コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

22 2017

ジャンプ7号感想

僕のヒーローアカデミア
「キレると人語忘れちまうのかよ… 雄英ってまだ知らねーことたくさんあるぜ…」
始業式でバウバウ吠えて雄たけびを上げてしまったハウンドドッグ先生!生活指導担当なのに、自制心が足りないよ!!
「体育祭の頑張りは何だったんですか!!?」
体育祭以外での、ヒーローとしての自己アピールの場、ヒーローインターン!仮免取得により校外でヒーロー活動ができるようになったため、一年生の彼らも参加することができるようになった!
「たった一日ですごい置いてかれてる感………!!!」
ケンカの代償!授業に出れなかったせいで会話の内容が理解できず、疎外感を覚える緑谷!ああもう!
「元気な一年生って君だよね!?」
突然、壁や地面に現れた人面!怖いわ!でも、のぞきに重宝しそうな個性だな!
「通称 ビッグ3の皆だ」
この前の突然人面男は、雄英のトップグループの一員だった!?
この、MOTHER3のリュカみたいなシンプルな顔の男が、いったいどれほどの力を持つというのか?とりあえず、体はムキムキだけれども!!


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
第八十二話では、三年生の引退と二年生への引継ぎ、そして次からは後輩を持つことになる土屋たちの不安と期待を描いた。
たくさんの人と出会い、たくさんの力をもらった。でも一番は、パートナーのわたりさんの存在だった。彼女となら、どんな困難でも向かっていける。さあ行こう、次のダンスステージへ!


約束のネバーランド
「残念だけどそういうことね さようなら」
ママがシスターに手渡した、本部からの手紙。その内容は、シスターにとって驚きの内容だった?
手紙は未開封だったのに、なぜママは手紙の内容を知っている様子なのか?そして、「さようなら」の言葉の真意とは?


読切 忌の重倶郎
悪役のヤンキーが、女でも平気で殴る腐れ外道なのでイラッときた。
ヒロインは今時流行りの歴女で、結構かわいかった。歴女であることを恥ずかしがっているところがポイント。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:04 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog