コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

17 2014

ジャンプ42号感想

暗殺教室
「これで当分追ってこれまい」
仲間に引き入れたイリーナを捨て石に使って、烏間を足止めする死神。卑怯だが、この作戦が最も効果的なのは事実だ。
「助けてあげて烏間先生 私達生徒が間違えた時も許してくれるように ビッチ先生の事も」
イリーナ救出よりも死神追跡を優先しようとする烏間。しかし、生徒たちは説得する。裏切られても、イリーナは仲間。だから助けてあげてほしいと。
「さっさと出てこい 重いもんは背負ってやる」
重いガレキ。重い過去。一人では抱えきれないものも、仲間がいれば助け合える。
「全員逃げただと!?」
監視を怠った死神のミス!人質も標的も、牢屋からいなくなった!いったいどんな手段で脱出したのか!?


僕のヒーローアカデミア
「自身も浮かせられるのか!!!」
個性を使った大ジャンプで、核へと突撃する麗日!しかしスピード自慢の飯田によって、核は持ち去られてしまう!
「殴り合いだ!」
危険すぎる必殺技をオールマイトに封じられた爆豪は、肉弾戦を挑む!天才的な格闘センスを持つ爆豪に圧倒される緑谷!
「俺を舐めてたんかてめェはぁ!!!」
「君が凄い人だから勝ちたいんじゃないか!!」
自分を下に見るなと激怒する爆豪!しかし緑谷は、爆豪を尊敬しているからこそ勝ちたいんだと叫ぶ!この言葉を受けて、爆豪はちょっと恥ずかしいんじゃないか?
「麗日さん行くぞ!!!」
「はい!!!」
おそらく事前に打ち合わせていたのだろう、緑谷と麗日の作戦!緑谷のパンチでビルを破壊し、そのガレキを目くらましに使う!
「飯田くん! ごめんね即興必殺! 彗星ホームラン!」
麗日の個性で軽くしたのだろう。柱をバット代わりに使って、大量のガレキを飯田にぶつける!ダメージはほぼ無いだろうが、足止めには十分だ!
「回収!!!」
勝利条件のひとつ「核にタッチ」を達成!緑谷と麗日、二人の個性を生かしたタッグプレーが勝利を掴み取った!!


新連載 ハイファイクラスタ
誰もが天才的な能力を行使できるようになる「才能ラベル」が人々に普及した世界のバトル漫画。設定はなかなか面白いが、それを漫画の面白さとして十分に活用できていないように感じた。主人公格の二人とヒロインの魅力も薄く、微妙な作品だった。また、「誰もが超人的な力を使える」という点で、『僕のヒーローアカデミア』と設定がかぶっている。何も同時期に連載しなくてもいいだろうと思った。



読切 拝啓 運命の人
モテオーラを持つ少年が、モテオーラが通じない少女に淡い恋をするお話。ギャグ漫画でもなくラブコメでもない、中途半端な作品だった。なぜ少年がモテオーラを持っているのか、なぜ少女にはモテオーラが通じないのか、全く説明もヒントすらもない。何かしら余韻を与えるでもない、つまらない漫画だった。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:58 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。