コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

01 2014

ジャンプ12号感想

新連載 i・ショウジョ
露骨なお色気描写で、男性読者人気を獲得しようとする意欲は買いたい。To LOVEる、ニセコイに続く人気ラブコメ作品になれるのかどうか、注目だ。


暗殺教室
「これは君が強者に生まれ変わるための儀式だ」
かつての友を「弱者」として更生、支配させることによって、竹林を自分の手下にさせようと企む理事長。竹林は困惑しながらも、その誘いに乗ってしまう。
「君の中の呪縛された君を殺せる日が必ず来ます」
家族にとらわれ、自分を殺してやりたくもないことをやろうとする竹林に、こっそりと声をかける殺せんせー。その言葉が、竹林の心を奮い立たせる。
「でも僕は そんなE組が メイド喫茶の次ぐらいに居心地良いです」
理事長の企みに乗ったと見せかけて、土壇場で裏切った竹林。全校集会という場で、ここまでやってのける度胸は立派だ。
「もうしばらく僕は弱者でいい」
弱者には弱者の誇りがある。自分を認めてくれた人々を裏切るのが強者になる方法なら、まだ自分は弱者のままでいい。
「E組行きですね 僕も」
理事長を表彰する盾を破壊し、すっきりした顔で壇上を降りる竹林。E組以外の生徒は、あまりのことに呆然だ。
「強者?怖がってるだけの人に見えたけどね 君も皆も」
強者とは名ばかりに、いつ誰に蹴落とされるかわからない恐怖におびえながら権力争いをし続ける浅野たちをあざ笑う竹林。図星だったのか、激しい怒りを示す浅野親子。
「暗記できるか?竹林君」
「ええ 2期OPの替え歌にすればすぐですよ」
E組に復帰し、ガリ勉オタクキャラとして活躍する竹林。やはり、こちらにいたほうが生き生きしている。


HACHI-東京23宮-
「あなたしかいないのテッキンさん ハチ君の暴走を解く 記憶のカギを持つのは」
エレナの能力で、暴走して我を失ったハチの心の中に入り込んだテッキン。怒り狂う獣を鎮めるため、眠り姫は語りかける。
「会いたかった…!!」
夢の中とはいえ、再会の感動で涙するテッキン。思いを込めたマフラーとその涙が、奇跡を起こす。
「待ってる…!! ハチ来るの 何ヶ月だって何年だって だって私知ってるもん 私には昔からずっと 小さなヒーローがいてくれてるって――――」
ハチを抱きしめ、いつまでも待つと、信頼していると告げるテッキン。そのあたたかさに触れたハチは、改めて誓う。必ず助けに行くと。
「行くよ 行くから勝負だ マフラーの完成が先か オイラが行くのが先か」
互いに抱きしめあいながら、テッキンに勝負を挑むハチ。これはテッキンの想いに応えるため、全力を尽くすという約束だ。
「よっ!イガちん不死身」
あんなにドラマチックに倒れながらも、実は生きていたイガ。アポロンの弱点である水を含んだ服を着ていたため、致命傷は免れたようだ。
「あれが宮長のアルテミス…!?」
セレーネの次の標的は、女性半神のアルテミス。なぜかゼウスに反発しているという、謎の半神だ。
「マフラーできちまったってさ」
つい一週間前に約束したばかりだというのに、テッキンとの勝負にあっさり負けたハチ。こんなにダラダラやってたら、テッキンを救うのは何ヶ月も先になりそうだ。
「こりゃさっさと行くっきゃねーな テッキンとこに!!!」
ドン!!と終了!ご愛読ありがとうございました!
ということで、人気が伸びずにあえなく打ち切りとなってしまったこの作品。思わせぶりな展開ばかりで、その伏線がすぐ回収されることなくダラダラと遅いペースで流れていくストーリーに、読者がついてこなかったのが敗因かと思う。絵やキャラは好きだっただけに残念だ。


ジャン魂G!
豪快なラーメンの注文決定戦!!
「ラーメン大盛り、頭からぶっかけて下さい」
どんな罰ゲームだよ!お前はよくても、後で掃除するのが大変だからやらねーよ!!
「ラーメン大盛り10人前、タダで!」
ただの食い逃げ犯じゃねーか!ちゃんと金払えや!!
「麺もスープも要らない。貴方がそこにいてくれれば僕はそれだけでいい」
気持ち悪いわ!プロポーズの練習でもしてんのか!!
「ラーメンはいい、あんたの娘をくれ!」
やらん!ウチ秘伝のスープ以上に手塩をかけて育てた娘だ、そう簡単にはやらん!!

万物の三本柱
「未来に残してはいけない三本柱
1.兵器
2.地雷
3.ネットの履歴」
オレがあんなサイトやこんなサイトを見ていることが、周囲の人間にバレてしまう!これは兵器や地雷以上に危険なシロモノだ!!
「素直に言えないセリフの三本柱
1.「ありがとう」
2.「いつもすまないね」
3.「私が犯人です」」
そこは素直になろうよ。やっちゃったものは仕方ないんだもの、ちゃんと罪を償っておこうよ。

オレの流儀
「オレの流儀!各TV局の天気予報のお姉さんは気になるけど、天気は気にしない。」
オレはお姉さんを見るためにテレビをつけているんだ。だってお姉さんを見れば、オレの心は晴れ渡るから。
「オレの流儀!授業中は「なるほどな!なるほどなるほどなるほどな!」を連発する。」
うぜぇよ!口だけで、本当は全然授業の内容を理解してないんだろ!?

いいわけ四天王 お題:テストで0点とってしまった時のおかんへのいいわけ!
「オレが直接手を下す程の問題ではなかった。」
とんでもない上から目線だな!そんな大物ぶるなら、手下にやらせろよ!!
「田中将大が0点で抑えた。オレの0点で抑えた!!」
プロのバッターを相手に9回を0点で抑えるのは難しいことだけど、テストで0点をとるのは誰にでもできる簡単なことだからね。
「これが後に大きな財産となる。」
失敗した経験を成功するための素材として生かせるかどうか、それが成功者への唯一の道のりだ。
「許してニャン♪」
殺す…。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog