コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

25 2014

ジャンプ8号感想

暗殺教室
「なんか逆にエロい!!」
清楚な服を着ても、そのダイナマイトボディでエロスに昇華してしまうイリーナ。サイズが小さい服のせいで、おっぱいがより強調されてしまう!!
「先生方は邪魔なんで 外の席でどうぞ勝手に食べて下さーい」
かなり不自然だが、烏間とイリーナを二人っきりの席へと誘導した生徒たち。黒っぽいシックな服装と、ポニーテールでイメチェンしたイリーナはソワソワドキドキ。
「…何よコレ 楽しいじゃない」
素人仕事とはいえ、生徒たちの精一杯の「お・も・て・な・し」。この空間を楽しむイリーナ。
「この調子で2学期中に必ず殺す イリーナ お前の力も頼りにしてるぞ」
プロの殺し屋として、頼りにされているイリーナ。しかしイリーナは、一人の女として烏間に見て欲しい。すれ違う二人。
「ねえカラスマ 「殺す」ってどういう事か 本当にわかってる?」
自分の昔話をするイリーナ。民族紛争に巻き込まれ、親を殺されて、敵兵を銃で殺して九死に一生を得た。その経験は、わずか12歳の少女だった彼女に、いったいどれだけのトラウマを与えたことだろうか?
「好きよカラスマ おやすみなさい」
ナプキンごしの間接キス。去り際の、淡白な愛の告白。それが、今の彼女が精一杯できること。
「バカバカバカ死ね私~~!! 告白のつもりが殺白してどーすんのよ!!」
恥ずかしい自分の気持ちをさらけだすつもりが、つらい自分の過去をさらけだしてしまったイリーナ。かっこよく決めたのはいいが、結局何の進展もなかった。
「…ところで最後のは一体何だ? 新しい技の練習ならば感心だな」
戦いに関することならほとんどわかるが、女性の気持ちに関することはほとんどわからない烏間。こんな鈍感男を攻略するのは至難の業だろうが、がんばれイリーナ!!


読切 世界遺産大戦 パルテノンくん
頭突き怪獣漫画の『パッキー』を描いたレツ先生による、世界遺産擬人化漫画。妙なノリは嫌いじゃないが、連載作品になるほどの強烈なパワーは感じなかった。


HACHI-東京23宮-
「ラーメンバー おまえもくうか?」
死ぬ前の最後の食事になるかもしれないと、ラーメンバーをバリボリかじるレニ。いつ死んでもおかしくないと、彼はどこか達観しているところがあるな。
「お~ さすがのドラキリーも手こずってんな キマイラが相手じゃあな」
ドラキリーvsキマイラ、強大な力を持つ二人の半神によるガチンコバトル!お互いタフなだけに、勝負は拮抗しているようだ。
「ハチのお姉さん 水道橋のあるところにいるって事イガに伝えてあるのね…!?」
アポロンカッターで中野宮が分断・改造されて混乱状態だったというのに、どうやってレニ達はハチのお姉さんの居場所がわかったんだろうか?
「この水の音ってもしかして…」
ユニコーンであるオトネは耳がいいので、遠くの水の音を聞き分けることができる。さらにケルベロスであるハチは鼻がいいので、アポロンや姉のにおいを嗅ぎ分けることができる。それに気づいたイガは、二人の力を捜索に生かす。
「この巨大生首アミダ水路をおおお~~~!!!」
なんとも悪趣味な遊びを考案した、アポロンの側近・イビルマウス。人間の生首が、まるでおもちゃのボール扱いだ。
「ハロー アラクネさん再登場♪」
慎重に行動するなどと言っておきながら、アラクネにあっさりと尾行されていたイガたち。ちょっとマヌケだね。
「待て 闘う気はないよあたい」
半神化を解除し、闘う意思が無いことを示すアラクネ。彼女は戦闘ではなく、交渉に来たのだ。
「力むなって 教えてやんないよ? アポロンカッターの 弱点」
アポロン打倒を目指すハチ達にとっては、のどから手が出るほど欲しい情報をエサにするアラクネ。その笑顔には、悪女の打算が見て取れる。
「条件聞くぅ? あんたがあたいの 血液タンクになる事」
アラクネの目的はイガ!血液を捧げる奴隷として、イガを飼うのが彼女の目的だった!
「その話乗った」
血を吸われるのはちょっと怖いが、アポロン打倒はイガの悲願。皆殺しにされた仲間の復讐を果たすためなら、悪魔にだって魂を売る。
「…おいクモ女 もし嘘を言ってみろ… どてっ腹に風穴開けてやっからな――…!!!」
イガの覚悟を聞き、取引に応じることを渋々ながらも納得したハチ。しかし、一言釘は刺しておく。
「あたいたち三下半神なんて お上の連中は誰一人として気に留めちゃいないのさ」
「!――…そうだったね」
仲間通しの友情などなく、ドライな世界らしい半神たちの組織。
「ホラ…なユニコーン …あたいたち…なんてけっきょく 捨て ゴマ」
アポロンの弱点が聞きだせると期待した瞬間、真っ二つにされたアラクネ!そう、大声で口論している間に、アポロンに気づかれてしまったのだ!
「おお~~い!! そこで 何 やってんのぉー?」
仲間はずれにされた子供のような口ぶりで現れたアポロン!暗殺計画は完全に失敗!今はどうやってこの場から逃げ、弱点もわからないままにどうやって闘うかだ!!


ジャン魂G!
日本一サンタを困らせるトナカイ決定戦!!
「サンタの背中に乗っている。」
お前が楽してどうすんだよ!サンタとプレゼントを輸送するのがお前の仕事だろうが!!
「クリスマスよりクリステルの方が好き。」
プレゼントを贈るより、「お・も・て・な・し」される方が好き。
「イブは彼女と過ごす主義なんで」
リア獣爆発しろ。
「やっぱアマゾンには勝てねえっぇすわ(笑)」
欲しい物はだいたい何でも売ってるアマゾン。じゃあ、今年のクリスマスプレゼントはアマゾンギフトカードで。

まおちゃん交換日記 お題:驚いた事
「じぇじぇじぇ!」
あまちゃんか!じぇ?じぇじぇ??じぇじぇじぇ!!!
「枕元でゴキブリを見つけた時はビックリしました その後飛んだし」
奴らは闇の住人。決して近づいてはいけない。出くわしたらすぐに逃げろ。
「梱包用プチプチシートを布団にすると、意外に熱い!」
なぜ、そんなものを布団にしてしまったわけ!?熱がこもるから、体温でどんどん熱くなるんんだろうね。

ATJ45+1
「勉強しながらこっそりテレビを見れる方法を知りました。ありがとう『DEATH NOTE』!」
ポテチの袋の中にテレビを隠すの!?めちゃめちゃ見づらいよ!!
「「友情・努力・勝利」がよくわかりました。ありがとう『ジャン魂G』!」
いやいや、ジャン魂Gにそんな要素あったっけ!?ほとんどおふざけじゃない!?

教えて!おじいさん
「Q.「九死に一生」とはどういう状況ですか? A.授業中ウンコをもらしてしまった時、ちょうど隣のやつが盛大にゲロを噴射していた。」
それは、むしろ「地獄絵図」という状況じゃないか!?
「Q.フルチンで言うからこそカッコいい一言を教えて下さい。 A.オレの理性がちょっとでも残ってるうちにとっとときえるんだっ!!」
ドラゴンボールを下ネタで汚すな!オレはおこったぞーーーー!!!フリーザーーーーーーーー!!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 17:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog