コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

15 2013

ジャンプ50号感想

暗殺教室
「人の形してんじゃねーよ 豚肉どもが」
カルマ直伝の毒舌で、見張りの用心棒を持ち場から離すことに成功。こんな挑発に簡単に乗ってくるなんて、この見張りたちにはプロ意識が足りないな。
「ス…スタンガン…」
物陰からの奇襲、そして強力スタンガンによって見張りを気絶させた寺坂たち。これではひとたまりもない。
「ほっ…本物の銃!!」
見張りの男たちの胸元から、ズシリと重い本物の銃をゲット。それは射撃の得意な千葉と速水に渡された。
「いいなァ…中学生が苦しむ顔」
中学生がのたれ苦しむ様子を見て興奮するボス。まさに外道。
「驚いたな 動ける全員で乗り込んで来たのか」
敵の気配を察知し、鋭い殺し屋の目つきになったガストロ。まずは銃で威嚇し、降伏をうながす。
「…外した!! 銃を狙ったのに…!!」
相手が最も油断している出会いがしらの一撃を外してしまった千葉と速水。降伏の意思が無いことを理解したガストロは、臨戦態勢を整える。
「意外と美味ぇ仕事じゃねェか!!」
音響装置のスイッチを入れ、戦闘モードオン!銃声で奏でる一夜限りのロックフェスティバルが始まる!!


読切 TOTEM
絵柄がどこかぬめっとした感じで、あまり好みではなかった。妖怪と契約した人間たちのスタンドバトルといった物語だった。絵もキャラもストーリーも、もう一味足りないような気がした。


HACHI-東京23宮-
「くそ… もはや これまでか…!!」
多勢に無勢!押し寄せる半神の大群によって追い詰められたセレーネたち。司令官のレニも、いよいよ覚悟を決めようとしていた。
「バッカスから今 聖根を抜いた」
復活したドラキリーによって、あっさり倒されたバッカス。さらに、その体内からは、球根のような謎の物体を摘出。
「ゼ ゼウス様 申し訳 ありません………」
聖根を破壊され、砂のようになって崩れ去ったバッカス。これは半神の命の源のようなものなのか?
「降下が始まるのだ」
バッカスを倒したことによって、新宿宮を隆起させていた巨大植物は枯れるように崩れ落ちた。その結果、東京を孤立させていた煙の膜などの障害は弱体化した。
「あっという間に人間側が 逆転してく――」
この機会を待っていたのだろう、人間側の軍隊による一斉攻撃によって、半神に占領されていた新宿宮は、人間の手に戻った。物理的には断絶されていたとはいえ、何らかの通信手段によって、東京内の反抗勢力「セレーネ」と、東京外の人間たちは連絡をとりあっていたのだろう。
「各機準備が整い次第投下してくれ この地を半神の力が及ばぬ地とするための対半神用防壁―― “聖銀柱”を!!!」
煙の膜が人間に対する結界だったように、この柱が半神に対する結界なのだろうか。どこからこんなものを運んできたのかわからないが。
「新宿区 奪還だッ!!!」
半神の街だった新宿宮は、再び人間たちによって取り戻され、新宿区に戻った。多くの犠牲者を出しながら…。
「やったぞふゆみ助かったんだ 戻れるんだ元の生活に」
「やっとパパと一緒に住めるんだね」
離れ離れでともに苦労した親子の絆は、再び繋がりを取り戻した。美しき親子愛。
「これで新宿で死んだ仲間に 墓建ててカップメンそなえてやれる」
半年間の戦いを経て、ようやく勝利を収めたセレーネ。レニなりの言葉で、死んだ仲間を想う。
「よけきれん 緊急回避する」
巨大な煙の手が、凱旋するハチとドラキリーを襲う。それは敵の攻撃「ゼウスの手」で、それを避けるためにドラキリーたちは他の宮へ侵入する。そこはゼウスが「破滅の迷宮」と呼ぶ、中野宮だった。

ジャン魂G!
日本一輝けないミスコン決定戦!!
「ミス・毒グモ大食いチャンピオン」
ちょっと興味あるかも。とりあえず、毒グモをどんな感じで食べているのか見てみたい。
「ミス・バイト先の冷蔵庫に入る」
はい、君クビね。うちの評判を落としてくれた不始末、しっかり損害賠償請求させていただくからね。
「ミス・ダメージを与えられない」
メタルスライムか!まじんぎり!まじんぎり!

オレの流儀
「オレの流儀!ギターを弾くように股間をかく。」
下品な野郎だ。そんなリズミカルに股間をかいたからって、かっこよくないぞ!
「オレの流儀!外が見えるタイプのエレベーターで上に行く時は舞空術っぽいポーズで上がってゆく。」
か、かっこいい!でも外から見た人にとってはどう考えても不審者!

いいわけ四天王 お題:「死んでしまうとは何事じゃ」と王様に言われた時のいいわけ
「拙者、殺さずの誓いをたてたゆえ…」
じゃあ、倒したモンスターを殺さずに仲間にする、まものつかいを目指した方がいいね。
「馬車の仲間がトランプに夢中で出てきてくれなかった。」
ひょっとして勇者だけパーティーの中で浮いてない?
「家計が苦しくて生命保険に頼りました。」
でも、生き返らせてもらうために神父に払う寄付金のせいで、実は赤字だったりして。
「梨汁ブシャー!!」
ふなっしーなっしー!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:12 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog