コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

04 2013

ジャンプ40号感想

暗殺教室
「残りの手持ちで有望だった殺し屋数名が…何故か突然連絡がつかなくなった」
なぜロヴロの雇う殺し屋たちは連絡がつかなくなったのか?何者かに殺されたか、それともすでに他の誰かの依頼を受けて動いているのか?
「彼の本名は誰も知らない ただ一言の仇名で呼ばれている 曰く“死神”と」
ロヴロの知る最高の殺し屋、その名は「死神」。彼はきっと、誰でも平等に確実な死を与えるのだろう。死神と同じように、それが彼の仕事なのだから。
「君達がこのまま殺しあぐねているのなら…いつかは奴が姿を現すだろう」
学園の様子をモニターの前で見守る謎の人物。ひょっとして彼がその「死神」なのか?
「では少年よ 君には“必殺技”を授けてやろう」
渚に殺し屋の才能を見たロヴロは、直々に“必殺技”を伝授する。プロの殺し屋の指導を受けたE組のメンバーは、殺せんせーを追い詰めることができるのか?


コラボ読切 俺コイ!
ニセコイの楽の優柔不断さと、俺物語の猛男の一途さを対比させた展開は良かった。オチの美しき「本物」の恋人同士のイチャつきっぷりと、それに憧れるニセコイメンバー、その後に猛男に叱られる楽の様子が面白かった。


読切 怪奇コンビネイション
絵がちょっとヘタなので初見は飛ばしたが、ちゃんと読んでみるとまずまず面白かった。お互いのことを心の底から大事に思っている二人の主人公の優しさがよかった。コメディ寄りの独特の雰囲気は描けているので、絵と物語をもっと発展させればいい作品が作れると思う。


銀河パトロールジャコ
「じゃあ行ってくるよ ミルクとチーズとピーナツだね」
警察に追われているジャコの代わりに、おつかいに行ってきてくれるタイツ、いい子だね。
「すまんな ピーナツは殻付きのヤツでたのむ」
好物のピーナツにはこだわりがある大盛。しっかりしてるのね。
「あいつもしかしてオーモリのボートを盗んだのかもしれないぞ それにわれわれの情報を売ってるんじゃないか?」
帰りが遅いタイツを疑うジャコ。用心深いのは悪いことじゃないが、警察に追われているところを助けてくれた恩人にその言い草は無いんじゃない?
「あたしここに引っ越すことにしたから荷物を持ってきちゃった」
思い立ったらすぐ行動するタイツ。積極的なのは悪いことじゃないが、事前に相談してくれてもいいんじゃない?
「これ 助けてもらったお礼だよ」
ジャコに高価なスカイゴールドをプレゼントするタイツ。有り金はたいてこんな高価なものを買うなんて、太っ腹な子だな。
「本部に連絡して助けにきてもらえばいいんだ!!」
自力で帰るにはこの程度のスカイゴールドでは全然足りないが、通信だけなら十分だ。それをあっさりと思いつくタイツは頭が良いんだな。
「タイツは銀河一いいヤツだ!わたしにはわかっていたぞ!」
「おいっ」
「うたがってたくせに…」
タイツのおかげで帰れるとわかると、大喜びでタイツに抱きつくジャコ。現金なヤツだ。それに、抱きつくための口実が欲しかっただけじゃないか?
「あんたさっきまたドジって屋根にぶつけたよね…」
大盛とタイツのおかげでせっかく宇宙船が修復したというのに、調子に乗ってぶつけたせいでアンテナが故障。あわれなジャコはやっぱり帰れないのでした…。


ジャン魂G!
日本一イヤな朝顔の観察日記決定戦!!
「7月26日 まだ水をあたえる時じゃない。」
そんなこと言ってるとあっさり枯れちゃうよ。あんまりたくさん水を与えすぎると逆に腐ってしまうけど。
「7月30日 正直飽きた。」
植物なんて、そうそう毎日変化があるようなものじゃないしね。
「8月17日 こんあことになるなら朝顔なんて育てなきゃよかったんだ…。」
いったい何があったんだよ!少なくとも良いことじゃないな。
「8月20日 隣に越してきた女子大生の観察に切り替えた。」
そっちの方が面白そうだが、くれぐれもバレて警察に相談されないようにな。
「8月26日 フッ…結局観察されてたのはオレの方だったのかもな…。」
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。(ニーチェ)

ミステリーハンター
「カメラ小僧に小僧はいないミステリー。」
だいたいオッサンだよね。
「荷物のないトラックを見ると、なんだかせつなくなるミステリー。」
不景気なのね…。

拡散希望!
「【拡散希望】知らない人を通せんぼすると軽犯罪法違反。」
そうなんだ!でも、知らない人だろうと誰だろうと、通せんぼなんてしないから大丈夫だよ!
「【拡散希望】転校初日、体育の授業で前の学校の編な色のジャージ着てたらファッションモンスターの称号ゲット!!」
ファッションモンスターってなんだよ…。目立つぐらいハイセンスな色使いだったのね。

バカズバッ!!
「かっこいい鼻のかみ方」
ティッシュの取り方が躍動的なだけで、鼻をかむシーンはダサいよ!
「イヤなヤンキー校の入学式」
二人のリーゼントで門を作るの?ちょっと楽しそうだな!

プロジェクトA
「アホ悪魔召喚。「たかし、ご飯よー!」」
どんな凶悪な悪魔でも、オカンにはかなわない。つまり最強はオカンということだな。
「アホホテル。夜中に体育教師が見回りをしている。」
修学旅行か!でも、スリルがあって意外と楽しめちゃったりして。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 07:01 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog