コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

18 2013

ジャンプ37・38号感想

WJヒロイングラビア超ビッグポスター
『食戟のソーマ』の佐伯先生が描く、WJヒロインの水着姿。違和感のない『べるぜバブ』のヒルダ、原作よりも可愛い『黒子のバスケ』のカントク、色っぽいまなざしの『ハイキュー!!』の潔子さん、凛々しい『ワールドトリガー』の木虎などが良かった。
ただ、新連載陣のヒロイン達は、佐伯先生もまだキャラがつかめていないのか、ヒロイン達の個性をうまく引き出せていない印象。それと、『暗殺教室』のイリーナはビッチ成分が足りない。初見では、銃を持った金髪美女だからこち亀の麗子かと思ったくらいだ。せめて銃ではなく、対殺せんせー用のナイフを持たせるべきだったのでは。
あと、『銀河パトロールジャコ』のタイツが持っているジャコのぬいぐるみが可愛い。ていうか、まだ本編では名前出ていないんだけど、こんなところで公開していいのかしら。


暗殺教室
「沖縄離島リゾート2泊3日!!」
E組が賭けの報酬にゲットしたのは、豪華沖縄旅行!ステキな夏の思い出の1ページに、先生の暗殺も加わるのか?
「負け犬に口無しだ 次に僕がリードを引くまでお座りしてろ」
敗北の屈辱を味わいながらも、虎視眈々とリベンジの機会を狙う浅野。敗北を知ったエリートは、次にどんな手を打ち出すのか。
「正直に認めましょう 君たちは侮れない生徒になった」
離島という有利な地形、そして触手7本破壊というハンデ。数少ないチャンスを貪欲に利用する幼き暗殺者たちを称賛する殺せんせー。教室中に、殺せんせーの二重丸がバラまかれる。


銀河パトロールジャコ
「理不尽ないちゃもんをつけたうえに女性をたたくとは言語道断!」
大盛にはおとなしく待っていると約束したが、女性に対する暴力を見逃しては紳士の名折れ。我慢しきれずに飛び出したジャコ!
「ビシッ」
武器を持ち出して暴れようとする暴漢たちを、鮮やかに成敗したジャコ。決めポーズも華麗に決まる!!
「こらおまえーっ」「なにをしているかーっ!!」
「まだ仲間がいたか」
騒ぎを聞きつけて駆け付けた警察官まで、暴漢の仲間と勘違いして倒してしまったジャコ。これはドジじゃすまないぞ。
「おい ついてきな」
正義のヒーローから一転、警察から追われる立場になってしまったジャコ。そのピンチに現れたのは、さっきジャコが助けた少女。この大きな帽子を被った少女が、物語のキーパーソンなのか?


読切 アナノムジナ
絵柄がオサレな感じのサギ師漫画。独特のテンションで物語が進んでいくので、こういうノリが好きな人には面白いのかな。
残念ながら、自分にはあまり合わなかった。絵はうまかったけど。


ジャン魂G!
日本一アップアップな水泳教室決定戦!!
「プールが煮えたぎっている。」
熱湯風呂かよ!泳ぐ以前の問題だよ!!
「クロールの息継ぎの時の顔を写真に撮られる。」
やめて!必死な顔で呼吸している、ブサイクな顔を写さないで!!
「コーチが女と酒とギャンブルに溺れてる。」
水泳教えてる場合じゃねーだろ!人生という名の荒波に溺れてしまったのね!!

国民の常識 お題:怖いもの。地震、雷、火事、もうひとつは?
「家族が使うパソコンで履歴を消し忘れる」
オレが一人でこっそり見ていたあのサイトがバレてしまう!やめて、そんな目で見ないで!!
「急な母ちゃんの敬語」
イヤな予感しかしない!やめてくれよ、気持ち悪い!!
「真冬の便器」
油断して洋式便座に座ったが最後、超冷たくてビックリ!出るものも出なくなっちゃう!!

オレの流儀
「オレの流儀!父の日のプレゼントは100円ショップで。」
値段が問題じゃないとはいえ、もう少しいいものをプレゼントしようよ。
「オレの流儀!コンビニで買い物したら、かわいい店員がおつりを渡すときに手を握ってきて、「お、こいつオレに気があるんじゃね?」ってカンちがいして、そのままの勢いで告白してフラれて傷つくことは目に見えているので、最初からおつりが出ないように電子マネーを使う。」
めんどくせーヤツだな!全部お前の妄想だから!どーせチャージしてなくて、残高不足で恥ずかしい思いをするオチだろ!?

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog