コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

13 2013

ジャンプ32号感想

暗殺教室
「教科ごとに学年一位を取った者には 答案の返却時 触手を一本破壊する権利をあげましょう」
期末テストを前に、おいしいエサをぶら下げて生徒を鼓舞する殺せんせー。私を殺したければ、勉強してテストで良い点をとりなさい。
「支配者の遺伝子 生徒会長浅野学秀 あの理事長のひとり息子だ」
やる気に燃えるE組の生徒達の前に立ちはだかるのは、理事長の息子で、エリート街道を突き進む生徒会長。これは手ごわそうだ。


スケットダンス(最終回)
「助けてもらえばいい!!!勇気を出して助けを求めろ!」
つらい時、苦しい時、助けを求めるのは悪いことじゃない。自分一人ではどうにもならないなら、恥ずかしがらずに誰かに助けを求めればいい。そうして、いつか君自身が、他の誰かを助ければいい。
「助けられてたのはオレの方だ」
誰かを助けて、誰かに助けられて。仲間との絆が、自分自身の誇りとなる。
「好きや ボッスン… ボッスン 早よ帰って来て…」
涙ながらのヒメコの告白。しかし、鈍感すぎるボッスンは華麗にスルー。最後の最後までブレないヤツだ…。
「スケット団ス Just Kidding.(なんつって)」
「? SKET DANCE?」
このラストは、連載前から構想していたんだろうね。ボッスンが海外に行って、子供たちに「SKET DANCE」と聞き間違えられるというシーンは。海外に行っても、スケット団精神は忘れないってことか。


恋するエジソン
「スピカがみっちり水嶋くんを改造してあげます!!!」
スピカ、恋するブサメン:水嶋をイケメンに改造するの巻。やり方は無駄に暴力的で超スパルタだったけど、自分に自信が持てるようになれたのは良かったね。たとえ天川への恋が実らなかったとしても、今後は明るい人生を歩んでいけるだろう。


ジャン魂G!
日本一イヤな大家族スペシャル決定戦!!
「全員初対面。」
それ、家族じゃねーから!他人の寄せ集めだから!!
「霊感の強い人が見たら、まだあと5人くらい住んでいるらしい。」
怖いよ!幽霊も含めて、私達の家族です!?
「入りきらずに家から無数の手足がはみ出してる。」
満員電車よりひどいじゃねーか!そんなに詰め込んだら死者が出るぞ!!
「攻撃を加えると分裂して増える。」
ドラクエに出て来る敵モンスターか!魔法で一蹴してやるぜ!!

ミステリーハンター
「寝るときに蚊が寄ってくるミステリー」
あぁ~、うるさい!ちょっとの血ぐらい吸ってもいいから、静かに寝させてくれよ!!
「朝はもっと寝たいのに、夜はもっと起きていたいミステリー。」
人間ってワガママだ。
「オレの写真がなぜ雑誌に載ってるんだ?と思ってよく見たら、それはトム・クルーズだったというミステリー!」
どんだけナルシストなんだよ!他人が見たら、全然似てねーよ!!

すごスキル お題:マジシャン
「レベル1:ハンドパワーと言いつつ、普通にパンチする。」
いや、確かにハンドパワーと言えなくもないけどさぁ。そういうことじゃなくない!?
「レベル4:ステッキでただボッコボコに殴る。」
ただの武器持った暴れん坊じゃないですか!誰か警察呼んで~!!
「レベル33:あのね、敵の邪な心を丸めて開くとね、真っ直ぐな心になって仲間になるのね。」
そう、彼はマジシャンであると同時に、魔物使いでもあったのです。
「レベル90:魔王城に爆薬をしかけ、城ごと爆破&脱出マジック!!」
マジシャンというより、優秀な工作員だな。こうして、魔王は伝説の剣ではなく、大量の爆薬によって滅ばされたのであった。
「レベル99:魔王を真っ二つに斬ると、中から観客の選んだカードが!」
すごいや!まず、魔王を一刀両断している時点ですごい!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 12:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。