コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

09 2013

ジャンプ27号感想

暗殺教室
「えーと こ ここは魚の国!! さぁ私達と一緒に泳ごうよ!」
なぜか魚人コスプレでご登場の片岡。殺せんせープロデュースの魚の国で、水泳の特訓だ!
「マッハで周りの水を掻き出してる!!」
水は苦手だ。だが、それなら桶を使って掻き出せばいい!マッハのスピードを生かし、水に飲まれるよりも早く!!
「水が怖いの克服したんだ もう私の助け無くても平気だね!」
逆恨みの原因を潰し、しがみつかれるのを許す理由を消すことに成功した片岡。まぁ、ろくにしっぺ返しを食らわせることもなく、泳げるようにしてあげたんだから、もういいよね。
「察しの通り先生は泳げません」
立派に教育を施した生徒たちに対する褒美のつもりか、自分の弱点を教える殺せんせー。だが、これひとつだけでは決定打にはならない。
「このプールがもっと大きな火種を呼ぶキッカケに」
無残に破壊されたプール。いったい、誰によるものなのか?心当たりがありすぎてわからない!


読切 超頭脳王子ユニ平さまZ
「ケガしたとこ見せなくていいから!!」
お前が勝手に転んだのに、なんでこれ見よがしに見せつけてきてんだよ!
「こうなったら仕方ない…暴力で解決するぞ!!」
人の悲しき歴史。それは、難問にぶつかった時、悩み、苦しみ、他人に助けを求めながら答えを探すことを諦めて、暴力で解決しようとしてきたこと。それは、問題を先送りにすることでしか無いのに。
「お前の心の闇…先生はとことん向き合ってやるからな! だから今日はもう帰ってゆっくり休むんだ…」
あらヤダ、この先生、意外といい先生じゃない…。この光景だけ見れば、キレて大暴れした生徒にしか見えないのに。


スケットダンス
「これは…ユウキからのメッセージだ 自分が喋らない理由を解明してみろという…」
なんだ、かまってちゃんだったのか。こういうどうでもいい謎かけをふっかけられると、すごくウザいよね。
「オレ達の学校を守ろう!」
なんだかんだやってるけど、結局文化祭までの期間は、猶予期間として厳しい締め付けはなかったのかな?物語の根幹に関わる部分がところどころウヤムヤだから、このエピソードはイマイチ楽しめない。
「明日行かない」
ボッスンのメールのおかげで結局来てくれたとはいえ、ユウキくんのワガママだけでボツになる勝負なんて、くだらないよなあ。


恋するエジソン
「盗撮が寮長にバレたらぶっ飛ばされちゃいます…」「それは一度ぶっ飛ばされた方がいいよ…」
エロ坊主の藤井ですらドン引きさせる、スピカの変態的な盗撮趣味。かわいい顔して、恐ろしい女だ…。


磯辺磯兵衛物語 ~浮世はぬるいよ~
正直、もういいです。
ろくでもないニート男を小馬鹿にするっていうネタの本筋が、そもそも気に入らない。ゲスすぎて笑えないよ。


ジャン魂G!
日本一同居したくないルームメイト決定戦!!
「ずっと白目。」
怖いよ!ていうかその人、本当に生きているの…?
「エサ代がバカにならない。」
ペットじゃねーか!
「お前は門番な?」
俺に門番を任せて、自分だけ部屋でゴロゴロする気か!ふざけんな!!
「僕と一緒にいて3日も生き延びたのは君が初めてだ」
お前、どんだけ危険人物なんだよ!体から毒でも放出してんのか!!

はじめての一歩
「アパレルショップの第一歩。店員から逃げ回る。」
恥ずかしいから話しかけないでくれよ。俺はじっくり見て回って、こだわりの一品を見つけたいんだ!
「密輸の第一歩。母の目を盗んで買い物カゴにお菓子を入れる。」
しかしレジ前でバレる。「返してらっしゃい」と言われ、しぶしぶ元の位置に戻す。
「昆虫採集の第一歩。ゴキブリホイホイの処理。」
イヤな昆虫採集だな。何も楽しくねーよ!!

教えて!おじいさん
「Q.どうしてパンツがあると頭にかぶりたくなるの? A.浪漫飛行」
忘れないで、あのときめき。一人じゃない、もう一度空へ。
「Q.若気の至りとはなんですか?A.かめはめ波を必死に練習することぢゃな」
ビーデルさんみたいに修行すれば、僕だっていつか舞空術で空を飛べるはず…!そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

まおちゃん交換日記 お題:朝、起きる時
「銀さんの声で起こしてあげるよ。」
そういえば、アニメキャラのボイスで起こしてくれる目覚まし時計って、昔からあるよね。
「ダレダ…我ノ眠リヲジャマスルモノハ…」
魔王の封印が解けちゃった!?ごめんなさい、やっぱり寝ててください。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 17:59 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog