コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

02 2013

神と神と拍手返信

10数年ぶりの新作劇場版ドラゴンボール映画、「ドラゴンボールZ 神と神」がついに公開されましたね。

中川翔子またまた号泣!「ドラゴンボールZ 神と神」初日舞台あいさつ

僕はまだ見ていないんですが、既に見た方の感想はおおむね好評のようで、見るのが楽しみです。ちょっと前まではDVD化されるまで待つつもりでしたが、ひょっとしたら映画館に見に行くかもしれません。
子供の頃に味わった、あの胸の底からワクワクするような興奮がまた味わえるんでしょうか。


拍手返信です。


まあ、赤塚賞で「むこうみず君」に負けたんだけどね。明るい人

単純にギャグ漫画としてだけ見れば、ひたすら笑いに徹している『むこうみず君』のほうが、あるいは優れているのかもしれません。ただただバカらしくて、単純に笑える作品ですから。
ですが、導入部分はギャグ漫画そのものにもかかわらず、全体で見れば青春学園ラブコメ要素も含まれた『明るい人』の方が僕は気に入ったというだけのことです。めだかボックスの言彦ではありませんが、「新しい!」と意表を突かれました。
4コマ漫画としてフリオチを何度も繰り返しながらキャラ立てしていって、最後は「明るい人」日月明の「明るい笑顔」で終わる、という構成のうまさには感心してしまいました。実に完成度の高い読切だったと思います。


ニコ動にこの漫画のファン動画が上がっている

ニコニコ動画で「明るい人」と検索すれば出ますね。光り輝く日月が踊っていました。
実際問題、日月が光っている理由の「家庭の事情」ってなんなんでしょうね?あのクセっ毛は天使のキューピッドに少し似ているので、実は天使の家系だった、とかいうオチだったりして。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog