コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

27 2013

ジャンプ8号感想

暗殺教室
「ワイヤートラップ!! 服と木を巧みに使って色仕掛けでカモフラージュ 教えた事も無い複合技術だ」
彼女の最大の武器である色仕掛けを囮に使い、本命のワイヤートラップへの警戒を緩めたイリーナ。さすがの烏間も、これには意表を取られた。
「…く… 危なかった…」
即座に馬乗りになり、ナイフを構えたまではよかったが、抜群の反射神経ですんでのところでナイフを止められてしまう。こうなっては、力で勝てるはずがない。
「殺りたいの ダメ…?」
やっぱり最後は色仕掛け。甘いまなざしでおねだりするイリーナ。とことん諦めの悪い彼女に、烏間も観念する。
「苦手なものでも一途に挑んで克服していく彼女の姿 生徒達がそれを見て挑戦を学べば1人1人の暗殺者としてのレベルの向上につながります だから私を殺すならば彼女は教室(ここ)に必要なのです」
できそうにないことでも、挑戦し、克服する。勇気という最大の武器を持った彼女は、一流の暗殺者の一人だ。
「出来の悪い弟子だ 先生でもやってた方がまだマシだ 必ず殺れよ イリーナ」
自分の見ていないところでも努力をし続けていた弟子の姿に感心し、一転してエールを送るロヴロ。憎まれ口は愛情の裏返し。


スケットダンス
「キャプテンがんばったね」「三年間がんばりましたわ」「ちゃんと知ってるよ!」「がんばった!」
がんばれではなく、がんばった。その言葉を、部活を引退するキャプテン達に贈るスケット団たち。がんばれがんばれと言われ続けて、力の限り走り続けて、終わりを迎える。そんながんばった人たちにこそ、努力は報われたんだと伝えたいから。
「悔いなし!」
楽しいことばかりではなかったかもしれない。でも、自分の力を尽くしてがんばった。だから、今まで歩んできた道に悔いはない。


めだかボックス
「無駄だ 『それ』は既にただの死体だ」
めだか、死亡?きっと最後は勝つはずだった主人公、めだかの完全敗北。ほぼ無敵の存在だった安心院を瞬殺したことといい、言彦の圧倒的な暴力がとどまることをしらない。


ジャン魂G!
日本一イヤな師が走ってる理由決定戦!!
「カンボジアのマラソン選手になるため。」
ねこひろしじゃねーか!そんな売名行為は国際陸連が許しません!!
「止まらない便意。」
そんなに急ぐと、勢いで出ちゃうかもよ。
「「1か月1万円生活」からの逃亡。」
AKBかお前は!イヤなら、やる前からそんな仕事断れよ。

万物の三本柱
「●高いところから落ちるものの三本柱
1.バンジージャンプ
2.スカイダイビング
3.オリーブオイル」
うん、これはもこみちが悪いな。
「●叩いても怒られない三本柱
1.太鼓
2.布団
3.落ちこんでいる友の背中」
まあ、元気出せよ。そういって叩いた友達の手は、とても優しかった。

記憶スケッチ お題:ムンクの叫び
「エネルがルフィに殴られた時の顔」
あれはいい顔芸だったね。神気取りだったのに、電気が通じないゴム人間を敵に回すなんて運のないヤツだ。
「福笑い」
もともとすごい顔だから、正解がよくわかんなかったりして。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog