コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

03 2013

ジャンプ4・5号感想

暗殺教室
「師匠(センセイ)…」
必殺仕事人のようなワイヤートラップでイリーナを襲ったのは、彼女の暗殺者としての師匠・ロヴロ。
「今日限りで撤収しろ イリーナ この仕事はおまえじゃ無理だ」
師匠直々のクビ宣告!しかし、イリーナにも意地がある!
「殺し比べてみればわかりますよ 彼女とあなたどちらが優れた暗殺者か」
ロヴロとイリーナの間にマッハで割って入った殺せんせー。この暗殺教室にふさわしい暗殺者はどちらか、実践授業を開始しよう!


スケットダンス
「よーくわかりました」
過去と未来を何度も行き来しながらも、結局ボッスンが散々な目に合う事件は防げなかったスケット団。
二週またいでグダグダやった割には、あんまりひねりもないし冗長な展開だったなあ。


めだかボックス
「ごめんな 人吉」
「許す!!」
主役は遅れてやってくる!不知火が球磨川に封印されそうになった直前に割って入ったのは、消滅させられたはずの善吉!
「たった三分のこととは言え消滅させられてたってのはさすがに変な気分だぜ」
スキル合成のおかげで、「なかったこと」にする効果が三分で切れるようになった「大嘘憑き(オールフィクション)」。こっちのほうがいろいろ便利そうだな。


ジャン魂G!
今週はG-10王者のほんわかほ耕助くんの優勝者インタビューなので、ネタはお休みです。
地元・長野市若穂の自治会「ほんわかほ協議会」の旗を持ってアピールする、郷土愛あふれる投稿戦士。病気で入院している時に投稿をはじめ、退院後も投稿し続けてついに優勝を勝ち取った苦労人だ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 13:43 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog