コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

22 2012

ジャンプ41号感想

暗殺教室
「プランを変更する以上あの3人じゃ役不足」
ビッチねえさん、「役不足」の使い方間違ってるよ!この場合、「力不足」か「役者不足」が正解だね。
「出てけくそビッチ!!」
憎まれ口をたたいたせいで、完全に生徒を敵に回したイリーナ。これが今流行りの学級崩壊かー。
「もし暗殺者と教師を両立できないならここではプロとして最も劣るという事だ」
殺せんせーとその生徒たちの奇妙な関係性を教えられ、驚愕するイリーナ。これまでの自分の認識の甘さを痛感する。
「だから私の授業では…外人の口説き方を教えてあげる」
殺し屋として世界を股にかけ、多くの男たちを誘惑し暗殺してきたイリーナだからこそできる授業。自分の武器を伝授することで、嫌われた生徒たちにすりよるイリーナ。
「もうビッチねえさんなんて呼べないね」
イリーナのしおらしい態度を見て、あっけにとられて笑う生徒たち。これでようやく、イリーナも暗殺教室の一員だ。
「じゃ ビッチ先生で」
ビッチになれる知識を教えてくれるんだから、あながち間違いじゃあないわな。でも、本人は不服な様子。
「皆が踊らされているようだ このモンスターの触手の上で」
殺せんせーの底知れぬ考えに畏怖する烏間。マッハのスピードを誇るだけに、頭の回転も速いのだろうか。


スケットダンス
「前管理人です デスファイトの敗者三人引き連れて今からそっち行きまーす」
荒くれものを引き連れて、ニヤニヤ笑う奥山。まずはメールでスイッチに襲撃宣告。
「いやー ビックリしたぜ まさかD組の引きこもりがオレに命令してたとはねー ふざけんじゃねえぞ てめえ お前に罰を与える」
プライドを傷つけられて復讐に燃える奥山。正体がわかればこっちのものと、えらく調子に乗っているようだ。
「フウ 間に合ったか」
奥山の謀略を知り、襲撃を阻止するために駆けつけたボッスン達。しかし、この怒りに燃える男たちをどう鎮めるのか?
「元はと言えばアンタらに原因があんだろ 頼む!笛吹の事はここで収めてくれ!」
そうは言っても、散々やりたい放題やっておいて、スイッチだけ何も傷つかずに済むというのはフェアじゃないよなあ。デスファイトの被害者たちはスイッチから直接謝罪を受けたわけでもないわけだし。
「オレは手ェ出さねえ!でもここは動かねえ 殴りたきゃ殴れ それで終わりだ」
勝手な理屈でヒーロー気取りにその身を犠牲にするボッスン。殴りあうのもバカらしいけど、関係ないのに一方的にボコられるのもバカらしいと思うが。
「でもおめーらのやった事は信念もねえクズ行為だろ」
お互い話し合ったわけでもないのに、勝手に相手を悪人と決め付けて、正論吐いてるつもりになって自己陶酔してるんじゃないか?彼らがやったことは悪いことかもしれないが、その背景を理解しようともせずにクズ呼ばわりは傲慢だと思う。そう言うお前は何様なのか。
「もう手ェ痛えよ 帰るぜ」
「あざっす」
勝手に殴られに来たとはいえ、三人がかりでボコボコにされたボッスンの姿を見て、襲撃する気が失せた三人。ほら、やっぱり根っからの悪人じゃあなかったんだよ。
「太ももでかくて頭安定」
「何言うとんのコイツ!!」
ヒメコに膝枕してもらってご満悦のボッスン。こんな状況でセクハラとは、アホだな。
「アタシは人間できてへんねん!コイツは殴らんと気ぃ済まん 仲間傷つけるヤツは許さん!」
頼みの仲間が去ってしまい、こっそり逃げようとする奥山を殴るヒメコ。こいつ、なんだかんだ言っても全然反省してないから、裏サイト閉鎖させても何か他の悪事をしでかすんじゃないか?
「止めてくれた? こんなに傷だらけになって… この男が- 藤崎佑助」
体をはって自分を守ってくれたボッスンの姿に驚くスイッチ。暗く凍った心に、ほんの少しヒビが入る。



めだかボックス
「鬼ごっこの必勝法は鬼退治 というのが私の答えだが これが正解でいいのかな?」
めちゃくちゃだこの人ー!鬼ごっこで鬼役の人にボディブローぶちかますなんて、なんて乱暴者なんだ!!


ジャン魂G!
日本一イヤなプリクラ決定戦!!
「フレームが遺影しかない。」
縁起でもない!もっと明るく、気軽に楽しむものだろ!!
「ローアングルでパンチラばかり狙ってくる。」
中にスケベなカメラ小僧が入っているのか?誰か、警察呼んできてー!!
「中からドリルの音と悲鳴だけが聞こえてくる。」
どんな拷問が行われているんだよ!プリクラ関係ないだろ!!
「プリ機「その顔だと100円じゃ補正できないよ!あと400円入れてね!」」
なんだとこの野郎!ふざけやがって、ブチ壊してやろうか!!

オレの流儀
「オレの流儀! ゴキブリが出たら妹にまかせる!」
前にもこれと同じようなネタ、掲載されてなかったっけ?まあ、よくあるヘタレネタだけど。
「オレの流儀!レジは若い女性店員のところ。」
でも若い女性の前だと緊張してしまうので、あうあう言っててろくに返事もできない。

プロジェクトA
「アホ世界の車窓から。地下鉄。」
外の景色つまんねーよ!暗いし何もねーよ!!
「アホミイラ。湯上り玉子肌。」
ピチピチじゃねーか!

まおちゃん交換日記 お題:青春
「下校中「二人乗りするな!!」って先生に怒られたっけなー」
一輪車で!?しかも縦に!?曲芸師なのかこいつらは!?
「日々青春とはならなくて日々say「しゅん…」」
憧れだった高校生活。でも、引っ込み思案の私には、素敵な恋や出会いなんて無くて。今日も一人で、とぼとぼと帰り道を歩くの。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:21 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。