コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

05 2012

ジャンプ35号感想

暗殺教室
「対先生BB弾が…いつの間にか床に!!」
マッハの機動力と、多少の傷ならすぐ治る自己再生能力があるせいか、殺せんせーは結構不注意でスキがあるんだよな。暗殺するなら、こういうところを突くべきか。
「あんたという「先生」は…俺に殺された事になる」
月を破壊するほどの力を持ちながらも、「先生」という立場に執着する殺せんせーの弱みを突いて動揺を誘うカルマ。手段を選ばない、弱者の強みを利用した立ち回り。
「ちゃんとした先生を殺せるなんてさ 前の先生は自分で勝手に死んじゃったから」
他人を精神的に追い詰めることが得意なカルマ。彼は、かつて他の先生の精神を崩壊させ、自殺に追い込んだ過去があるのだろうか。
「殺せんせーと間違えて殺しちゃったぁ 捨てとくから持ってきてよ」
教卓の上にタコの死体を放置するという、あまりにも陰険なイタズラを仕掛けるカルマ。これには殺せんせーも激怒か?
「先生はね カルマ君 手入れをするのです 錆びて鈍った暗殺者の刃を 今日1日本気で殺しに来るがいい そのたびに先生は君を手入れする 放課後までに君の心と体をピカピカに磨いてあげよう」
生意気な問題児を相手に、ついに本気を出した殺せんせー。暗殺教室で行われるのは、殺意に彩られた狂気の実践授業!


ジャンプ金未来杯 ゴブリンナイト
「ありがとう鎮くん また助けてくれて…」
ヒロインの雪の、人間状態の姿が女の子に見えない。髪型も服装もボーイッシュなせいかな。
「こないだの弁当のやつ食べたい トマトなしで」
主人公とヒロインが、互いを頼りにしながらも成長する王道ストーリーだった。ただ、ヒロインが素直で、主人公がツンデレだけど。


タカマガハラ
「これが私の神業 文字化(モジバケ)だ」
この能力、万能すぎるし強すぎるだろ。先制攻撃仕掛けたら、どんなヤバイ敵でも一撃必殺じゃん。


スケットダンス
「コイツらケンカさせられてんだ」
弱みを握った人たちを無理やりケンカさせ、負けた相手をさらし者にする。自分の手を汚さずに人を傷つける、卑怯者の謀略。それがデスファイトだ。
「コメント欄には容赦ない罵詈雑言 こういった嘲笑と共に晒された恐怖を味わい続けるんだ」
これ、ほとんど管理人の自演じゃね?パスワード式の裏サイトなら、そう多くの人が見てるわけじゃあないだろうし。そもそも、ここまで露骨な事やっているなら、サイトのサーバー管理者に通報するか、サイバー警察に助けを求めるべきだと思うが。
「暴力 カツアゲ いじめの常習犯! 殴られても文句の言えねえワルばっかりだ 片桐さんも…!!」
片桐さんの落ち目っぷりがヤバイ。正義感溢れる好青年→晒されることにおびえる嘘つき→押し売りやノート燃やしたりする乱暴者にまで落ちたか。
しかし、こういうネットの噂を鵜呑みにするのもどうかと思うけどね。証拠が提示されてるわけでもないし、もし本当の事だとしても、面白おかしく脚色されているだろうし。
「デスファイトの日が決まった!」
ボッスン達の健闘むなしく、片桐はデスファイトの会場へと相談無しに行ってしまった。嘘をついて自分だけ助かろうとしていたのだから自業自得とも言えるが、こんな事をさせて裏で笑っている連中は気に食わない。


めだかボックス
「もう一人の父親など実在しません 黒神めだかの父親はいつだって この黒神舵樹ただ一人です」
ついに、めだかの実の父親登場!娘とその婚約者たちの血なまぐさい戦いを傍観して、彼はいったい何を思う?


ジャン魂G!
ザリマン。 『留守電マスター木村』
「そろそろ私たちの出番が来たんじゃあないかしら?」「おじさん達がドン引きさせちゃいますよ~。」
なぜかバトル漫画展開に突入して、謎の敵たちが我先にと現れる!打ち切り直前のような急展開!!
「もう今のスマホには誰もついていけてないんだよっ!!進化するのは大事だが…人も精密機器も基盤が大切なんだよっ!!」
過度な競争は、ユーザーをおいてけぼりにした進歩という皮肉な結果を招いた。それが必要かどうかではなく、競争に勝つことだけを目的にした競争。
「だからもうやめにしないか? そして あの頃に戻ろう…」
だからといって、糸電話にまで一気に退化しちゃうの!?いくらなんでも、急変しすぎじゃね!?

日本一目を引く道路標識決定戦!!
「一日停止」
いくらなんでも長すぎるわ!そんなにヒマじゃねーんだよ!!
「今あなたの後ろにいるの」
メリーさんの電話!?怖くて、事故起こしちゃいそう!!
「どーも道路標識です。名前と顔だけでも覚えて帰ってください。」
駆け出しのお笑い芸人か!でも、ネタがつまらなかったら、結局忘れちゃうよな。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:18 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog