コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

29 2012

ジャンプ34号感想

暗殺教室
「…へー 本トに速いし 本トに効くんだ 対先生(この)ナイフ 細かく切って貼っつけてみたんだけど」
気さくに握手を求めると見せかけて、手に張り付けたナイフで殺せんせーの右手を破壊したカルマ。慣れから若干緩んだ空気になっていた暗殺教室に吹き込んだ、狂気の新風!
「あッれェ せんせーひょっとしてチョロイひと?」
他人を見下すのは好きだが、見下されるのは大嫌いな殺せんせー。激怒で顔を真っ赤にした彼は、一体どんな仕返しをするのか?


スケットダンス
「キミ達 う…笛吹氏と連絡取る方法ならあるよ」
ボッスン達とスイッチとの橋渡しになったのは、まだ一年生で痩せていた頃の小田倉。ついでに、スイッチをオタクの世界に引き込んだのも。
「仮想世界の中で知り合いじゃなければ話ができるかもしれない…!」
引きこもっている間は、ネットの世界で外の世界と交流していたスイッチ。人と関わりたいんだけれども面倒な事には関わりたくない、そんないびつな心境だったんだろうか?
「家の中にいていい そこがお前の今の居場所なんだろ でも そこからでもお前の力は活かせる」
「話だけは聞こう 手短に頼む」
ネットの世界では超フランクなスイッチを発見して、なんとか説得に成功したボッスン。事件解決の相談役を引き入れたことで、まずは一段落。
「でも本当は友達の話は作り話で被害に遭ったのはアンタ自身なんじゃねーのか?」
「………… ああそうだ」
自分が被害者ではないと言っている割には、あまりにも切羽詰っていた片桐。ボッスンに問い詰められ、自分のウソを白状する。
「誰にも言ってはいけないんだよこのメールが来た事は バレたら何をされるか…」
おびえた表情で携帯を見つめる片桐。彼をそこまで追い詰めた、恐怖のメールの真相とは?


新星ギャグフェスティバル 見渡すかぎりの未成年
「暇だからお前んち寄ってっていい?」「いーけど俺んち汚いぜー」
「動くんじゃない 三千万用意するんだ 妹を助けたかったらな…クク」「くっ… お前んち汚えよ…っ!!!」
汚いってそういう意味だったの!?家族ぐるみできたねぇな、性根が腐ってやがる…。


新星ギャグフェスティバル ひみつばらプレアデス -はつ恋-
「柴犬の 肛門に こちらを IN!」
動物虐待じゃねーか!そんなポップな言い方したって、ひどいものはひどいぞ!!


めだかボックス
「約束なんか律儀に守ることねーんだぜ なんだったら一京分の一のスキルを一京すべてぶちこんで 力ずくで残り三枚の人質も取り返し 人吉くんの傷だって僕が治療してあげるよ」
安心院の能力が多すぎて、安心感がすごい。どんなバッドエンドも、安心院が本気を出せば力技でひっくり返してくれそうだ。
「頼む私に 善吉のために戦わせてくれ。」
切羽詰った表情で、安心院の助太刀を拒否するめだか。他の誰かじゃなくて、自分がやらなければならないことなんだ。


ジャン魂G!
日本一ダメな魔法少女決定戦!!
「変身シーンで3段腹が見える。」
腹たるんでいるのかよ!ていうか、魔法少女イコール美少女っていうお約束は、いつからできたんだろうね。
「主に敵のキン○マを狙ってくる。」
敵に情けをかけることなく、弱点を突いて確実に倒すのが戦場の掟。でも、ちょっと下品じゃない?
「ここに縦縞のスカーフがあるのね」
縦縞が中島になるのか。魔法じゃなくて手品じゃねーか!

教えて!おじいさん
「「逆に嬉しい」って例えばどんなこと?」
「女子にぶたれることぢゃ!」
ただし、生意気だけれどもかわいくてちょっと気になる女子に限る。
「税の一体改革で消費税率が10%にまで引き上げられるようですが、増税をしなくても国の財源が確保できるような妙案がないものでしょうか?」
「シェンロンに頼めば万事解決ぢゃ!」
ガチな質問きちゃった!でも、それをこのボケ老人に聞いても、アホな回答しか返ってこないよ!

プロジェクトA
「アホくまのプーさん。糖尿病。」
ハチミツばかりで偏った食事をした結果ですね。バランスのいい食事内容と適度な運動を心がけてください。
「アホプチプチ。「つぶすつもりで来て下さい」」
いいぜ?本気で来ても…。一つずつ確実にやっても、複数いっぺんにやっても…。

SE7EN 第五の大罪「高慢」
「人前でシャドーボクシング。」
高慢というよりも、かっこつけたいだけじゃね?
「はいはい、面白い面白い」
自分だけが面白いネタを延々と見せ付けられると、こういう冷たい態度になるんだろうね。
「ストライクを背中で感じるヤツ」
これでガーターだったらお笑い草だな。
「今は彼女いません」
そして、今後も彼女ができる予定はありません。アレ、どうして涙が…。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog