コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

05 2012

ジャンプ21・22号感想

スケットダンス
「まいどおーきに スケット団ス」
ヒメコを助けにきたものの、返り討ちにあってボコボコにされたボッスン。しかし、キャンプのために用意した十得ナイフのおかげで縄を切って、単身悪党に立ち向かう。
お互いにずさんな行動と、ご都合主義的展開が目に付いた。外から簡単に見えるところにヒメコを置いておくなんてありえないし、警察に連絡もせずにたった二人で突撃して、あっさり見張りに見つかるボッスン達も間抜けすぎる。


めだかボックス
「人生はパンツと同じだ 儚くともまた美しい!」
その言葉どおり、美しいまでにあっさりと安心院に瞬殺される変態たち。相手が悪すぎたね。
「全員寝坊で遅刻です。」
しかし変態たちは影武者で、ただのかませ犬だった。本物の婚約者たちは、おねぼうさんのおねーさんたちだった!
「いや それは後回しだ その6人を助けに行くぞ」
あの最強メンバーを連れて行ったにもかかわらず、消息を絶っためだか達。その真相を確かめるため、新生徒会長・善吉は立ち上がる!


ジャン魂G!
日本一ダメな宇宙飛行士決定戦!!
「火星人をナンパして帰ってきた。」
未知との遭遇!それは地球人と宇宙人とのラブロマンスなのだ!!
「満月を見ると大猿になる体質。」
宇宙飛行士っていうか、サイヤ人じゃん!むしろ、お前も宇宙人の一種じゃん!!
「重力がある状態でもめちゃめちゃ浮いてる存在。」
ああ、いいさ!どうせ俺は空気も読めないし、いつも一人ぼっちさ!!
「志望動機:こりん星がないなんて信じたくなかったから。」
人は、厳しい現実に向き合うよりも、甘い幻想に溺れることを好む。
「地球は青かった。あの子のパンツは白かった。」
地球が青かろうが赤かろうがどうでもいい。ロマンあふれる宇宙は、あの子のスカートの中にある。

王子のお部屋
「条件反射王子。毎回校長のお話中に倒れるNは先日、廊下で校長とすれ違った時も倒れた。」
校長がかわいそうだよ!確かに話は長いかもしれないけど、そんな事になったらすごく申し訳ない気分になるじゃん!
「釣り王子。宿題を先生からキャッチした後、先生にリリースしたB。」
逃した魚は大きいってことわざは知ってるか?じゃあ君には特別に、宿題を2倍出してあげるからな。今度は宿題を終えてからリリースしないとダメだからな。

まおちゃん交換日記 お題:バレンタインチョコについて
「ボクの予定はホワイト(まっ白)です…」
予定は真っ白、お先真っ暗。黒く染まる自分の心。甘いチョコなんて無くて、苦い現実にうちひしがれるだけ。
「どっちにしろオレにはくれないんだろ?そうなんだろ?」
まあ、そうひがむなよ。また来年があるさ。…去年も同じことを言っていたような気がするけど。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:57 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog