コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

18 2011

ジャンプ2号感想

スケットダンス
「高校に入ったら生徒からの仕事を請け負う部を創設し三人の力を発揮できる場にしようと考えてたんです」
いやいやタクトくん、それって生徒会に入って役員として働いた方がスムーズなんじゃないの?どうせ乗っ取るなら、生徒会を乗っ取ったほうがいいんじゃ?
「困ってるならスケット団は助ける!!」
うんうん、それでいいんだよ。そんくらいシンプルな方が。前回の寸劇みたいに、倒れる寸前の老人に「だが助けん!!」とか言ってるだけだったら、ただの外道だよ。


めだかボックス
「あ そうか 俺 めだかちゃんと付き合いたいんだ」
長い長い独白の末に善吉がたどりついた、あまりにもシンプルな答え。どこまでも純粋な、心の底からの願い。
「恥ずかしいいいいっ!!」
たくさんの人を巻き込んでしまったこの戦いは、自分のわがままが原因だった。自己嫌悪のあまりに泣き叫ぶ善吉。
「何より!!愛だろ!!」
落ち込む善吉を激励するのは江迎。人の力の源は愛。そう、人を愛することは恥ではなく誇りなのだ。
「くだらねーバトル漫画はこれでおしまい 来週からくだらねーラブコメが始まるぜ」
安心院の手のひらの上で踊る善吉たち。それぞれの思いが複雑に交差し、ドラマは佳境を迎える。


ジャン魂G!
日本一ダメなケンカの引き金決定戦!!
「その顔で乙女座かよ!」
なんだとこの野郎!どんな顔だろうが勝手だろ!
「勝手に甘栗剥いてんじゃねーよ!」
甘栗剥いちゃいました。

オレが日本一!
「コンタクトを片方落として、独眼竜で一日授業を受けた回数なら、オレだって日本一だ!」
伊達政宗か!独眼竜って呼び方がかっこいいな!!
「ポテトチップスをバラまいた回数ならオレだって日本一だ!」
あれ、空気入ってるし意外と開けにくいから、ついバリッと勢いよく開けて飛び散っちゃうんだよね。

記憶スケッチ スヒンクスの顔
「カラスのフンでグチャグチャ」
おいおい、あれって神聖な像なんだろ!?早く掃除しないとバチがあたるぞ!
「パン工場から新しい顔が届くまでもうしばらくお待ち下さい。」
ジャムおじさんったら、こんな副業に手を出してたの?もちろん、バタ子さんが投げて付け替えるんだよね?

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:19 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog