コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

04 2011

ジャンプ24号感想

スケットダンス
実はデージー以上に毒舌じゃないかと思われる、クエッチョンの中の人のお話。まさかのバレンタインデーネタでビビった。時期外れすぎだろ!
エニグマンの恋が報われそうなのはいいが、やっぱり素のクエッチョンはツンツンキャラのままの方がよかった気がする。


銀魂
ACネタがすごく面白かった。あいさつの魔法風の桂とエリザベス、かわいいな。


めだかボックス
球磨川の裸エプロン発言が、欲望に忠実すぎて笑った。見た目はあっさりしてそうなのに、中身はドスケベなのね。


ジャン魂G!
日本一小さな幸せ決定戦!!
「家に着くと、同時に雨が降り出した!」
今日は傘持たずに出てきたから助かったよ。さて、安心してばかりもいられないな。洗濯物とりこまないと。
「便座の温度がちょうどいい!」
熱すぎると落ち着いてできないし、冷たいとなんかモヤモヤする。
「好きな子がドッジボールでオレを狙ってきた!」
しかも片手で取れるくらいやさしいボールだ!抑えたくてもニヤニヤがとまらない!

フキダマシイ
「はたを織っている間、決して(「どうせ鶴なんだろ…」とか言わ)ないでください」
ネタバレ自重しろ。
「はたを織っている間、決して(バルサンを焚か)ないでください」
疲れて家に帰ってきたら、バルサンが焚かれてて家に誰もいないときの絶望感はハンパない。
「はたを織っている間、決して(メモリーカードおよびコントローラの抜き差しをし)ないでください」
大切なセーブデータが消えるおそれがあります。…って、時代設定間違えてない?

多くの細道
「観覧車 独り身のオレ 観覧者」
悲しすぎるだろマジで。でも、いつかはオレも誰かと一緒にあの場所へ。そう胸に誓って、今は見知らぬカップルを見上げるんだ。
「連呼する お化け屋敷で ごめんなさい」
パニックになってとりあえず謝る。もう何も見たくない!

万物の三本柱
「●長期戦が予想される三本柱
1.満員電車
2.世界平和
3.オカン「ちょっとそこ座りなさい!」」
正座を強要され、普段の行いから何から、ここぞとばかりに説教され続ける。口答えすると十倍になって返ってくるから、ここは黙って聞くのが一番だな。
「●信用できないものの三本柱
1.彼氏のケータイの中身
2.政治家
3.「賞味期限が切れても火を通せば大丈夫」というオカン」
じゃあお前が食えよ!と言っても、実際に食わされるのはオレとオトン。家族の健康より、冷蔵庫の整理のほうが大事なのか!?

教えて!おじいさん
「Q.どうしてスイーツなのに「甘くなくて美味しい」が褒め言葉になるの?」 A.甘さは戦場ではしばしば命取りになるからぢゃ!」
ただ甘いだけなら芸がないからね。甘さ控えめのほうが高級感があるし、甘いものは食べたくても太りたくはない女性たちにはいいんじゃないかな。
「Q.どうしてボクの妹は昨日から口を聞いてくれないの? A.スタンド攻撃だ!本体が近くにいるぜ!」
大切にしまっていた、秘密の本やDVDが見つかったからじゃないかなあ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 09:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog