コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

12 2010

ジャンプ1号感想

スケットダンス
「どないなっとんねんその体ぁー不思議やわー 思てた以上に棒やなあ」
棒人間になっても、意外と順応しているボッスンたち。しかし椿だけはこの異常な状況に強い違和感を感じる。
「体調は大丈夫なの?」
「体調? ん…別に何ともねえけどな」
もはや性別など関係ない棒人間になったおかげか、男嫌いのウサミとも普通に話せるようになったボッスン。やったね!
「ボッスン!オレに触らせてくれ!」
棒人間になったボッスンとの接触に、人類初の挑戦者となったスイッチ。その不思議な体験は、まるで宇宙人との接触に成功したかのような感動。
「そんな得体の知れない物体にたやすく触れるなど信じられん 汚らわしいっ」
相変わらず激しいデージーの毒舌にヘコむボッスン。棒人間になっても、ヘタレはヘタレなのね。
「オレは観光地にある記念撮影用のパネルかあー!!」
珍妙な姿になって、いつも以上にいじられるボッスン。でも、すっかり人気者になれたんだから、これはこれでよかったんじゃない?
「そうよね!ありがとう棒スン!」
新しいあだ名をつけられて、すっかり環境に適応したボッスン。こんな姿のヤツに何を言われても説得力はないと思われがちだが、そこは人望のなせる業だろうか。
「どいてろ」
棒になった体を生かし、狭いところに入ってしまったものを拾い出すことに成功したボッスン。ピンチをチャンスに変える、これぞ少年漫画の王道だぜ!
「このフォトグラフはかけがえのない出会いの証 ボク達の青春の1ページにそっと貼り込むよ フォーエバー…」
デージーとの確執も解消し、後腐れなく終わった棒スンの日々。最後にみんなで記念写真。この暖かい日々を、いつか笑って振り返られるように。


ジャン魂G!
日本一討ち死にする戦国武将決定戦!!
「馬に踏まれるのが何よりの幸せ。」
ただのドMじゃねーか!お前、戦う気ないだろ!!
「合戦が終わった後、敵陣の武将と鎧交換をする。」
なんというスポーツマンシップ。でも、その影でお前らの部下は殺し合いさせられてるんじゃねーか?
「ブログのほうが火計の被害に。」
数年間コツコツとアクセスを集めてきたブログが閉鎖の危機に。おのれ孔明… 謀ったな!

イニシャル魂 お題:UMA
「U・・・うちの家族を紹介しますと
 M・・・ママとパパと
 A・・・悪魔大将軍ゴルビオス」
誰だよ!オレ、悪魔とお近づきになっちゃうの!?
「U・・・ウンコ
 M・・・漏れたけど
 A・・・あきらめて寝る」
人生、あきらめが肝心だよね。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 13:11 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog