コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

23 2010

ジャンプ24号感想

スケットダンス
「スケット団には ボッスンには すごく感謝してて それで それで…」
「サーヤ もういい もういいよ」
腹を割って自分の気持ちを話してくれたサーヤ。彼女もまた、ボッスンに救われた人の一人。自分のことをほんの少しだけ変えてくれたボッスンに感謝しているのは、ヒメコも同じ。だからこそ、サーヤの想いを知ってなお、ヒメコは優しくなれる。
「ボッスン サーヤの事どう想っとる?」
そして、今度はボッスンの気持ちも気になってしまったヒメコ。勇気を出して聞いたその質問に、ボッスンはどう答えるのか?


ジャン魂G!
日本一なりたくないクラス係決定戦!!
「給食にプリンが出る時だけ学校を休む係」
つまらない学校生活での数少ない楽しみを奪うというのですか!そして、余ったプリンを見苦しく奪い合うクラスメイトたち!!
「教頭の一日の行動を記録する係」
地味でいやらしい係だな!教頭の弱みをにぎって利用しようとしている、教務主任あたりの差し金か!?
「東京スカイツリー建設係」
これ、クラス係とかいうレベルを超えてるよね!俺の夢は大工さんじゃないんだけど!!

プロジェクトA
「アホレストラン 「ご用の方はこちらのボタンをおしながら「ピンポーン」と叫んで下さい。」」
客になんてことさせるんだ、この店は!そんな恥ずかしいことやるわけねーだろ!!
「アホ成人式。市長が騒いで取り押さえられる。」
市長いわく、「酒を飲んだ勢いでやってしまった。今は反省している。」

イニシャル魂
「B・・・ばあちゃん
 M・・・もうさすがに
 I・・・イチゴパンツはキツイって…」
想像するだけでもおぞましい。まだまだ若いのはよくわかったから、そこは自重してくれ!!
「B・・・ボクは
 M・・・メスゴリラでも
 I・・・いけます!」
いや、何が!?さすがに種族を超えた愛はまずいから、メスゴリラみたいな女性でガマンしてね。

オレが日本一!
「昼休み、スカートの女子をサッカーに誘った回数ならオレだって日本一だ!」
そんな下心丸出しの誘いに乗る女子はいねーだろ!サッカーよりもスカートの中身にご執心だなんて、スポーツマンの風上にも置けないな。
「ピアニカのホースから、つばが逆流してきた回数なら、オレだって日本一だ!」
口の中にあるつばは気持ち悪くないのに、一度口から吐き出したつばは自分のものでも気持ち悪いのは、何でだろうね。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:52 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog