コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

16 2010

ジャンプ23号感想

スケットダンス
「あなた本当にボッスンくん?」
別に霊感はないけど感は鋭い結城さん。正体がバレそうなので、とりあえずヒメコの魂が入ったボッスンから隔離するスイッチ。
「しまった」
結城さんに気を取られて、サーヤへの警戒をおろそかにしてしまったスイッチ。そこに運悪く通りがかるサーヤ。
「そ…それは!!新潟限定笹団子チューピー人形じゃないか!」
念願の新潟限定みやげを発見して、すっかり人形に夢中になってしまったスイッチ。不運は重なるものだ。
「ボッスン 話があるんだけど」
攻めに出たサーヤ!守りきれなかったスイッチ!スイッチの不安は現実のものとなり、おそらくヒメコは知りたくない現実を知ることだろう。
ボッスンとヒメコの魂が入れ替わってることなんて知る由も無いサーヤ。いったいどうなってしまうのか?


ジャン魂G!
日本一華麗じゃないスケート選手決定戦!!
「試合後のインタビューでもすべる。」
さぞ、寒いダジャレを言ったんでしょうね。おかげで寒いスケートリンクが余計に寒くなってしまいました。
「ジャンプするたび、小銭がジャラジャラ鳴ってうるさい。」
不良にカツアゲされてるヤツみたいじゃねーか!
「首だけが3回転半する。」
どこのB級ホラー映画だよ!気持ち悪いわ!!

IS THIS IT?
「これは小便小僧デスカ?」「いいえ、これは僕のおじいちゃんです」
おじいちゃんはボケたせいで、トイレじゃないところでも構わず小便しちゃうわけね。ちゃんと介護してあげてね。
「これは拷問されてる捕虜デスカ?」「いいえ、これは上島竜兵です」
どうみても熱すぎて食べられないおでんを食べさせられたり、熱湯風呂に突き落とされたり。でも、これだけ芸人として体張ってるから、厳しい芸能界でいまだに生き残れているんだろうね。

栞の王子様 栞ちゃんが仕事に遅刻しそうだ!どうやって助ける!?
「途中で神社に立ち寄り、絵馬に「今日の仕事に遅れませんように」と書く。」
困ったときの神頼み!そんな悠長なことしてるヒマがあったら仕事場に走れよ!!
「どうする?とりあえず、結婚しとく?」
どさくさにまぎれてプロポーズすんな!結婚という名の、人生における大仕事を早めに終わらそうという気はわかるけれども!

王子のお部屋
「自慢王子。高い服は値札をつけたまま着るM。」
ただ値札を外さずに服を着るほどズボラなだけなんじゃない?
「サラリーマン王子。「このあと、一杯どうだい?」…と言ってトイレにさそうM。」
こんな風にさそわれたときは、「すいません、先約がありまして…」とやんわり断るのが、大人の対応だ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:29 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog