コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

27 2009

ジャンプ51号感想

スケットダンス
「やったぁー!! 透明人間になったあー!!」
またこいつらは無駄な技術を無駄に使う気だな!
透明人間になったボッスン。でも透明のまま外を出歩くと、車に轢かれたりして危ないんじゃないか?アウターゾーンみたいに。
「防火週間 ポスターにもえていないで火のしまつ」
なんじゃこのポスター!?そんな言葉でオタクどもの熱くモエる心を冷ませると思ってんのか!?
「いや…もうホントにこの透明の体を何かに使いたい一心で…全裸でここまで来ちゃいました」
「チャレンジャーやな!!」
その度胸をなにか他の、もっと役立つ場面で発揮してほしい。
「は…早く学校戻んなきゃ!! このペースで行くと20分後くらいにはアウトゾーンに到達しちまう!」
意外に早く切れかけている薬の効果!頭頂部から徐々に元に戻って、このままでは公然わいせつの現行犯として捕まってしまう!!
「アマゾネスか!!」
ボッスンの生首をわしづかみにして街を闊歩するヒメコ!これが鬼姫の真骨頂だ!!
「通るよ通るよ! どいたどいたぁ!!」
なんでボッスンはノリノリなんだよ!火消しの江戸っ子が現場に急行してるところみたいだぞ!!
「ちょおホンマやめて肌とか見せんといて! 早よ服着いな」
ヒメコの乙女な一面!でも今はそんな悠長なこと言ってる場合じゃない!!
「ちょっ…もうホンマごめん!アタシ帰るな!?」
いよいよもってどうしようもなくなってきた事態に、逃げるヒメコ!
しかしボッスンが、唯一の頼れる仲間を手放す訳もなく…。
「ネギか!幸せな主婦の買い物袋から飛び出てるネギか!!」
紙袋で胴体を隠し、鹿のマスクで頭を隠す。悪くはない作戦だが、それでも不自然さをぬぐいさることはできない!
「主婦の買い物袋から飛び出てる物 それはネギかフランスパンか鹿だろ!?」
最後のひとつだけ異質だよ!いくらなんでも鹿の首は手提げ袋に入れねーだろ!!
「ちょっ!大丈夫かオレ!見えてる?ねえ!アウトゾーン見えちゃってない!ねえ!ちょっと見て!?」
「ぎゃあああ変態ぃー!!!」
テンパるあまりに、うら若き乙女であるヒメコに自分の股間を確認するよう迫るボッスン!こりゃあ本格的にヤバイぞ!!
「ひ…人違いですかな?」
困ったときのスイッチ頼み!でも賢いスイッチは、関わらないほうが得策だと判断したようだ。
「だからアウトゾーンって何なんだ!!」
「股間だよ!!!このアニメキャラのタペストリーでオレの股間を直接覆う!!」
「そんな事したら本当に怒るからな!!!」
もはや婉曲表現を使う余裕などない!スイッチの宝物になるであろうタペストリーを、己の股間を覆う道具として強奪するボッスン!!…もうダメだ、この主人公。
「チクショー!何が2時間は余裕だ!えらい目にあったぞ!!」
てんやわんやの末に、なんとか学校に帰還したボッスン。それにしてもひどい格好だ…。


保健室の死神
「波動拳!!!」
かめはめ波ではなく、あえて波動拳とは…。校長は格ゲー好きなんだろうか。


ジャン魂G!

日本一斬新な文化祭決定戦!!
「前夜祭・文化祭・後夜祭と、三日三晩校長が踊り狂う。」
なんかもう…校長が踊りたいだけなんじゃね?
「校長先生のお話・秋の4時間スペシャル。」
バラエティ番組じゃあるまいし、誰も喜ばねーよ!!
「2016年はリオデジャネイロで開かれる!!」
それってオリンピックじゃない?規模でかすぎだろ!!

オレが日本一!
「自分のクラスのムードメーカーだと勘違いしてた日数なら、オレだって日本一だ!!」
むしろ、逆にムードブレイカーだったという…。
「落ちた女子の消しゴムを取ろうとして、「取らなくていい」と言われた回数なら、オレだって日本一だ!!」
オレは床よりもきたねーってか!この女、お高くとまりやがって!!

カッケー名! 日焼けのカッコいい別名
「ローストヒーフ」
こんがり焼けました。でも、後で食われそうだな!
「熱戦から地球を庇った傷跡」
なんて地球に優しい奴なんだ…!己の皮膚を犠牲にしてまで地球をかばうとは…!

ボツVOMIC
「こども店長『君さぁ やる気あんの?』」
こんな嫌みったらしいこども店長はイヤだ!子供らしい純朴さのカケラもない!!
「トリコ『半ライスください』」
最近、ダイエットに目覚めたみたいなの。
「聖徳太子『そんなにいっぺんに言ったら聞こえないだろ』」
ですよね~。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog