コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

02 2009

ジャンプ35号感想

スケットダンス
「ナーバスナーバスナーバスナーバス」
カラオケで『2人はナーバス!』の主題歌を熱唱するモモカ。でも、間奏でみんなテンション下がるのはなんで?
「ちょっ待てよ!!」
キムタクかお前は!むしろ、ものまねタレントのホリか!!
「モモカもええで!!さすが女優ええ表情や!!」
思えば、芸能界に入る前から「鬼姫」という役を演じてきたようなものだから、モモカの演技がうまいのは当然なのかもしれない。
「ボッスンの芝居もいいな さすが何をやらせてもそこそこの所まではこなす男だ」
ほめてるのかけなしてるのかわかんないな。器用貧乏ってことか。
「あすなろ抱きや!! 女子が考える「やられたら恥ずかしいけど実はあこがれるシチュエーション」NO.1のあすなろ抱きや!! アイツはまたあーゆーことしれっとやりおるからなあ… でもなんかキュンキュンするわあ」
俺じゃ…だめか?
ドラマ『あすなろ白書』の名シーンを再現するボッスン。モモカはすっかり石田ひかりの気分に!!
「いい!!!ごっついい!!二人ともいい感じや!」
演技とか関係なく、モモカが恋に落ちそうな流れだ!このまま押し切れボッスン!!
「これを」
「なんでやねん!! なんでアンソニーやねん!!」
ここでガチャガチャの景品出すのかい!一気に盛り上がった恋の情熱も、一瞬で冷めるわ!!
「アメリカ人や!アメリカ人的なキャラで来よった!」
アメリカのホームコメディみたいなノリだな。NHKとかでやってるやつ。
「Yeah」
どんなムチャ振りにもしっかり対応するモモカは、本物の女優だな。心なしか表情もキャピキャピのアメリカ人少女みたいになってるし。
「今 ハヴァナイスデーって言うたやろ! 「放して」や!何をソレっぽく言うとんねん! いや確かに似てたけども!」
モモカの「今のはさすがになかったかな…」っていう照れた表情が面白いな。
「モンハンナイスナイト」
これはないわ!言ってるボッスンも、無理やりこじつけて恥ずかしそうな顔だし!!
「いや オレにはわかるぞ 確かにみんなで集まってワイワイとモンハンに興じる夜はナイスナイトだ」
全然ナイスナイトじゃねーよ!いい年した男どもが集まってゲームしているイメージ図も、なんだかむなしさが漂ってるよ!!
「何でミュージカルになってんだよ!!」
ボッスンたちとおかしな練習をしたせいで、モモカの演技がおかしな方向に!でもノリノリで楽しそうだ!
「モモカ歌手デビュー」
ミュージカル風の演技で歌を披露したおかげで、歌の才能を見出されたモモカ。歌手というよりアイドルっぽい衣装だけど、その柔軟さがあればなんだってできるさ!!


ジャン魂G!
日本一のムダ決定戦!!
「「今年こそは夏休み前半までに宿題を終わらすぞ!」という意気込み。」
宿題をはじめて10分くらいでやる気を失い、遊びの誘惑に負けて日々をすごした結果、夏休み終盤には山積みになった宿題が…。
「村長「西の洞窟には絶対に近づいてはならんぞ!」」
いや、イベントこなさないと先に進めないし。

オレが日本一!
「エレベーターまで走って、中の人と目が合ったのにドアを閉められた回数なら、オレだって日本一だ!」
時間に追われて必死な表情のせいで、不審者に思われたようです。
「紙ヒコーキの飛ばし合いで最終的にグチャグチャに丸めたやつの飛ばし合いになった回数なら、オレだって日本一だ!」
あんまり遠くまで飛ばなかったものだから、とりあえず丸めて投げてみた!そんなバカらしい青春の1ページ。

キャラQ ファッションモデルになれそうなジャンプキャラ
「いぬまるくん。服をほとんど見せないという前衛的なポーズで引っ張りだこ!!」
服よりも下半身が気になっちゃうよ!
「桃白白。名前も服もピンクなので、PINKYの専属モデルに!」
いや確かにピンクだけれども!柱で空を飛んじゃう変人のオッサンだよ!?

スポンサーサイト

Posted by seiji | 17:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog