コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

13 2008

ジャンプ50号感想

スケットダンス
「美空レミです 教師になる前は歌のおねえさんをしてました」
やっぱりしょうこお姉さんみたいに天然っぽいところがあるのかなあ。
「おねえさんって呼んでね☆」
「おねえさんか…」
「まあ 呼んでくれって言うなら…」
「アレ?男子くいついとる…」
「ちょーヤバイ!」
ちょっと痛い人だろうが、きれいなおねえさんが大好きな男子高校生!そのまんざらでもない顔、スケベ丸出しだぜ!!
「おねえさんはこう見えても熱血です!何事にも全力投球!!」
もっと熱くなれよ!(松岡修造
「おねえさんダメなの!昔っからドジでそそっかしくてぇ――!!」
どんまいどんまい、くよくよするなよ♪(河島英五「どんまいどんまい」)
「チュウさんに「ドジを直す薬」をもらうというのはどうだろう」
「ね――よ!! ドラえもんかあのオッサンは!!とりあえず適当な事言って仕事した気になってんじゃねーよ!!」
ボッスンの容赦のないツッコミが教室に響く!ヘタレなくせに口悪いとこあるのよね、ボッスンは。
「あるぜ」
「あんのかい!!」
さすがチュウさん!おれたちにできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる!あこがれるゥ!(ディオの子分?)
「脳の分泌物をコントロールする事で性格を変化させる研究をしててな 何パターンかの性格変化に成功した」
「何で高校教師やってんだこの人!?」
教師ではなく研究者としてやっていくべき技術の持ち主だし、警察にバレたら逮捕されそうな、倫理的に問題のある研究を行っている人間でもある!!
「おねえさん言ったよね 遅刻は許さないって 時間に遅れるって事は待たせてる人を舐めてるって事だよね」
「す…すいません」
「ううん おねえさんに謝ってもらっても困るの ほら こうしてる間にもキミはみんなの時間を奪ってる 時間泥棒だよね お母さん呼ぶ?」
遅刻してきた男子生徒を必要以上にいびるおねえさん!デージーも嫉妬するドS!!
冷淡、冷然、冷酷。教室中を、背筋も凍らんばかりに重苦しい空気に変えるその迫力、恐るべし!
「冷静の「冷」だけじゃねえか!!!おねえさんムチャクチャ冷たくなってたぞ!!そそっかしいのも直ってねえし!!あんな冷たいおねえさん見たくなかったよ!!」
親しみやすさが売りのおねえさんが、ただの嫌味な女教師になっちゃったじゃねーか!生徒いびるのが趣味ですみたいな!!
「まあそそっかしいのを直すのに冷静ってのが間違ってたか なら これはどうだい 飲むと落ち着く」
「なんかさっきから日本酒みてーだけど大丈夫か!!?」
まあ一杯飲んで、あんた落ち着きなはれ。ていうかこれ、酔っ払わせてるだけじゃね?
「その「冷静」と「情熱」の間のヤツを飲ませてはどうだろう」
「お前それ言いてえだけだろ!!」
どっかの恋愛小説を意識したのか!しかもそこにあるやつ、「淫れ桜」とかいう怪しいやつだし!!
「もうがんばんなくていい あきらめな」
いい教師になるために、がんばらなきゃ、がんばらなきゃ。肩肘張って、背伸びして、それでも届かないのなら、もうがんばらなくていい。ベテラン教師らしい粋な台詞を吐くチュウさん。
「はい! ありがとうございます 中馬先生!」
ただ全力で走ることしか知らなかった自分に、貴重なアドバイスを授けてもらって喜ぶおねえさん。その顔にはいつもの笑顔が光る。
「なんかおねえさんがエロチックに!!!」
「アレ…?中身に「淫れ桜」が入ってたのかな…」
薬の影響で、エロスな方向に情熱がいってしまったおねえさん。でも、男子はこっちのほうが喜ぶかも。


ネウロ
「好物は明太子の燻製。」
「おじさん どうしてウソつくの?」
内通者の正体は、本城博士だった!?それなら、もしや本城刹那はシックスの実験に使われてあの病気になったのか?


ジャンプ魂
日本一いらないケータイの機能決定戦!!
「カメラで写すとその人の戦闘力がわかる。」
戦闘力たったの5か…ゴミめ…。
「間違い電話やメールをしたら「やっちまったな」とツッコまれる。」
クールポコ状態!!!!
「ハンバーグとレタスを挟むと絶品。」
すいませ~ん、チーズもトッピングしてくださ~い!

イニシャル魂
「S・・・相対性理論について
 A・・・熱く語る
 S・・・スザンヌ」
頭でも打ったんじゃないか?あるいは、ついにバカの演技をするのをやめたのか?
「S・・・宿題を忘れた者は
 A・・・ 「あー~ぁ!いつまでもクヨクヨしてたら新しい恋なんて始まんないぞ。私ガンバ!」みたいな
 S・・・そんな痛いセリフを言いながら廊下に立ってなさい!」
スケットダンスのロマンなら恥ずかしげもなく言いそうなセリフだな。

ジャンプファン魂
「日曜日はジャンプパワーが切れて立てない。」
しかし月曜日になった途端、発売されるジャンプを求めて飛び起きる。
「授業中にジャンプを読んでいて笑ってしまい、先生にバレて没収されそうになったが、アパッチの雄叫びで先生を近づけずにジャンプを守り抜いた。」
ウララ―――!!
…って、お前はジェロニモか!!


スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:27 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog