コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

12 2008

ジャンプ45号感想

チャゲチャ
「よおじいさん 戻って来たぜ」
読切「黒梟」のじいさんとそっくりなおじいさんに、復学届けを出すチャゲチャ。この老人こそ、モロキュウを愛する激熱高の校長!
「ボーナス3000点」
校内をうろつく怪しい生物に心奪われ、勝手に走っていくチャゲチャ!お前はちょうちょを追いかける子供か!!
「…まぁ アリっちゃあアリだがナシっちゃあナシだわな」
チャゲチャを仲間に引き入れるかどうかでモメる激熱高のメンバー。なぞのタイガーマスクの煮え切らない態度がムカつくぜ!!
「チャゲチャさん 今の激熱高最強メンバーだ」
イケメン、悪ガキ、変な生き物が登場!なんとも一貫性のないカオスなメンバー!
「よく集まったなトラのげぼくども 激熱高あらため「トラの団」へようこそ!!歓迎するぜ!!」
自分が一番!急に仕切りだしてウザい謎のタイガーマスク!
「お前どっかで見たことあるような…」
「ち…ちがいますよ 人ちがいっスよ… 自分…ネギとかもってないですし…」
なぞのタイガーマスクの正体は首領パッチ?痛いところを突かれておどおどするタイガー!
「ま…まぁともかくだ アンタにこの仲間に入ってほしい」
「イヤだね!!」
だが断る!チャゲチャの仲間入りを拒否するドラ次!
「オレメンチ!!」
夜叉のように凶悪な顔でチャゲチャをにらみつけるドラ次!
「遠っ!!!」
身長差がありすぎて、メンチビームが届かない!せつねー!!
「ヤン気ー大開放早朝出血大サービス!!」
己のヤン気ーを開放し、チャゲチャを威嚇するドラ次!そのとてつもないパワーに、校舎が揺れる!!
「誰かドラ次を止めろ――」
「任せな」
なぞのヴェールがいま明かされる!寡黙な男、鬼沢の実力とは!?
「や…やめようよこんなの… 争いはよくないよ…」
「そんなキャラだったのロングホーン鬼沢!!!?」
意外にもヘタレだった鬼沢!目の前の危険な状況に、ただあわてふためくだけ!!
「きいてよドラ次くん…僕達は等しく等価値なんだ」
争いの無意味さを説く鬼沢しかし、ドラ次は聞く耳持たず!!
「アイツの気持ちわかるぜ…ウサギもみな産まれた時からフルコンバット 本能が戦いを求めるのさ」
言うことが無駄に渋いウサギ!横顔が歴戦の勇士の風格すら漂わせる!!
「これより激熱高領土を制圧する」
バカ同士が仲間割れしている間に、恐ろしい敵が迫る!どうなる激熱高!?


スケットダンス
「いやぁーまさか高校でポップマン好きに会えるとはなー やっぱ初期の頃が好きなのか? アレ知ってるか?幻の最終回お前観たか? 他にグッズとか持ってるか? オレ シール持ってるぞ いるか?」
友達が少ないオタクのノリで矢継ぎ早にヒメコに話しかけるボッスン!これはウザい!!


ネウロ
「好物ははかりめ丼。」
はかりめ丼とは、簡単に言えばアナゴ丼のことです。アナゴの別称として、「はかりめ」という言葉があるそうです。
「おじちゃんはいっちょ長生きしちゃうぞぉ」
長生き希望のヘビースモーカー・葛西。血に染まったタバコをふかすその狂気が炎に変わり、人間を燃やし尽くす!!



ジャンプ魂
日本一恐いお化け屋敷決定戦!!
「スズメバチが巣を作っている。」
このお化け屋敷に入った人はみな、顔がお岩さんのように腫れてしまうという…。
「お化けも何かから逃げ回っている。」
恐いお化けすら恐がるものの正体とは、いったい!?とりあえずオレも逃げよう!!
「振り返ると、そこにお化け屋敷なんてなかった…。」
じゃあ今まで自分が見ていたものは?背筋に冷たいものが走る…。

王子のお部屋
「谷本歩実王子。今までの恋愛すべてオール一本負けしたF。」
組み合う間もなく、一瞬の勝負でした…。
「イタリアの大聖堂王子。いろいろな人から顔に落書きされるT。」
器物損壊罪!…いや、侮辱罪で訴えてやる!!

オリ魂 『To LOVEる』に出してみたいオリジナルキャラ
「虎ブルー。」
ダジャレじゃねーか!ウンコ踏んでブルーになってるのか!!
「ToLOVEるBALL 7つ集めるとギャルのパンティがもらえる。」
ギャルのパンティ限定かよ!スケベな男どもがパンティ欲しさに奪い合ってるのか!!


「草食動物なのに!!?」
マシンガン
「今週のオレの出番はここまでか―――― 上等だぜ――――!!!」
星になった


「うっさい 馴れ馴れしいねん 気安く話しかけてくんな 向こう行け」
「向こう行けとか言わないでくれる?」
鼻水を垂らして悲しむ
「一人増えた うっとうしいのが―― 一人増えた」
「ボール 当たりませんでした?」
ソフトボールの練習中にガラの悪い連中と偶然でくわしたがゆえに、
「おっ コレ「愚民グミ」でしょ?」
「ああ 知ってんのか?こんなマニアックなの」
「弟が好きなんだ」
まだ言葉を捨てる前のスイッチ。
「面白そうなヤツがいっぱい居るな」
スイッチ・オフ前編
「今の話本当なのか?高橋さんは行くんだろ!?なら助けに行かねえと!!」
「アタシは行かん 友達は裏切るんや」
裏切られたくない一心で、友達のピンチを知りつつも放置するヒメコ。
「悲劇のヒロイン気取りやがって!おめーがそんなタマか!!」
突き放すボッスン。
「ビビって人を信じられなくなる方がよっぽど不幸だ! 全員が全員裏切ると思うなよ! みんなそんなヒマじゃねえっつんだ! それに…オレは友達はぜってぇ裏切らねえ!! 絶対にだ!!!!」
「相手がチンピラなら女の出る幕はねえ オレ一人で行ってくる 友達が困ってんならオレは助ける」
男らしいボッスン。いい心意気だ。
「すまんな藤崎…」
友達を巻き込めない。ウソの場所を教え、自分ひとりでキャプテンを助けに行ったヒメコ。
トラウマから、

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:20 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog