コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

24 2008

ジャンプ43号感想

チャゲチャ
「センターカラー扉絵」
右下の女子高生が気になるぜ!ヒロイン候補なのか?
「幹部まで正確に伝わる確率は7割だな 旧型だし」
なんて大規模な伝言リレーなんだ…って、効率悪すぎだろ!!
「このコンビニはオレら後髪長高の縄張りだぞ!この駐車場に輝く「後ろ髪引かれ像」が見えねぇのか」「たてちゃったんだぞ!コンビニの迷惑考えずにたてちゃったんだぞコラ!!」
ただでさえ狭いコンビニの駐車場がもっと狭くなっちゃうよ!罪悪感あるなら、すぐに取り壊せよ!!
「お 腰治った♪」
意外と器用なチャゲチャ!骨盤の一撃で、後ろ髪引かれ像を首領パッチ像へと改作!!
「チャー…ゲー…チャー…ゲー…チャァァー」
「キミそんなのあったの?」
どう見てもかめはめ波のパクリじゃん!ドラゴンボール世代なのか!!
「んじゃこりゃああ!!!」
ふと油断した瞬間に、大砲に囲まれていたチャゲチャ!そりゃビビるわ!!
「い…痛い… ギュルルいってるもの」
「やっぱやせガマンしてたんだ」
カッコつけてはみたものの、やっぱり痛いものは痛い!涙がちょちょぎれるチャゲチャ!!
「なんだ…コイツは?新顔か」「知らん ほっとけ」
アフロードの上を堂々と闊歩する謎の赤ピーマン!ヤン気ーはすごいが、見た目がショボいのでスルー!!
「見るか?2008年度版暮東京ヤン校格付け表」
変な名前の高校が多数掲載されている中、「鼻毛真拳高」が!?「ヤマンバ女子」も気になるぜ!!
「ドブかよ」
激熱高はランキングでは下の下、ドブに頭を突っ込んでいるレベル!それもそのはず、激熱高の3年生たちは2年前、「富士焼んきー」によって全員焼き殺されていた!!
「人は言う あれは… パシリの完成型だったの」
ベガのサイコクラッシャーのような姿勢で突進し、タバコを要求する粕谷!これぞヤン必殺技の極意!!
「コーヒー買ってきてくれよ ブラジルまで」
パシリ技にはパシリ技を!ゲンコツ一発で粕谷を地球の裏側まで殴り飛ばすという地球的規模の大技を放ったチャゲチャ!!
「な…何者なにゃ ションベンちびってもた」
お前は早く農協に帰れや!さっさと出荷されちまえ!!
「マサト 決めたぜ オレが激熱高の頭になって 誰からもナメられない最強の高校にしてやる」
これから奏でますは、下克上という名のヤンキー狂想曲!ドブからテッペンへと、ヤン宿から始まる魂のハードロック!!


ネウロ
「好物はスッポンの生き血。」
スッポンの生き血は滋養強壮、精力回復に効果があるとされていますが、鼻血のような味なので、ちょっと飲みにくいそうです。
「あなたとは違うかもしれない…!!」
何かっこつけてんだよ、フクダ総理!もっと自分自身を客観的に見ろよ!!
「それからすぐの事だった 笹塚さんが行方知れずになったのは」
夕日が水平線の向こうへと静かに沈むように、笹塚はふいに姿を消した。彼はたった一人で何をしようとしているのか?




スケットダンス
「ウワサだよ 南場京子がお金持ちのあーちゃんに目を付けて金を獲ってるって」
あーちゃんが不良にたかられてる!?親友の危機に立ち上がるヒメコ!!
「ウワサついでにもうひとつ そうやって前にもあーちゃんと南場の関係に口出ししたヤツがいたけど 後で南場のグループにボコられたって話だよ こてんぱんにね」
「何がウワサや 自分の事やないか」
ホッケー部の仲間の女の子は、実はすでに南場に立ち向かっていた。ヒメコにしつこく忠告するのは、ヒメコを自分と同じよう目に合わせないためだった。
「大したモンだぜ マジで手ェ出してこねえじゃん コイツ」
あーちゃんを人質にとられ、パパスのようにボコボコにされるヒメコ!ぬわーーっっ!!
「京子!? 何で…下の名前を呼び捨てで書いとんの? あーちゃん… ホンマは南場と仲ええんちゃうん?」 
金が入っている封筒の宛名に違和感を感じ、「真実」に気づいたヒメコ。あーちゃんと南場はグルだった!!
「こりゃダメだ やっぱコイツ徹底的にやっちまおうぜ ありさ そのうち気づくぜ ウチらの関係」
「………… そうだね 好きにしな」
涙を流しながらヒメコに助けを求めたのは、ただの演技だった!?いつものおしとやかな姿はどこへやら、極道の妻のような風格ある台詞を吐くあーちゃん!!
「ど…どうして…!!」
「平穏に生きるためよ」
加納ありさは静かに暮らしたい!吉良吉影のような人生観を持つあーちゃん!!
「私は目立ちたくないのよ 誰とでも仲良くして トラブルは極力避ける 等しく全員にいい顔していれば疎まれる事はない そうしていればいじめられる事もない」
ビバ八方美人!敵を作らないようにふるまうことで、いじめを回避していたあーちゃん!
でも、学校一のヤンキーの後ろについてたら、嫌でも目立つと思うんですけど!!
「私は弱者を演じてただけ 本当は弱くなんかないのよ それなのに お前は…私を弱いと言ったな…? っざけんじゃねーよ!!! 守ってやるだ!? なに上からモノ言ってんだ!! 仲良くしてやってんのはこっちの方なんだよ!! ちょっと優しくしてやりゃつけ上がりやがって!! アンタみたいなヤツがそうやって! 弱い者を下に見て!! 優越感にひたって!!! いじめるんだろーがっ!!!!」
はじめてですよ…この私をここまでコケにしたおバカさんは…。(フリーザ
過去にいじめを受けていたトラウマによって、自尊心が異常なまでに高くなってしまったあーちゃん!自分が「弱者」として扱われることがガマンならず、ブチギレる!!
「ああ… 彼女は―― かつて大きな痛みを刻まれ ゆがんでしまったのだ」
あーちゃんの豹変を、あわれむような表情で見つめるヒメコ。初めて会ったときから、あーちゃんはすでに壊れていたのだ。優しい笑顔の裏に潜んでいた狂気を目にしたヒメコは、ただ絶望して立ち尽くすだけ…。
「誰に…誰に向ければいい? この感情を誰に………」
怒り、悲しみ、絶望…。自分の胸に渦巻く暗くよどんだ感情を振りほどくために、ヒメコはステッィクを手に持った。


ジャンプ魂
日本一「負けないで♪」が流れる瞬間決定戦!!
「ケータイの電波が1本と圏外の中間をさまよっているとき!!」
ケータイに電話がかかってきたのはいいが、もう電池がほとんどないとき!!
「電子レンジからあっつあつの皿を出すとき!!」
手袋がなかなか見つからないときは、タオルか何かを手に巻いてお皿を持つといいよ。
「うちわだけで夏を乗り切ろうとしているとき!!」
この異常気象じゃあとても耐えられないので、日中はおとなしくコンビニあたりで涼むんだ!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。