コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

21 2005

ジャンプ感想ログ 16号

ボーボボ
「ウゼーー!!変な踊り始めたーーー!!」
ヘッポコ丸がひさしぶりにツッコミとして大活躍!
「さあみなさんここで昼食の時間ですよーーー♪」
1口ところてん、1口サイズで食べやすい!・・・でもいらない。
「くっ・・・天の助はやはりあてにならない」
何気にひどいこと言ってる!
「ならばいくぜ破天荒」
今こそ、犬猿の仲のこの二人が手を組む時!
「このバトルに不安かくせないオレ出現ーーー!!!」
でも向こうはそんな気さらさらないようです。
・・・てかだ~れも頼りになんねー!!
「そんな・・・!!天の助がしょっぱなからやられた!!信じられない!」
いや・・・いつものことですけど・・・。
「オレ達は絶対に毛の王国に入る!! て あれ!?」
そう思ってるのは一人だけのようだ。
「食べきれません」
なぜに誇らしげ?親指立ててるぞ、親指!!
「タコヤキ系 パチキン式」
タコヤキ系♪タコヤキ系♪パチキン式♪こんな運動し~なくっても♪
「アフダック!アフダック!!」
やっぱりアメリ○ンファミリーのまわしものだったのかこのカモー!!(笑)
「魚捕ってきましたーー!!」
絵がリアルだな無駄に!怖いよ!!
「いや 普通に許さんけどね」
がんばったのに!報われねぇ・・・。
「たぶんビービビ様の親戚ペロ・・・・・・」
まだ勘違いしとったんかい!てかまだおやびんパチキン式のままだ!!
「この戦い確実に毛の歴史が動く・・・」
ここが歴史の分かれ道だ!!
「勝てば毛の5兄弟に食い込める・・・」
なんて張り詰めた空気なんだ・・・果たしてこの戦いの勝負方法とは!?
「ジャンケンピョン!!ジャンケンピョン!!」
ジャンケンかい!!ショボッ!!
「まずい・・・バビロンの封印が解けかけている・・・」
ソフトンの顔って何かの呪いだと思ってたら、実はわざと封印してたのか!
「くっ この姿・・・ビュティにだけは見られるわけにはいかん」
ソフトンがビュティに真の姿を見られたくない理由とは!?
「あれーー!!?こっち目をはなしたスキになごんでる!!」
本気で拳を交えた者達の中に宿る友情・・・雨降って地固まる!
「我らの戦隊真拳は合体させてこそ真の力を発揮させる」
こいつら戦隊だったのか!
ディウス=レッド、ダライアソ=ブルー、インビー=ピンク、カモ=グリーン、ピグムック=ブラックってとこか?
「グリーンカモなべのフタ」
ひとつだけいらなくてもよさそうなものが混じってるんですけど!!
「だが 今日のオレをいつものオレと思うなよ」
何ィ!?天の助にはどんな秘策が!?
「これぞ鉄壁の守りーーー ぬのハンカチガード千枚」
な・・・なんて防御力なんだ・・・微塵のスキも見当たらねぇ!!
「ぐぎゃあああああ!!!」
そんなわけねー!!!
「せ・・・千枚でも・・・ダメ・・・なのかよ・・・」
数の問題じゃないでしょ。
「やな2色だな!!」
しょうがないからもう捨てとけ!
「毛毛毛の毛太郎でてきたよーー♪」
毛っ♪毛っ♪毛毛毛の毛ーー♪ おい毛太郎! by目玉のおやじ(嘘)
「毛よし~~しっかりしなさ~~~~い♪」
つよししっかりしなさい!
「のり食えばはごろも~~♪」
はごろもフーズがのりのマルアイなど3社をM&A(合併・買収)したことを風刺してるのか!?
いつになく真面目な時事ネタだ!!(そうか?)
「のど飴なめすぎるとからい♪」
ものによりますけどね。
「バカサバイバーー 勝ちのこれこれ バカサバイバーー ベイベーーー♪」
急にバカサバイバー歌いだした!JASRAC許諾してるし!!
「鼻毛の紋章!!!」
ジョジョっぽい!!ジョースター家の因縁みたいなのがあるのか?
てかウザイ紋章だなこれ!!
「決まりだ!このお方は20年前に姿を消した鼻毛真拳継承者ボボボーボ・ボーボボ様だ!!」
何か見たことない変な人が2人混ざってますけど!!

デスノート・ハウ トゥ リード
「しかしかつて、ふたりの死神を殺した魔性の少女がいたとか・・・。」
ミサのことか・・・。ミサのことかーーーーーーっ!!!(え)
「第1部最終話に登場した、Lの後継者たち。彼らの素顔がこれ!」
メロとニアの素顔がついに公開されました!
とりあえず・・・メメメメメメメロ怖えぇー!!
めっちゃギョロ目だし!顔しもぶくれだし!!妖怪みたいだ!!!
この顔で「メロ やったな!」「ははっ」とか爽やかにやってたのか!!(笑)
まあ慣れればどうってことないのかもしれませんが・・・。
目の下のクマといい、メロは妙なところをLから継承してたんですね・・・。
対照的にニアは澄んだ綺麗な目をしてますね。美形です。
ていうかよく見ると2人とも裸足ですよね・・・。Lの後継者は裸足じゃないとダメみたいな規則でもあるんでしょうか?(笑)

アイシールド21
「どんな手を使っても勝ちなさい!!」
その服どこから持ってきたのいつ着替えたの!?
「この普段からの変わり様は・・・」
普段おとなしい人がお祭り的な行事ではうってかわってハジけるというのはよくある話です。
にしても変わり過ぎですが・・・。
「芝居ノリノリじゃねーか」
やっぱり芝居でしたか・・・。
西武戦のために必要だから協力してくれとでもヒル魔に言われたんでしょうか。

ブリーチ
「・・・つまり最初から東仙要は僕の部下だ」
まさか東仙隊長まで藍染とグルだったとは・・・。
では東仙隊長と仲がいい狛村隊長はどうなんでしょうか?まさか彼も・・・!?

D.Gray-man
「私がずっとしてみたかった事はね 人間の女共が『一番キレイになる』方法」
恋愛がしたかったのか!恋する女は美しいって言いますからね。
「もし 私に殺されない男がいるとしたら・・・それは・・・・・・私を壊す男」
クロウリーがどんぴしゃストライク!!
「あなたを愛したかったのにな・・・ ずっと私だけの吸血鬼で・・・」
人形の話やミランダさんの話でも思いましたが、
この作品の作者の星野桂先生は、話を美しくまとめるのがうまいですね!
やっぱり女性だからでしょうか。

ネウロ
「登場人物 桂木弥子 女子高生。好物は かにクリーム・コロッケ。」
なにげに毎週好物変わってる!
「おいしい・・・けど料理じゃ・・・ない なんか・・・コレ・・・食べるって事に対して・・・失礼な気がする」
それっぽいこと言ってる!
さすがはネウロに負けず劣らずグルメなだけありますね!!(笑)
「これが・・・『成功を呼ぶ料理』の正体だ」
麻薬とかが混ざってたのか!
麻薬やると何日も眠らずに勉強できたり、尋常じゃない力を出せるようになるらしいですからね。
でもすぐに体ボロボロになって早死にしてしまうんですが・・・。
犯人の動機は、料理にやばいものが入っていることを最も容易に知りうることができたであろう、右腕であるチーフシェフが脅迫状を送りつけたんじゃないかと判断したからってとこでしょうか。

読切 RARE GENE 4
「自己紹介文 小学生の頃、血の滲む修行を積んだヤムチャがサイバイマンに瞬殺されるのを見て、人生の厳しさを学んだ記憶があります。」
だよな~!わかる!!わかるぞぉ~っ!!!
作品自体は、無駄に明るくて勢いがあって、なかなか面白かったです。

ミスフル
「うひゃ~~すっごいどなりまくってるよ」
無駄に熱いぜ!江戸桜高校!!・・・てかうるさすぎ!!!

じゃんぷる
ゲーム魂
100万本売れるRPGのストーリー
「魔王の復活に対し、国は勇者を公募した。その結果、世界に60万人の勇者が誕生した。そしてついに始まる・・・。60万人の勇者とたった一人の魔王との決戦が・・・!!」
全然かっこよくないよ!勇者量産しすぎ!!卑怯だよ!!!
勇者になろうっていう人がたくさんいたのはいいことかもしれないけど・・・。
もうなんかむしろ魔王を応援したい。魔王がんばれ!(え)
「『チチチチ・・・』
窓の外から聞こえる鳥のさえずり。カーテンの隙間からこぼれた日の光を浴び、勇者は目を覚ました。いつもと変わらない朝・・・。
ふと、うしろを振り向いた。
魔王『お は よ~(ハート)』
そこには、裸にエプロン姿の魔王が立っていた。」
魔王キモッ!!朝からすげぇいやな気分だよ!!!
今すぐ討伐しろ、勇者!油断してる今がチャンスだ!!
「王様に、姫を助けることを頼まれた主人公が、その場で丁重に断る。」
やっぱ無理なことは無理とはっきり言うべきですよね。
物事をはっきりと言える人間でありたい。(え)
『その場で』『丁重に』というところがポイント。
「口からトランプを出す話。」
そんだけ!?一言で終わっちゃったよ!!
「主人公は今年で48才。主人公の就職活動が今始まる!!」
負け組から勝ち組へ・・・中高年からのサクセス・ストーリー。
「靴ヒモが結べない主人公がヒモの結び方を覚えていく話。」
ショボッ!でもどこかほほえましい・・・。
「『先輩、洗濯終わりました』
『・・・柔らけえ!柔軟材使っただろう』
『いや、洗剤だけっスよ』『うそつけ、柔らかすぎる!』
『うそじゃないっスよ』『いや、うそだ』・・・・・・
この口論が元で、二つの国の間に戦争が起きた。
壮大な歴史ロマン、ここに始まる。」
・・・洗剤の「ホールド」のCM?
戦争にまで発展しちゃったよ!そりゃやり過ぎだろ!!
ケンカの理由なんて、たいていはどうでもいいことが発端なんです。
「いかに少ない枚数の雑巾で魔王を倒せるか主人公が挑む!!
※ただしケチャップ付き雑巾は使用禁止。マヨネーズ付き雑巾は1枚まで。ちなみに今までの最高記録はトムさんの33枚。」
なんじゃこりゃ!?どういう競技(?)だよ!!
ケチャップ付き雑巾は使用禁止になるほど強力なのか!?
ていうか・・・トムさんすげぇー!!!!たったの33枚で倒したんだ!?
「94才の主人公。プレーヤーの操作どおりに動けるのか!!」
まず動けるかどうかが問題になってるし!
老後は安らかに暮らさせてあげましょうよ・・・。
「彼は好きな人に告白した。
彼女『ごめんなさい。』
彼は旅に出た。」
がんばった。彼はよくがんばった。
好きな人に告白した彼は、見まがうことなき勇者です・・・!
「主人公は師と仰ぐセルジオ越後の故郷、ブラジルへと旅立つ。
ブラジルサッカーとは何たるかを学び成長した主人公は日本へ戻り、本格的な野球教室を開くのであった。」
大どんでん返しだー!!
師の教えは?ブラジルで学んだことは?全然生かされてないじゃん!!

『勇者?オレが?』決定ストーリー
「魔王の呪いによって、人々から笑いが奪われてしまった世界・・・。
ある日自宅の蔵で古い『ネタ帳』を見つけた主人公に、伝説のダジャレ名人の霊が取り憑く。霊の命令によって、主人公は散らばるダジャレを集めることになった。」
展開が『ヒカルの碁』と『ドラゴンボール』っぽい!
「魔王の呪いで笑わなくなったお姫様。王様は姫を笑わせた者をお婿さんにすると発表。
お笑いに自信のある強者が続々と都に集まり、都ではお笑いバトルが始まった。
主人公はお笑い四天王を倒すことができるのだろうか!!」
お笑い四天王を倒すことが目的!?魔王はあえてスルーなの!?
「主人公はギャグがすべると勇者になってしまうという特異体質だった。
すべりたくないというプライドと、すべらないと世界を救えないという運命の板挟みに悩まされる主人公。」
過酷な運命に立ち向かうストーリーなのか・・・。(え)
「魔王を倒しに行きたくないという勇者を、村人全員で説得する。」
やる気ねーな!勇気もへったくれもないじゃねーか!!
「先パイ『おい、旅に出ろ』 主人公『はい、わかりました』
そして、主人公の冒険が始まる!!」
でも先パイの言うことには逆らえません。だってこの国タテ型社会。

熱血!男塾
「ひとーつ!男なら、道に迷ったらカモメに訊け!!」
無茶だよ!普通に地元の人に聞こうよ!!
「ひとーつ!男なら、『無人島に持っていくなら何?』と聞かれたら、『志』と言え!!」
良い事いった。今すごく良い事言った。
「『よしお、大丈夫か 保健室行ったらどうだ?』
 『その言葉、そっくりそのまま返すぜ・・・・・・!』
 男なら、やせがまん!!」
善意で言ってくれてるんだから素直に受け取ろうよ!!

アホ板
「メンズコーナー」
麺’sコーナーね。ハイハイ。
「パ・・・ク・・・ヨ・・・ン・・・波ーーっ!!!!」
かめはめ波放ったー!!
最後の”ハ”だけしか合ってねぇー!!!
「イヤな魔王のやられかた
 『ママにいいつけてやる!』
 魔王を倒した。」
やめてぇ~!それだけは・・・それだけは勘弁してぇ~!!
「1-2 田中!
 2-2 田中!
 2-7 田中!
 3-4 田中!
 国語科の田中先生!
 大至急、体育科 田中のところまで!!!」
田中の大集会だ!なにゆえ?田中会議か!?(何その会議?)
ジャガー
「な・・・仲間殺す気かアホンダラァーーーー!!」
キム公良い人じゃん!正しいよ君は!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:03 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog