コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

26 2008

ジャンプ17号感想

ネウロ
「好物は真珠カレー。」
真珠カレーとは、真珠を取り出した「アコヤ貝」から出る副産物の貝柱と貝肉、貝殻パウダーを使用した白いカレーのことだそうです。一度は食べてみたいですね。
「オまえはボクの姿すら捕らえられない 一晩かけて顔の皮をズたずたに掘ってやる!!」
セッコのスタンド「オアシス」みたいな能力だな。
「我が輩はしばらく休む必要がある!!貴様等人間が自分の身を守るのだ!!」
厳しい戦いが続いたせいで魔力が尽き、人間の力を頼るネウロ。そして、ネウロのケタ外れの力を目の当たりにした笹塚。これは、魔人と血族と人間の三つ巴の関係にどのような変化を与えるのか?


ダブルアーツ
バトルもラブコメ要素もある、正統派ファンタジー漫画って感じですね。
「手を繋ぐ」という「縛り」が物語のポインとになっているようなので、「人との繋がり」や「「不自由の中の自由」といったテーマが描かれるんでしょうか。
爽やかな絵柄と作風が好みなので、長く続いて面白くなってほしい作品です。


ナルト
「何故なら前の任務は仲間外れだったからな」
意外と寂しがりやだったシノが素敵だ。見開き使ったからには、それなりの活躍が期待されるぞ!


リボ-ン
「ファミリーを襲う逆境を自らの肉体で砕き明るく照らす日輪!!!!」
兄貴はいつでも極限に熱くて、いざという時に頼りになるから素敵だ。


ハンター
コムギを守るために、すっかりしおらしくなってしまったピトーと、誰かを必死に守ろうとするピトーを前にして憎悪と躊躇のせめぎあいに葛藤するゴンが面白かったです。こういう善悪が逆転するような構図は、物語に深みが出ていいですね。


スケットダンス
「この場のカードの全把握!!」
ボッスンの戦略は、すべてのカードがどこにあるのかを記憶の底から探り出すこと!ゲームに使用するカードの枚数が少なく、長期戦になったからこそできる芸当だな。
「お前が人助けをしたいと思う理由が分からねえ 過去に何があった?」
連載開始以来まだ明らかになっていない、スケット団創設の動機について探る阿形。でもボッスンはあまり話したくないようだ。
「関係ねえ事をゴチャゴチャと 人の過去までつついてきやがってこれからそのニヤケ面を泣きっ面にしてやるから覚悟しとけ」
すべてのカードがどこにあるのかを思い出し、自信満々の表情を見せるボッスン。でも、そんなにうまくいくのかなぁ…。
「妖精は出せるカードがある内は使わねえはず…」
この予想が甘い気がする。出せるカードがある状況だからこそ、あえて安形は妖精を使うんじゃないか?
「妖精(ピクシー)見つけた」
もしこれが妖精ではなかった場合、安形の勝ちになる。ボッスンの戦略には穴が目立つだけに、負ける可能性は高そうだ。


ジャンプ魂
今週は、第6代王者ロハンくんの優勝者インタビューだったので、ネタはお休みです。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:55 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog