コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

27 2008

ジャンプ13号感想

ネウロ
「好物は富士宮やきそば。」
富士宮やきそばとは、蒸した後、強制的に冷やし、油で表面をコーティングした焼きそばのことだそうです。麺にコシがあり、硬めの食感が特徴だとか。けっこうおいしそうですね。
「サイフなんなくてもあなたは格好良いです」
高級そうなサイフから万札を一枚ずつ渡そうと思ったら、サイフの方を奪われた!手下の美女軍団、サーシャとシューラにも、見事にむしり取られるテラ!!
「やあネウロ ちょっとテロるから来なよ!」
中島が野球に誘うかのように、ごくごく気軽に誘ってきたテラ!無邪気な笑顔に潜む悪意!!
「ほほう…今日は裸ではないらしいな」
「フフフ…サイフひとつと上着一枚で食い止めたよ」
魔人と新しい血族の、どこかズレてるシュールな会話。裸からカッターシャツなら大きな進歩だ!
「巻きこまれるわけないよなァ!!俺そんなに巻きこまれるタイプじゃないし」
そんなことないよ?映画では散々巻き込まれて、毎回命からがら生き残ってますよ?
「ボクは本当はこの目で見たくないんだ 人間が苦痛で苦しむ顔を」
テラは醜いものが嫌い。だから、苦痛に苦しむ醜い人間を土に埋めるということだろうか。「臭いものにはフタ」ってやつだな。
「悪か善かは関係ない 生物として邪魔なのだ」
魔人ネウロも、正義感から戦っているわけではない。お互いにとってお互いの存在が邪魔だから潰しあっているだけで、人間にとっては、ネウロが勝ったほうが都合がいいというわけだな。


スケットダンス
「さあ それでは両選手が到着した模様です」
黒装束に身を包んだデージーとスイッチ。その姿はまさに、夜を往くエージェント!
「趣味はぬいぐるみ収集(プッw) 特技は牛乳パズル(ププッw)」
意外と乙女チックな趣味を持つデージー!牛乳パズルが得意だなんて、デージーは相当のパズル好きなのかな。
「DOSIM(ドブで溺れて死んで生き返ってまた死ねっ!)」
忙しいな!DOS(ドブで溺れて死ね)の進化形か!?
「スイッチが怒っとる!!」
スイッチの挑発にも全く動じず、自慢の毒舌で返すデージー!この大舌戦、デージーの勝利!
「この距離で当てられないとは 射的センスゼロか」
今夜青い鳥を狙い撃てば夢は変わるよ 銃に弾丸を込めて 震える指 銃爪を引いた♪(鏡音リン「密猟の夜」)
焦りもなければ、恐れもない。冷静沈着にセンサーを撃ち抜くデージー!ノーコンのスイッチは分が悪い!!
「躊躇無し!!!」
「怖いわこの人!!
DO.S.浅雛菊乃はターミネーターなのか?最終鬼畜書記デージーの銃撃が、容赦なく襲い掛かる!!
「あのバカ血迷って乱射してやがる!」
下手な鉄砲数うちゃ当たる!マチばりの乱射で見事1ポイント奪ったスイッチ!!
「今のまぐれ当たりはくれてやる!!隠れるのはやめて勝負だ!!」
射撃技術も、度胸も、デージーの方が上手!スイッチを挑発して真っ向勝負を挑む!!
「躊躇無く攻めてくれるおかげで罠を張りやすかったぞ ミスデージー」
敵を目の前にして逃げて隠れたのも、計算づくの行動だった!とっさの判断力と用意の良さはさすがだ!!
「さすがシュエッチェ!!!」
もはや何を言っているのかよくわからない!スイッチの作戦に狂喜するスケット団たち!
「予想通り丁寧に弾数を数えてくれるから罠を張りやすかったぞ ミスベイビー」
ターミネーターも、攻撃手段が無ければ赤子同然!あとはとどめを刺すだけだ!!
「最後にひとつ言っておく事がある キモイくせに肝が小さいな DOS(ダサオタクストーカー)」
毒舌に弾切れはない!絶体絶命の状況にもうろたえず、暴言をスイッチに浴びせるデージー!!
「はずしたぁ―――!!!」
毒舌も、冷静さも、デージーが上手だった!?怒りに任せて放った銃弾は、むなしく空を切る!!
「動くな 形勢逆転 ジ・エンドだ」
チャンスの後にはピンチあり!スイッチはこの危機的状況を打破できるのか!?


サムライうさぎ
「風間殿大丈夫ッスかね?」
「うむ…さすがに動けぬようで…今はオレの家で寝ているハズだ」
ただでさえケガしているのに、寝てるときに焼き討ちされちまったら動けないわな…。合掌。


ぼくのわたしの勇者学
「何でまたゲルファン!?ネタねーのかよ!!」
ちなみに、ゲルマニウムファンタジー5は実際にゲーム化されているそうです。プレイ動画はこちら


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・人気投票9位
本編に出番はありませんでしたが、人気投票結果発表では見事ベストテン入りして、凛々しく遠い目をしていました。
5位のビコ、6位のパンジャに続き、女性キャラだけなら3位です!キュラやナナ、リオに勝ってよかったですね!

「お願い 正気に戻って 仁美……!!」
鉛筆をゴリゴリかじり、学校で大暴れする仁美さん!こりゃ一大事だ!!
「ムヒョ 血が!!」
怪奇!前のページで白髪だったメガネっ子が黒髪に!!
天才魔法律家とはいえ、彼も生身の人間。ロッカーにたたき飛ばされて血ヘドを吐くムヒョ!
「記録によると ペイジが草野にソレを贈ったのが10年前…」
子供のころのロージーを悪霊から助けた魔法律家は、ペイジだった!そして、ロージーがいつも身に着けていたブローチは、煉の対外流出を防ぐ魔具「風に逆らう燕」だった!
「ドクの見た六氷の「霊根」はベクトールのものではなく そして 霊根でもない それは… 2人をつなぐ何か……!!」
なぜムヒョとロージーは霊根のような「何か」で繋がっているのか?いつ、どうやってその「何か」はできたのか?何者かのしわざなんだろうか?
「六氷は草野への煉の出入りによる疲労で定期的な昏睡におちいっていたのは確実」
魔具で煉の流出を防いでいるロージーとは違って、一方的に煉をロージーに吸収されていたムヒョ。つまり、ロージーが「常人の数倍の煉を持っている」のは、ムヒョから煉を奪っていたからなのか。
「生まれ持ったもの 人は時にそれを呪いと呼ぶ おそらく2人も呪われた運命なんだろう」
ペイジが「腐れ縁の赤い糸」と呼ぶ、、二人の繋がり。アロロパシーによって時にとてつもない力を発揮するが、通常時にはお互いを搾取しあう諸刃の剣。
この「糸」は、どうにかして断ち切ることはできないんだろうか?そして、どちらかが死んだ時にはどうなるんだろうか?
「ホロロア アロ アロイエ…(お見事な手際でした)」
ロージーの「直書き」成功によって、なんとか霊を退治できた。その仕事ぶりに目を見張る幽李。
「ま たしかに なかなかだったナ ヒッヒ」
いつも怒られてばかりだったムヒョにまで褒められるロージー。いつになく穏やかな表情のムヒョ。
「せっかくあきらめようとしてたのに バカムヒョ これじゃやっぱり お別れなんてできないよ…!!」
別れる寸前になって、やっと相棒としてまともな仕事ができるようになるなんて…。ムヒョの優しさに触れ、涙するロージー!
「昇級不許可」
特例がそうそう続くはずもなく…。現実は厳しく、たった一枚の紙切れが別れを告げる。
事務所から離れ、ロージーはどうなるのか?哀しみ行脚日本海か?

第2回キャラクター人気投票結果発表
なぜか票数は発表されなかったものの、1位ムヒョから始まって、ロージー、エンチュー、ヨイチ、ビコ、キュラ、パンジャ、ゴリョー、ギンジ、今井さん、キュラまでがベストテンです。
ギンジが意外な人気ですね。まさか今井さんやキュラを抜くとは思っていませんでした。

マンガ脳の鍛え方 西義之先生
漫画を描きながら作品世界に入り込み、涙を流しながら描くこともあるとは…。自分の作品に思い入れが深いんですね。
なんとなく作風が乙女チックなのは、お嫁さんの影響があったからなんですね。絵本や少女漫画をいっぱい読んでるそうです。


ジャンプ魂
しょこたん2コマ あなたは一体…?
「無粋な質問だとは思わんかね」
勝手に人の部屋に侵入してるお前のほうが無粋だよ!渋い顔してもごまかされねーぞ!!
「ふふ ふふふ そうだ僕が変態だ」
開き直りやがった!デスノのキラ風に!!
「あれから半年 僕たちはかけがえのない親友になった―…」
半年の間に一体何が!?その過程を描写してくれよ!!

日本一行きたくない美容院決定戦!!
「店の名前が「ザ・おふくろ」。」
めんどくさいから丸刈りにされたり、テキトーに切られてバランスの悪い髪形にされそう!!
「ハサミを持つと、もう1人の人格が目を覚ます。」
やっぱり髪の神みたいなヤバイ性格になるんだろうか。
「酒を飲ませないと美容師の手の震えが止まらない。」
アル中じゃねーか!顔剃りなんか、危なっかしくてしょうがないな!!
「髪を金髪にするときは、クリリンが犠牲になる。」
悟空ーっ!!!!(クリリン

ジャンプファン魂
「今日はジャンプを買って三日目。公園デビューさせる日だ!」
ペット感覚?そのジャンプは血統書付きですか!?
「いつのまにか母親が手塚ファントムの使い手だった。」
むしろ母親がすごいじゃん!打っても打ってもアウトだなんて、テニス楽しめないよ!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog