コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

31 2007

ジャンプ48号感想

ネウロ
「好物はカックロール。」
カックロールとはバングラデシュ産の苦瓜で、卵のような形をした重さ50~100グラムの緑色の果実だそうです。ビタミンCが通常の苦瓜の3~5倍あり、「苦瓜なのに苦くない」という特徴があるそうです。
「おい新入り おまえごときに犯人は予想できないだろ?」
「…ええ そのかわり こっそり経費でプラモを買ってた税金泥棒なら知ってますよ 石垣さん」
石垣テメー!!上層部に報告すれば懲戒処分は免れないぞ!!
「くォンのガキがァ~~!!」
それは確実にお前が悪いだろ!逆ギレもいいとこだ!!
「改めて犯人は…おまえだっ…」
「…続きはキッチンで話しましょうか 店長」
犯人は店長!客の誰かが犯人ではないかと読者に思わせておいて、実は店長が犯人だったとは…。
店長はうらぎり君のファンなだけあって、見事に読者の予想を裏切ってくれました!
「名堀さん さっき聞いたランチのメニューですが…あなたひょっとしていつもピザを頼みますか?」
唐突にランチのメニューを聞いたのは、「ピザ」を頼んだという重要な事実を知りたかったから!
「石垣刑事!! あなたならわかりそうなものですが」
「え 俺? 俺に何か期待すんの?」
「こういう遊びじみた作業は…あなたが得意でしょう」
石垣刑事に推理の証明作業を依頼するネウロ!期待されてビビるヘタレ石垣!!
「現場の泥も付着して残っていた つまり店長あなたは…ピザの生地で足跡を作ったのです」
足跡は靴でできるもの。その常識がトリックの肝!
ピザで靴の裏の模型を作って足跡のトリックを完成させた店長は、料理人なだけあって手先が器用なんだろうな。
「難しいこっちゃないな ポリパテとか石膏とかで靴の型を取って生地に反転させる 模型用語ではテクスチャーパッドとか言うんだけど 恐竜のウロコとか再現する時やさらなる高等技術としては」
ピザ生地のカケラで靴跡を再現した後、オタク知識を延々と披露する石垣!バカはバカでもオタク的な技術や知識に関しては追随を許さない!!
「店の人間でなければ不可能な犯罪です」
犯人候補の客は常連客ばかりだから店の構造を理解しているとはいえ、ここまで周到な犯行準備ができるのは店長だけ!状況証拠も物的証拠も、犯人は店長であることを示唆している!!
「そ…それは その…ホンのイタズラで 殺したのは私じゃなくて…」
しどろもどろになりながら苦しい言い訳をする店長。ちゃんと人の目を見ながら話してください!!
「ほうイタズラ!!何のために!!イタズラだというのならば教えて頂きましょう!人が殺された直後の時間帯にさも外部から侵入したかの足跡を造る!!何の目的があってそんな凝ったイタズラを!?」
ドSネウロの本領発揮!店長を言葉責めし、徹底的に追い詰めるネウロ!!
「夢を見るって…いいよね」
鼻が超巨大化し、豹変した店長!しかもヨダレダラダラ垂らしながら爆睡中だ!!
毎度毎度の犯人のイカレっぷりにドン引きの弥子と笹塚がいい味出しているな。
「ここは夢を見る者の安住の地だ!!夢も見てない奴は…うちの店に長居する事は許されない!! こんなニートでもこんなケバ女でも!! こんな暗い男二人組でも!! 夢のために生きてるから全部OK!! 俺はそいつらを手助けしてやるのさ!!」
店長は夢を絶対視し、夢を持つ人を手助けすることに生きがいを感じていた!しかし夢を見ていない人は殺したいほど大嫌いなのだ!!
「夢は素晴らしい… 「夢」とひと言言えば… どんな事でもOKになる …例えば」
夢を語ってメジャーに挑戦するプロ野球選手を例にして「夢イズオーケー!」を主張する店長!でもこの選手は夢とか言いつつも実際には金が目当てみたいだけどな。
「研ぎ澄まされた……冷凍ピザ!!」
研ぎ澄まされた冷凍ピザの切れ味はナイフに勝る!?コンクリートの壁に突き刺さる冷凍ピザ!!
「夢を…与えてやる 夢無き者に夢を 二度と冷めない夢を!!」
殺意に満ち溢れた悪夢!冷凍ピザを武器に等々力を殺しにかかる店長!!
「まったく… ケガは? だから損するって言ったろその性格」
黄金の右足であっさりと店長を撃退した石塚。ついでに真面目すぎるのが玉にキズな等々力に忠告する余裕まで。
「おや まだ夢から冷め切っていないらしいな では我が輩が夢もブッ飛ぶ素敵な音楽を聞かせてやろう」
宿主の神経繊維を引きずり出して痛覚神経を直に弾く拷問楽器「妖謡・魔」. (イビルストリンガー)で地獄以上の苦痛を味あわせられる店長。いくら殺人犯とはいえ、ちょっとかわいそうだな…。


ジャンプSQ応援メッセージ
松井先生の書いた無駄に濃い浅田、久保先生が書いた無駄にカッコいい曽良も面白いですが、なんといっても小田先生の応援イラストが秀逸ですね。怪物くん、ハットリくん、笑ゥせぇるすまんがそれぞれ尾田先生なりにかわいらしくアレンジされていて、キャラへの愛が感じられます。今やっているスリラーパーク編の雰囲気にもマッチしていますし、これは永久保存版ですね。


ムヒョ
「僕ノコト知っテる? 何デ何デ?イジメない?イジメない?」
自分のことを知っているジョーに興味津々の岡田勇気!だから完全に食いつぶさずに半かじりで抑えておいたのか?
「岡田…くん… 死にたくても死に切れなかった そうなんだろう…? 本当は君はさみしくて―――」
岡田勇気の心情を察し、あえて自分の身を危険にさらしてまで説得するジョー。その言葉を聞いて霊は攻撃の手を緩める!
「今だでやんす 必殺 七面流地獄鋏!!!」
七面犬大活躍!パンジャのあやつりの糸を切ったときと同じように、霊の触手をメッタ斬りだ!!
「ったく ジョーさんに肉弾戦は向いてねーってのに…!」
汚名返上のミッチー!優男のような外見でも、ケガしたジョーを一人で背負う位の力はある!!
「トモダチ返せぇぇぇ」
自分のことをわかってくれる「トモダチ」、ジョーを奪われたことで再び攻撃を始める岡田勇気!
「このモヤもしかして―」
霊の攻撃を防ぐ不思議な煙!ムヒョの魔法律書から出る大量の煙がすべてを包み込み、すべてをケムに巻く!!
「あ…れ…? 何でボク中学校に――… !! カ カオが元に戻ってる…!!」
煙が晴れた後、正気が戻った岡田勇気は懐かしい中学校の教室にいた。姿かたちは生前のものに戻り、この奇妙な状況に驚く。
「あ 岡田くん…」
「み 皆…」
教室に入ってきたかつての同級生たちに再会し、複雑な顔を見せる岡田勇気。
「あんなヒドイ事を岡田君に…」
いじめたことを謝るかつての同級生たち。無視や悪口だけではなく、もっとひどいイジメもしていたようだ。
「……もう もういいんだ 皆に会えて うれしいよ…」
自分を気遣ってくれるみんなの言葉に涙する岡田勇気。昔のことなんてどうでもいい。「トモダチ」さえいれば僕はただそれだけで…。
「よしっ 仲直りの記念にジェットコースター乗ろうっ」
中学校にジェットコースターがある?あまりにも突然の提案、あまりにも異常な状況にとまどう岡田勇気!!
「ボ ボクには小さくて乗れないよぉ」
「あはは またまた」「岡田君は色々持ちすぎなのっ 全部出せば乗れるよ!」
この笑顔の裏に何か陰謀めいたものを感じるぜ!
「そっか 出せばいいのかぁ…!!」
単純でだまされやすい性格の岡田勇気は「全部出す」ことを決める!それは幽世のほら穴に閉じ込められた人間たちをすべて解放することを意味する!!
「わーい 友達とコースターなんて初めてえ」
鳥のような姿の地獄の使者の道具から吹き出る煙によって、幻覚を見せられている岡田勇気。彼が乗っている不気味なジェットコースターは地獄への片道列車だ!!
「魔導幻術師と魔滑車だ 友達欲しさに暴走して 挙句無理矢理誘拐軟禁か せめて お望みの夢幻の中 地獄に堕ちて罪を償え」
これはムヒョなりの優しさ。ずっと欲しがっていた「トモダチ」と楽しく遊ぶ夢を見ながら地獄へ逝くがいい…。
いい夢見ろよ!(柳沢 慎吾
「あは あはははは あはははははは ははは」
狂ったような笑い声を上げながら地獄へと急降下していく岡田勇気!あの世には地獄の亡者たちがいっぱいいるだろうから、みんなと「トモダチ」になれるといいな…。
「岡田勇気は幼い頃より巨体ゆえのいじめを受けてきた」
生前からこんなにでかかったの!?巨人族じゃね!?
ちなみに、田楽マンによれば、外見のせいでいじめられたり友達ができない時はテニスを始めるといいらしいよ。(マジで!?)
「小中高と友達は皆無 いじめは進級と共に陰湿化してゆく」
体でかいんだから一度でも暴れてやればいじめられることなかったのに…。しかし「さよならぼくらのジャイアント」はシュールすぎる。黒板にでっかく書いてあるけどさっぱり意味がわからん。
「唯一の友人 愛犬コリーも中2の春に死ぬ」
岡田勇気にとってのコリーは、ネロにとってのパトラッシュのような存在だったんだろうな。
コリー、疲れたろう?僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ、コリー…。(フランダースの犬?)
「絶望の中 中学卒業 しかしその時彼に一筋の希望の光が射す クラス全員が住所やアドレス交換に集まってくれたのだ しかも今までのいじめを反省する言葉も聞けた やっと友達ができたのかも知れなかった」
中学卒業と同時に手のひらを返したように優しくなったクラスメイトたち!これは確実に何か裏があるな!!
「高一の夏生まれてはじめての暑中見舞いを胸高まらせて書く しかし全て住所不明で返ってくる」
交換した住所やアドレスは全て嘘だった!何度出しても戻ってくる手紙は、誰も自分の「トモダチ」にはなってくれず、自分はみんなに拒絶されているのだということを理解させた…。
「流石の彼もこれもいじめの一環だと気付き 暗闇の底につき落とされ―――― 死を選んだ」
なんという気が長く手の込んだいじめ。これは間違いなくいじめた本人たちは忘れている。
「真冬の池の水は冷たかったろう…」
心など無くて 何もかも壊してしまう激しさだけ 静かに消えてゆく季節も 選べないというのなら♪(石川智晶「アンインストール」)
「フン 生き地獄って奴だな……」
生き地獄よりも彼は死の安息を選んだ。しかし彼の未練はそれすらも許さず、悪霊として現世をさまよい、人間をさらう罪を犯すことになってしまった。ムヒョの魔法律執行は彼の救いになれたのだろうか?
「ん 警視庁より中継です!!」
しんみりした雰囲気だったのに、なんじゃこのエロいおねーさんは!?
「あの女の子はなぜあんなにコーフンして…?」
七面犬もあきれるほどの興奮ぶり!街頭でテレビ見てた人も驚いていたし、この女レポーターはたぶん人気出るな。
「魔法律は闇の業(なりわい) 日陰の番人」
テレビで宣伝されて表に出るような職業ではなく、あくまで影でこの世界を支えるのが自分たちの役目だと説くムヒョ。さすがは魔法律家最高位の執行人なだけあって自分の立場をよくわかっている。
「昨日の全てが本当なのか私にはわからない でも確かなのは 私達では永久に家族に笑顔を取り戻せなかった事 魔法律は日陰の存在なのかもしれない でも私は心から 君達を尊敬します」
科学だけでは決して取り戻せなかった被害者の家族の「笑顔」を魔法律が取り戻した。そんな魔法律家たちに敬意を表すジョー。
青い青い青い空の真ん中であなたの笑顔だけが浮かんでる♪(岩崎宏美「笑顔」)
「またコイツラとは 会いそうだな…」
ジョーとミッチーは準レギュラー化か?ミッチーの悪夢の件はまだ解決していないし…。
「やったぁ 久々のまとまったお金ぇ~」
やっぱり警察が依頼人だと報酬の額が違うぜ!主夫ロージーにとっては家計が大助かりだ!!


スケットダンス
「もうホント迷わない!」
とかなんとか言ったにもかかわらず、他の女に会うとあっさり態度が変わる真中の優柔不断さが嫌いだ。
「嬉しい純平君!」
意外と演技派だなヒメコ!乙女なヒメコは普段と違った魅力があって可愛いな。
「東条…!!」
お前がその役かよ!キモいよスイッチ!!そしてやっぱりお前が一番おいしいところを持っていくんだな!!!
「これは彼女が持っていたDVDだ」
呪いのDVDの中身とはいったい何なのか!?
八木も吉村先生も倉本も「ぼくらの」に出てきそうな外見だし、この後とんでもない欝展開が待っているのか?
それとも大ドンデン返しでギャグ展開になるのかな。


ジャンプ魂
日本一ダメな金八先生決定戦!!
「「3年B組ー!」と叫んでも、生徒が寄ってこない。」
生徒の心をつかむのに失敗した金八先生なんて、ただのロン毛のオッサンだ!!
「怒ると口から腐ったミカンを出してくる。」
気持ち悪いわ!臭いわ!ピッコロ大魔王かお前は!
「世界最小の国を「バカチン市国」だと思っている。」
このバチカンがー!!ちなみにバチカンはイタリアのローマ市内にある世界最小の主権国家です。
「杉田かおるのヌード写真集は誰よりも早く買った。」
元教え子だしな!でも実際見た後は「これはない!」と言ったそうです。
「金八「山という字は、逆さにするとチ○コみたいに見えますねー」」
あまりにもひどいセクハラ発言に生徒呆然!保護者からの苦情によって行われた教職員会議では総スカンをくらい、辞職に追い込まれる!!

ジャンプファン魂
「沢尻エリカが不機嫌なのはジャンプが売り切れていたからだと思っている。」
今週のジャンプの見所は?「特にないです」。
「愛深きゆえに愛を捨てたので、ジャンプ買うのを3日ガマンした。」
お前は聖帝サウザーか!おジャンプさん…ぬくもりを…。
「ベジータ「破壊しろーっ!!!!」 ジャンプファン「!!」 できなかった!」
フリーザ編でギニュー特戦隊にドラゴンボールを奪われそうになった時のシーンじゃねーか!結局グルドの時間停止能力で奪われちゃったんだよな…。

イニシャル魂
「B・・・ビリー隊長!!
 B・・・ボ、ボクに!!
 S・・・シェリーをください!!!」
オーケーベイビー、娘が欲しいならまずはこの私を倒すことだ!(ビリー隊長)
「B・・・ボーボー燃えたよ
 B・・・バナナマンの
 S・・・設楽の家」
タバコの不始末は怖いですねぇ。設楽の火事被害について、詳しくはこちら
「B・・・バトルあり、友情あり、涙あり
 B・・・ボクらの心をとびきり熱くさせる
 S・・・新雑誌『ジャンプSQ』11月2日創刊!」
なんという宣伝ネタ。このネタは間違いなく売り上げを伸ばす。(マジで?)

しょこたん2コマ 「次のターンで倒されるッ」
「・・・もういいや」
マミタスだもの。(みつを!?)
「消される…色んな意味で…」
アッコさんににらまれたら芸能界から干されますよマジで!沢尻マミタスさん!!
「ビリー「あきらめるな!!君は心も体も強くなった!」 マミタス「はい!!ビリー隊長!」」
マミタスもブートキャンプに入隊してたの!?ビリーはダイエットを目指すみんなの心の支えです!?
「マミタス「と、考えているのだろう…? ちがうんだなそれが…」 ジョセフ「バカなッ そんな まさかッ! あふれないハズはッテ!」
ジョジョ第3部のダービー兄じゃねーか!アメトーークの「ジョジョ芸人」でも再現されてたなこのシーン。
「しょこたん「バカヤロー…次のターンなんて誰にも分からない… そうだろ?俺たちは、まだ見ぬ明日へ走り始めたばっかりなんだからよ……」  ご愛読ありがとうございました!!」
連載打ち切られたの!?それにしてもしょこたんは哀愁漂ういい顔してるぜ。ジョジョ立ちのマミタスもディ・モールトよし!!


巻末作者コメント
「各話解説、部室紹介、キャラ誕生秘話など裏話も満載!単行本は11月2日発売です。宜しくお願いします<篠原健太>」
ロマンちゃん以降のギャグ展開は安定して面白い上におまけも充実しているみたいなので、応援の意味も込めて単行本買います。この勢いに乗って掛け合いギャグ漫画としての地位を確立できるといいですね。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:54 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog