コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

22 2007

ジャンプ38号感想

ネウロ
「好物はラクサ。」
ラクサとはマレーシアやシンガポールなどで人気のある麺類で、米粉から作った白い麺をココナッツミルク入りのカレースープに入れて食べる料理だそうです。要するにカレーラーメンみたいなものでしょうか?作り方はこちら
「短い間だったが… 笹塚刑事 私の人探しに付き合ってくれてありがとう」
ジョジョ立ち!?
「新しい血族…シックス!?」
要するに新人類、ニュータイプってことだな!!
瞬間記憶能力を持つという新しい血族、そしてその最先端に位置する「絶対悪」、シックス!!
「教えてあげよう おまえの正体(なかみ)は何てことはない おまえは私のクローンに改造を施した実験生物(モルモット)だ 実験名(コード)は「験体11」 出生は17年前 出生時の性別は雌 代理母は出産後に即処分 生後5年間を強化ガラスの中で実験と成長に費やす
家庭などあるはずもなく 知人などいるはずもない 探す自分など…おまえにはもともと存在しないのさ」
シックスの口から語られるXのルーツ!クローン人間なので父親は存在せず、母親はすでに死亡。そして17歳の女の子だ!
験体11ということは、少なくとも10人はXのような生物が作られたのか。実験失敗や何かで死んだのもいるだろうが、もし生きているならネウロの強敵になりそうだ!
「まったく要らない手間をかけさせたね この親不孝者が」
戦意を喪失したベジータのように、なすすべもなくボコボコにされるX!素手で胴体をブチ破るほどの怪力を誇るシックス!!
「とても楽しかった…そうだろう?この中に1人だけいる異形の者よ」
戦闘機がお出迎え!ネウロの異質を感じ取るシックス!黙って状況を見守るネウロ!
ドス黒い威圧感を身にまとった彼こそが、ネウロが求める「究極の謎」を作り出すのか!?


金未来杯ノミネート作品 シュガーヒーロー
バスケットポールを題材にした漫画はよくありますが、ポイントゲッターではなく、あえてアシストに目をつけるとはなかなか面白いですね。
でも、連載向きのネタではないことは確かです。


カトブレパス
先週はジョジョ全開だったから期待してたのに、今週はあんまりジョジョじゃなくて残念。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・起床
ブープ戦で倒れた後はずっと魔牛車の中で寝ていましたが、今週やっと起きて1コマだけ登場していました。
寝ぼけ眼でエンチューを見つめていましたが、はたして状況をちゃんと把握しているんでしょうか。起きた直後にみんなしてエンチュー囲んで泣いてるところを見たら普通は混乱すると思いますが。

「私の名は…エドガー・ティック 私ハ…選ばれシ者」
『誰だ?』って聞きたそうな表情(かお)してんで自己紹介させてもらうがよ。 おれぁおせっかい焼きのスピードワゴン!(ジョジョの奇妙な芸人
誰も聞いちゃいないのに自己紹介を始めたティキ!その本名はエドガー・ティック!
「協会市民を選ぶ!!?」
「危険思想の持ち主だ」
「待ってくれ話を―」
「追放すべきだ――ッ!!」
選民思想を唱えたら真っ先に自分が排除されてしまったエドガー!皮肉な話だ!
しかし、エドガーはなぜ選民思想を唱え、協会にふさわしくないものを排除しようとしたのか?
「クソ…私を除け者にしやガッテ!!協会に永遠の苦しみを味あわせてヤルのだ…! 永遠の―」
そんなショボい理由で復讐を誓ったの!?仲間はずれにされた仕返しに800年も協会に反逆し続けるなんて、どんだけぇ~!
何はともあれ、協会への憎悪からエドガーは仮面をかぶり、石仮面を被ったディオみたいに人間をやめたわけだな!
「永遠の苦しみ? そいつはオマエにこそふさわしい」
他人を排除しようとしたら自分が排除され、協会に永遠の苦しみを味あわせようとしたら自分が味あう目に!どこまでもマヌケなエドガー!
「フロロ(来い) アロロウロ(味あわせてやるぞ) エルシーロ(真に永遠の) ウリエロ(苦痛を)」
ずっと魔王のターン!魔王によって奈落の穴に連行され、永遠の苦痛を味あわされるエドガー!
何勘違いしているんだ?まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜ!(闇遊戯
「イヤああああああアァァ ああ…」
こうしてティキことエドガー・ティックは、ジョジョのディアボロと同じように、終わりなき苦しみを味わい続けることになりました。
オレのそばに近寄るなああ―――――――ッ(ディアボロ
「ったく メンドーな奴…!!」
「来るな!!」
ティキを倒してひと段落かと思いきや、正気を取り戻したエンチューは自ら奈落の穴へと身を投じる!!
「離せ…僕はもう生きてたって… 僕にはママが全てだった」
エンチュー、ここにきてマザコン宣言!ママがいない世界なんて生きる意味がない!!
「身寄りの無いたった2人だけの裕福ではない生活 それでもママは僕をMLSに入れてくれた」
縫い物繕いで細々とした生活を営む円親子!昭和のにおいがするボロ屋での暮らし!!
エンチューはリオ先生と一緒で母子家庭だったんだな。父親はどうしたんだろう?
「ママだけを好きでいたかった 自分が時々ママを忘れて 笑うのが不安だった でも勉強はそんな不安を吹き飛ばしてくれた」
エンチューの愛はママだけのもの!一番大好きなママを忘れないため、友人を極力避け、ガリ勉に励んだエンチュー。この時点で少し歪んでるな。
一万年と二千年前から愛してる♪(創聖のアクエリオン
「でもすぐに次の不安はやってきた 弱っていくママ 勉強と訓練を倍やっても 前へ前へとムヒョは遠ざかる」
最愛のママはあの世へと、親友のムヒョは執行人へと、エンチューを置いていってしまう!不安を打ち消すためにただひたすら勉強に励み、努力を重ねたエンチュー!!
「憎しみの気持ちは時々ゆれていた でも それもあの日までだった」
歪んだ憎しみを抱えたまま自分の世界にこもり、不安定なエンチューの心を支えたのは、遠ざけたはずの友人たちだった。しかし…。
「今思えば不自然な事だった でも 天才の君に分かる? 大事なものを失うという 苦痛が―」
ティキの陰謀によって踊らされたエンチュー!最愛の母の死は、ギリギリのところで踏みとどまっていたエンチューの心を破壊するのに十分だった!!
「もういっぺん言ってみろ… 苦痛がわかるかだと? テメェはオレにどんだけ心配を…」
エンチューがママを大事に思っていたように、ムヒョはエンチューを大事に思っていた。自分のことばかり考えてあまりに身勝手なエンチューの言葉に激昂しつかみかかるムヒョ!!
「ムヒョの目… 気を失いかけてる――」
エンチューと共に奈落の穴へと落ちるムヒョ!ロージーもそれを追いかけ飛び降りる!!
「エン…チュー…!! ムヒョはね ムヒョは… ジャビン読んでても ボクをしかってても きっと寝てても ずっと 君を忘れたことなんて 一度もなかった…よ…!!」
ムヒョの思いを泣きながら代弁するロージー。ムヒョの相棒としていつもそばにいたからこそ言える言葉!!
「うそ… うそ…だ そんな そんなの… ムヒョじゃ ない ムヒョは… 口下手で ムヒョは ぶっきらぼうで…」
ティキにかけられた呪いが、そしてムヒョへの憎しみがだんだん薄れていく。エンチューも昔からよく知っている。ムヒョは口下手でぶっきらぼうで、そしてとても友人思いであることを。
「ふ――っ!! 間に合ったな キュラ」
「あたりまえです」
落下していくムヒョ達を救ったのは、魔鹿娘キュラの魔牛車!みんなが助かったのは、ギンジがキュラを引き止めておいてくれたおかげだな!!
「変…なんだ…ヨイチ ぜんぜん 沸いて… …こないんだ 無理なんだ… 僕 誰も憎くなくなってる…!!」
ママが死んでからは、ムヒョへの憎しみだけがエンチューの支えだった。無限に沸いてくるようにも思えたその憎しみはすでになく、今はただ大粒の涙だけが溢れてくる…。
「人は一人ぼっちでも きっと一人じゃない エンチューは一人ぼっちのつもりだったけど… みんなはずっとエンチューの側にいたんだ きっと ずっと前から…」
見過ごしてた景色は 億千万 億千万 過ぎ去りし季節は グラフィティ♪(思い出は億千万
一番近くにいた「大事なもの」に気づかなかったことこそがエンチューの最大の欠点だったんだ!
「ムヒョっ へへ…!! ―おつかれっ…!!」
「…ヒッヒ おまえもナ」
ムヒョの不敵な笑いと毒舌は健在!長い悪夢は覚め、悲しき戦いの幕はひとまず下りた。
しかし、禁魔法律契約の解除や禁書、腐った協会など問題は山積み!次回から新展開か!?


ジャガー
「実写ジャガーは要潤さんに決定!!!」
ジャガーさん、イケメェェェェェェン!!!
髪型がスゲーことになってる!やっぱりあの髪型を再現するのは無理があるのか!?


ジャンプ魂
日本一応援できない王子決定戦!!」
「ハゲカケ王子」
若ハゲか…ご愁傷さまです。
「八割方王子」
中途半端だな!あとの二割はなんなんだ?
「年金未納王子」
払えよ!でも、社会保険庁の管理はずさんだからなあ…
「はぐれ王子純情派」
はみだし王子情熱系!!

元気魂
「夏休み最後の日にまとめて宿題をやるみんな!オラが元気を分けてやる!!」
ありがとう悟空!でも、勉強のできる悟飯に宿題を手伝ってもらえたほうがもっとうれしい!!
「注文したよりも前髪をかなり切られたキミ。オラが元気を分けてやる!!」
切られた後から抗議しても後の祭り!もう二度とくるかー!!

しょこたん2コマ
「やっと……見つけたぞ… あの時のお魚喰わえたどら猫…」
積年の恨みを今こそ果たさん!ジョジョ風に顔が濃くなったサザ○さんが獲物を狙う!!
「そ…そんな……… フリーザだ――――っ!!!!!」
フリーザさん何しに来たの!?住居不法侵入ですよ!!
超元気玉食らったあとみたいに薄汚れているし!!!
「(マミタス死亡)」
デスノのライトじゃねーか!デスノートに名前書かれたわけ!?

スポンサーサイト

Posted by seiji | 16:40 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog