コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

27 2007

ジャンプ21号感想

ボーボボ
「ちょ…何なのアイツ!?急に出てきてボーボボの座をよこせですって?ありえない」
「ま どっちでもいいんじゃん? じっさい」
首領パッチの気のない返事に傷つくボーボボ!ガラスのハート!!
「おおボーボボよ どうしてアナタもボーボボなの」
ロミオとジュリエット!?そんな悲劇じゃねーだろ!!
「私のうどんが後のせサクサク天ぷら派だったら…アナタはジューシーお揚げ派なのね」
「ゆずれないのこれだけわ」
僕もどっちかっていうとお揚げ派ですね。わかめうどんも好きですが。
「2人で共に強く生きていきましょう」
「ダメッ 例え神が許したとしても… リンゴ犬が黙ってないわ…」
「ダメダメ 許さんよ」
なんじゃこいつら!?妙に落ち着きのある顔しやがって!!
「マスター この80年ものの毒カクテルって効く?」
「ポックリいけるよ」
なんだこの会話?ヤバイだろ!!
「ヘイお待ち」
「やだ―――♪ トカゲ入ってる 古――いっ」
「あったあった♪80年代の毒っていったらやっぱこれよねキャハハ」
ウザギャル風のノリで騒ぐ二人!殺してぇ…。
「いいから死ねや」
塩酸シャワーを浴びせる極悪非道な首領パッチ!目が死んでる!!
「はぐれメタル鼻毛が2匹あらわれた」
ドラクエ風!?さっきからなんなのこのハイテンション!?
「メタル系だ経験地たけ――ぞ囲め囲め!!」
「聖水まけ聖水!!一撃だぞ」
メタル系の高経験値を求めてがっつく首領パッチと天の助!でも聖水が効くのはドラクエ4だけだぞ!!
「ビュティさんのあの秘密だけは…ビュティさんのあの赤っ恥体験のことだけは絶対に言いませんから…自殺もんですしね」
「生まれて初めて殺意をおぼえるビュティであった」
ビュティさんが美少女台無しな病んだ顔に!こ、殺される…!!
「落ち着いてビュティ」
ビュティはいつもどこから鎖鎌を出しているんだ!?
「やっと見つけたよ ブラック・ボーボボ」
超巨大な威圧感が場を支配する!このオーラはまさか…!?
「生絞り――♪生絞り――♪」
首領パッチの体内から大量のグレープフルーツジュースが!どーなってんだコレ!?
「コレを飲んで落ち着けってことさ…」
さすがはハジケリスト、理解が早い。
「何だありゃ――!!?乗り物の類なのか――――!?」
巨大化したブーメランパンツ丸がゲゲゲの鬼太郎チックな乗り物に!
「しかもスゴく乗りにくそうだ…って明らかにガマンしてるし 足場ないからそうとう苦しいんだあの乗り物」
ぷるぷるしながら必死にしがみつく柊と邪ティ!ここまで飛んでくるのも大変だったろうね…。
「え?黒い私!?」
「初めまして♪」
ビュティと邪ティの初対面!黒い微笑み!!
「あれはビュティがその昔修行によって出した邪悪な心 ビュッコロ大魔王」
神様とピッコロ大魔王みたいな関係?再び融合すると本当の名も忘れてしまったツッコミ星人になるのか?
「勝手に変な設定作んな――!!」
しかも悪事が小悪党レベルだし!
「その時ヘッポコ丸は1人 『黒いビュティさんもワイルドで素敵だ つっこむんだ』…と考えていた」
恋は盲目!気持ちは分かるが、もう少し状況を考えろ!
「アイツ…あんな所からオレ達の命を狙ってやがる」
股間から!?こやつめ、かなりできるな…!!
「初めまして ボクは今年のハジケリストの覇者 キングオブハジケリストの柊だ」
顔がライスに似ていると思ったら、いわばライスの後継者だったのか!!
「ハリボテ!?」
「いやいやハリボテとかのレベルじゃなかったろ」
「園児動いてたしこれ平面だし!おかしいよ」
あまりにもあまりにもな後付設定!どんだけハイテクなハリボテだよ!!
「お前達も3年前の生き残りだな」
ハジけているというよりはイカれていた第77回キングオブハジケリスト・エキスパート大会!シュールにも程がある!!
「お前たちのハジケはもう古い!! ボクこそが新時代のキングオブハジケリストだ――――――――!!!」
「新時代の荒波か―――!!!」
「後悔するぜ このオレにハジケで挑んだことをな」
「オレもやるの?」
柊、邪ティ、B・Bの3人に対して、最強の3バカトリオで挑むボーボボ組!この勝負、大荒れの予感!!


ネウロ(センターカラー)
「どこぞのメーカーがこのようなゲームを開発してはくれぬものか…」
開始2秒でド派手な超必を放つネウロ!SNKの格ゲーっぽいな!!
「好物はエチゼンクラゲ。」
一昔前に大量発生して問題になったエチゼンクラゲは食べられます。くらげポンチなんていうデザートもあるとか。
「シャレにならねー!!」
殺す気か!?そんな怖い目で高いところから見下ろさないでー!!
「どうか睦月ちゃん…大人に絶望せず素敵な大人になって下さい」
宮迫社長が建てた夢の城を守るため戦う奈良鹿と登呂!社長の遺志は私たちが受け継ぐ!!
「光」
望月建雄と宮迫醍醐は同じ光属性!!一緒にテカテカ光ってる!!
「…うん 全部盗んだ」
電人HALのバックアッププログラム・HALⅡの能力を吸収し、パワーアップしたX(サイ)!今度はどんな手でネウロを襲うのか!?


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・うやむや
ヨイチのデートのお誘いを軽く流してうやむやにした今井さん!
でも、意外とまんざらでもなさそう?

「のろいと言ったが前言撤回じゃな」
ブープの襲撃を受けた後、あっという間に逃げ去ったムヒョ一行!魔法律家の逃げ足の速さは世界一ィィィ!(シュトロハイム?)
「フヒョッ 地下とはまるでモグラ はたして何匹が再び外に生きて出られるかにょお…!?」
先週明らかに背中から攻撃を受けていたにもかかわらず、なぜかお腹から出血している毒島さん!どーなってるの!?
「キリコ…置いてきちゃったみたいなの…!!」
キリコだったら小さくて見つかりにくいから、わざわざ探しに行かなくても逃げ切れるんじゃ?
「ブープはオレ等にまかせとけ…!!」
ヨイチ、今井さん、ギンジの3人が足止め役に!執行人以外で比較的戦力になるメンバーだけでブープと戦う!!
「迷ってるヒマはない!!行くんだ草野!!」
大丈夫だ 私は簡単には死なん… このまま上にいるキリコを助けに行く…!! 草野 お前は 六氷殿たちを守り抜くんだ…!!(ソフィー編?)
今井さんはムヒョたちと別行動で働く場面が多いですね。
「こっちにゃ新兵器も味方についてるんだ」
この耳かけフック付イヤホンのようなものが新兵器?いったいどう役に立つのか?
「ひっかかったなブープ 「隠し陣・魔除針の雨」」
ひっかかったね。(ゴリョー?)
枯葉でカモフラージュしてはしごに罠を仕掛けていたヨイチ!あの短時間でよくぞこれまで!!
「!! しまった飛べ キッド―――」
ナッパよけろ――っ!!!(ベジータ
「ぐっ!!ああがっ!!あ゛がが!!」
大量の針がキッドに命中し、さらに電撃が走る!!うめき声を上げるキッド!!
「プヒョッ 隠し陣とな ウピョピョピョ 面白いッ」
横でキッドがやられているというのに大爆笑!手ごわい相手を前にして喜ぶブープ!!
「エンチュー協会(ここ)に来てるんだよな?」
かつての親友が来ていることに気づいていたヨイチ!期待と不安が入り混じる!
「相変わらずのクラゲっぷりだ」
どんなだよ。
クラゲについて、詳しくはこちら
「ペイジ本部長!!もしもの時はエンチューの本頼みます!!」
ペイジはエンチューの本をどうするつもりなのか?
「…大体分かってますけどこの戦い執行人無しだと勝つ確率は?」
「多目に見積もって10%未満」
少ねー!!
裁判官では最強クラスの二人とギンジが組んでも、箱舟相手では勝ち目が薄い!!
「知っての通りブープの木像(デク)らしき奴もいる デクとはいえ単体でも力は持つだろう」
あれだけの攻撃を受けたにもかかわらず、ほとんどダメージを受けていないタフなキッド!だから全裸なのか?(関係ない)
「ブープ自身の力もかなりのものだが 問題は木像(デク)能力 数多の呪具で操った媒体(デク)の能力は千変万化 何をしてくるか全くつかめん…!!」
「どれで仕返ししてやるかにゃぁぁ!?」
実は人形コレクターだったブープ!(違う)
この気味の悪い人形を使うことで、キッドは巨人に変身してたのか?だとすると、キッドの変身にはまだまだバリエーションがある?
「い 今井さん 勝ったらオッパ -いやデートしてくれます…?」
俺、この戦争が終わったら結婚するんだ。(死亡フラグ?
漫画的に演技でもないセリフを吐くヨイチ!まあ、今井さんに「オッパイもませて」なんて言ったら即座に殺されるけど…。
「バカタレ 勝って生きてたらだろう―― が…」
ヨイチのセクハラを軽く受け流したのもつかの間、敵の気配に振り向く今井さん!!
「近くにいる……!!!」
新兵器は霊気を探知して音を出す機能がある?他にはどんな機能があるのか?
この戦い、この新兵器が鍵を握りそうだ!


もてキング
「WRRRRYYYY!!これできさまも我が夜の僕となるんだーッ!! KWAHHH!コリコリ弾力ある乳首にさわっているぞォ矢射子! このあたたかい弾力! ここちいい感触よッ!」
貧弱貧弱ゥ~~ッ!! byディオ(ジョジョ5巻参照」
「君がッ 泣くまで誘うのをやめないッ!」
「そんなんじゃ涙流しながらナイフ出されるぞ」
よくも!このぼくに向かって…このきたならしい阿呆がァ――ッ!! byディオ(ジョジョ1巻参照)
「3人ともジョジョ部に入ってくれてありがとう(メルシーボークー)恐縮のいたり」
ありがとう(メルシーボークー)自己紹介恐縮のいたり……… byアブドゥル(ジョジョ14巻参照)
「なーに温子ちゃんのためなら たとえ火の中 水の中 草の中 森の中」
めざせポケモンマスター
「やり過ぎてジョジョファンの印象悪くすると麻仁だってディ・モールト困るだろう」
ディ・モールト ディ・モールト(非常に 非常に)良いぞッ!良く学習してるぞッ! byメローネ(ジョジョ54巻参照)
「温子ちゃんオレたちも勧誘手伝うよ!  うまくいったらその時は…温子ちゃんに結婚でも申し込むとするかなああ ククク……ハハ」
「いいわ 百手くん……申し込んで……」
この状況で「絶望」しているから言ってるんじゃあない…… あなたの考えには希望がある byジョリーン(ストーンオーシャン17巻参照)
「えッ!?マジで!?」
「断るけど」
だが断る。(岸辺露伴
「君は…普通の人間にはない特別な乳首を持っているそうだね? ひとつ…………それをわたしに見せてくれるとうれしいのだが」
「アヴドゥルよ!今の娘アヴドゥルと同じ反応したわ!」
ヤツを本当に恐ろしいと思ったのはその時だった ヤツが話しかけてくる言葉はなんと心が…安らぐんだ… 危険な甘さがあるんだ だからこそ恐ろしい!! byアブドゥル(ジョジョ13巻参照)
「休み時間終わりそーだっていうのにくだらんことやっとらんで行くぞ」
襲われて死にそーだっていうのにくだらんことやっとらんで行くぞッ byジョセフ(ジョジョ19巻参照)
「入ったら素敵な彼氏できるっスか?」
「できるできる!康一くんみたく突然目を失う覚悟まで決めてくれるよ!」
「それはちょっと重いっス」
ぼくの目を見えないようにしてください by広瀬康一(ジョジョ38巻参照)
「そうお?別に気にならないけど。逆にけっこうなつかしいな なんて思ったりして」
「そうおっスか?そうおっスか~~~~?」
「ええ…でも変な語尾っ! きゃああああ――っ」
「ひゃあ あひゃ ひゃああああ うけけけけけけけ」
ディアボロを倒した後にいちゃつくミスタとトリッシュみたいだな!!(ジョジョ第63巻参照)
「違うわッ!!頭をなでる時はこうよッ!  良ぉお~~~~~しッ!」
たいしたヤツだ セッコおまえは byチョコラータ(ジョジョ60巻参照)
「阿久津くんの上にロードローラー落としてくれる? で 阿久津くんはそれ見てプッツンするの」
おれが思うたしかなことはDIO! てめーのつらを次見た瞬間 オレはたぶん…プッツンするだろうということだけだぜ by空条承太郎(ジョジョ28巻参照)
「まあそういう事はJOJOにやっていくとして…ジョジョ部入って!ね!」
急に変な顔になった!ジョジョ好きが高じてスタンド化しちゃったの!?
おんぶして ねっ! おんぶして… byチープ・トリック(ジョジョ44巻参照)
「『やりすぎ』とか『強制するもんじゃない』だとか… 便所のネズミのクソにも匹敵するそのくだらない物の考え方が命とりよ! クックックックッ この温子にはそれはない… あるのはシンプルなたったひとつの思想だけだ…たったひとつ! 『ジョジョ仲間を作る』! それだけよ…それだけが満足感よ! 過程や……!方法なぞ………! どうでもよいのだァ――――ッ どうだ!このみかん汁の目つぶしはッ!勝ったッ!入れッ!」
てめーの敗因は…たったひとつだぜ…DIO…たったひとつの単純な答えだ… 『てめーはおれを怒らせた』 by空条承太郎(ジョジョ28巻参照)
「当然ぼくはこの少女が自らの行動をふり返り パニックと羞恥と罪悪の表情をするだろうと思った しかし…彼女はそのどの表情もしなかった…少女は微笑んでいたのだ…… ただ 平然ともの静かに微笑んでぼくを見ていた…… その表情には『光り輝くさわやかさ』さえあるようにぼくには感じられた……」
荷物泥棒に失敗したジョルノみたいだな!(ジョジョ47巻参照)
「この味は!…ウソをついてる「味」だぜ…」
ジョルノの汗をなめてウソを見抜くブチャラティみたいだな!!(ジョジョ47巻参照)
「怖い?大人になってもひとりじゃなんにもできない方がもっとこわいわよ」
痛いのってこわい?あんたいつまでも…大人になってもひとりじゃなんにもできない方がもっとこわいとは思わないの? byポコの姉(ジョジョ4巻参照)
「じゃあ24時間この炎を消さずにライター持っててね!」
ポルポの入団試験!?別にギャングになりたいわけじゃないんですけど…。(ジョジョ48巻参照)
「よろしく!脳噛ネウロくん!」
「最後までジョジョで通せよ!」
名前が似てるんだから仕方ないじゃない。


ジャンプ魂
日本一厳しい校則決定戦!!
「トイレに行くときは前もって予約すること。」
もよおすのはいつも突発的だからいちいち予約なんてできないよ!!
「男子はHG、女子はにしおかすみこの衣装を制服とする。」
どんなSM学校だよ!
にしおかすみこについて、詳しくはこちら
「机持参!」
この学校は机を買うお金もないんですか!?

クローズアップ原題 エム×ゼロの原題は?(正解は「魔法学園Z」)
「魔法学校マジックリン!」
しつこい汚れがよく落ちます!!
「エロ×ゼロ」
そうでもないよ。
「エムマンガ日和」
ギャグ漫画かもしれないし、エロ漫画かもしれない。

ジャンプファン魂
「父「タケシは大きくなったら何になりたいんだ?」
 タケシ「ジャンプ!」
 父「ハッハッハ、タケシはかわいいなぁ」
(10年後)
 父「タケシは高校卒業したら何になるんだ?」
 タケシ「ジャンプ!!」」
いつまでも少年の心を忘れずに…って、バカかお前は!全然成長してねー!!
「ジャンプを座布団にしていた父を後ろから蹴飛ばした。」
家庭内暴力はよくないよ!!
「ジャンプから声が聞こえるようになった。」
もう末期症状だね。

サムライソウル
「堅焼プリッツ!そんなんで物理の勉強ができたら誰も苦労しねーよ!の罪により斬る!!」
堅焼物理学について、詳しくはこちら
「合格祝い!落ちたわ!斬る!!」
傷口に塩を塗るとはこのこと!悲しいねぇ…。


巻末作者コメント
「近くの弁当屋にプルコギ弁当が新登場。さっそく食べてみたらおいしかったです<澤井啓夫>」
だから先週「砂漠のプルコギ」ネタが出たのか?
「ペンに続き担当との別れも。川島さんお世話になりました。バティと頑張ります。<西義之>」
チェックが甘いことには定評があった担当が代わったようですね。これで誤植や内容の矛盾は減るでしょうか…。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 19:07 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。