コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

03 2007

ジャンプ18号感想

ボーボボ(巻頭カラー)
「いよ―――っス!!ボーボボも今回をもっていよいよ6周年!!(真説は約一年) いつも応援してくれてほんとにありがとな!!」
連載当初はここまで続くなんて誰も思っていなかったでしょうね。
「いやぁ~~この6年間いろいろありましたね~~~」
パチータがボリーザ様に地獄以上の恐怖を堪能させられてる!!
「そして今回この6周年を記念して3年ぶりのボーボボ人気投票開催で――す!!」
おそらく今回も首領パッチがブッチギリで1位をとるでしょうが、2位以下がどうなるのか楽しみです。
「実はアメリカでなぜかボーボボがブレイク中!(マジ) そんなわけで人気投票に応募してくれた人の中から抽選でこの北米版ボーボボフィギュアを40名にプレゼント!!」
ボーボボのアニメはアメリカのカートゥーンネットワークで放送されました。カートゥーンネットワークのボーボボ公式サイト(英語)ではボーボボのゲームなどがありますよ。
ちなみに、ボーボボフィギュアの写真はこちらで見れます。
「へっくん」
無傷で助け出されたビュティとは対照的に、後ろで血だるまになっている田楽マン!!
「ずっと…ずっと会いたかっタコス 私淋しくて…辛くて…タコスになるしかなかっタコス」
いや、全然意味分からん。
後ろのメキシカンなおっさん達はどこから連れてきたんだよ!!
「へっくんのせいよ 責任とって食べてよ」
「オレ!?」
「食べてあげれば」
「ええ!?」
いつになくノリがいいビュティ!そこまで言われたら食べるしかない!!
「ねぇ…パチタコスの中開けてみて」
歯みがき粉でいっぱいだー!こんな気持ち悪いの食えるかー!!
「ハイ! さてと オレも戦いに参加するか」
うまく流したヘッポコ丸!こんなおふざけにかまっていられるほどヒマじゃない!!
「タコスを食わないヤツはメキシコに連行する」
ヘッポコ丸を連れてメキシコへと飛ぶムーチョ3兄弟!この男達、甘くない!!
「見ろ ボーボボのヤツ 体中の骨をバッキンバッキンに折られて…バッキンガム宮殿になってるのら!!!」
バッキンガム宮殿について、詳しくはこちら
「プレゼント何かな~~♪」
人面犬と人面魚!?日本の都市伝説シリーズのカードなのか!?
「ヘッポコ丸 オレごとで構わねえ このクソ龍にお前のオナラをぶちかましてやれ」
ラディッツ戦をほうふつとさせるシーンだな!!
「!?」
ギニュー隊長!?
リクーム!!!! バータ!!!! ジース!!!! グルド!!!! ギニュー!!! みんな揃ってギニュー特戦隊!!!!
「アンタ一体何がしたかったの!?」
無意味に登場してオナラの餌食となったギニューパッチ!ハジケすぎだろ!!
「感動の兄妹再会!どう出ていったら一番ロマンチックかな?」
ついつい現実にロマンを求めてしまう乙女心!夢はどこまでも美しく膨らむ!!
「…やってくれる オレをコケにしたことを今すぐ後悔させてやるぞ」
「お前はオレがやる 来い」
まだまだしぶといかまら!今度こそとどめを刺してやる!!
「ばぶばぶば――――!!!!」
さらに幼児退行が進んだヘッポコ丸暴走モード!今度は紙オムツだ!!
「ぎょいやあああああああ!!!」
こうなってしまった彼はもう誰にも止められない!目潰し連打をくらう首領パッチ!!
「天ぷらにしちゃった――――!!!!」
ところ天ぷらだ――――!!!!
「ひざまくら…寝ちゃった」
そう、彼はただ安らぎが欲しかっただけなんだ。
「起きろヘッポコ丸!ビュティを守れ 見せてやれお前の超オナラを!!」
ビュティLOVEの文字入りの小さいオナラが、暴走ヘッポコ丸の必殺技!?
「こんなのよけるまでもない」
かまら、よけろ――っ!!!(ベジータ?)
「オナラ真拳暴走覚醒奥義 ビュティLOVE」
あのバカめ…!どういう技か見切れんのか(ベジータ
大爆発!見た目は小さくてもとんでもない破壊力を持つ超オナラ!!
「……んな …アホな…」
三大王・かまらはオナラに負けました。
「やった…ついにやった…」
天の助はほとんど何もやってないけどな。
「元気出して 人生いろいろあるよ」
感動の再会のはずが…相手が紙オムツじゃなぁ…。
こうして少女はまたひとつ、大人になった。
「これからにぎやかになるな」
ちょっぴりうれしそうなボーボボ!頼もしい仲間と合流し、戦いはますます激しさを帯びる!!


ネウロ
「好物は板あめ。」
板あめとは、サクッとした食感の「食べるあめ」で、軽くて薄くて口どけがいいそうです。
「あなた方3人の中で…仲間外れがひとりいます その人が…睦月ちゃんの大切なおじいちゃん…宮迫社長を殺した犯人です 犯人は…おまえだ!!」
犯人はこの3人の中にいる!果たしてそれは誰だ!?
とりあえず、この事件の概要はこちらにまとめてみました。
その上で犯人を推理したところ、僕は醍醐が怪しいと結論づけました。

宮迫醍醐が犯人である根拠
・醍醐は電機メーカーとの提携交渉において「仲間外れ」にされていた
大手電機メーカーとの不利な提携の話を立ち上げたのは登呂、推し進めたのは奈良鹿です。このことから、この2人は裏で結託しているのではないかと推測できます。
もしこの事件の犯人が複数だった場合は「奈良鹿が社長を呼び出して登呂が殺人を実行した」というシナリオも考えられますが、この事件は単独犯であるという言葉を信じるなら、醍醐が最も怪しいです。

・宮迫社長が身の危険を感じた二つの事件
1ヶ月前は工事現場の鉄骨が外れて降ってきた、先週はマンションのベランダから植木鉢が落ちてきたなど、宮迫達夫は最近身の危険を感じていました。しかしこれらは人の手が加えられた形跡がないことから、単なる事故として片付けられました。
この2つはどちらも「高いところから何かが落ちた」という事件です。そして今回の宮迫社長の死因は、屋上から転落死です。
これに何か意味があるとすれば、犯人は高いところから物を、そして人を、人の手が加えられた形跡を残すことなく落下させるというトリックを使えるのではないかと推測できます。
高いところにいなければできない行為だからこそ、逆に醍醐が高所恐怖症であることをアリバイにしたのが怪しく思えてきます。
醍醐は事件前に技術陣とプログラム改良の打ち合わせをしていましたが、もしかするとこのトリックに関係しているのかもしれません。

・16号で犯人のシルエットは社内の低い階にいる
宮迫社長が死んだ時、犯人は社内のオフィスにいました。そこが何階なのかはよくわかりませんが、少なくとも屋上にはいません。
ここは実は、2階にある醍醐のオフィスなのではないでしょうか。何らかのトリックを使って、屋上に行かずとも宮迫社長を屋上から突き落とすことが出来たのなら、彼の高所恐怖症はアリバイにはなりません。

・ゲド戦記ネタがまだ出ていない
ここまでジブリネタを出してきて、ゲド戦記だけをスルーすることはまずないでしょう。
醍醐が父親殺ししたことが判明した後、睦月が「いのちを大切にしない奴なんて大嫌いだ!」って言うに決まってます!(笑)

以上の理由から犯人は醍醐だと思います。もしかしたら間違っているかもしれませんが、来週のネウロが楽しみです。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・のっぺらぼう
遠くからの視点だったので顔が描かれず、のっぺらぼうになってました。ムヒョやヨイチもだけど。
ちなみに、のっぺらぼうについて詳しくはこちら

「バクハツジュンビオーケー? ソレデワミナサンゴイッショニ パケロサマー バンザ…」
妙にハイテンションな時限魔貝!パケロ様のために自爆だ!!
サヨナラパケロサマ、ドウカ死ナナイデ…(チャオズ?)
「うおっ!傘で盾を!?」
「ナニで出来た傘なんだい…?」
さすが王子の持つ物は違う!あの爆風を完全に防ぎきるほどの防御力!!
「ふん どうにも執念深い娘っコだねぃ」
茨の壁!ジグロを盾にして爆風直撃を免れたアイビー!!
ふぅ…おどかしやがって(ナッパ?)
「あーあジグロ… ゴメンねママ こんな所で 協会のアレ 使う事になるみたい…!!!」
ジグロ敗北!ここまで追い込まれたら最後の切り札を出すしかない!!
「お目覚め?私の母(ママ)の贈り物 怨竜「ロクシー」」
洋風ヤマタノオロチみたいな化け物登場!これがアイビーの操る最強の霊!!
「生涯をかけてママは探してた 強大なる地獄の六王さえも滅ぼす霊を!! お前達魔法律家を破滅させる力を……!!!」
打倒魔法律協会はコルトロウ家の悲願!ママの形見で全てを滅ぼす!!
「そ そんな… ――パ パケロまで…!!!」
「死ね」
「ゲッ ゲロォォ――!!!」
グッ、グロォ――!!!
無残な死に様!断末魔と傘を残して握りつぶされたパケロ!!
「不思議でしょう? なぜこんな化物が協会に眠っていたのか」
憎しみ渦巻く協会の地で育まれた怨竜「ロクシー」!無尽蔵の憎悪が無尽蔵の力を生み出す!!
「へええ けっこう思いやりのある娘なのかねぃ?」
「!? 傘…!!」
ゴリョーの余裕!ロクシーの攻撃を阻む傘!そう、パケロはまだ死んでいない!
「ふうっ 動いたらハラへった」
他人の心配をよそにあっけらかんとしたパケロ!ロクシーを相手にしてもマイペース!!
「禁魔の輩とはいえその若さで両親の憎悪を背負い込むたぁ 気の毒な上に 気負っちまうのもよく分かる でもねぃ 罪には罰なんだ」
年上の貫禄!アイビーの境遇には同情するが、罪を見逃すわけにはいかない!!
「…か かか 完食…!!」
パケロくんはなんでも残さず食べるいい子です!たいへんよくできました!!
目指せ伝説のフードファイター!!!(それはやめたほうがいい)
「こいつも食うか?」
この食いしん坊さんめ!!!!
「捨て置いても問題ありますまい そやつにはもう 力を使う魂も尽き申した」
「――れ 霊化…!!」
強大な力の代償!アイビーの魂は擦り切れ、その肉体は不気味に変化する!!
闇に堕ち、戦いに敗れた彼女の末路は果たして…?


もてキング
「近づくなよ……「太臓」が「アスタリスクゲート」を使うとき 何者もそばにいてはならない…」
「「どう猛」!それは……『爆発するかのように襲い…そして消える時は嵐のように立ち去る』……スゴイね」
フーゴのパ-プル・ヘイズみたいだな!
口ごたえしてんじゃねーぞッ!ガキがぁーーッ。おれはてめーなんかどうなってもかまわねーが、何も知らねーんで親切で言ってやってるんだ。ヤツの拳はフーゴの凶暴な面を象徴したかのようで近づくとおれたちもやばいんだッ! byアバッキオ(ジョジョ51巻参照)
「SAWAAAAAAAANNABEEEEEEEEEE(サワアアアアアアアアアアアンナビィ―――――――――)」
「ふ……笛路 これは…おまえ…いつスタンド能力が…」
『スパイス・ガール』ッ! byトリッシュ(ジョジョ58巻参照)
「良しッ!くそ野郎ッ!!」
「さすがもて四天王は一味違うな」
そう……一味………違うのね………… byトリッシュ(ジョジョ58巻参照)


ジャンプ魂
日本一見たくないもの決定戦!!
「10年前に仕掛けたゴキブリホイホイ。」
もはやミイラ化してるね、きっと。
「成人式で暴れる市長」
ミイラ取りがミイラに!お前はハガー市長か!!
「ガチャピンの中身。」
すごそうではあるけれど、夢は壊れますね。

超進化魂 目覚まし時計
「おはよ」
お前は不倫相手か!!
「おれが時を止めた・・・・」
カッコイイ!…ってジョジョじゃねぇか!!
「一緒に寝るのかよ!!」
目覚ましにはならないけれど、友達にはなれそうだね。

イニシャル魂
「U・・・上手く隠れることに疲れました。
 S・・・探さないで下さい。
 B・・・byウォーリー」
世界中の人間から探されているんだもんなぁ。
「U・・・うらやましいか、カカロット
 S・・・週末に家族で
 B・・・バイキングに行くんだ!バイキングだぞ!バイキング!!」
ベジータさんが一番うれしそうですね。

マニア魂
「日本一の美白マニア」
セイ!!って、ドリフじゃねーか!!
「日本一のWiiマニア。他人に振り回される人生。」
もっと自分の意思をはっきり持ちなよ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 18:38 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog