コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

20 2007

ジャンプ12号感想

ボーボボ
「お前ボーボボのアニメ見たことある?」
「これアニメやってたの?」
くっ…これが邪ティの「氷のツッコミ」か…。
打ち切りだったけどそれなりに長く続いたんですよ…(涙)
ボニメについて、詳しくはこちら
「これでオレ達は自由だ―――!!」
自由だ~!!…って、お前は犬井ヒロシか!!
「アンタらもいたんだ!!超マイナーキャラの」
ハジケブロック基地にいた糸マンと紙マン!予想外の再登場!!
「じゃあこの生命維持装置の中に入って♪」
キン肉マンか!
「田ちゃん…一年前と変わってないね また私達と一緒に戦おうよ 田ちゃんの力を貸して」
「来いよ!仲間だろ」
1年ぶりに再会した戦友を暖かく仲間に迎えるビュティと首領パッチ!
「条件は2つ まず金塊500kgそして「田楽マンがどれだけ必要か」をレポート用紙800字詰め10枚に書いて1人ずつ提出せよ お前らの誠意が伝わった時のみついていこう」
「あつかましっ!!!もはや何様かもわからんほどに図々しい提案だよ」
どこの傭兵だよお前は!誰のモノマネなの!?
「じゃ いらね」
お高くとまったヤツはあっさり排除!キビシー!!
「コアラ野郎!!! テ…テメェか……」
かさい?
「全部テメェがオレの元祖カワイイ系を奪ったせいか――!!!」
怒り爆発!クリリンを木っ端微塵にされた悟空のようにブチギレる田楽マン!!
クリリンのことか… クリリンのことかーーーっ!!!(悟空
「かわいさマスコット勝負!!!!」
ついに新旧マスコットキャラの因縁の対決!しかし残念ながら誰も見ちゃいない!!
「鬼の形相で追いかけてきた――――!!!」
かわいさのかけらもない表情で全力疾走する田楽マン!怖えぇ~!!
「マジメに聞きなよWiiやってないで」
「ウィ―――!!」
お前はスタン・ハンセンか!!出るか必殺のウエスタン・ラリアット!!
「いざ開戦!!!」
「おっと」
お約束の儀式を外す天の助!空気が読めていない!!
「アイツが「紫龍炎かまら」か」
愛想のいい笑顔でボーボボ組を迎えるかまら!
「1人か…ならコイツはオレがやるぜ」
この時点で破天荒はかませ臭を出していた…。
「キミのそのカギ真拳は生物の本体に挿してのみ効果を発揮する技とみた よって無機物のもので止めてしまえばいいんだ」
破天荒の弱点をあっさり見抜いたかまら!これが三大王の実力!!
「そいつは生物と無機物を融合した新生命体 キミ達の真拳など何1つ効かないよ」
生物と無機物を融合する能力を持つかまら!だが、それがあらゆる真拳を無効化する理由とは!?
「破天荒―――!!」
遠距離攻撃であっさりやられた破天荒!無残な姿!!
「オレの黒賭博騎兵衆がキミ達なんかにやられるなんて… 全くの予定外だよ… クク… ククク… 殺し足りん!!! キサマら1度や2度じゃ殺し足りんぞぉ――――――!!!」
はじめてですよ…このわたしをここまでコケにしたおバカさん達は…(フリーザ
ついに本性を現し、恐ろしく凶悪な表情で怒りを爆発させるかまら!!
「キサマらまとめてかかってこい 一匹残らず動物のエサにしてくれる!」
「紫龍炎かまら お前はオレの鼻毛が倒す」
冷静さを失わず、かまらに真っ向から立ち向かうボーボボ!主人公の貫禄!!
「この戦い…オレは「見」にまわらしてもらうぜ!!」
ヤバそうな敵にビビり、傍観者に徹することを選んだ田楽マン!
ラスゴマは死守するその貫禄、やはり役者が違う!!


ネウロ
「好物はジンジャー紅茶。」
ジンジャー紅茶とは、要するにしょうが紅茶のことです。
しょうがは新陳代謝を高めてくれるので、しょうが紅茶ダイエットなんかも一時期流行りましたね。
「第2回 ネウロキャラクター人気投票大募集!!」
イエローニートやブルーマシーンなど、相変わらずネーミングセンスが光っていますね。
あの偉そうな態度の刑事が「比良山平男巡査」だったり、鉄球がキャラとして分類されているなど、ツッコミどころ満載です。
「いずれわかるよ …いや おまえには… あの人は理解(わか)らないだろうな」
悪を理解できるのは悪のみ!悪のカリスマは悪人を仲間に集めて、いったい何をしようとしているのか!?
「要するに… 今すぐに大金が欲しいと ええ知ってますとも探偵さん とびっきりのもうけ話をねェ……!!」
うまい話には裏がある!大金を求め、手段を選ばずに早坂兄弟に頼ったヤコ!!
どう考えてもやばい世界に足を突っ込んだ彼女の明日はどっちだ!?


ムヒョ
「やった僕達 これで―― 通行証が手に入ったんだ!!」
銀杏婦人の油断につけこみ、意外にあっさりと手に入った通行証!この逃げ足の速さといい、幽李はスリの達人なのか!?
「いいのか?そのゴミを祓わんでも」
人面瘡のようにロージーの腕に取り付いたボビー!
あんたはもう あたいからのがれられないのさ ハニィ~~~~~!(人面瘡のスタンド・エンプレス)
「面倒だがついでに処してやってもいい 無論 地獄行きだがな」
すっごく楽しそうな顔で地獄送りを宣告するムヒョ!どっちが悪役だよ!?
「ま 待って せめて…せめて煉獄行きとか刑を軽くして!!」
この期に及んでも情状酌量を求めるロージー!どこまでもお人よし!!
ていうか、魔法律ってかなり恣意的に執行されてますよね。罪刑法定主義はどうなっているんだ?
「ボビーとオレみてえな奴ぁごまんといるんだ」
自分の限界をひしひしと感じているギンジだからこそ説得力のある言葉!
「大半の連中はオレのように努力が報われずに裁判官補佐止まりなのが事実」
ということは、逆説的には裁判官以上は才能がある人間だということですね。
「ガキ共が…!!」
やっと見つけた「彼」が再び奪われて怒り心頭!しつこく追いかけてく銀杏婦人!!
「め 名案があるでし ボキが おお 囮になるでし」
ボビーの意外な提案!ここはオレに任せて先に行けという最近のディーグレ的な展開!!
「おい こっちはだらだらテメェの話聞いてるヒマは――」
心臓を貫いたのにしぶといねぇ…話はまだ続くの?(フリーザ) 
緊急事態なのに話の長いボビーにいらだつムヒョ!
「ボクだって執行人になるって信じてた あの頃は明るい未来を信じてた…… 事務所の間取りは決まってた 想像の魔法律家の仕事 将来の自分はもちろんヒーローでし どんな相談もちょちょいのちょいのスーパーヒーロー…」 
報われない努力、かなわない夢。厳しい現実に打ちのめされ、みんなからバカにされ続けたボビーの至福のときは、唯一空想にふけるときだけだった…。
「…… 戯言は終わったか? 終わったのなら 魔法律家として最期の仕事位こなしていけ」
哀れなボビーのためにムヒョが見せた優しさ!せめて最期は魔法律家として散れ!!
「ボボボ ボク魔法律家でいいの…!?」
「じゃないならなんなんだ タコ…!!」
いや、タコだって言っちゃってるじゃん!思いっきり!!
確かに先週まではタコみたいな姿だったけど…ひどいよムヒョ!!!
「そろそろとどめといこうかねえ――」
言われたとおり、タコみたいな姿になって銀杏婦人の顔に張り付いたボビー!グッジョブ!!
「いいでしか よく聞くでし わわわ 業洗刀は とり憑きを剥がす他にまだ未知の力があるといわれてるでし 僕が…本当に憧れてた魔具―― ロロ…ロージーならきっと使いこなせるでし」
ボビーとの思い出の魔具として、業洗刀はロージーの愛用品となるようだ!
でも、それって魔具庫から無断で借りてきたものなんじゃ…。
「さようなら 僕忘れないよ…!! ボビーの事…!!」
「ウ…フフ ボクは…幸せもの… でし…」
石にされて完全に消え去ったボビー!
しかし最期に彼は自分を犠牲に他人を助けて感謝され、ずっと求め続けていた「幸せ」を手にして散った…。


もて王
「ゥんがァアアア―――アァッ!」
拷問されるズッケェロじゃん!!後ろの3人はダンスしてるし!!
うわさ? 宇宙のハテを知らねーように、そんなうわさ知らねー。(ズッケェロ


ジャンプ魂
日本一の天才犬決定戦!!
「「ワンハンドレット!」と鳴く。」
無理してるだろ!
「おすわりが正座。」
気持ち悪いわ!!
「「いつまでもケンカはやめようや」と猿に言い寄る。」
たとえ犬猿の仲だったとしても、お互いが譲り合えば平和に仲良くできるんだ!!
「飼い主が川に溺れても、慌てず冷静に110番。」
しかしワンワン吠えてるだけで何も伝えられないという悲劇!!
「インテル入ってる。」
インテル入れればいいってもんでもないだろ。

ジャンプファン魂
「(ジャンプを守って立ったまま死んだ弁慶)」
アンタ…本物の漢だよ…!(そんなワケない)
「特殊融合(フレンド)かな?」
ジャンプのカゲと特殊融合しちゃったの!?かかってこい闇女王!!

キャラQ 歌手に向いてそうなジャンプキャラ
「田楽マン。音符に似てるから。」
アーティストは外見も大事だということですね。(全然違う)
「ボーボボ。スキマスイッチにいそうだから。」
それはボーボボじゃなくて常田真太郎さんです。
「石田銀。「ワシの持ち歌は百八曲あるぞ」。」
私の戦闘力数は530000です。(フリーザ


巻末作者コメント
「原稿中抜け出し耳の手術をしました。途中で麻酔が切れたけど意外と平気でした<澤井啓夫>」
手術するほど耳が悪かったんですね。一体どんな病気だったんでしょうか?
「ムーディー勝山という芸人が面白くてたまりません。ライブで見てみたいなぁ…<西義之>」
右から来たものを左へ受け流すの歌~♪(ムーディー勝山
ムーディー勝山について、詳しくはこちら

スポンサーサイト

Posted by seiji | 17:04 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog