コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

27 2006

ジャンプ34号感想

ボーボボ
「扉絵」
天の助怖えぇ~!!ゴーレムみたいだよ!!
「おそらくヤツもオレらと同じコスプレイヤーの類だ」
「あの…いっしょに写真いいですか」
絶対違うよ!結構コスプレ似合ってるけど!!
「完全防壁・新生S・D・C(桜山ディフェンスクラブ)」
「防ぎきるぜ全国二連覇のディフェンスにかけて――!!」
懐かしいやつらが出てきた!メルヘンチック遊園地以来の登場だ!!
「究極ディフェンス『朱雀の陣』!!」
なんか新しい技編み出してるし!がんばれ金田たつじ!!
「桜山商ファイッ 桜山商ファイッ」
スラムダンクみたいなノリだな!ディーフェンッ!ディーフェンッ!
「ぎゃあああああ防ぎきれねぇ―――――!!!」
「S・D・C弱っ!!」
まあ、所詮は高校生の部活動だからね…。
「くそ――アイツら使えね――――」
せっかくがんばってくれたのにヒドイよ!全国二連覇の名には傷がついたけれど…。
「心配ないアイツの顔を見てみろ…『絶対勝つ』って時の顔だ」
「まんま悟空じゃん」
オラなんだかすっげぇワクワクしてきたぞ!!!
「そしてこらがオレ達が絶対勝つって時の顔だ―――!!!」
しょっぱい顔だな―――!!!
「余興は終わりだ 計画を実行する」
「何ィッ 地面からチェーンがっ!!」
ツルビーニャの目的はナメ郎を連れ去ること!鎖で拘束されたナメ郎!!
「いいザマだな ナメ郎」
「テメェ…」
縛られてても舌で攻撃すればいいのに!このチェーンには、真拳を封じる効果でもあるのか!?
「激戦のワールドカップ2006・ドイツの夏」
うわああああああジダン頭突き!!!
「じきじきのまっ殺指令だ これよりお前達はエリートアカデミー四天王がお相手する」
手塚部長みたいな人が率いる四天王登場!油断せずに行こう!!
メガネ男子、リボン女子、メロンマンにグラサン猫男だ!!!
「4対4の総力戦だ ポッコポコにぶっつぶす!!!」
戦闘着に着替えたボーボボ一行!首領パッチと天の助はやけにボロっちい格好だけれども!!
「あれ―――!!?これみんなファンタジーRPGみたいな絵ヅラになってる!!」
ボイナルボンタジー近日発売未定!全員なんだか毒気の抜けた表情に!!
「パチーン:ビュティさん あちらの村にモンスターがいましたよ」
パチーンは妙に可愛い!!魔女っ子なのか!?
「普通にしゃべれ」
ツッコミがキビシー!!ビュティさんの不快感は頂点に!!
「ボク達はきっと太陽に導かれた4人の勇者なんだね」
「違うよ!!ただのあぶない人だよ」
確実に目がイッてるもんね!不気味な怖さがある!!
「さぁ行こうモンスターを倒しに!!」
こんなヤツらがいたら絶対イヤだな…。
「わあああああコレ剣と魔法を一切使わぬ超残虐ファイトの応酬だ―――!!!」
羽交い絞めにしてボコ殴り!そして焼き討ち!!残虐超人も裸足で逃げ出す暴虐!!!
「ちィィこの程度でメル様を殺ろうってのか 全く甘いよ」
エリートアカデミー四天王の紅一点・メルは誇り高き戦士!
「防壁の五十六計『メル・ギブソン』!!!」
何故に技名がメルギブソン?
メルギブソンについて、詳しくはこちら
「完璧だメル もはやいかなる攻撃も届くことはない」
「ど――――――ん☆」
あっさり破られたー!!
ポコミのハンマーはすべてを打ち砕く!!
「これがアカデミー史上最強といわれたポコミの力か…確かにやっかいだ…」
戦いの申し子・ポコミ!天才少女の名はダテじゃない!!
「アハ 防壁のオーラを出すときはもっと中心に込めた方がいいよ♪」
「……ご忠告どうも…」
相手にアドバイスを送るほどの余裕!ムッとくるズノウ!!
「その生ごみがカスタムパーツ!!?」
地球に優しいカスタムパーツだ!!これがエコなのか!?
「受け取れボーボボ!!!」
無敵要塞ザイガスから生ごみ発射!!!
「超次元カスタム生命体BOIDON」
生ごみから巨大ロボが誕生したー!!!
「僕だってやるしかないんだよ――うわああああ―――――」
もうお前勢いだけだな!!顔怖いよ!!
「タコさんブラスト」
意外と攻撃はショボーイ!!中にタコさん入ってたの!?
「速すぎて絵コンテになった―――!!!全然迫力ないー!!!」
これって手抜きじゃね!?一番下にはなぜかダブルかめはめ波が!!
「ポコミ オレ達が手を組んだら無敵だな」
ていうかポコミが強すぎる!一人でも四天王を全滅できそうだ!!
「夜の遊園地が動き出す…我々の勝ちだ」
勝ち誇った表情を見せるズノウ!彼の編み出した作戦とは!?


ネウロ
「好物は石版アイス。」
調べてみたところ、石版アイスならぬ石板アイスとは、凍った石板の上でアイスクリームにナッツやフルーツ、チョコや生クリームなどのトッピングを混ぜあわせたもので、雑誌やテレビなどにもたびたび紹介される人気商品だそうです。
石板アイスを売っているお店では、六本木にある「コールド・ストーン・クリーマリー」が有名で、毎日長蛇の列ができるそうです。なかなかおいしそうですね。
「あれだけの事ができるプログラムが…本当に犯罪者製作のためだけのものなのかな?」
ヤコが感じた違和感!春川が洗脳プログラムを作った真の目的とは!?
「いーや違うね 奴の目的は犯罪者を作る事さ 桂木 世の中にはいろんな思考の奴等がいるんだぜ 犯罪者だらけの混沌な世界を望むようなイカれた奴も…いくらでもいると思うけどね」
頭をかきかき、いつになく感情的に物をいう篚口!
それは春川の気持ちを推測したというより、篚口自身の願望なのでは!?
「俺にはわかるよ なまじ春川みたいに頭が良いと…退屈で平和な世界に飽き飽きして来るんだよ」
春川に自分と同じにおいを感じた篚口!これが篚口の本音なのか!?「全てはネウロ…警戒すべきはヤツだったのだ!!」
ネウロの恐ろしさを感づいたHAL!魔界のneuronの申し子に電子知能が立ちはだかる!!
「もちろんサッカーの応援だ」
怪しい儀式でもやってるのかと思いましたよ。商売衰退って…。
「この試合で負けるために4年間も前フリをしたのだろう?それは確かに見逃せないな」
そう言ったらおしまいですよ。
「ルールを知っている大半の国民は…テレビを見て仰天していることだろう」
あれー!?いつの間に野球中継に切り替わったの!?
絶体絶命のPKのキッカーは、なんと不動の4番バッターだ!!
「打ったァ――!!見事顔面にホール・イン・ワ――――ン!!」
ゴルフ要素も入ってるし!キーパーの顔面にぶつけるゲームだったっけ!?
「多くの人間がTVを凝視する時 ここで一気に…下僕を増やすというわけか」
最大のメディアであるテレビを洗脳の道具に使ったHAL!しかもサッカーワールドカップの試合中継を!!
「我が輩は再び潜ってくるぞ 奴の作り出した世界の中へ」
電脳世界で繰り広げられようとしているネウロとHALの直接対決!勝つのはどっちだ!?
絶対に負けられない戦いが、そこにはある。


新連載・斬
「剣道五段のあたしが守ってあげるから」
お前は今井さんか!!
ていうか、少なくとも23歳以上じゃないと剣道五段取れないんですけど!!
剣道について、詳しくはこちら


メゾン・ド・ペンギン
「佐藤さんよく考えてください。自分を見捨てないで下さい。自分らしく生きる新しい佐藤さんになって下さい。」
まともなアドバイスきちゃった!肩身が狭いぜ佐藤さん!!
自分らしさって何だったっけ…。もうすっかり忘れちまったよ。


もてキング
「第1回キャラクター人気投票開催――ッ!!」
大亜門先生の似顔絵、ジョジョっぽく男前になってるーッ!!
「世界史で金玉均習ったときも同じ反応したろ!」
理科で水上置換法習ったときや、黒雲母を習ったときも!!
「投げた輪を返したっ!?」
白石蔵ノ介かお前は!一瞬ガニ股になってるし!!
「負けん気強いのね…」
負けん気強いんやな…不二。
んんーっ、絶頂(エクスタシー)! by白石蔵ノ介
「し…しばらく」
ニア!?Lのお面なんてどこで売ってたの!?


ムヒョ
「フーッ フーッ」
クワッ!
「く…くくく…黒鯱が化け物に…!!!」
文字通り、悪魔の本性を現した黒鯱!デビルイアーは地獄耳!!(関係ない)
「使いすぎてついにイカレちまったのさ」
魔法律書は消耗品だった!書が壊れてしまっても、使者との契約とかはちゃんと継続されるのか?
「契約が切れれば使者は只の地獄の住人…!!」
地獄の沙汰も契約しだい!執行人と使者は、契約が切れればあっさり離反するビジネスライクな関係!!
「変身したのも仕事着を脱いで普段の姿に戻ったまでさ」
日曜日のお父さん的な!!(全然違う)
「心配無用 ここはワシが―― 命にかえて守り通そうぞ……」
なけなしの勇気を振り絞った梅吉!ここで役立たずの汚名返上か?
『勇気』とは『怖さ』を知ることッ!『恐怖』を我が物とすることじゃあッ! いくら強くてもこいつら地獄の使者は『勇気』を知らん! ノミと同類よォーッ!(ツェペリ男爵?)
「テメーは何もしなくていい」
「ひゃ…は…」
人の性格がそんなに簡単に変えられ、成長できるなら誰も苦労はしません。(ボインゴ?)
やっぱりヘタレな梅吉!霊剣…じゃなくて、魔除け小太刀がどんどん短くなっちゃった!
「い いぃいいぃいいぃ うんぎゃあぁああああ」
「チッ!!まったく使えねえなコノアホ!!」
奇声を発して、なんとも情けない梅吉!完全にムヒョの足手まとい!!
「急げ草野ォォォォォ~~~!!!」
梅吉、絶体絶命!さっきまでの勇ましさはどこへやら…。
「もうダメだ…!!ボスさようなら― え?」
無我夢中で振り回した刀が、黒鯱の顔面に偶然命中!
ムヒョもあっけにとられてる!
「よしっ ちょっとは時間かせぎに― ならねぇか」
でもそれは黒鯱を怒らせただけ!状況は刻々と悪化!!
「ム…ヒョオオオ」
絶妙のコントロールで魔法律書を投げるロージー!良い肩してるぜ!!
「本日2度目のおまねき ありがたきしあわせでやんす」
ここで一番空気の読めないヤツのご登場だ!
「おんや??六氷殿は先刻より少々大きゅうなられたか?」
いやいや、あなたが先刻より少々小さくなったんですよ。
七面犬は天然なのだ!!
「あ こわれちゃった?」
そしてビコも天然!この一大事に軽い応対!!
「うん まあそこそこ大変」
冷えピタつけて魔法律書作成にいそしむビコ!熱出しながらもがんばってます!!
「初心者用魔法律書 MLSの頃ムヒョが捨てたのをボクもらったの」
ビコったら物持ちいいな!MOTTAINAI!!
YES!リサイクル NO!ポイ捨て。
「やれやれ ヨイチ共にはつながらんな」
ひょっとすると、ヨイチ達も箱舟の襲来を受けているのか?
「4の5 六ひょうとおる」
4年生なのに「の」が左右逆になってるし!漢字もほとんど書けてないし!!
ムヒョはゆとり教育の申し子なのか!?あるいは、MLSではまともに国語教育していないのか!?
「ドチビとは何事でやんすか!!」
自分のことは棚に上げて!!
「どーしよう僕達…!!」
頼みのムヒョが戦闘不能で、まともに戦える人間が一人もいない状況!不安ばかりが募る!!
「コラ何だオマエラ!!せっかく迎えに行ってビックリさせようと思ってたのによぉ!!」
お色気おねーさんが出てきたー!!
デコトラを運転して颯爽と登場した毒島春美執行人!みえるひとの湟神澪さんみたいなナイスバディだ!梵キュッ梵!(え)
今井さんと同様に姉御肌な彼女だが、胸に「酒」とプリントした服を着ているってことは、実は酔拳の使い手だったりするのか?酔えば酔うほど煉が増えるとか!?
「じゃあこの人が――」
「フン 毒島だ」
執行人同士、ムヒョと毒島は面識があるのか?
「あれ?今井は??しょんべん??」
毒島はあまりデリカシーといったものはない様子!
「今井殿は…あの…さらわれてしまい…」
「はぁ?」
そら誰だってそういうリアクションするわな…。
旧友との再会はかなわず!今後は今井さん救出のため、毒島執行人を戦力の軸にして戦っていくのだろうか?


ムヒョ夏休み特別企画 -霊の友-
廃校となった田舎の小学校にカップルが入り込んで、かくれんぼで遊んでいたら、金庫に潜んでいた子どもの霊に襲われそうになるという怪談でした。
ギリギリで助けに来た彼氏が今までずっとどこに隠れていたのかが謎ですね。もしかして、霊のなりかわりだったりして…。


読切・勇者パーティー現る
シュールでなかなか面白かった!
しれっとジョブチェンジしてる3人組がよかったです。


ジャンプ魂
日本一バカな短冊決定戦!!
「三日前にトイレに入ったおじいちゃんが早く出てきますように」
とりあえず、警察に連絡したほうがいいですよ。
「『世界陸上』の時の織田裕二のテンションが下がりますように」
ローテンションの織田裕二なんて見たくないやい!!
「猫ひろしを助けてあげられる誰かが現れますように」
もう手遅れだろ。
「今これを書いているロープから落ちま」
死んだー!?
「酒もってこい!!」
酒グセの悪い人はイヤですね。

しょこたん2コマ
「せめて絵の中でだけでも助かったことにしてあげよう」
そんなことしてるヒマあったら助けてやれよ!
「シャッ」
舌伸びるの!?怖いよ!!
「そうだどうにかしなきゃ…RGの今後をどうにかしなきゃ…!!」
もうそろそろかな?消えるのは。(え)
「でも助けてやんねー!!クソして死ね!!!!」
まさに外道!!地獄甲子園!?

イニシャル魂
「N…脳みそ
 B…バーン!!
 A…あの日、あの場所で…」
なんでセンチな方向にもってくの!?
「N…梨本リポーター宅に仕掛けられた
 B…爆破物を処理しろ!
 A… …明日でいいだろ。」
よくねーよ!明日できることは明日にならないとやらない主義!?

巻末作者コメント
「右目の飛蚊症が悪化している。原稿に向かうとド真中にゴミが現れてすごい邪魔。<叶恭弘>」
飛蚊症について、詳しくはこちら

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog