コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

07 2006

ジャンプ27号感想

ボーボボ
「名古屋に着いたボーボボ達は一路名古屋城を目指していた」
これは、名古屋名物ナナちゃん人形じゃありませんか!
おしゃれが大好きな生粋の名古屋嬢だ!!
「名古屋といったら偉大なる鳥山明先生の出身地だ―――!!!ならばこの姿で行くっきゃね―――!!」
ボ空、パチータ、ガリーザ様のご登場だ!!
やっぱりフリーザ様はかっこいいな!!
「めいっぱい飛ばせぇ――!!!!」
それってクリリンのセリフじゃなかったっけ?ドドリアから逃げるときの。
「せっかくところてんが天下を取るための『全国ところてん推進フェア』を開催したのに」
天の助が今は動けないワケとは、ところてん促進運動のためでした!
「バレへんバレへん」
バレバレだよ!お店の商品にところてんを忍ばせるな!!
「この1年の間に賞味期限というリミッターをぶち切ったことにより覚醒した超戦士…SUPER天の助を侮辱する気か?」
おだやかな心をもちながら激しい怒りによって目覚めたスーパーサイヤ人みたいだ!!
「黄金に いや うす茶色に光りだしたがや!!コイツでれ力が増しやがった…いや 腐りやがったのか!?…」
賞味期限というリミッターをぶち切ったらしいからね…。
「タクティカルところてんカードバトルゲーム」
雅天之助とテンノスケーネⅢ世がちょっとかっこいい!
「カードを組み合わせることによりデータ化された500種類のプルプル真拳を自在に操ることができるのだ!!」
遊☆戯☆王っぽいな!!闇・天の助のご登場だ!!
「凸 解」
「ええっ ブリーチ!?」
なんだか期待できそうだ!ドドドドドド
「ええ――っ!?何だてコレー!?」
期待はずれだー!ところてんじゃ斬れるわけないわな!!
「戦闘機だと!?」
紙飛行機だー!!切り紙の天ちゃんはちょっと可愛いけども!!
「はあっ!! この奥義も効かないだと!!? 無敵か?」
天然な天ちゃん!でもそこが愛らしい!!
「お約束の最強ガード…『ぬのハンカチィィ』!!!」
伝家の宝刀出たー!!でもそれでガードできたこと無いよね!?
「しゃちほこ真拳奥義『ゴールデン天守閣』!!!!」
名古屋サカエはしゃちほこ真拳の使い手!あんまりバリエーションなさそうな真拳だ!!
「我ら名古屋兄弟専属お庭番『名古屋A級グルメ4人集』!!命に代えても処分いたします」
腐ったところてんは早めに処分だ!!
手羽先、天娘、ミソカツ、ひつまぶしの4人が天ちゃんを狙う!ひつまぶしは悪魔超人っぽい外見だ!!
「やめて―――やめて―――名古屋に染めないで―――― ところてんは無国籍イメージ!!全国平等の食品なの――――!!!」
インターナショナルな食品、ところてん!ところてんは自由、平等、博愛の象徴なのだ!!(そんなワケない)
「だ…誰か…助けて…」
「何やってんだお前?」
ケガリーメン達を打ち破って名古屋城に到着したボーボボ一行!傷ついたところてんの目にはそれが救世主に見えて…。
「助けてくれるのか?…」
「当然だ 仲間だろ」
「仲間…… 仲間か……」
首領パッチの、仲間は仲間でもごくせんの仲間由紀恵じゃん!!
「オレのこの手が真赤に燃える―――――!!」
「仲間を救えと轟き叫ぶー!!」
「今飛び散るは天の助の顔面…」
「炸裂するはところてんマグナム真説版…」
「いけ真説・鼻毛真拳奥義『ところてんインパクト』!!!!!」
3バカの協力奥義炸裂!天ちゃんに対する破壊力はハンパじゃないぜ!!
セリフだけはちょっとかっこいい!!!
「でら鬼だ――――――!!!1年ぶりに再会してこの仕打ち―――!!!」
ツッコミが名古屋弁に!
これが漢のあいさつってやつなのさ…たぶん。
「レロレロ真拳」
「コアラ骨法」
ところてんインパクトの意味なし!!ナメ郎とガ王が倒しちゃいました!!
「ふぅ~~姐さんにバレずにすんだ」
いや、バレたんじゃない?黒服まだ脱いでないし。
「この甘えのない懐かしい感じ……… オレは…このマンガに帰ってきた…」
ズタボロになりながらも、古巣に戻ってきた感慨に浸る天の助!!
「おっし目指すは城内!!今行くぞ名古屋兄弟 オレ達真説ボーボボ組がぶっつぶしてやるぜ!!」
天の助を仲間に加え、ますます力が増したボーボボ一行!
この勢いで名古屋兄弟撃破だ!!


ネウロ
「好物はフルーツ酢。」
酢を飲みやすくしたフルーツ酢は、ジュース感覚で飲めていいらしいですね。花粉症にも効果的らしいです。
「必要は発明の母」
サルが、手の届かない位置にあるバナナを取るためにイスやステッキを使い、はたまたロケットを開発するように…っておかしいだろっ!!
「可愛らしいつぼみじゃないか…」
お花の世話が笛吹の趣味!花は確かに綺麗だけど、根っこがハゲ親父だ!!
「例の彼からもようやく連絡がありました」
笛吹と連絡をとろうとしている「例の彼」とは?
「結局何度まで耐えたの?」
「…… 一億36度だ」
「あ… プラス人肌程度で限界なんだ」
すごいはずなのに、なんだか少しショボく見えてきたぞ?
ネウロもちょっぴり悔しそう!!
「発火と同時に階段から降りてくる姿を目撃されれば…否が応でも強く印象に残ってしまう」
グリコの聖火ランナーが降りてきたのを食い倒れ人形とトラッキーが目撃!こりゃ怪しい!!
「犯人は…おまえだっ!!」
早くも犯人特定!あの3人の中の誰だ?

ネウロ 北関東連続放火事件考察
まず、犯人候補の情報を整理しておきます。

穂村 徹行・・・塗装工。ヤンキー系の外見。上着はTシャツ1枚。バンダナ。髪を染めている。仕事の前に時間をつぶしていた。上司は時間に厳しい。『忠実!うらぎり君』の愛読者。

比田 夕也・・・予備校生。オタク系の外見。ジャンバーを着ている。メガネにヘッドフォン。髪はボサボサ。自分のノートパソコンを持ち込んで充電していた。終わった事に興味はない。

厚木 順一・・・製菓会社社員。サラリーマン系の外見。スーツ姿。アブラ汗ダクダクで、火の横をすり抜けるときいつ引火するかヒヤヒヤだった。ここで何をしていたのかは不明。

まずはカンで判断すると、一番怪しくないのは穂村徹行。「第一印象で一番怪しくないヤツが犯人」という推理ものの鉄則を適用すると、犯人は穂村だ!

真面目に考察すると、数少ない推理材料のひとつが、犯人のシルエット。髪はやや長く、鼻の形も見えます。鼻の形は普通です。
このシルエットが信用できるものだとするならば、丸鼻の厚木順一は犯人候補から外れます。

もうひとつ、自分が放火するわけだから、犯人は当然ここが火事になると知っていた。
となると、「特等席で燃え燃えしたかった」犯人が厚着するのは考えにくい。
となると、エアコンの効いているネットカフェの中でTシャツ1枚の穂村が怪しいとなってきます。
対照的に、比田はいかにも暑苦しい格好です。
また、いかにもオタク系の比田よりも、あんな外見で『忠実!うらぎり君』の愛読者である穂村の方が、「ビルたん…燃えー…」とか言ってる様子がより衝撃的に見えます。
つまり、隠れオタクの穂村が犯人だっ!!

間違ってたらごめんなさい。


アイシールド21
脱力感あふれるヒル魔の表情がステキでした。


銀魂
「・・・こいつ 女だ」
だろうなと思ってました。


メゾン・ド・ペンギン
「学校なんか行ってられない!!」
いや、行けよ。
つかさ君にとってのバカ彦ってなんなんだ!?
「なんで家でしかカツラつけないの!?」
息子の前ではいいカッコしたい・・・それが父親ってやつだろ?(違うような気が)
「ブログの更新も早いしー」
全然更新しない大仏くんとは大違いですね!!


ディーグレ
連載再開早々、重い展開ですね。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・ブタ女呼ばわり
おかっぱ頭だからいらないとか、蚊トンボだとか、年増だとか散々な言われようの今井さんですが、ついにはブタ女呼ばわりされました!
ブタきちゃった!!だってブタだよ!?あのブタですよ!?
何も悪いことしちゃいないのに、みんなして今井さんを侮辱して何が楽しいんですか?
あまりのショックに凍りつく今井さんが不憫で不憫で…。(泣)
でもちょっぴり笑ってしまったのは秘密だ。

「JUMPSHOPにて、ただ今新作ピンズ発売中!今井さんやビコの勇姿が!」
これのことですね!今井さんかっこいー!!
…ところで、チヨバアのピンズなんて買う人いるんですか?(笑)
「やっと2人きりになれたね」
この時を待っていたんだ…!
「…そ…それは…! キミが…!?」
「うん そう」
パンジャ、普通に美人さんじゃん!
先週のシルエットだと、もっとアレな感じだったのに!!
「――ロ…ロージー君のペン…」
草野様じゃなかったの?
愛する人の所有品をぎゅっと握り締めるパンジャ!その愛の根源とは?
「暗くて顔がよく見えない でも 声はカバンを持って行ったコと同じ…!」
パンジャ=チヨちゃん!演技してれば普通に可愛い女の子だけど…。
「君のしてる事は泥棒だよ…!!」
「キレイな声…もっと聞かせて」
声は聞いても話は聞いちゃくれません!妖しく微笑むパンジャ!!
「ロージー君 パンジャ おめでとう!! すごいわぁ ついに会えたのねぇ!! これからずっろ 一緒らよめ」
パンジャの指と口の動きに呼応して言葉を発するウェイトレス!操り人形のような不自然な動き!!よだれダラダラ!!!
「手を動かした一瞬 糸みたいな光が見えた…!」
ストーン・フリィーッ!!
「その後すぐ2人はまるで――― あやつり人形みたいに…!!」
あやつり左近!あやつり左近!
パンジャは操作系の念能力者なのか!?(違う)
「ずっと一緒だって…ウフフ もう…クスクス バカねぇ 永遠に でしょ?」
自分で言わせたくせにケチをつけるわがままパンジャ!!
「魔具も何も無い何もできない!! こんな時は――」
魔法律家には伝統的な戦いの発想法があってな………。ひとつだけ残された戦法があったぜ。それは!『逃げる』。
「何をしてでも逃げきれ ってこった」
な…なんだこいつは~~~~~ッ!!殺される!逃げなきゃ殺されるッ!逃げなきゃあ!殺されるゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!ってな勢いで逃げ回れ!
「ねえ 私の事本当に忘れたの?」
初対面なのに、ロージーはパンジャのことを知っているはず?
前世で会った運命の人だとかいう妄想は無しですよ?
「ウフフ…手ぇにぎっちゃった………洗えないわ」
オレビア!アイドルと握手したりして、もうこの手洗えない!とか言っても、たいていはその日中に洗う。
「ロージー君 逃がさない」
こ…こいつは!こいつは!こいつはやばいッ!残虐性!異常性においてトーマス以上だあーーッ!!
パンジャの歪んだ愛は誰にも止められない!地獄の底まで追ってきそうだ!
「くそぉ こんな所で死ぬわけには…!!ボスを一人にするワケにはいかんのに!!」
毒島春美さんの部下は梅吉しかいないのか?でも梅吉にはとても敬愛されている様子!
「毒島は――そんなにヤワじゃないぞ!!」
天から今井さんが降ってきた!!
主役は遅れてやってくる!!暴徒たちをあっという間に一網打尽だ!!
「今井殿!!」
3階の清掃用のモップを武器に奮闘する今井さん!ガニ股が男らしいぜ!(え)
「正面突破!!並んでついて来るように!!」
イエッサー!頼りになるぜ今井さん!!
漢は黙って正面突破!邪魔するヤツはモップ1本でダウンさ!!
「水ぶっかけたり棒振り回したり物騒なやっちゃナ」
「す すいません! 水かけたのおぼえてた…」
意外と執念深いムヒョ!
「あれは「あやつり」…!!」
パペットマペット。(違う)
そういえば、いっこく堂って最近とんと見ないなぁ…。
「でもそれなら本体の霊が霊探針に――」
「こんだけ大規模なあやつりができる奴だ 自分の霊気の操作くらい軽いだろ」
つまり、霊探針は霊気の操作ができるような強力な悪霊には効果が無いという事か…。
ダメじゃん。
「ホテルのどこかにいるナ 『箱舟』の一人が…!!」
「――…ははは…箱…舟……!!」
箱舟の名前を聞いただけで腰を抜かす梅吉!いっそ見ていて気持ちがいいほどのヘタレ!!
「今井さん!? はじめまして 次 次かけてきたらアナタを先に殺すわ ちくしょう…!ブタ…! ロージー君に近づくな コノ ブタ女め…!!!」
全国500億人の今井さんファン(「有無」での統計)を敵に回すとはいい度胸してるじゃない…。
パンジャの目からすると、今井さんは愛しのロージー君を惑わす魔性の女に見えるのか!?
それにしてもブタ呼ばわりはひどいよ! さん付けしといてブタ女って!!
パンジャ…恐ろしい子!
「ツ―― ツ――」
微妙な姿勢で固まる今井さん!ブタ女呼ばわりは相当ショックだった様子!!
「そいつは厄介だナ」
いろんな意味でな。
「ねえねえ!!パンジャの事忘れちゃったの!?本当に?」
「ここにはパンジャはいませんよ?」
子供達も例外ではない!一見普通の人までもパンジャに操られている!!
もはやどこにも逃げ道はなく、気絶させられたロージー!パンジャとの強制的なお見合いタイム開始か!?


もてキング
「ストーン・フリィーッ」
まんまジョリーンじゃん!ただの趣味だろ!!擬音も「ジョリィーン」だし!!!
「温子!そのコスプレわかりにくい!」
はっきり言っちゃった!一部の人しかわかんないよ!!
「こちとら噂の和服美人見にきたんだ…」
残念!ジャスタウェイでした。
「爆発したァァァ!?そういやアレ爆弾だったんだっけ!!」
ツッコミ顔も銀魂風だ!!
「今なんかつながって文章になってたぞ!?」
ハーミットパープル!?新手のスタンド使いかッ!!


ジャンプ魂
リボーンのコスプレ髪型決定戦!!
なにやらお嬢様っぽい髪型が日本一だ!!

日本一の作詞王決定戦!! テーマ・・・運命
「♪毎日~ 足つる~」
寝てる時とかに足つると本気で苦しいよね…。
「♪犬にも~ 好かれな~い」
そういう運命(さだめ)なのかも。
「♪不良が~ いい人~」
いい話じゃねぇか!人を見た目だけで判断しちゃいけないってことですね。
「♪一人で~ カラオケ~」
悲しいねぇ。
「♪授業中~ 意識な~い」
よくあるよくある。昨日夜更かししすぎじゃね?

しょこたん2コマ
「ハッ!残像だと!?」
「少しは聞く気になったな?」
ちょっぴりかっこいいじゃねぇか!ジャンプっぽい展開だな!!
「バスケがしたいです……」
そういうことは安西先生に言ってね。

たとえ魂 『少年ジャンプ』
「思わず興奮する、少年誌のM字開脚や~!!」
少年誌にあるまじき例えだ!!
「何でもギッシリ詰まってて時代もバラバラ!まるでウチの冷蔵庫や~!!」
整理しろよ。まずは奥の方にある物を全部捨てることから始めよう。


ジャガー
「仕事は今全然やってません」
しれっと言うことじゃないだろ…。笑ったけど。
「便座カバーは絶対つけません!それが私のこだわりです」
そんな誇らしく言う事じゃないよ!もっと他にこだわるべきところあるだろ…。
「世知辛いよぉ世の中は…!」
身にしみて語る言葉には説得力はあるけれど…。
「がんばろうって思いました」
それだけでも十分勉強になったよ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:01 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。