コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

13 2006

ジャンプ19号感想

一応完成しました。

巻頭カラー ボーボボ
「突然ですがこのマンガ『ボボボーボ・ボーボボ』も5周年を迎え第2部に突入したということで 今週から新タイトルに変わります」
先週予告してた衝撃の大発表ってタイトル変更のことだったの!?そのショボさにむしろ驚きだよ!!
見知らぬ森にテレポートして、ミノタウロスに襲われたりするんですか!?(タカヤ?)
「その新タイトルとは!?」
「これだ!!!!」
サービスマンの股間から現れた新タイトルは『真説ボボボーボ・ボーボボ』!あんまり変わってねぇー!!
「第2部ってことで真説ついたぜー!!!」
おやびんの顔怖ぇ~!!マイナーチェンジなのに勢いだけはすごい!!
「今まで以上にハジけていくのでこれからもよろしくね♪」
でもビュティさんが可愛いからそれでいいや。
「真説15 ボーボボVSヘッポコ丸!!」
話数の数え方が奥義~から真説~に変わってる!!
扉絵のヘッポコ丸は、その髪型もあいまってスーパーサイヤ人みたいだ!!
「午後3時!!揺ぎ無くババロア!!」
そこまでババロア好きなの!?
「晴れやかな気分だ …クク」
黒いオナラをまとい、邪悪に豹変したヘッポコ丸!
「ならばオレも」「ぴんきー!!!」
その場のノリで首領パッチも豹変!?ぴんきーで!?
ぴんきーちょうだいぴんきーちょうだい!(だが断る)
「晴れやかな気分だ …クク」
ヘッポコ丸をモノマネする首領パッチ!本物はヨダレ垂らしてなかったよ!?
「変わっ… イヤ変わってない!!ただぴんきー食ってるだけだコレ まぎらわしい」
ビュティさんの的確なツッコミ!場の雰囲気に惑わされないところはさすが!!
「教えてやる… オレが今飲んだカプセルはネオマルハーゲ超限定増強剤『善滅丸』 精神の中にある良の心えを溶かし邪悪
の心を完全開放する秘薬さ… 悪の本能が目覚め真の力が発動する」
薬の力に頼り、暗黒の力を発動したヘッポコ丸!
「ピンキーよこせ~」
「オレの3時のおやつ~」
そんな薬が無くとも、こちらでは邪悪で醜い争いが!!
「クン」
ヘッポコ丸がナッパっぽいことしたらボーボボの頭がナッパっぽくなっちゃった!!
「ぐばぁ!!アフロがっ」
アフロがなくなっただけなのに何で吐血してんの!?
「ハーッハッハッハ あいさつ代わりだ」
ピーピーうるさいヒヨコたちにあいさつしてやろうかな…… byナッパ(ドラゴンボール18巻参照)
ナッパについて、詳しくはこちら
「下らんあいさつはよせ ヘッパ ヤツの頭にドラゴンボールがあったら永遠の命がパァだぞ」
す すまねえ うっかりそのことをわすれてたんだ byナッパ(ドラゴンボール18巻参照)
そんなもん絶対ないから大丈夫ですよ。
「ダミだぁ~~アフロがねぇと力が出ねぇよ~~~ パチおじさ~~~ん…」
お前そんなキャラだったっけ?
「陶器製!?あのアフロって陶器製だったの!?」
これぞ職人技!!って、重すぎるわ!!
「元気満点ボボボーボ・ボーボボ」
レゴブロック!?てっぺんにはLブロック隊長パピットマンみたいなのがいるし!!
「わしの最高傑作が~~~~~!!!!」
遊んでいるスキに上空から黒いオナラが来襲!!
「ハッハッハ―― ぶざまだなボーボボ その目障りな顔(つら)とつぶしてやるよ!! ほらつぶれろ!!つぶれろよ!!」
すっかりグレてしまったヘッポコ丸!倒れている相手にも容赦しない残虐さ!!
「ヒャーッヒャッヒャッヒャ 日頃の恨み日頃の恨みィ――!!!!」
残虐さなら首領パッチだって負けちゃいない!!便乗してボーボボを蹴りつける!!
ってダメだろ!!お前仲間じゃなかったのかよ!!
「うぉぉ―――い 待てやテメ―――イ!! 何やってんだコラァ!!!」
ビュティさんのツッコミがいつも以上に口汚くなっちゃった!!ヤンキー?
それほどの怒りと衝撃!!
「ああっ!もうこんな時間…昼12時だ!!ボのだんな給食の時間ですよ!!」
劣勢を覆す、ガ王の唐突なネタフリ!グッド!
「オレ給食当番――――!!!」
すっかり忘れてたぜ!給食当番としての責任があるからすぐ行かないと!
「大きいおかず投下」
今日の大きいおかずは何かな?
「昼12時 …全ての給食当番は光と風の隙間を駆け抜ける銀翼の鷹となる」
カッコイイ!ただの給食当番のくせに!!
「勝てる!!勝てる―――!!1年前は足元さえ見えなかったあのボーボボに今なら勝てるぞ――!!!」
やっぱり自覚あったんだ!!ボーボボの足元にも及ばないって!!
「悪に呑まれやがって…」
力に溺れたかヘッポコ丸!!
「真説鼻毛真拳超奥義…『A・D・H・B(アクティブディメンションハナゲバトル)』―――――!!!!!」
FF12っぽい!!コマンドに「ユーギオウカード」があるのはなんで!?
おまけにガ王のコマンドが「逃げる」になってるよ!?
「いでよ召喚獣!!! 紅蓮の完全神 ガ王ウルティス!!!」
「コアラのマーチ」
この召喚獣強えぇ~!!!ド派手なエフェクトだ!!
「よし!このまま火炎放射で…」
このまま火炎放射って流れおかしくない!?
「おっと いいのか?この教室はオレのオナラのガスで充満している 火を使ったらお前らも一緒に吹き飛ぶぞ」
くっさいところでバトルしてんな~。
「オレの誕生日は誰にも止められねぇ!!!!ハッピーバースデイ オレ!!!!」
自分で自分を祝うなんて寂しい野郎だな!!てかお前の誕生日って13月0日じゃないの!?
「着火!!」
タブーを破ることこそがハジケリストの生き様!!大爆発!!
「オレは今ここで― ボーボボを超える 覚醒オナラ真拳奥義『黒閏年』!!!!」
アンタの強さに憧れた頃もあった・・・だが、今ならアンタを超えられるんだ!!
「うぉおおお全力でこい…全力で返してやる」
とか言いながら、ガ王を生け贄にしてますよ!?
「ここからが…真説・ボボボーボ・ボーボボの始まりだ!!!!」
ヘッポコ丸の奥義を耐え切り、返り討ちにするボーボボ!
「まだボーボボに届かないのか…この…オレの……全てをかけても…クソ… な…ならばもう一錠飲むしか…」
この期に及んでなお、薬の力に頼ろうとするヘッポコ丸!ダメ、ゼッタイ!!
「バチン」
目を覚ませ!ヘッポコ丸に平手打ちをくらわすビュティ!!
「な…ならばもう一錠飲むしか…」
こっちでも同じような小芝居が!数倍情けない表情で飲もうとしてるな!!
「復讐(リベンジ)」
薬瓶で容赦なくぶったたくパチ美!危ないよ!!
「飲めや――!!薬なら飲みたいだけ飲めやヒャッハ――!!」
テンション高いな!!すっかりブットんでるパチ美!!
「この『善滅丸』は使った代償として使用者の体を急激に破壊していく…今まで2錠以上使用したヤツはいない」
他に今までこの「善滅丸」を使ったヤツとは!?
「うおオォおオぉ ボォーボボー」
髪は増毛!目は充血!まがまがしく変身したヘッポコ丸、その恐ろしき力とはいかに!?


ジャンプ魂

ボーボボのキャッチコピー決定戦!!結果発表
日本一『みんな読め!!ただし漬物、テメーはダメだ!』(189票)
「初期からのファンならば妥当な選択です。(大学生・男子)」
初期からのファンですか!メガネをくいっとしながら言ってそうな言い回しですね!!
2位『鼻毛のIT革命やぁ!!』(150票)
「彦麻呂!?鼻毛の宝石箱やぁ!!(会社員・男性)」
鼻毛のトリプルアクセルやぁ!!(意味わからん)
彦麻呂について、詳しくはこちら
3位『世界が嫉妬する鼻毛』(134票)
「スケールでけー!!(公務員・男性)」
世界が嫉妬するほどに美しい鼻毛・・・まさにアジアンビューティー!!ってアホか!!
5位『私、もうボーボーです。』(115票)
「私もボーボーなので。(自由業・男性)」
どこが?鼻毛が!?
6位『澤井啓夫!!澤井啓夫でございます!!」(112票)
「そっちを押してどうする!(大学生・男性)」
ナイスツッコミ!やっぱり作品を押さないとね!
「澤井先生が最高に好きだから(高校生・男子)」
気が合いますね。僕もですよ!
7位『鼻毛の時代は終わった…これからは鼻毛の時代だ!!』(65票)
「この矛盾感がボーボボっぽい(高校生・女子)」
原作にも出てきそうなフレーズですよね。
10位『鼻毛真拳奥義、「とりあえず、買っと毛」!!!!』(51票)
「買う毛になるから!(高校生・男子)」
ノリいいな!!

日本一のバツゲーム決定戦!!
「授業参観でオカンにエロカッコイイ服装で来てもらう。」
絶対似合わないよ!!いい年して気持ち悪いよ!!
「ピンポンしてダッシュしない。」
普通のお宅訪問じゃね?
「雑巾に染み込ませた牛乳の銘柄当て!」
う~ん、これはメグミルクかな?って臭いわ!!
「みんなの前で真剣な顔で『オレ、実はコリン星から来ました』と泣きながら告白。」
リアクション困るわ!!!
「ネズミに耳をかじられて全身真っ青になる」
ドラ○もん…?

しょこたん2コマリターンズ
「なにもしねぇ」
これがうわさのニートか・・・。
「物体X『一連の不祥事で町を追い出されたワシは行く宛も無くさまよっておったのじゃ』
 しょこたん『アンタも苦労したんだね・・・。』」
何このハードボイルドな世界!?なんかカッコイイ!!

マンガ家魂
「すぐに絵を描けるよう、頭にGペンを突き刺しておくべし!!」
なんで頭なんだよ!普通に胸ポケットに入れておけばいいじゃん!!
「ベタ塗りを極めるため、ベタなボケをひたすら続けるべし!」
アシスタントにはベタなツッコミをしてもらい、マンガの内容もベタ展開にすべし!

マニア魂
「日本一のジャージマニア。新しいジャージを求めて、ニュージャージー州へ。」
ダジャレじゃん!別にジャージが名物ってわけじゃないよ!!
「日本一の環境マニア。二酸化炭素を吸う。そして酸素を吐く。」
ある意味、植物人間?
「日本一のラップマニア。ずれすぎ。」
それがラップの本質じゃねぇだろ・・・。ずれてるというよりズボン脱げてるし。

ジャンプファン魂
「ケータイの着信音がジャンプをめくる音。」
わかりにくいよ!気づかないよ!!
「プロポーズに給料3ヵ月分のジャンプを渡す。」
かさばりすぎ!!ありがた迷惑じゃ!!
「キスマークだらけ。」
ただの変態じゃん。


ネウロ
「好物はパイ缶。」
普通に、パイナップルの缶詰だと思っていいんでしょうか?
それとも缶入りパイってことでしょうか?
「これは… …まぁ …死んでるには死んでるけど…」
ネウロが死んだ!?登場人物紹介の柱にも名前ないし!!
「違うんだ 俺が見たかったの中身はこれじゃない」
しかし納得のいかないX(サイ)!彼が見たかったネウロの中身とは!?
「笹塚さん!!」
冷静かつ的確にX(サイ)に銃撃を浴びせる笹塚!でも途中で持ち手変わってる!作者のミスだ!
「…なっ…」「あれっ!!?」
突然撃たれたことに動揺するX(サイ)!脆くもダウン!!
「現場の刑事からの合図を受信!!あの屋敷に怪盗X(サイ)が出現した!!」
屋敷の周辺に大挙して隠れていた警官達!X(サイ)包囲作戦は極秘裏に動いていた!!
「ここまでは笹塚さんの計画通り…!!」
それは笹塚が主導した計画だった!!
「ずいぶんと…自分を冷静に駒として見るじゃないか笹塚…」
「まー… 確かに個人的にX(サイ)に聞きたい事はある だがあんたの言う通り… 奴は私情を挟んで捕らえられる相手じゃない」
冷静に、危険で重要な役を買って出る笹塚。
家族の仇を取りたいのはもちろんだが、X(サイ)がその犯人だと決まったわけではない。まずはX(サイ)を捕まえてから!
「家の人間にはもちろん俺の部下にも計画は秘密だ 万一替わられてたら困るしな」
笹塚が怪しい動きをしていた理由は、この作戦のためだった!
「現場の人間が慣れない作戦立案に手を出すな!!私が手本を見せてやる!!」
笹塚が立てた作戦を補完する策士・笛吹!ミスター管理職!!
「おまえがそこまでの覚悟ならしょうがない…あの家の担当にしてやろう せいぜいX(サイ)に殺されないようにするんだな!」
「……サンキュー」
笹塚の覚悟に負け、出動を許した笛吹!全てはX(サイ)を捕らえるために!!
「焦ってないですよ 俺を焦らしたら大したモンですよ」
小力さん!?キレてないっすよ、俺キレさしたら大したもんだよ。
髪をまとめているゴムバンドをとったら、わりと小力似だった真栗利参!
「バカ 近付くな…!!」
このコマのすみっこに小さく「誰だよ」という文字が!ナイスツッコミ!!
「小劇団みてーな格闘団体を主催してはや7年」
西口プロレスみたいなもんか?
「ド真ん中立っちゃいます!!」
金と名誉のため、X(サイ)をKOしようと企む真栗利参!
「敗ける!!俺の格闘家の本能が告げている…こいつ…ヤバすぎる!!」
X(サイ)の恐ろしさを直感した真栗利参!
言葉でなく「心」で理解できた! byペッシ(ジョジョ53巻参照)
「死線をくぐりぬけた人間にしかわからない!死の間合い!!!今この円の中にいたら…俺は殺される!!」
この領域(テリトリー)に入ったらヤバい!おびえながら逃げる真栗利参!
「何て奴だ… 脳天潰されるかと思ったぜ」
「パン」
潰されました。
恐ろしきX(サイ)の脚力と怪力!!
「気配が観察できるよ」
観察力の鋭いX(サイ)には、警官の包囲網の動きまで筒抜けだった!
「なるほど 隠し持っていた刃物はあくまで俺を殺すための非常用か」
ナイフ投げまでできた笹塚!しかしそんなものがX(サイ)に当たるわけもなく…。
「最初から殺す気で攻撃しなきゃ…俺は捕まえらんないよ」
「生半可な力も 銃も刃物も 戦略も通用しない これが…X(サイ)か!!」
笹塚を怪力で抱きしめて骨折させるX(サイ)!人間ではどうあがいてもたちうちできないほどの強さ!!
「…さて あんまりグズグズもしてらんない やるべき事を…壊ってしまわないと」
もはややりたい放題のX(サイ)!唯一のライバル、ネウロが立ち上がるのはまだなのか!?


デスノート
今週のニアの遊び・・・指人形
メロとニア、二人の指人形がLの指人形の上に位置している図、二人でLを越した様子をうまく表しています。

「高田がああいう状態になれば…」「それは私の役目…」
魅上が犯した唯一の、最後のミス!高田がさらわれた時、魅上は本物のデスノートを使った!!
魅上が優秀であり、頭が回るからこそ犯してしまったミス!!
「貸金庫を開けるのは容易でした」
本物のデスノートの隠し場所は地方銀行の貸金庫!その金庫を破ったのもジェバンニ!!
「魅上は今日まで決してノートを出してはいけなかった」
「メロのおかげです」
本物のデスノートの隠し場所がわからなければ、たとえノートが偽物である可能性を見破っていても勝てない。
メロが高田を誘拐し、魅上が本物のノートを出さざるを得ない状況になったからこそ、ニアは勝利した!!
「もしかしたらメロはわかっていたのかもしれない」
メロは決死の覚悟で高田誘拐を行った?
「もしかしたら私は行動力に欠けメロは冷静さに欠ける…」
もしかしなくてもそうだよ!でも、ちゃんと自覚あったんですね。
「二人ならLに並べる 二人ならLを越せる」
一番になりたい!メロ一人では叶わなかったその願いは、ニアと二人で競争したおかげで叶った!!尊敬するLの仇、キラに勝った!!
「そして 今 私達はLが証拠を挙げられなかったキラに… Lが敗れたキラに… 確たる証拠を突きつけている!」
「言い逃れられるなら言い逃れてみせてください」
すでに勝負は決した!さぁ、悪あがきしたいなら好きなだけするがいい!!敗北をキラの眼前に突きつけるニア!!!
「うぐ~」
完全に追い詰められたライト!今まで行ってきた悪行を思い起こし、苦悩する!!
「く ふふ ふふふ ふはははははははははははは」
しばらく沈黙した後、狂ったような笑い声を上げるライト!
「そうだ 僕がキラだ」
よろよろと立ち上がりながら自白するライト!
開き直ったのか、それともここから逃れる策でも思いついたか!?
なにはともあれ、ネウロばりに豹変してくれないかと期待しよう!!(え)
何故あっさり自白したかわかるか? 俺には確実にお前ら全員から逃げる自信があったからだ byシロタ


メゾン・ド・ペンギン
「第9回 僕が読者なら読み飛ばす」
たもっちゃんの恋愛講座、僕は我慢して全部読みましたよ。
「今日も一日一善 感謝されたいぞぉ~!!」
真の善行ってのは、見返りを求めてはいけません。
「『だまされたと思って』という言葉に今まで6回だまされました。」
学習しろよ…。
「遂に運命の10回目!次号、『卒業式』へ!!」
ジャンプ恒例の10週打ち切りは免れるか!?ジャンプから卒業!?


ムヒョ
「結構色々と吸われたみてぇだぜ…」
色々って何だよ!?毛髪とか?(それは禁句)
「何だ…!さっきの快感は…!! あれはきっと人を吸ったのだ もっと もっと欲しい…! 全てを我が手に!!!」
人を吸収する快感を知ったトーマス!彼の底なしの欲望は、全てを飲み込むブラックホールを生んだ!!
「逃げろ――っ!!!!」
トーマスが吸い込む勢いで棚が倒れだした!ここは逃げるが吉!!
「なっ なんで!?」
「斬ったんだ」
倒れた棚の下敷きになったはずが、九死に一生!
「人間技じゃねーだろ」
いつの間にやら召喚していた霊撃手3体!グッジョブ!
「ねえねえコイツムヒョさんぽいよね…怖いんだかカワイイんだか…」
似たもの同士はひかれあう?
「うえ~~趣味悪ぅぅ コイツ等地獄一の無口チビよっ!」
「アロメロア(チビはお前だ)」
無口のくせに、言うべきことは言う霊撃手!
「破魔の術!!!」
ロージーが放った破魔の術に乗ってトーマスに急接近する霊撃手!陸サーファー!?(意味が違う)
「再生する時間(ヒマ)も無ェくらい斬りきざんじまえ…!!!」
不敵な笑みを浮かべた霊撃手!トーマスをバラッバラにメッタ斬り!!
「オォォ なんて…事…だ… 蠅王…サマの…ヨロイが…… 真の力を出さなければならないなんて…!!」
西洋風の兜が出現し、より鎧らしくなった蠅王の鎧!再生すると同時に霊撃手も取り込む!!
蠅王の鎧さえ着ていれば、どんな攻撃もCHA-LA HEAD-CHA-LAで、何が起きても気分はへのへのカッパなのだ!(ドラゴンボールネタ)
「チッ!!」
こんな奥の手があるとはムヒョも予想外!せっかく契約したばかりの霊撃手を失って舌打ち!!
「しかし分からんねぇ 君達が何故ここまで必死に??悪者退治が好きなのかい??」
霊撃手の帽子と刀を吐き出したトーマス!味はいかがでした?
「うる せえ」
なんとか1体だけは霊撃手を救出したムヒョ!
「はっはぁ~~ん ウワサは本当なんだねェ クスクス 君達と我等が主 円様との切っても切れぬ関係は……!!」
禁魔法律家としては新参者であるはずのエンチューを「我等が主」と言い放つトーマス!
それだけエンチューの力は絶大だということなのか!?
「!! ………」
トーマスの体内にキラリと光る何かを見つけたムヒョ!そこが弱点なのか?
「ヒッヒ おしゃべりはテメェをぶっつぶしてから聞いてやるぜ…!!」
相変わらず憎まれ口のムヒョ!勝利の予感!?


もてキング
「私の手紙食べて下さい!」
ヤギじゃないんだから…。
「よつんばいでいいですか?」
まんまジョリーンじゃん!!女囚刑務所じゃないんだから!!
「なにをやりやがったああああ!!!」
破面(アランカル)襲来!?ヤミーの魂吸(ゴンズイ)!?
「ウチの人形(コ)たちよりかわいいんじゃない!?」
デスノのニアお手製の指人形じゃん!あんまりかわいくないよ!!
画面から切れてるけど、高田の人形も相当アレだよ!!
「フフフ 蹴られながらもパンチラを見ることによってダメージを抑えたぜ」
鉄塊!!!(ごく一部分が)
ごめんなさい。
「よし!」
ブリーチのひよ里!?
「モハメドアブドゥル」
「YES I AM!」
3つめの・・・・・・・・・・・・第3の願いだけは本物だ・・・・・・かなった・・・・・・・・・・・・ byポルナレフ(ジョジョ19巻参照
「遊んでいる時間は 無い言うてるやろ」
虚(ホロウ)化した!?天狗のお面のおかげでより仮面の軍勢(ヴァイザード)っぽくなっちゃった!!
「身に付けてるもの全てを取ってそこに入れて」
「ここで裸になれっていうの?」
「は 早くしろ 毛布くらいはやるよ」
「わ…わかったわ」
メロと高田っぽい!!ブラジャーにデスノートの切れ端を隠してないか確かめといたほうがいいよ!!
「思い通り!」
キラっぽい!でも後で「罠だ これは罠だ!」とか見苦しく言い訳することに!?
「あたしィィィの紋さまァァァ!」
URYYYYYYY!!!!!ジョジョの吸血鬼だっけ!?(ゾンビだった気も)
「こ…これは…太臓…」
リドナー!?メロに余計なこと言うから!!
「胸の…先が…う…うずいて…」
ドラゴンガールはひかれあう!?(スタンド使いか!)
「え?なに?トッポジージョ?」
トッポジージョってなんだろ?ジョジョ第4部に関係する言葉らしいんですが。
(追記・イタリア生まれのねずみのキャラクターだそうです。4部の主人公、東方仗助の名前の由来だと言われているとか。)

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:43 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。