コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

22 2005

ジャンプ03号感想

完成しました。

ボーボボ
「ジャンプ表紙」
濃い!濃すぎてちょっぴり買いにくいや!!
「全ての大暴れは伝説となった頃・・・・・・」
火影っぽく石像が出来てる!他の4人は何やったヤツだ!?
「ツル・ツルリーナ3世がネオマルハーゲ帝国を築き上げ支配していた」
この次のコマの犬は何だ!?ちょっと貴族っぽい!!
「ネオマルハーゲ帝国組織図」
ケガリーメン総合本部と同格の渡辺さんって何者だ!?
ちなみに毛狩り隊総合本部と同格の大岩さんは捕食者でした!!(ボボボーボ・ボーボ本参照)
暗殺部隊は格下げされたな!てか、何でラーメン工場や有名ラーメン店と繋がっているんだ!?
「毛狩り隊に代わる『ケガリーメン』達によって全国民は苦しめられていた!」
右のほうにロボがいるー!ロボブロックは健在なのか!?川ブロックは!?
「頭にラーメンをボンドで固定する“TPR(ツルッパゲラーメン)”略して“パゲメン”を開始した」
そんなことをする意味がわかんない!何でこの人吐血してんの!?
「問う! 雑炊か オレか 衝撃の第2部スタート!!!」
いや、おかしーだろその選択肢!雑炊!?
ボーボボの服の色が青から赤に!新社会人みたいな右下の胃毛MENは何者?ヘッポコ丸がちょっぴり男らしく(というより悪そうに)なって帰ってきた!ビュティさんの服がノースリーブになってちょっぴりセクシー!ズボンのワンポイントがかっこいい!!
「背中にはコンニャクがはりついていた」
何で!?新手のいやがらせかコレ?
「オイッチニサンシ ゴオロクシチハチ」
大都会のド真ん中でラジオ体操を強行する迷惑なコアラ出現!
「私の願望むなしくさっそく不自然な生物いた―――!!!」
読者の願望通りさっそくビュティさんのツッコミ出たー!!相変わらずの顔面崩壊っぷりだぜ!!
「朝のラジオ体操出席♪ スタンプ1コっと♪」
たった一人でラジオ体操やって、自分でスタンプ押すの!?むなしくない!?
「え――――!!?ほれられたー!!!」
ビュティさんったらプレイガール!!!
「ええっ!!?このコアラ新宿ナンバー1ホストなの!?」
写真が別人だな!加工してねえか!?
「リューヤ VIPの客だ!ベンツまわせ」
「ハイ 呼愛羅さん!!」
風影みてーな呼び名だな!!
「ふぅ やっぱいいぜベンツは・・・不思議と落ち着く」
そりゃ落ち着くわ!だってそれ多分ユーカリの木だもの!!
「さあ 行きましょう 海の見える公園へ」
君の瞳に乾杯。(ウザッ!キザだな!!)
「キサマいい髪の色をしてるな♪ 狩りがいがあるぞ・・・ 特別に塩味かミソ味か選ばせてやろう♪」
それを選ばせてもらうことで、何かこっちにメリットあるのか?
とんこつバターしょうゆ味でヨロシク!!
「ななな・・・何だコイツは――!!!?」
関東野菜連合と共にボーボボ参上!懐かしい!!(1巻参照)
全身野菜だらけにされとる!これじゃトラウマで野菜嫌いになっちゃうよ!!
「ピーマンを残すヤツに・・・生きる道はねぇ」
まだ現役だったんですね、にんじんヘッド!!
「1年経ってもピーマンだけは克服できなかった―――――――――!!!」
それは誰もがいつかは乗り越えなければならない試練の苦味!
そう、人生とはピーマンなんだ。ピーマンなんだよ!!(そーなの!?)
「お前らはピーマン食え――!!!!」
自分の事は棚に上げて他人には無理を押し付けるボーボボ!最悪!!
「あれ――!!?今のどこでパゲメンされたの!!?」
コイツ・・・油断もスキもない!別の意味で!!
「1年ぶりだなビュティ もう大丈夫だ」
カツラだったのか!用意いいな!!
「男と女は出会い そして満ちていく」
・・・何が?顔濃いよ!!
「電車・・・」
Cブロック基地やハレルヤランドに行く時の交通手段も電車でした!(2巻、9巻参照)
う~ん、エコライフ!!!
「YES!!指定席ゲット―――――!!!!」
働くお父さん達のささやかな楽しみである、電車の中吊り広告が台無しだー!!!!
「オレはこの1年間ずっと・・・ ししおどしだったんだ・・・」
お見合いとは、男女の気持ちの落とし所を探る戦場!ししおどしはその象徴だったんだよ!!(な、なんだってー)
「そんな事してるヒマあったんだったら十分ケガリーメンと戦えてたじゃん!」
ツッコミがいないからボケが流れっぱなしになってたんだろーな!ツッコミとはそれほど重大な存在なんだよ!!
「ボクなんてこの1年ずっと・・・ギラギラしてたぜ☆」
ギラギラしてたというより、ブチギレしてたじゃないですか!
「この客寄せパンダが!!恥を知れこの客寄せパンダがあああ―――!!!」
許してあげなよ!客寄せがレッサーパンダちび太くんの仕事なんだから!!
ちび太のバカっ!意気地なしっ!(ハイジ?)
「し~~~~ん」
オールスルゥゥゥ!!!誰もコアラの相手してくれません!!!
「コレ何で全部柔道技かけてるの!!?」
魚雷先生に巴投げなんていう大技かますとは、やるなボーボボ!
「全くお前ら オレにたよりっきりだな」
うっわ~~~。こいつマジでうっざいわ~~~~。
「これで落ち着いたろ」
臭いものにはフタ!ウザいコアラは座席に埋める!これギャルの鉄則!!(そんなワケない)
「秋晴れに 座席にめり込む コアラかな」
コイツ!俳句を詠むだと!?クルマンの友達か!?
「どうも・・ボク さすらいのコアラ ガ王」
ラオウっぽい!名前だけは強そうだな!!
「コアラ的にビュティさんに恋しました
ビュティさんに目をつけるとはお目が高い!
「ぺっ いくぞビュティ」
恋だ?愛だ?ヘドが出るぜそんなもの!冷たく吐き捨てるボーボボ!
「突撃突撃アビャビャーアビャビャー!!」
ふざけているように見えても、敵を片っ端からやっつけるボーボボ!これぞ仕事がキッチリデキる男の姿!!
「コアランボー!!コアランボー!!」
シルベスター・スタローンもびっくりの大暴れ!怒りのアフガン!
「ウソ ちょ ヤダー!! こんなとこに果物屋できてたの?」
なんでノリが女子高生なの!?ありえな~い!!(ウザッ!!)
「ストリップまであるのー!!?しかもなんてボーナス感0の劇場なんだ!!ふだんから裸だろ」
その劇場セットはどこから持ってきたんだよ!!
「エレベーターアクション!!!」
またレゲーネタか!ちなみにリメイクもされてます!!
「……お前もケガリーメンと戦うのか?」
「愛する女が望むなら」
男は時として愛の奴隷になる。先に惚れたほうの負けなのさ。
「コアラとは・・・ 「コ」恋しくて 「ア」愛くるしい 「ラ」ラッコ って意味なんです」
最終的にはラッコじゃん!よし!水族館に売り飛ばせ(12巻参照)
「ねかわいすぎて見とれるでしょ
それでチワワに勝てると思ってるのか!ご利用は計画的に!!
「食物連鎖」
大自然の厳しさを垣間見た私――――!!!(11巻参照)
「使えねえな」
返り討ちにされたガ王に何の哀れみの情もないボーボボ!!
「へへ・・・かわいさの通用しねえコアラなど生ゴミ以下よ・・・ 殺せ・・・この無価値なハヤリ動物を」
生ゴミ以下の存在として生きながらえるのなら、いっそ一思いに・・・。
「急に悲観的になったな!!はやってないし」
何気に冷たいよビュティさん!!
「Dブロック ネオ隊長:いちごぷりん」
いや、いちごぷりんって!恥ずかしい名前だな!!
「新説鼻毛真拳 グラサンチェンジ!!!」
1年間ただ遊んでたわけじゃなかった!鼻毛真拳も進化を遂げている!?
「変わりすぎだろ――!!!」
どっかの先住民族みたいな頭に!マスコットがちょっとかわいい!!
「何だヤツのあの動きは!?答えろ娘!」
「イヤ私だって知らないよ!!」
理解不能なボーボボの行動に激しく動揺するいちごぷりん!敵味方かまわず答えを求める!!
「うわあああ来た!やめろ・・・寄るな!」
通常とは違うベクトルで怖いよな!!!
「コンビニに変わった!!」
「紺ビキニハマった!!」
今年の夏は紺ビキニがくる!!(もう終わったよ!年の瀬だよ!!)
「太陽のグラサンの効果はフィールド移動!!」
月のグラサンなどもあるのか!?他のグラサンの効果も気になる!!
「チップスコーナーに紛れてる――!!!!」
あえてそこなの!?キャ-ル食べてみたい!!
「ここなら誰にも迷惑はかからない 互いに思いっきり暴れられるぜ」
いや、大迷惑だよ!脱サラして借金30万のコンビニ店長(45)がビビってるぞ!!
でもこのご時世、借金30万ならまだいい方だよなあ・・・。
「15万・・・16万・・・17万・・・ ダメだ!損害額がまだまだ上昇していくぞ!!」
スカウタ-で測っているから間違いない!!
ひ…ひいい……… byキュイ(ドラゴンボール21巻参照)
「赤毛(トゥモロー)」
リス男とリス美の間に赤ちゃんができてる!!
この2匹の結婚生活・・・あまぁ~~~い!!(スピードワゴン
「コアラ?なんでこんなとこに?」
めちゃめちゃリアルになってる!アシに描かせたな!!
「コアラ骨法」
骨法を使うだと!?お前はアンディ・ボガードか!!
「スタンプ1コで1暗殺 やっとこの力を活かせる友ができた」
ガ王の正体は暗殺者!
毎朝ラジオ体操に出席すれば、1日1殺でトントンだな!ゾルディック家か!!
「どうか旅のお供をさせて下さい!!」
真っ向から誠意を見せて仲間入りを懇願するガ王!最初からそうすりゃよかったんだよ!!
「・・・じゃあよろしくね」
なんだかんだで仲間にしてあげるとは!さすがビュティさんお優しい!!
「うわっ!!ヤな笑顔だな」
怖ッ!キモいの通り越して怖いよコレ!小さい子見たら泣くぞ?
これ愛する人に向けるべき笑顔じゃねーだろ!!!
「申し遅れました 私 天の助様の使いMr.コンニャクと申します! 天の助様はワケあって今は動けぬ身でして私がみなさんをお連れするように命じられて参りました」
コンニャクを使いっ走りにするほどに出世した天の助!よかったね!!
天の助が今は動けないワケとは!?
「まずは首領パッチに会いに行くか」
コンニャクの言うことなんて聞かねー!ゴーイングマイウェイ!!
「そしてビュティ 今夜はおでんだ」
「私はいらない・・・」
食う気かよ!?Mr.コンニャク食う気かよ!?
「刎頚の強敵(とも)に何が!!」
アレー!?首領パッチのお墓が建ってるー!?
遺影を見る限りでは、熊殺しに失敗して死んじゃったのか!?ハジケ過ぎだろ・・・。
線香と花がまだ新しいということは、誰かが墓参りしてるってこと!?一体誰が!?破天荒は宇宙にいるし!!
後ろにグラサンマン(コンマ)の墓もあるし!ベンジャミンって誰!?
ちなみに、刎頚の友について詳しくはこちら
「次号、死亡が確認された首領パッチ!!ボーボボの反応は!?」
死亡確認したのって、王大人か誰かだろ?中国四千年の秘術か何かで復活するに決まってるさ!!


ネウロ
「好物は肝油。」
もはや食べ物じゃなくない?最近は健康食品に凝ってるのか?『あるある』でも見たのか!?
肝油は、血液をサラサラにしてくれる健康食品らしいですよ!でも高いんだこれが!!
「我が輩の罪は貴様のもの。貴様の罪も貴様のもの。」
逆ジャイアン!?吾代がのび太役!?
「なんとかマークを外してから荷上げしないといけない」
そのマークのキツさといったら、桜木花道のフンフンディフェンス並みだ!!
「なりすますのは簡単だったよ」
情報を巧みに操り、まんまと取引に成功した早坂!!
「警戒すべきは・・・手と内側と後ろと下だ」
めちゃアバウトー!!そんなにたくさん警戒してたら、逆に注意力散漫になっちゃうよ!!
「そこで受け取り人の罪を着せる替え玉として・・・この我々に目をつけた・・・」
ヤコ達は、早坂の策略にとって都合のいい道具として利用されただけだった!
「ボス 部下はね 自分より無力な上司にはついて来ない」
貴様は無力だ!だから自分が上に立つ!下克上を実行する早坂!!
「ガラスの釣り針・・・なるほどねぇ・・・」
ユキのトリックのタネは「ガラスの釣り針」!
これ食らっても致命傷にはならないんじゃない!?近距離戦では手数で負けるし、遠距離攻撃されたらどうしようもないし、イマイチ使い勝手悪いな!!
「凶器はてめーの目の前にあるじゃねーか」
石頭!それは最も身近で、攻撃力の高い凶器!ケンカで重宝!!
「商品テストに試し撃ちといこうか」
死人に口なし!邪魔者を全員始末し、証拠を隠滅せんとす早坂!
「どうだね?この臨機応変な判断力 まさに私こそが 理そ う の じょ う 司 だ… …ろ…?」
主導権を握りすっかり悦に入っている早坂をあざ笑うかのように、とんでもない早業で黒服達を叩きのめすネウロ!ついでにヤコにも頬ピンだ!!
「理想の上司ひとつを語るのに・・・ずいぶんと余計な御託を並べてくれたものだ」
早坂の長口上を「余計な御託」と一蹴するネウロ!貴様などとは格が違う!!
「従う価値のある主人のもとなら黙っていても奴隷は仕事をこなしてくれるのだ」
自分こそが真の理想の上司だ!余裕を持って語るネウロ!!
「貴様1人でまだ何かできるのか?」
偉そうにしてる貴様自身は一体何ができるのか?侮蔑の目で早坂を見るネウロ!!
「黙れッ!!おまえ等ぐらい私1人で片付くさ!!」
すっかり冷静さを失った早坂!勝負の行方はもはや火を見るより明らか!!
「フハハハハ まだ気付かないのか? だます相手を間違えたことに」
銃を乱れ撃ちされても全くダメージを受けてないネウロ!不敵な笑みを浮かべ、勝利を高々と宣言する!!
「貴様等の計略に付き合ってやるのもここまで」
後ろで望月が、ネウロを神様のように崇めてる!後で自分もお仕置きされるだろうことも知らずに!!
「我が輩は貴様らを好き放題に支配する」
静かな怒りの炎を燃えたぎらせるネウロ!「好き放題に支配する」とは、一体どれだけひどいお仕置きなのか!?


デスノート
今週は休載です。


ナルト
今さら言うのも何々ですが、サイってかなり恥ずかしい服着てますね。
腹丸出しじゃん!長州小力か!!(キレてないですよ)



ムヒョ
今週の今井裁判官・・・出番なし
やっぱりか・・・やっぱり当分出番はないのか・・・。
しかし!耐え抜いてみせる!不死鳥・今井さんが復活するその時まで!!

「奴との契約は戦って力を認めさせる事だ・・・!!」
「確かに使う事になるかもな―――― 『使い魔の壺』を・・・!!」
あれ?意外とあっさりネタバレしちゃった!先週あれだけ引っ張った割りには!!
「話す必要はない」
冥王相手に「話す必要はない」ですってよ奥さん!(奥さん!?)強気だな!!
「四賢者の一人幽李・・・六王とも関わりを持たない古の風――・・・」
幽李ってそんなに偉い人(?)だったんだ!!
「なっ・・・!! まさかもう――」
指先でつついただけで!?期待外れにも程があるだろ!!
「おほめの言葉・・・ありがたきしあわせ」
そう思わせといて反撃開始!冥王のドテッ腹をメッタ刺しだ!!
ちょっとしたスタンドバトルだなコレ!オラオララッシュ!?
「なめるなよ 若造が」
幽李って年寄りっぽいけどさすがに冥王の方が年上なのか?
「あ あれは・・・!! 冥王の『千変の舌』!!!」
口から溢れんばかりに舌がいっぱい出てきたー!!これだけ舌がたくさんあったら食べる時不便だろーな!!
「幽李はまだあんなもんじゃねぇ」
幽李にはまだ奥の手がある!?余裕の表情を崩さないムヒョ!!
「おい ムヒョ!そろそろじゃねーのか?」
「だナ・・・」
そして奥の手を解禁するムヒョ!勝負はまだこれからだ!
「博士のお二人がいなかったら危ないところでした!!」
「頑張ったのはこの二人ですよ」
マジでこの二人だけで怨霊と戦ったの!?他の奴は何してるんだよ!!この二人だけ強くなってもしょうがねーだろ!!
「状況を連絡せよ」
「ここ1時間は眠っています・・・!!」
強化合宿参加者の中には魔法律院側のスパイが!ペイジと内通し、状況を連絡する!!
「まだ手を出さんでもよろしい ――で平気かねぇ第3魔監獄主長殿」
「ハハン」
この強化合宿を仕組んだのは、ペイジと第3魔監獄主長だった!
今井さんが以前言っていた「あるお二方」とはこの2人の事だったのか?
「死人が出ても知らないよ」
第3魔監獄主長がとっておいた「上物」は、獅子舞となまはげを足して2で割ったような巨大な化け物!!
泣く子はいね~がぁ~!(いや、お前が泣かしてるんだろうが!)
「あ 悪霊だああああ」
突然出没した悪霊に驚き、逃げ惑う合宿参加者たち!ロージーでさえ男らしく見えてくるほどのヘタレっぷり!!ダメだこりゃ!!!
「そ そんな・・・・・・・」
「アホな・・・!!」
急に関西弁になった!なんでやねん!?(お前もか)
「あのペイジっていうおっさんはマジでオレ達を殺す気だ・・・!!」
「悪霊が・・・!! ――い いっぺんに2体も・・・!!」
三体もの悪霊を倒し、満身創痍のロージー達に襲いかかる悪霊達!
他にやる気のありそうな奴はいないし、こいつ等の相手もロージー達がやらなきゃいけないみたいだ!大丈夫か!?
「さあ見せてみろ・・・!! 底力を・・・!!」
明らかに無理があるこの試練!しかし、あえて厳しい試練を課し、魔法律家の底力を引き出す事こそがペイジの意図なのか!?


読切 World 4u
「Lore1:駄菓子屋の怪」
古い駄菓子屋に置いてある菓子を食べると腹壊すから気をつけろ!って話でしたね!(ちょっと違うような)
実際、賞味期限が1年以上前の菓子が普通に置いてあったりするから気をつけろぉ~!!
「足音が登りきったら私どうなっちゃうのかな・・・?」
怖いから今夜はビジネスホテルに泊まろうかな・・・。
・・・・アレ? ヤベッ! ここ作ったのアネハ建築士じゃね?
もし地震がきたらペシャンコになっちまう!ペシャンコに!!


D.Gray-man
「連載再開!!」
なぜかボーボボと同じタイミングで!何はともあれおめでとう!
アレンの笑顔で爽やかに始まる扉絵!!
「快感」
・・・と思ってページめくったら変態がいるよ?(笑)
しょっぱなからハードだな!!


テニス
「ククク・・・フフフフ・・・・・・ハァーッハッハッハ」
「ククク・・・フフフフ・・・・・・ハァーッハッハッハッ」
八神庵みたいな三段笑いしてる人が二人もいるよ?うわぁ~い、すごくウザいや!!
「笑い死にしそうだ・・・なぁ樺地」
「ウス・・・」
お前作中で笑ったことなんて一度もなかっただろ!!
偉大なるイエスマン、樺地!!(え)
「もしお前に負けたら坊主になってやるよ」
是非よろしくお願いします!!!!!
口は災いの元!余計なこと言ったばっかりに悲劇が待っているのか?
なんだかんだで坊主にならないような気もしますが・・・。



リボーン
「死んでも死にきれねえ」
毛糸の手袋から出てきた特殊弾の正体は、さしずめ『生きる気弾』!?
このまま死んだら死んでも死に切れない!かけがえのない人たちのため、泥水をすすっても生き延び、何としても勝利をつかみとろうとする気持ちこそ、真の戦士の心意気!!


もてキング
「きさま!見ているなッ!」
このテレビ、ジョセフが念写した映像!?DIO(ディオ)!?
花京院に気をつけないと!スリにバックブリーカーなんて荒技をかけるようになったら、イエローテンパランスがなりかわっている証拠だッ!!
こいつはメチャゆるさんよなああああ by偽花京院(ジョジョ15巻参照)
「答えは次の3つから選んで
 1 喜んで手伝う
 2 しぶしぶ手伝う
 3 死ぬ」
ジョジョ3択と同じぐらいキツイな!!
現実は非情である。 byポルナレフ(ジョジョ26巻参照)
「A組の麻仁の家みたいだな プレゼントやるのは弟だが」
やっぱり弟はエンポリオみたいな顔なのか?
「あああああれはッ!? 空気供給管に―――ッ!!」
グロいよ!!こんだけ骨格バラバラにねじって変形させたら死ぬわ!!
サンタナみてーだな!!(ジョジョ6巻参照)
「ノックしてもしもお~~~し」
お前は若い頃のジョセフか!(ジョジョ6巻参照)
ハッピー うれピー よろピくねェ~(ジョジョ7巻参照)
「キサマラカッ オレノ眠リヲ邪魔シタノハ!?」
しゃ・・・しゃべった! byシュトロハイム(ジョジョ6巻参照)
麻仁温子って「柱の女」だったの!?(そんなわけない)
「シュ・・・・・・シュトロハ・・・・・・イム~」
夢の中の麻仁温子を怖がる間界人がおるか?
いなァァァ~~いッ!(シュトロハイム風に)
「・・・・・・くぅ~・・・ん あいすちゃ~ん」
変態だー!!ヒステリアばりの変態だー!!!
我々は皆・・・人間という品種の犬なんだ!!!! byヒステリア
「お兄さんの部屋に入る時は返事があるまでノックした方がいいわよ」
もしあいすが来なかったら、実の兄貴の変態っぷりをまざまざと見せ付けられることになったわけだから、こっちのほうがまだよかったのかも。
「かわいいトコあんじゃん!グーよグー!」
お前はスージーQか!グーよグー!(ジョジョ26巻参照)
「皆殺しだぁーっ!!どいつもぶっ殺してやるぅーっ!!」
ドドリアさんか!懐かしいな!!
ドドリアさんお待ちなさい!!!殺すのはまずお若い3人になさい!! byフリーザ(ドラゴンボール22巻参照)


読切 爆裂非常勤講師ビックバン
「2×3もできないの・・・?」
2×9=ROCK’NROLL!?
こいつ・・・ロックンローラーや!小4にして既にロックンローラーやでぇ~!!(意味わからん)
「こういう面倒な事には関わらない方がいいでしょう それが一番賢い選択です・・・」
賢すぎー!!!!
君子危うきに近寄らず!面倒な事には関わらない!危険なものには近づかない!それが賢い大人のやり方!
でも大人としては確かに適切な選択なんだろうけど、教師としてはどうよ?それを生徒の前で実践しちゃっていいのか!?
「小さすぎる!!!」
ちょっとカワイイー!!!
「だからそいつらにくさいパンツをかぶせてやったんだ!!そうすればみんなボクより下になる!!」
いや、そんなことするお前の方が下だろ!犯罪者じゃん!!
「勉強のできるお前の事を・・・傷つけた事があったか!!?」
「あったけど」
「ええ・・・?あったの・・・!?いやまあそれはいいんだ・・・」
キマらねー!!かっこよく決めようと思ったけどイマイチだめだったー!!
なかなか金八先生のようにはいきません!!
「ワッ 何これサイバイマン!?」
ヤムチャが!ヤムチャが死んじゃう!!
「先生がビッグとビックを間違えてるのは ・・・わざとだよ?」
“ビッグ”バンについて、詳しくはこちら


ジャガー
「そういう扮装した変質者なんかも多いからね この時期」
実際、世界各地でこんな事件が起きているそうです。


巻末作者コメント
「担当が替わった。新担当はジョジョマニアの齋藤君。お茶でも飲んで話でもしようや・・・」
そのお茶は小便なんだろ!?その言い回しでわかるよ!!アバッキオか!!!(ジョジョ49巻参照)
ゴールド・エクスペリエンスを発動だ!!


OK!ジャンプBOYS
「大人気のボボボーボ・ボーボボが読めるのはジャンプだけ!」
よくわかってるじゃないの!石川県のポテト男爵くん!!
海賊風の首領パッチ、いいね!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:59 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog