コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

09 2017

ジャンプ18号感想

僕のヒーローアカデミア
「理を壊すんだ」
謎の「個性無効化弾」が、ヒーロー社会を破壊する!どんなに強力な個性を持っていようが、無効化されたらただの人間!
「既に根は全国に張り巡らせている」
この恐ろしい武器は、すでに全国にばら撒かれている!?悪意は密かに、だが着実に広がっていく!!
「弾けた!」
「捕えます!!」
自身を硬質化できる切島をはじめ、防御力が高い個性を持っているヒーローが、この武器への重要な対抗手段となるか!?弾が当たっても、その効果が発揮されなければどうということもない!!


約束のネバーランド
「あの子達何履いてた?」
床に転がっていたのは、発信機付の耳。それを手にとったママは、すべてを理解した。脱獄の計画は、この日のために周到に計画され、準備されていたことを。子供たちは逃げきるために、すでに外出用の靴に履き替えていたことを。
「エマこれ頼まれてた物持って来た」
「あと みんなもう準備はできてるぜ」
「ありがとう トーマ ラニ」
ママの監視対象は、エマとレイとドンとギルダだった。だからこそエマは、トーマとラニを味方に付けて、脱獄の準備を任せていたのだ。
「全てはノーマンの計画通り 逃げるよ レイ」
その知略でレイを、そしてママをも出し抜くノーマン。さぁ走り出そう、絶望を切り裂くために!


鬼滅の刃
「早くコイツの“精神の核”を破壊して私も幸せな夢を見せてもらうんだ」
夢の世界の虜にさせた人間を手下として使う「眠り鬼・魘夢」。陰湿なやり方をする鬼だ。
「赤いのは初めて見た でも“精神の核”は脆いから簡単に壊せる 硝子細工のように」
この発言からすると、この女性はすでに何人かの“精神の核”を壊した経験があるようだ。今さら後戻りもできないから、半分ヤケになって鬼の手下に甘んじているのだろうか。


ブラッククローバー
ところどころ絵が荒かったり、背景が白かったりして、作者の疲れが見える。
少し休ませてあげてもいいんじゃないだろうか。
ハンターやワートリなんて休みまくってるし、ブラクロも少しぐらい休んだっていいだろう。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。