コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

29 2005

ジャンプ21・22合併号感想

ボーボボ
「完成していたのか・・・『新・毛の王国』」
ベーベベ兄キが帰ってきた!!スネ毛でバイクを運転して!!
「さーて 兄者達の壮大な野望を手伝うとするか 『兄貴絶対』の信念のもとに」
自らの信念に基づき、姉と弟に敵対するベーベベ!激戦の予感!!
「私の数少ない出番を・・・そりゃなイエッサー!!」
化けて出るぞ!!
「グダグダだーーーー!!!酒飲んだだけじゃん」
酔っ払いかよ!!花見シーズンにはちょっと遅いぞ!!
「スゴイ!スゴイよブーブブさんの加入によりこの戦い圧倒的だよ」
ビュティさんの目にトーンが!今後はこれが標準になるんでしょうか?
「何コレ?なぜにこの子ろくBLUEチックになってるの?グレたってこと?」
東京四天王の一人、池袋の葛西じゃねーか!!(笑)
ちなみに、ろくでなしブルースについて詳しく知りたい方はこちら。
「いや~~先週オレ出番なかったから健康診断に行ってきちゃったよ」
人間ドック・・・いや、ところてんドックだ!!(何ソレ?)
「さーてオレの健康状態は・・・何コレ!!?」
アナタは100%イカロスです!?意味わかんねー!!
「これって重病!?重病の類?」
むしろすんごい健康体のような気が。
「アンタふざけすぎーー!!!」
待ってました魚雷先生ー!!
「ヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ 鼻毛真拳以外なんて絶対ヤダー!!!」
ダダッ子か!
「だってこのマンガもともと”鼻毛”ってコンセプトで始めたじゃない!!!」
澤井「実は『鼻毛のマンガ』か『ダンスのマンガ』を描こうと思ってるんです」
担当「鼻毛でいこう 澤井君」
「このマンガにそんな誕生秘話がっ!!?」
担当の即答で決まったんだな!
『ダンスのマンガ』もちょっと見てみたかった!!
「その時澤井はなぜ『ところてんのマンガ』を描こうと思わなかったんだ!!なぜだ!!?なぜ!!?」
普通はそんなこと思わねーだろ!!
「思ってたらたぶん私達 今ジャンプにいないよ」
ジャンプの伝統、10週打ち切りくらってただろうね!
「て あれ!!?よく見ると変なのが2つ入っとるぞ」
あやとりと早口言葉?それってただの特技じゃん!!
「いったい誰の仕業やら・・・東京タワー」
あやとりが得意だったの!?のび太みてーだな!!
「じゃあ今説明するわねゴミクソン」
ブーブブ姉さんの毒舌が冴え渡る!!
「ワキ毛真拳奥義・・・・・・『ミニミニブーブブ達のチャーミング(ハート)解説』!!!」
ワキ毛あんまり関係ないような気が!!
「何ディフォルメしてかわいさアピールしとんじゃボケが!!!全然かわいないんじゃ!!」
ナ、ナニワの鬼が吠えたぁぁぁああああ!!!
「で けっきょくどういうこと?」
おバカ!
「銭湯に行ってきます」
意味わからん!なんじゃこいつら!?
「オレにサポーターは残っていねぇ これでオレは微粒子真拳確定だ!」
サポーターがいないほうが有利なのか!ちょっと卑怯な気がするぞ!!
「ぶっこいて参ります コキまろです」
やっぱりサラリーマン川柳パクったりするんですかね?(←そりゃ綾小路きみまろだろ!!)
「ノープロブレム!」
問題ありありだろ!!大迷惑だよ!!!
「何だこの悪意だらけの空想は!!許せん!!」
温厚なヘッポコ丸がキレたぁ~!!そりゃ怒りますわな。
「じゃあモエモエ真拳にしてみるか・・・」
それだけはやめたほうがいいですよマジで。
「みんなモエモエするニャン♪」
正直言ってぇ・・・キモい!!!!(1巻参照)
「よし!決めたぜオレがチェンジングする真拳を!!その真拳は・・・ワキ毛真拳です」
「やっぱりか!!!」
無難なところに落ち着いたな!!!
「カメラ厳禁」
肖像権侵害ー!!
「きっと大丈夫だよ
だって私がボーボボと出会ったあの日にボーボボがみせたあの真拳こそがワキ毛真拳だから!!!」
信頼の理由・・・それは2人が出会ったあの日の記憶!!
「鳥でしたーーー!!!」
犬パンチと見せかけて鳥パンチ!!
「やっぱり春もワキ毛真拳」
桜と共にワキ毛咲く!!(それイヤだな~)
「春もなんだ」
そこはツッコまないんだ!!
「つづく」
今週もラスゴマは田楽が死守!硬派に!!

アニゲボ
「アニゲボはこれで終わりじゃないぞよ!!もうちょっとだけ続くんじゃ!!!!」
亀仙人かお前は!!
聖鼻毛記事、第3期突入!!その内容とは!?

デスノート
今週のメロのおやつ・・・板チョコ(完食)
チョコ全部食べ終わっても、指についたチョコをなめてましたね。
やはりかなりの甘党のようです。次回は新しいおやつが出てくるんでしょうか?

「Lが死んだ」
目玉飛び出るほどびっくりするメロ!対照的に冷静にパズルを続けるニア!
「キラを死刑台に送るって言っておいて殺されたって・・・そう言うのか!?」
動揺を隠そうともしないメロ!!
「ゲームは勝たなければ パズルは解かなければ ただの敗者」
常に勝者であり続けてきたからこそ言える言葉!!
Lがキラに負けて殺されても、自分は勝つとでも言いたげなニア!!
「で Lはニアと僕のどっちを・・・」
「まだどちらとも・・・死んでしまってはもう選ぶことも・・・」
やはりメロとニアはLの後継者として教育され、その座を2人で争ってきたようです!
「メロ ニア・・・どうだろう 二人で力を合わせ・・・」
「うん そうだね」
あっさりとロジャーの提案を承諾するニア。
しかしメロは苦虫を噛み潰したような顔でニアを睨む!!
「・・・・・・無理だよ ロジャー
 僕とニアが仲良くないのはわかってるだろ・・・
 いつも競ってきたんだ いつも・・・
 いつも僕は二番・・・ いくら努力しても・・・ どんなにがんばっても」
メロにとって、ニアは目の上のたんこぶのような存在だった!!
「いいよ ロジャー・・・ Lを継ぐのはニアだ
 ニアなら僕と違って冷静に無感情にパズルを解くようにやってくれる」
あっという間にさっき崩したばかりのパズルを再び完成させたニア!努力では超えられない天才の壁!!
「僕は出ていくよ・・・ この施設からも」
「ロジャー どっちにしろ僕ももうすぐ15だ
 自分のやり方で生きていく 自分のやり方で・・・」
正攻法ではどんなにがんばってもかなわなかった。ならばやり方を変えるまで!!
悪の道に足を踏み込んでしまったメロ!!
「しかしキラも殺せなかったマフィアのボスの首を土産に入ってきたほどの奴が 何故そこまでノートにこだわるんだ?」
マフィアのボスを殺して、VIP待遇でマフィアに仲間入りしたメロ!
Lの後継者候補だっただけあって、やはり只者ではないようです!!
「ノートが欲しいだけじゃない
 キラの首・・・そしてキラにかかわらず邪魔なものは殺し一番になる」
一番になりたい!
常に二番手に甘んじてきたからこその、異常なまでの頂点への欲求!!
おそらくニアも殺す気でしょう!だって目がイッてます!!(笑)
「メロの言う通りにやってれば間違いないんだ
 メロが来てからのこの1年半 一度でも間違ったことがあるか?」
1年半かけて、マフィアのボスの厚い信頼を得ているメロ!!
「ニアです」
ニアも動く!トランプタワーで遊びながら!!
「チャンスがあればノートを横取ります」
ニアの目的はあくまでデスノートを手に入れること。
冷静に、無感情に、パズルを解くように、
長官の命を無視してでもノートを手に入れようとする、抜け目ないニア!!
「ライトー 今日はいい子に一人で先に寝るねー」
そんな姿で・・・ミサはライト以外の男どもはすっかり眼中にないんですね。
「ノートの交換は・・・夜神粧裕と行う」
さらわれた粧裕!
「やられた 長官の死を逆手に粧裕を・・・
 何故もっと早くそっちに頭が回らなかったんだ・・・」
マフィアに出し抜かれたライト!ここからどう動くのか!?
「駄目だ 何度コールしても出ない・・・」
無情にも道端に投げ出され、むなしく振動する粧裕の携帯!!
「・・・・・・粧裕・・・」
愛する娘を思う父・夜神次長(局長から昇進)。
さくらテレビに突っ込んだときのように、また暴走が見れるのか?


ネウロ
「いい加減お引き取り願おうか 死体でな」
犯人は鷲尾!!意外とひねってきませんでしたね。
「桂木弥子 女子高生。好物はキムチチーズオムレツ。」
弥子も韓流ブームに乗ったんでしょうか?
「何故だか・・・我慢できないんだ
 俺の住んでる『巣』の中で俺以外の奴が中心にいる事が」
究極のお山の大将!!
「予約の印ですよ社長」
骨格変わったーー!!口裂けたーー!!もはや人間じゃねぇーー!!!
とりあえず鳥人間コンテストにでも出ればいいと思います。(笑)
天井のマーク・・・それは死の予約の印!!
「一番になりたいんじゃない ただ『巣』の中心にいたいだけなんだ」
小物だな!!
「吾代・・・俺がこの『巣』の中心になるために・・・バカなてめえは実にうまく利用できたよ」
クエエエエってなんだよ!!トリトリの実でも食ったのか?
「てめえのミスをでっちあげて社長に残業させられたし
 事件を隠そうというのも てめえなら言い出すだろうと・・・」
吾代のミスは鷲尾のでっちあげだった!!すべては計画されていた!!
「撃たれた時幸運にもまばたきをしましてね・・・上手いこと弾丸をキャッチできたんです」
無理あるだろ!!どんだけ強靭なまぶたなんだよ!!
「ボス気取りのヒヨコには・・・狩られる側に回ってもらいましょう」
鷲尾の精神を破壊するネウロ!!
「もしもし母ちゃん?オレオレ さっきの今だけどさ オレ実家帰ってもいいかなぁ?」
オレオレ詐欺してたのかと思いきや、本当に実家に電話してたのか!!
「魔界探偵事務所の完成だ」
ついに手に入れた念願の「巣」!すべてはここから始まる!!

じゃんぷる
ザ・ベタ~ショ~
テーマ ファミレスにいるベタな人
「一家全員で来ているのをクラスの女子に見られ、気まずくなってるヤツ」
”家族でファミレス?フ~ン” クッ・・・気まずい!!
「つまようじや紙ナプキンなど、何から何までパクっていくヤツ!!」
下手すると窃盗罪ですよ!!
「おもっきしミスるヤツ」
そっちじゃなくてこっちでしょ~!!?
「やたらと『こちらお下げしてもよろしいですか?』と聞いてくる店員。」
さっさと帰れという意味だと受け取ってもよろしいですか?
「何かもう必死に片付けようとしているウェイトレス」
もうちょっと余裕もって仕事してもいいと思う。
「レジ前で伝票を取りあうオバちゃん。」
そういうのは事前に決めておいてくれよ!!
「さりげなくスプーン曲げ挑戦中のヤツ。」
「冗談のつもりだったが、本当にスプーンが曲がってしまってアセってるヤツ。」
ちなみに、僕はスプーン曲げができます。
超能力とかそういうのじゃなく、テコの原理を使えばできます。
でもスプーン曲げできたからって、なにか得するわけじゃないんですけどね・・・。(苦笑)


熱血!男塾
「ひとーつ!男なら、歯を磨くヒマがあったら男を磨け!!」
夜寝る前の歯磨きはとっても大切なことだけれども!!
「ひとーつ!男なら、忘れ物をしても、サムライの心だけは忘れるな!!」
忘れないように手のひらに油性マジックで書いとけ!!
「ひとーつ!男なら、兄弟ゲンカを内部抗争と呼べ!!」
そんな大層なもんでもないよ!!
「ひとーつ!!男なら!!!ジェットコースターでも仁王立ち!!!」
危ないよ!風圧でブッ飛ばされるぞ!?
「ひとーつ!男なら、
 『ボクは悪いスライムじゃないよ』
 それでも斬れ!!」
情け容赦ねぇー!!渡る世間は鬼ばかり!!
「ひとーつ!男のあいさつはコレだ!
 『ピーピーうるさいヒヨコたちにあいさつしてやろうかな・・・』
 クン ズァオ ポッ」
ナッパかお前は!!ご挨拶にもほどがあるだろ!!
「男のあいさつはコレだ!」っていう前フリがもうすでになんかイヤ。(笑)

オレビアの泉
「オレビア!今、全国の森君の8割は『モリゾー』というあだ名がついている。」
あのちょっと目が怖い万博マスコットキャラな!!
相方のキッコロ大魔王もヨロシク!(え)
「オレビア!赤い羽根は半日で紛失する。」
どっかにつけといてもすぐボロボロになるんだよね!!

アホ板
「堀江社長によるカブの買い占め」
株を買い占めろッ!!時間外取引だッッ!!!(え)
「『アンタ死ぬわよっ。』『ウソでしょー。』
 その夜・・・」
細木が直接手を下すのかよ!!夜道の一人歩きには気をつけろぉ~っ!!!

見出しニュース
「でんじろう博士、皆を驚かせようと、とうとう頭から硫酸をかぶる!!」
自分の体で人体実験!?やりすぎだよ!!皆驚くのを通り越してひくよ!!
「人造人間17号・18号、ライブドアに吸収される!!」
これがM&A!!(違う)

スポンサーサイト

Posted by seiji | 12:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog