コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

16 2014

ジャンプ37・38号感想

暗殺教室
「…あれをやる気だ!!」
二段構えの作戦で、ゆっくりと敵に近づく渚。仮に通用しなくても、仲間が追撃するスキを作り出してやる!
「…あー… こりゃ無理だ」
すべてお見通し!渚が攻撃を仕掛ける一瞬のスキを突いて、猫だましを仕掛けた「死神」。彼が「クラップスタナー」と呼ぶこの技は、触れることすらせずに渚を気絶させた!
「目が覚めたの 死神(カレ)のおかげよ」
人質として捕らわれていたいたイリーナは、すでに洗脳されていた!助けるべき仲間が敵に回ったこの絶望的な状況に、生徒たちはどう立ち向かうのか!?


僕のヒーローアカデミア
「まだ……動けます」
自分の力を制御できない。全力を出せば、体が壊れる。それなら、体の一部分だけを全力で使えばいい。土壇場に追い込まれて、自分の力の使い方を考えだした緑谷。痛みに耐えて絞り出した言葉は、ひねくれた大人の心を打った。


読切 ある朝起きたら
コメディからシリアス、バッドエンドを予感させながらのハッピーエンドと、振り幅の大きい話だった。かわいい顔して数々の武勇伝を誇るヒロインがよかった。


読切 返信願望!
開幕2ページの、あっさり撃沈する恋心が面白かった。このスピーディーな展開が笑える。そしてラブレターを返しにきたギャルが妙に可愛いなと思ったら、案の定この子が真のヒロインだった。なんだかんだでこの女の子は面倒見がいいので、ちょっと頼りないこの男の子とは良いカップルになれそうだ。


ハンターハンター
「カキンの王子達がボディーガードの募集をしているぞ」
せっかくハンター試験で危険人物を排除したのに、ボディーガードという名目で、怪しいヤツらが船内に潜り込んでしまう。警護のためと言うならば止めるわけにもいかず、頭を悩ます。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 08:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

15 2014

ジャンプ36号感想

暗殺教室
「無力化(ハッキング)されてる!!」
優秀な情報伝達手段である律が無力化された!戦争で最も重要なのは情報力、まず真っ先にそこを突くとはさすがだ。
「女子はさすがに脆いな 残りの人質はもう粗末に扱えないな」
圧倒的な実力!正面戦闘においても超一流の「死神」、生徒たちを一瞬でダウンさせる!!
「どいて皆! 僕が殺る」
女子供にも容赦なく攻撃を加える「死神」に対して、怒りに燃える渚。暗殺者として鍛えた全てをかけて、この強大な敵に挑む!


読切 デビリーマン
ノルマに追われる悪魔営業マンをだまして、生意気な天使が人助けをするお話。少年誌に掲載する作品としてはちょっとダークすぎる気がするが、テーマがはっきりしていて読みやすかった。


僕のヒーローアカデミア
「あ!そのモサモサ頭は!! 地味めの!!」
この麗日お茶子っていう女の子、実はちょっと口悪いよね。本人は自覚無いみたいだし、天然なのかな。
「お友達ごっこしたいなら他所へ行け」
ヒーローへの道は厳しい!除籍処分をちらつかせて、生徒たちの危機感をあおる担任教師、相澤。いまだ自分の能力を満足に扱えぬ緑谷、入学初日から大ピンチだ!!

Posted by seiji | 21:18 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

10 2014

ジャンプ35号感想

先週からずっとバタバタしていたので、大変遅れましたがジャンプ感想です。

暗殺教室
「いいね そう来なくちゃ!」
世界一の殺し屋である「死神」と戦うE組の生徒たち。生徒たちがこんな苦労しているというのに、殺せんせーはサッカー観戦だなんて…。


読切 ネジヤマさん。
ハートフルネジコメディ。敵役とも最終的に和解する、やさしい雰囲気がよかった。ただ、絵柄のせいもあるのか画面が淡白すぎて、ちょっと物足りない気がする。


僕のヒーローアカデミア
「その人に私のポイント分けるって出来ませんか!?」
緑谷が危険を冒して助けた女の子は、教師に直談判していた。人を助けたいという願いからの行動は、他人をも動かす。
「緑谷出久60P ついでに麗日お茶子45P!! 合格だってさ 来いよ緑谷少年! 雄英(ここ)が君のヒーローアカデミアだ!」
事前に告知していたポイントだけではなく、この試験には「ヒーローらしい事」をした者だけが獲得できるポイントが存在していた。他人を助けるために全力を尽くすのがヒーロー。その行動が認められた緑谷は、憧れの学園へと迎えられる!


ハンターハンター
「内通者はサイユウ…!!」
クラピカの能力で、十二支んの中に潜むビヨンドのスパイをあぶりだすことに成功した。ではこの後、どんな対処をするのだろうか?

Posted by seiji | 22:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog