コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

24 2012

ジャンプ51号感想

暗殺教室
「2人の特殊な暗殺者を…あの教室に送り込む 2人とも…科学力で人智を超えた能力を持つ」
殺せんせー決戦兵器、投入!生身の暗殺者ではなく、サイボーグのような改造人間たちがやってくるのか?
「おはようございます 今日から転校してきました “自立思考固定砲台”と申します よろしくお願いします」
期待の転校生暗殺者、一人目はロボットだった!こんなに電力いっぱい使いそうな機械を導入したら、学校の電力料金がすごいことになりそうなんだけど!!
「ノルウェーから来た自立思考固定砲台さんだ」
なんだこりゃ?と烏間も内心思っているだろうが、転校生を紹介する仕事はしっかりこなさなければならない。大人って大変だ。
「言っておくが 「彼女」は思考能力と顔を持ち れっきとした生徒として登録されている あの場所からずっとおまえに銃口を向けるが おまえは彼女に反撃できない 「生徒に危害を加えることは許されない」 それがおまえの教師としての契約だからな」
「………なるほどねぇ 契約を逆手に取って…なりふり構わず機械を生徒に仕立てたと」
こんなふざけたような機械でも、世界の科学力を結集した兵器。しかも生徒にしたことで、殺せんせーはこの兵器を破壊できない。一応、理には適っているわけだ。
「やっぱり!」「かっけえ!!」
突如変形し、多数の銃火器で乱れ撃ちする固定砲台!しかし難なくかわす殺せんせー!
「暗殺対象(ターゲット)の防御パターンを学習し 武装とプログラムに改良を繰り返し 少しずつ逃げ道を無くしていく!!」
高度な科学力に裏づけされた人口知能で進化する暗殺者。反撃を受けないのをいいことにじっくりと時間をかけて攻撃を仕掛けてくるこの転校生を、殺せんせーはどう手入れするのか?


スケットダンス
「まずやってみる!!イヤだと感じたらやめちゃえ!! でも本気でやりたいと思ってるなら苦しさは乗り越えられるはずだ!!!」
くじけそうになっても、夢にむかって全力を出し続けるアスカ。だからこそ、その言葉にはただの熱血だけではない説得力がある。
「さよなら」
「ははは 叶ったなあ」
恩師の竹内先生に、自分が飛ぶ姿を見せたアスカ。教え子が夢を叶えたその姿を見て、涙を流して喜ぶ先生。
「アタシ 学校の先生になりたい」
夢に向かって努力をし続けたアスカの姿を見て、自分も夢をあきらめないことを決めたヒメコ。そんなヒメコの夢は、学校の先生になることだった。
「アタシも飛んだんねん」
自分が決めた道がある。そのために必要なことは、苦しくてもやる。そう決めたヒメコの瞳には、もう迷いは無い。


めだかボックス
「身体のサイズが全員縮んで…まるで子供みたいに……!?」
新手のスタンド使いかぁーっ!?とジョセフあたりが叫びそうな謎の現象!姿を見せず、攻撃とも悟らせずにここまで弱体化されたら、さすがのめだか達も大ピンチ!
「童謡使い 寿常套 童謡(幼)を操る言葉使いだ」
童謡を口ずさみながら、廊下の奥の階段で待つ寿。その狂気の表情の裏には、いったいどんな感情がうずまいているのか?


ジャン魂G!
日本一エキサイトしない格闘ゲーム決定戦!!
「ローキックのダメージを2戦目に引きずる。」
リアルだな!いかにダメージを受けずに勝利するかが重要になってくるから、これはこれで戦略的になって面白いかも。
「必殺技が銃殺。」
格闘してねーじゃん!それならガンシューティングやれよ!!
「お金をいっぱい入れた方の勝ち。」
これがホントの課金ゲーム!やりすぎて破産する人が続出!?
「試合前に「立会いは強く、あとは流れでお願いします」のメッセージ。」
八百長じゃねーか!真剣勝負の場を汚すとは、戦士の風上にもおけん!!

オレの流儀
「オレの流儀!オレは言いまちがえてなどいない!お前が聞きまちがえたのだ!」
いるいる、こういう人。でも、自分のミスは素直に認めて反省しないと、後々取り返しのつかないミスをしてしまうものだよ。
「オレの流儀!休み時間は教室のカーテンにくるまる。」
僕も小学校の頃はやってたよ。カーテンにくるまれると、なんだか愉快な気分になるのよね。
「オレの流儀!釣りに行ったら、エサのミミズはキモいから友だちにつけてもらい、釣れた魚はピチピチして触りたくないから友だちに外してもらう。」
ほとんど友だちにやってもらってるじゃねーか!面倒な事を他人に頼ってばかりだと、自分ひとりじゃあ何もできなくなるぞ!!

プロジェクトA
「アホ鬼軍曹。節分の日にビビる。」
鬼はー外!って言いながら豆を投げつけたら、仕返しに手榴弾を投げてきそうだな。
「アホさけるチーズ。最近なんかオレのことさけてる。」
引き裂かれた友情。それはチーズのように、一度裂かれたら元には戻れないのだ。

まおちゃん交換日記 お題:夏休み
「そうめんそうめんそうめん…」
そうめんが好きすぎて気が狂ってしまったのか。なぜか「めんそーれ」も混ざってるけど。
「おもいきって沖縄旅行いったらおもいっきり台風が直撃した。」
せっかくの旅行も、悪天候だったら満足には楽しめない。旅行計画を立てるときは、天気予報を確認するのを忘れずに。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 10:32 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

18 2012

ジャンプ50号感想

暗殺教室
「女子か!!」
泡風呂の中で、優雅に入浴を楽しむ殺せんせー!頭洗ってるわけでもないのに、なんでシャンプーハット被っているんだ!?
「皆のこともっと知ったり 先生を殺したり やり残すこと無いように暮らしたいな」
修学旅行の夜、夜空を眺めながら哀愁にひたる渚。ただ、やるべきことのひとつに「先生を殺したり」が混ざるところが、暗殺教室が暗殺教室たるゆえん。
「私だって過去の恋話などゴロゴロありますしねぇ この手足で数え切れないぐらいのね」
「その話は おまえの手足が2本ずつだった時の話か?」
殺せんせーは、昔は普通の人間だった?要するに彼は、何者かによって人体改造されて、こんなタコのような怪物にされたのだろうか?


スケットダンス
「進路の希望調査をする」
最終学年。それは、学校という狭い空間で仲のいい友達と馴れ合っていた学生たちが、突如社会の荒波に放り込まれる時期。イヤだ、俺はもっとぬるま湯につかっていたいんだ!!
「うう…あたしはダメな女や… 何の取り柄もないし道が決まってへんダメ人間や」
急に進路と言われても、今まで具体的に考えたことがあるわけでもなく、悩むヒメコ。日々の生活に追われて、将来のことを考えているヒマなんてほとんどなかった。
「人に笑われるのなんてどうでもいい事じゃないか それで夢をあきらめてしまう方がもったいない」
空を飛びたい。子供の頃に多くの人が願ったその夢を追い続けてきたアスカにとって、唯一の理解者だった竹内先生。その恩に報いるために、アスカは何としてでも飛行機を完成させたいのだ。
「ヒメコ あとお前だけだぜ出してないの 進路」
夢を追う人、助けを求めている人を手助けするために、ヒメコはいつも全力を尽くしてきた。じゃあ、自分自身は何をしたいのか?考え込むヒメコ。


めだかボックス
「人生は妥協だ。 袖ちゃん 俺はお前を我慢して愛す。」
愛する人を妥協して、勝手に別の人を檻に捕らえてペットのように愛す。いびつな傲慢さと偏執的な愛情を併せ持った男、それが梟博士。


ジャン魂G!
日本一イヤなビンゴ決定戦!!
「世界中に集まったビンゴの玉を集めるとこから始まる。」
ドラゴンボールか!たかがビンゴのためだけに、世界中を旅しなきゃいけないの!?
「ビンゴカードを手に入れるためには、AKBのCDを買わなければならない。」
ビンゴが当たるかどうかは運しだいなのに、そのチャンスを得るためだけにCDを買えと!?どこまでも浅ましいぜ、AKB商法!!
「司会が会場に来ない。あいつ、仕事に穴を開けやがった!」
誰がうまいことを言えと言った。ビンゴカードに穴を開けても、仕事には穴を開けるな!

万物の三本柱
「ドキドキなもの三本柱
1.初デート
2.合格発表
3.ハニワと土偶」
ドキドキじゃなくて、土器土器じゃねーか!
「偉人三本柱
1.坂本龍馬
2.織田信長
3.朝礼中、校長に「長いんだよ!!」と叫んだ人」
秩序を保つために権力は必要だ。しかし、その権力自体が秩序を乱すのなら、異議を申し立てるべきだ。
「もってないと友人たちについていけなくなるモノの三本柱
1.最新ゲーム
2.ケータイ
3.電子マネー」
切符を買わずに「ピッ」で改札を通れるスマートさ。でも、たまに残高不足で止められて、恥ずかしい思いをしたりもするよね。

国民の常識
「井の中の蛙送りバントの重要性を知らず」
わざわざアウト1つ増やしてまでやることなの?とにわかは言うけれど、一つのバントを成功させたかどうかが勝負の分かれ目になることもあるのが、野球の醍醐味なんだよなあ。
「井の中の蛙マックのカウンターにあったメニューボードが無くなったことを知らず」
わざわざメニューを隠してまで高いセットメニューを買わせようなんて、浅ましい考えだよなあ。

バカズバッ!
「「やぁ、俺の名はアロエマン!軽いケガ軽いヤケドなら俺に任せろ!!」「大変だ!!人が血まみれで倒れてるぞ!!」「救急車とだれか応急処置を!!」」
意気込みはあっても、自分の力だけではどうにもならないことは世の中にたくさんある。くじけるなよアロエマン、きっと君の優しさを発揮できる場所は、どこかにあるから。
「すいません靴ほしいんですけど」
全裸のオッサンが言うセリフか!靴を買う前に服を買え!せめて下着だけでも!
「一日の大半をヲタ芸に費やすパンダ」
「2時間に1本のバスを静かに待ち続けるパンダ」
「友達のブログで同窓会があった事を知るパンダ」
このパンダ、悲しいな!オタクで田舎暮らしで、同窓会に呼ばれないほど人徳もないのか!!

Posted by seiji | 21:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

13 2012

ふわり!どんぱっちの単行本買いました

書くのが遅くなりましたが、「ふわり!どんぱっち」の単行本買いました。
最強ジャンプは毎月買って保存していますが、澤井先生を応援する気持ちも込めて買いました。巻末の番外編漫画では、懐かしの3バカが揃い踏みの上に、ぐるぐる頭のソフトンや魚雷先生までいて、旧来のボーボボファンとしては嬉しかったです。
「殺戮・恐怖政治・血祭り」という、児童向け漫画にはあまりにもふさわしくない3か条を掲げて愚痴るボーボボや天の助と、それを華麗にスルーするビュティと首領パッチの構図が対照的でしたね。
特に首領パッチからは、ついに念願の主人公の座を獲得した余裕すら感じました。その余裕がいっそう、ボーボボ達をいらだたせるのでしょうが。

今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手してくださった方はありがとうございました。

Posted by seiji | 23:13 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

11 2012

ジャンプ49号感想

暗殺教室
「八ツ橋で止めただと!?」
殺し屋・レッドアイ驚愕!狙撃は完璧だったが、京都銘菓で銃弾を止める相手には、いまだかつて出会ったことは無かった!!
「助太刀いたす 悪党どもに咲く仇花は血桜のみぞ」
今度はマッハで着替えて、チャンバラショーに乱入!こいつ、やりたい放題だ!!
「弾丸とる紙じゃねーよ!!」
今度は油とり紙一枚で、弾丸を防御!結局、仮に銃弾が命中しても、粘液のせいで致命傷にはならないってことか。
「俺のスコープに暗殺対象(ターゲット)の血が映らなかった事は無い それが「レッドアイ」の名の由来だってのに …笑わせるぜ 今日俺の目のどこに赤色(レッド)が映ってたんだ?」
そう思った瞬間に目に映ったのは、赤い入れ物の七味唐辛子!殺せんせーがあいさつにきたぞ!!
「人を知り地を知り空気を知る 暗殺を通して得たものは生徒を豊かに彩るでしょう だから私は暗殺されるのが楽しみなのです」
生徒の教育に協力してくれたパートナーに、湯豆腐のおもてなし。最高にクレイジーな教育方針の殺せんせーに感服するレッドアイ。
「俺は暗殺者として未熟だったよ 1つの色にこだわらず 色んな色を見て回る さぁて 今日のスコープはどんな色が映るかな」
赤色はもう見飽きた。もっとたくさんの色を見てみたい。レッドアイもまた、殺せんせーに「手入れ」された一人となった。


めだかボックス
「陰険院さんの!これでるきるき言彦くん対策ぅう!!」
意外と似合っていて笑った。こういう体張ったネタ、嫌いじゃないぜ!!
「俺が鶴喰梟だ 俺はお前を心から檻迎する。」
天から降ってきた巨大な檻で、いきなり監禁!ずいぶん派手な挨拶で不知火を歓迎するのは、梟博士の影武者!!


スケットダンス
「これからはタメ口でいいよねサスケ兄ちゃん!」
椿とルミがすったもんだの末に仲よくなるお話。でも、ルミにとっては「兄」はほとんど「奴隷」とほぼ変わらない存在のようだ。


ジャン魂G!
日本一イヤすぎる校長室決定戦!!
「歴代校長がホルマリン着けになっている。」
怖いよ!どういう理由でこんなことになっているわけ!?
「校長室ごときでは校長の魔力を封印しておくことなどできない。」
なんで校長が大魔王みたいなポジションなんだよ!世界を破滅させるんじゃなく、学校を管理するのが仕事だろ!!
「入るとセーブはできずそこから担任、教頭との連戦になり最後に校長が待ち構えている。」
RPGのラスボス戦かよ!校長と戦う前に、回復アイテムを使い切っちゃうよ!!

美男道!
「コンピュータウイルスをチョップで倒した。」
それって、ウイルスに感染したパソコンを物理的に破壊しただけじゃねーか!?
「クワガタ見てもはしゃがない。」
胸の奥に秘めた少年の心を押さえ込み、クールに振舞うのが紳士のたしなみ!!
「溺れてる人を投げ縄で助ける。」
それって西部劇とかに出てくるやつだよね?確かにあれはかっこいいなあ。

教えて!おじいさん
「Q.考える人はいつ考え終わるの? A.ジョセフの機転による火山の噴火に巻き上げられ宇宙に飛ばされた考える人はそのうち考えるのをやめた。」
ジョジョ第二部のラストじゃねーか!普通の人間が宇宙空間に飛ばされたら、考えるヒマもなく死ぬんじゃ?
「Q.この地球で僕には何ができるのかな? A.ウンコ」
下ネタかよ!まぁ、食って出すという自然のサイクルの一員になっているだけでも、生きる意味はあるという解釈もできるけど。

SE7EN 第六の大罪「嫉妬」
「プールの監視員。女の子の水着を眺められる上に金貰ってる!!」
いやいや、プールの監視員が見張ってるのは、プールにはしゃいで暴れる小学生男子とかがメインだろ。
「前を歩いているカップルの間を自転車で突き抜ける。」
危ないし迷惑だよ!そんなみっともないことしてるからモテないんだよ!!
「お母さんにお年玉を預けなくていい家。」
毎年のように強奪されたお年玉、もし無事だったらどれだけの金額になることやら…。
「うちのミーちゃんにカレシができた。」
おめでとう。…まさか、ネコにまで嫉妬しているわけじゃないよな?

Posted by seiji | 15:52 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

04 2012

ジャンプ48号感想

暗殺教室
「不良などいませんねぇ 先生が全員手入れしてしまったので」
他人に迷惑をかける無法者には、殺せんせーがマッハでおしおき!丸坊主にビン底メガネの昭和スタイルで、真面目に勉学に励むのだ!!
「学校や肩書きなど関係ない 清流に棲もうがドブ川に棲もうが 前に泳げば魚は美しく育つのです」
環境に責任転嫁して自暴自棄になるのではなく、自分を強くもって磨き続けること。意志の力を重視する殺せんせー。
「いつのまに背後に…しかも鈍器をためらいも無く… 狙う相手… 間違えたかも…」
辞書より分厚い修学旅行のしおりで、不良たちをノックアウト!しおりのおかげで、楽しみにしていた修学旅行が台無しにならずにすんだ!


スケットダンス
「いらーん!!」
ヒメコの誕生日を祝うために、凝りに凝ったサプライズパーティーだけれども、計画があまりにずさんだったせいで散々な目にあったボッスン。結局、奇をてらって驚かせるよりも、真心をこめた言葉とプレゼントが一番喜んでもらえるんじゃあないかなぁ。


めだかボックス
「きみが弟のように可愛かった『勝ちたい』と『勝てる』は きっと一緒だよ」
球磨川にふたつのスキルをプレゼントし、弱気になっているところを抱きしめて励ます安心院。その勝利を願って。
「獅子目言彦を今日中に叩き潰す!!」
頼れる二人の相棒とともに、再び立ち上がっためだか!まずは梟博士のもとへ!!


ジャン魂G!
日本一イヤな電車アナウンス決定戦!!
「まもなく電車がまいります。線路の上でお待ち下さい。」
何をサラッと危ないこと言っているんだよ!死んじゃうよ!!
「まもなく3番線の電車が完成します。」
まだ作っている最中だったの!?気の長い話だな!!
「上から来るぞ!気をつけろ!!」
なんでデスクリムゾンなんだよ!せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ!
「私は声優になる夢を諦め、この仕事を出発進行いたします。」
人生は各駅停車。一度立ち止まってしまっても、人は再び歩き出していける。まだ見ぬ世界へと。

ミステリーハンター
「ドッグフードのさらにおいしくなりましたは、誰が確認しているのかミステリー。」
人間が味見しているわけじゃあないだろうしなぁ。試食させた犬の食いつきが、前より良かったとか?
「非常食は非常時じゃない時に食べてしまうミステリー!」
乾パンとか、食べてみると意外とおいしくて、お菓子感覚でパクパクいっちゃうのよね。

飛びこみ!まおジャン お題:黒子のバスケ
「緑間ののったリアカーを引きながら「いぃ~しやきぃ~もぉぉ~おいも~!」」
勝手に商売始めるのか!怒った緑間に3Pシュートで投げ飛ばされるぞ!!
「応援席でひとりゾーンに入っている。」
試合中に発動しなきゃ意味ねーだろ!そもそも、どんな能力なんだよ!!

Posted by seiji | 17:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog