コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

30 2011

ジャンプ20・21号感想

スケットダンス
キャプテンが主役の、熱血青春大食い漫画だった。そして天丼のリバースオチ。
キャプ食いをやめたらわりと遅かったキャプテンの食べっぷりと、キャプテンの弱点の煮玉子をこっそり料理に混入していた料理人のオヤジのしたたかさが良かった。洋食に煮玉子なんて、普通は使わないからな。


めだかボックス
才能、強さ、言葉、設定などには何の意味も無く、心が一番大切だという、ちょっといい話。
でも、意味が無いと言いつつも、ちゃんと「ワンダーツギハ」と設定通りに呼んであげる善吉の優しさが素敵。
5人の中に誰か一人「犯人」が紛れ込んでいると思わせておいて、実は「5人全員が犯人」だという展開には驚いた。確か、昔の推理小説にこんな展開があったような気がする。


ジャン魂G!
日本一アウトな始球式決定戦!!
「調子に乗って完全試合。」
完投してどうすんだよ!本職の先発投手の商売上がったりじゃねーか!!
「正確にバッターの頭部を狙ってくる。」
試合開始早々に遺恨作るなよ!乱闘起きて没収試合になるぞ!!
「すでに2時間、キャッチャーのサインに首を振っている。」
どんだけ試合長引かせるつもりだよ!そもそも、サインの意味をちゃんと覚えてるのか!?

ヨイショNO.1 お題:ブリーフ
「寝癖がひどい時、かぶって外に出られる下着第一位!」
捕まるわ!寝癖気にする余裕あるなら、下着かぶって外に出るなんておかしなことすんなよ!!
「凍らせてブーメランになる下着第1位!」
逆にすごいわ!こんなものをブーメラン代わりに使おうという発想が!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

30 2011

消臭力の少年と拍手返信

あまりにもシュールな、もはや芸術とも言える完成度のCMを見ました。



ポルトガルの美しい町並みを背景に、美少年が「ラ~ラ~ララ~♪」と歌い上げます。その美声に聞き惚れながらも、「いったい何のCMだろう?」と注目していると、「消~臭~力~♪」というオチ。これには笑うしかありません。
何がすごいって、全く商品の説明をしていないことですね。ポルトガルにゆかりのある商品でもありませんし、その潔さには清々しさすら感じます。
他にも、エステーの公式サイトを見れば、楽しいCMがたくさん見れます。このセンス、ハンパないですね。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 10:07 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

24 2011

ジャンプ19号感想

スケットダンス
「でも私は逃した魚を再び掴み獲りたい」
粘着質な言い方だな!なんだか、フラれてもしつこく追いすがる未練女みたいだぞ!!
「賞を取ればサイトの宣伝もできて名前も伝染るし動画をサイトに貼りつければアクセス数も鰻上り 鼠の様に増殖するはず!!」
どんだけサイト宣伝したいんだよ!そんでもって、言い方怖いな!!
「ぎゃーオバケー!!」
絶叫するアンタの方が怖いよ!
「オレはホラー映画が大好きなんじゃあ~~!!」
目の前で繰り広げられる陳腐な映画ごっこに怒り心頭のスイッチ!お前らじゃダメだ、俺に任せてみろ!!
「どうだこの怪しい顔ぶれ!開盟ホラースターズだ」
個性的なメンバーが、「ホラー映画制作」という名の下に集結!こいつは大変なことになりそうだ!
「いやああああ!!」
「ロマンうまい!!」
ロマンって、実は漫画家よりも女優の才能があるんじゃないか!自分の世界に入り込んで、それを忠実に演じることができるから。


黒子のバスケ
「僕に逆らう奴は 親でも殺す」
キセキの世代のキャプテン、どう見てもトラブルメーカーなんですけど!すごいというよりヤバいんですけど!!


ジャン魂G!
王子のお部屋
「孫悟空王子。「ハイ、チーズ」の代わりに「カーメーラーメーラー!!」と叫びながら撮影するN。」
テンション高いな!でも、どのタイミングでポーズとったらいいのかわかりにくいよ!!
「セミ王子。転校してきてわずか一週間で、再び転校していったN。」
それは一夏の淡い思い出…というわけではなく、家庭の事情でいろいろあるんだろうさ。

日本一イヤなバッティングセンター決定戦!!
「守備につかされる。」
打たしていこうぜー!バッチコーイ!!
「来て一年間は球拾いだけ。」
もはや部活じゃねーか!そこまでガッツリやりたいんじゃなくて、ただ思いっきりボールをかっ飛ばしたいんだよ!!
「背後で見てる店長から、バントのサインが出てる。」
ランナーなんかいねーよ!でも、たまにバッティングセンターでバント練習してる人っているよね。

人間だもの。
「バカなのに風邪ひいてもいいじゃない、人間だもの。」
風呂上りはすぐ服を着なさいとあれほど言ったのに、ほんとにあんたはバカだねぇ。
「面白いことを言ったあとに女子をチラ見してもいいじゃない、人間だもの。」
憧れのあの子と付き合えることなんて絶対にないだろうけれど、あの子の笑顔が見られれば、それだけで僕は幸せなんだ。

Posted by seiji | 21:57 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

17 2011

ジャンプ18号感想

スケットダンス
銀魂とのコラボ回。下ネタ全開で口が悪い銀さんが、終始ペースを握っていた。やはり主人公としては、ボッスンよりも上手だったか。
対してツッコミとしては、新八よりもヒメコに軍配が。たまにボケに走る新八とは違って、ツッコミ一筋のヒメコなだけに、年季の違いが出たか。


銀魂
「こいつら完全に俺達食いにきてます」
コラボを戦場の舞台とし、スケット団を「倒すべき敵」と認識している銀さん。スケットダンスでは「戦友」だとか言ってたのに、えらい違いだな。


めだかボックス
安心院さんは、生きているけど死んでいる、死んでいるけど生きているような神か幽霊のような存在だったのか。ならば、後ろにいる男はどんな人なんだろう?


ジャン魂G!
日本一イヤな刑事ドラマ決定戦!!
「CM中に犯人が捕まってた。」
それ、一番重要な場面じゃん!野球中継じゃないんだからさ!!
「娘の尾行しかしない。」
親バカもたいがいにしろ!ていうか、お前が逮捕されるぞ!!
「一週間以上の張り込みシーンをノーカット。」
飽きるわ!ほとんど何も起きなくて、視聴率とれねーぞ!!
「毎回冒頭で、若手刑事が「先週の事件、冤罪でした」と言うシーンがある。」
始まって早々、テンション下がるわ!ていうか、そんなに誤認逮捕を連発してたら、クビにされるんじゃねーか?
「夜、木に蜜を塗る。朝、見に行くと犯人が。」
カブトムシか!そんなに簡単に逮捕できたら、誰も苦労しねーよ!!

多くの細道 スキー場で一句
「リフトから 降りる勇気を ボクにくれ」
怖くて降りることができず、乗った場所へとUターン!みんなから指をさされて笑われる屈辱!!
「止まるとき カップルめがけて 雪とばす」
性格悪いな!そんなことして気を晴らしても、お前に彼女はできねーぞ!!

万物の三本柱
「●当てにならないもの 三本柱
 1.占い
 2.儲け話
 3.母「あんたが一番男前や」」
それは母親なりの、息子への気遣い。でも、そんな気休め言ってもらえてもモテねーんだよ!
「●二度寝の後に待ち受けるもの三本柱
 1.遅刻
 2.後悔
 3.三度寝」
もうどうせ間に合わないし、今日はお休みってことで。ZZZ…。

IS THIS IT?
「あれは勇者デスカ?」
「いいえ、あれは成人向けコーナーに入ろうとする中学生です」
決死の覚悟で手に入れた商品だが、結局はレジで止められる中学生。勇者よ、お前にはまだ早い。
「これはフリーマーケットデスカ?」
「いいえ、これは部屋を片付けないオレにしびれを切らした母ちゃんが外に放り投げた品々です」
母は強し!ていうか、実際問題、片付けられないなら売れるものは売ってしまったほうがいいと思うよ。

Posted by seiji | 21:48 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

10 2011

ジャンプ17号感想

スケットダンス
「運動神経は認めるがこの時代に忍者だと? MFA(まきびし踏んで足腫れろ)」
「何でそんな事言うんだ!」
また新しいデージー語が!加藤のツッコミが意外と普通だな。
「丸太になってる!!」「忍者っぽい!!」
そんな面白いことできたのかよお前!こんな丸太、どこに隠し持ってたんだ!?
「ベタだけど忍者っぽい!! 加藤め なかなかやる!!」
漫画でしか見た事の無い忍術を目の前で見てワクワクするデージー!こういうの割と好きなのね。
「加藤 命令だ みんなと仲良くしろ」
「はい しょーがねーな 順番に言え」
つっけんどんな性格の加藤だが、椿に忠誠を誓ったおかげでずいぶんと扱いやすいヤツに。何かちょっと悪い気がするけど、本人が納得してるならいいか。
「あと コーヒーは新発売の商品があってそっちも買ったから好きな方を選んでくれ 残った方はオレが飲む」
「気が利いてる!!」
迅速な仕事ぶりに、わずかな気遣いをプラスする。この男、かなりのやり手だ!!
「この子はパシリの才がある」
生徒会のトラブルメーカーから、生徒会のパシリへと転身した加藤。うーん、これでよかったのかしら?
「仲間が大変そうだったらすぐに手助けする という事をまず心がけてみてはどうだ?」
生徒会長らしく、悩む加藤を諭す椿。迷いを捨てた加藤は、学園の生徒全てをサポートする便利屋と化す!
「与えられた使命感で動いてる 自分の役割を見つけた人間は見違えるほど変わるな」
人を助ける意思と能力の両方を兼ね備えた加藤。椿という優秀なリーダーの下で、彼は今日も学園中を飛び回る。


めだかボックス
「僕達は悪平等(ノットイコール)だぜ。」
安心院さん、生きてたの!?それとも、白装束だから幽霊みたいな存在なのか!?


ジャン魂G!
ザリパイ2コマ
「ふ菓子タ~イム」
意味が分からんし、ドヤ顔がムカつく。
「結婚しました」
よかったね。二人とも仮面つけてるから、これがほんとの仮面夫婦だ!!

日本一見たくないヒーロー戦隊決定戦!!
「セレブ戦隊『金で解決するンジャー』」
金で解決 ぶぁい Yai Yai、Yai Yai♪(ぶぁい Yai Yai
「気まぐれ戦隊『行けたら行くんジャー』」
お前、そんなこと言いつつ絶対行かないだろ!相手のことを気遣って断りにくいのはわかるけど、時には丁重に断ることも大事だよ。
「炊飯戦隊『ジャー』」
お米を炊くのはいいけど、どうやって敵と戦うんだよ!食事をふるまって平和的に解決しようとしてんのか!?

オレが日本一!
「テスト勉強するはずが、結局覚えたのがモンスターの狩り方だけだった回数なら、オレだって日本一だ!」
ちょっと息抜きのはずが、つい熱中してしまって、気づいたら朝。もうどーにでもなれ!!
「自動ドアに「便利やな」って言った回数なら、オレだって日本一だ!」
日常に溶け込みすぎて、実はすごく便利なのにそれに気づいてない物って結構あるよね。


巻末作者コメント
連載作家陣のすべてが、震災被害に対するお見舞いコメントをしていた。こういうのも大切なのかもしれないね。

Posted by seiji | 22:07 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

03 2011

ポポポポ~ンと拍手返信

最近、「ポポポポ~ン」こと「あいさつの魔法。」関連作品の勢いがものすごいですね。その中でも僕が好きなのはこの作品です。

お兄ちゃんのことなんか全然ポポポポ~ン!!


リズミカルな曲に会わせて、おなじみのたのしいなかまたちをガンガン押してきます。短い時間にネタを詰め込んであって、なんだかお祭り気分です。
後半の、「ただいマンボウ」が3体並んでいる絵がシュールで好きです。このキャラだけ、明らかに浮いてますよね。

今週は震災の影響でジャンプ発売が1週間遅れましたので、ジャンプ感想はありません。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:04 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。