コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

28 2011

ジャンプ16号感想

スケットダンス
「仲間をバカにしたら許さねえぞ!!!」
加藤はずっと我慢してたのに、結局ボッスンが殴っちゃったのね。
学校を去ったとはいえ、轡先生はこんな目にあっても全然反省していないようだし、どこかでまた何か悪さしないか心配だ。
「この身はあなたの為に」
ずっと「仲間」だと言い続けてきた椿を信頼し、主君として仕えると決めた加藤。極端な変化に戸惑う生徒会だが、トラブルメーカーがおとなしくなるなら、これはこれでよかったんじゃない?


いぬまるだしっ
「ごめんなさいあの日記フィクション」
「フィクション!?」
「初老のおじさんいないの!?」
「そんな人物は存在しない」
いくらなんでも都合よすぎると思ったら、やっぱり嘘だったか!あのネタ好きだったけど!!


保健室の死神
「よく見ろ!!ボクは「男の子」だっ!!! 何が「普通」だ…そんなもんぶっ壊してやる!!!」
エロスは男だった!彼は「自分が一番可愛い」という極度のナルシストのようなので、それが「男のくせにおかしい」などと、「普通」の人たちにバカにされたりしたんだろう。だから「普通」という言葉を目の仇にしているんだろうね。


ジャン魂G!
日本一ぶっ飛び出す未来のDS決定戦!!
「逆にタッチしてくる。」
怖いわ!ホラー映画的な演出ができるかもしれないけど!!
「忙しい朝、具を挟めばサンドイッチになる。」
パン代わりに食う気か!でも、もうゲームできなくなっちゃうよ!?
「PSPに変形!」
それって普通にPSPでいいんじゃない?と一瞬思ったけど、よく考えればDSソフトとPSPソフトが両方遊べるわけか。でも、メーカーが違うから実現不可能だね。

フキダマシイ
「おい!寝るな!! 寝たらママに絵本読んでもらえないぞ!!」
子供か!いい年してまだ絵本読んで寝かしつかせてもらってるのか!!
「おい!寝るな!! 寝たら夜、眠れなくなるぞ!!」
寝れないからつい夜更かしして、朝起きれなくてつらいぞ!!
「おい!寝るな!! 寝たらオレさみしいぞ!!」
修学旅行の夜の男子生徒か!はしゃぎすぎてちゃんと寝ないと、2日目以降がつらくなるぞ!!

プロジェクトアホ
「アホライト兄弟。鳥人間コンテストの予選で落ちた。」
あの兄弟は飛行機を発明しただけで、別に鳥人間を目指したわけじゃないからね。
「アホアロマテラピー。事件の匂いがする。」
どんな匂いだよ!むしろ探偵じゃねーか!!
「アホ野菜ソムリエ」
原始人じゃねーか!野菜よりも肉好きみたいだけど!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 06:51 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

21 2011

再建じいさんと拍手返信

先日の大地震による悲惨なニュースが世の中に溢れる中で、勇気をもらったひとつの映像がありました。



廃墟と化した家から救出された老夫婦、まさに命からがらといった様子です。
しかしこのおじいさんは明るい笑顔で言います。「また、再建しましょう」と。
こんな状況で、これほど力強い言葉を言える人がどれだけいることでしょうか。こういった人が、戦争によって焼け野原となった戦後の日本を「再建」してきたんでしょうね。
さぁ、次は僕らの番だ。そう思わせてくれます。
何十年かたった後、不運にもまた大災害が起きた時に、僕らも「また、再建しましょう」と言える様に。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 20:19 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

20 2011

ジャンプ15号感想

スケットダンス
「誰かが轡先生を拉致して固定カメラで撮影してる」
動画サイトを使うなんて、忍者のくせに近代的なのね。
「彼は一人きりでどうする事もできずに暴走してしまった!!」
悪意に対して悪意で返しても、結局は悪意のループが連続するだけ。その連鎖を断ち切るには、外部からの介入が必要だ。


メルヘン王子グリム
「竹下先生!あなたは何かに依存したことがありますか? 僕はね教頭に格下げされようとも 例え臭い飯を食べることになっても食べたい団子があるんですよ!!」
どう見ても薬物依存者じゃねーか!ダメだよ校長先生、人にものを教える立場なのに道を外れてしまっては!!


リボーン
「ツナヨシ…コロス」
エンマが完全に廃人になってしまった。ドラッグにやられて正気を失った人みたいになってる。


保健室の死神
「ツイてねーなこのおばさん…」
敗北の記憶を抜かれちゃったから、自分の運を使い切ってしまったのも忘れてしまったのね。使い切った運をどうやって取り戻すのかわからないけど、今の時点では能力を封印したほうがいいだろう。
ていうか、ものすごく使い勝手の悪い能力なんだなあ、「損得勘定(ゲインバッカー)」って。


逢魔ヶ刻動物園
「肉食は総じて馬鹿なのです」
人のことを馬鹿ってなじってるけど、お前は馬そのものだろ!!


ジャン魂G!
今週はG-5王者の御姉々さんのインタビュー記事。愛知県在住の女子高生だとか。勉強と部活と投稿を同時にこなすなんてすごいですね。

Posted by seiji | 20:39 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

13 2011

ジャンプ14号感想

スケットダンス
加藤希里が恨みのある教師に復讐するお話。
この作品、基本的にはギャグ漫画のはずなのに、時々妙に暗い話が始まるね。学園ものなのにここまでするのはちょっと違和感を感じるな。


戦国ARMORS
なんだか「どこかで見たようなお話」という感じで、新鮮味を感じなかった。
何か一つ、尖ったところがあればいいと思うけど。


バクマン。
中井さんが相変わらずというか、むしろダメ人間度が上がっていてあきれるしかない。


いぬまるだしっ
初老のおじさんがイケメンすぎる。ことごとく忠告を無視するいぬまるくんにめげず、ただひたすらに体を張って助ける姿には敬服するしかない。


保健室の死神
敗北の記憶を抜かれて復活するかと思われてたプラグマだけど、結局心は折れたままなのね。
あと、アシタバくんが完全にキレてて怖かった。普段温厚な人ほど、いざキレるとすごいんだよね。


逢魔ヶ刻動物園
ただのウザイ子だと思ってたのに、トイトイは鈴木大好きっ子だったのね。


ジャン魂G!
今回はG-5グランプリの総決算なので、ネタはお休みです。

Posted by seiji | 23:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

12 2011

地震と拍手返信

昨日の地震はすごかったですね。僕は名古屋に住んでいるので震度は3か4ぐらいでしたが、かなり長時間揺れました。ゆっくりとした横揺れで、ぐ~らぐ~らと揺れるので、まるで気を失う瞬間のようでした。震源地近くの東北だけではなく、関東も交通機関がマヒしてひどい状況らしいですね。
わずかですが募金するなり、できる範囲で僕も救助活動に参加したいと思います。たった百円でも、一万人から集めれば百万円になりますからね。
被災地の一刻も早い復旧を祈ります。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 12:30 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

06 2011

ジャンプ13号感想

スケットダンス
演歌かぶれになったダンテを元に戻すために、にわかビジュアル系と化すスケット団。3人ともそこそこ似合ってるね。
そして、睡眠学習によって元に戻ったダンテ。こいつ、ただ影響されやすいだけなんじゃね?


magico
ジャンプっぽくないというか、むしろガンガンあたりで連載してそうな正統派ファンタジーものでした。
絵はうまいし、キャラもよさげなので、人気出るといいですね。


めだかボックス
安心院さんのチート性能に驚愕。死後の世界で神のような存在として、現世を傍観してるのね。


保健室の死神
「ストーゲ!助けて!早く助けて!!損得勘定(ゲインバッカー)で運を使い切った!あ…アタシはもうおしまいだぁ!!」
プラグマさんがついてないよういち状態に!!
なんだこりゃ、新手のツンデレなのか?


ジャン魂G!
日本一繁盛しないUFOキャッチャー決定戦!!
「アームの握力が強すぎて景品を握りつぶす。」
もっとアームの力を強くして欲しいと、僕らは何度も言って来ました。でも限度ってものがあるでしょう!?
「取られそうになると店員が全力で台にタックルしてくる。」
必死だな!そこまでしなきゃならないほど、経営がやばいのか!?
「景品を取るたびに横でダンディーが「ゲッツ!」と言ってくる。」
うぜえ!でも懐かしい!!

ドラマチックジャンプ
「親の説教2年分よりタメになる!少年ジャンプ!!」
ぶっちゃけ、親の説教は聞き流してるからな!!
「トイレに貼ってあることわざカレンダーよりタメになる!少年ジャンプ!!」
なんとなく目に入るから、自然とことわざ覚えちゃうのよね。

王子のお部屋
「バクマン王子。授業中に落書きをしていて、先生にノートを取り上げられたが、「まだネームの段階ですがどうでしょう?」と言い放ったS。」
しかし先生の方が一枚上手で、手厳しい講評を受けてヘコむS。
「池上彰王子。先生に問題を当てられると「いい質問ですね」と返すM。」
でも池上さんのように質問に答えることはできない。それが一般人とベテランニュースキャスターとの差だ。

Posted by seiji | 23:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。