コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

29 2010

玉井さんと拍手返信

シュールなネタなのに、なぜか落ち着いて聴けるいい曲を見つけました。

玉井さんバンド


漫画から出てきたような典型的なヤンキー「玉井さん」の、ちょっとおかしな言動を生かした映像と歌詞が、落ち着いた雰囲気のBGMと交じり合ってシュールな雰囲気をかもし出しています。
後半、若干涙声に聞こえる玉井さんの声が、一人ぼっちで強がっているように聞こえて面白いです。
一人でもビッとやってる玉井さんの姿には、どうしても「玉井さんちーっす!」と敬意を払いたくなりますね。


遅れてるジャンプ感想は後日書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

25 2010

ジャンプ50号感想

スケットダンス
「よっ リーダー!」
椿は部長としてキッチリまとめようとするも、茶化すことしか考えていないヒメコとスイッチ。ただ漫才のメンバーが変わっただけだな。
「気まじぃ―――!!!」
あんまりしゃべったことがない女子しかいないという状況に心細さを感じるボッスン。誰に話しかけたらいいのかまったくわからねえ!
「シカトだあ――――!!!」
勇気を出して離しかけたはいいが、完全にシカトされて傷つくボッスン!しかしそれを悟られないよう、あくまで真顔をキープする!
「会長 ウサミさんは男性が苦手なんです」
孤独なボッスンを見かねたのか、助け舟を出す丹生。最初からこの人に話しかけたらよかったんじゃね?
「あ…デージーさんは…普段どんな仕事してんの?」
「…っさい」
やっと調子が出てきたと思ったのに、冷や水をぶっかけられたボッスン。デージーの一言で空気が凍りつく!
「高価な物を届け出なしに学校に持ち込む行為は校則違反だろう!!」
なくした指輪を探してくれと依頼しに来たエニグマンに向かって、とんちんかんな説教をする椿。まあ間違ってはいないんだろうが、困っている相手に対して今言うべきことでもないだろ。
「ちょっとうるせーよスケット団 同じ部屋なんだから迷惑考えろよ」
お前が言うな!楽しそうなスケット団の様子を見て嫉妬し、ガラにもなく説教しだすボッスン!
「ボクは今スケット団だ 行儀良く座っている生徒会長ではない! 泥にまみれようがどんな姿になろうが必ず指輪を見つけてみせる!!」
初めての依頼を受けて、急にやる気出てきた椿!妙なテンションで初仕事に挑む!
「要るかこの機械!!?」
スイッチのおかしな発明品を体験して困惑する椿。落し物探しにここまで大げさなマシンいらねーだろ!!
「やれやれ…オレが居ねえとこのザマだ」
一向に見つからない指輪探しの助っ人に現れたボッスン!たまには主人公らしいところを見せてくれ!!
「ボクの負けだ」
「フン お互い様だ 今回は引き分けにしてやんよ」
お互いの立場を入れ替えたことで、お互いの活動の大変さを理解しあった二人。これで少しはお互いにケンカ腰にならなくなるだろうか?
「キモい」
「ええ!?」
せっかくみんなで苦労して見つけた指輪だったのに、クエッチョンには冷たくあしらわれる。まったく気が無いようだし、エニグマンはそろそろあきらめたほうがいいんじゃないだろうか。


KINTOKI -金目族のトキ-
漫画家・鳥山明先生はいまだに健在ということを実感する作品でした。
週刊連載はキツいのでもうやらないそうですが、またジャンプに読切漫画掲載されるといいですね。


SWOT
「だがこれで分かるハズだ 裏カクゴの力が!!!」
巨大な樹を生やすのが裏カクゴの能力?よくわかんないな。


ジャン魂G!
日本一ダメな伝説の剣決定戦!!
「電話ができてメールも送れる上に写真まで撮れる。」
それって最近の携帯電話じゃね?ワンセグでテレビも見れるよ!
「長州小力より切れない。」
キレてないですよ!俺をキレさせたら大したもんですよ!(長州小力
「横に「伝説のマシンガン」、「伝説のロケット弾」、「伝説の戦車」があり見劣りする。」
破壊力が高すぎて敵以外にも周囲への被害がひどいことになりそうだから、伝説の剣ぐらいがちょうどいいんじゃないだろうか。

オレが日本一!
「バレンタインデー当日、靴箱の中にチョコレートも履いてきた靴もなかった回数なら、オレだって日本一だ!」
チョコがないだけなら毎年のことだけど、靴がないのはキツいな。いじめ、カッコ悪い!(前園真聖
「リモコン裏の電池のフタをなくした数なら、オレだって日本一だ!!」
あれ、簡単にとれる上に小さいからすぐなくすよね。まあ、落としたりしない限り電池が外れることはあまりないから、それほど困らないけど。

Posted by seiji | 07:13 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

16 2010

三十ロクマンと拍手返信

いまだに衰えを知らないエルシャダイブーム、今度はロックマンとコラボさせたMADが登場しました。


ルシフェルとイーノックのグダグダな会話、妙にうまい音MADタイム、「神は言っている、ここで死ぬか?と。ダメではないかと。」が好きです。
ドット絵やストーリーも凝っていて面白いですね。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 07:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

14 2010

ジャンプ49号感想

スケットダンス
「引っ込みつかなくなったぁ―――!!!」
お互いのライバル意識に火がつき、なんだかんだで役職を交代することになったボッスンと椿!
ボッスンは生徒会の業務なんてできないだろうし、椿はスケット団のグダグダな空気に耐えられないだろうし、みんな迷惑するじゃねーか!

保健室の死神
「あ 今水着の話してなかった?」
安田のエロセンサーは今日も絶好調です。

SWOT
「狂気・絶望・混沌 僕はこの世に地獄ってものを再現したいんだ」
気だるそうな顔してる割には、意外と本能むき出しの人なのね。

ジャン魂G!
ザリマン。
「感度良子」
かぶりものがウ○コに見えるんですけど。
「着信アリー」
あのホラー映画とは、一切関係ありません。
「イタ電マスターよしちゃん」
いくらイタ電が得意でも、留守電だったらあまり意味ないよね。でも、いい加減警察に通報されるぞ。

日本一ダメな一日警察署長決定戦!!
「頭からコートを被せられながら登場。」
明らかに容疑者側じゃねーか!いったい何をしでかしたんだ!?
「仮釈放中。」
前科持ちかよ!それでよく一日警察署長なんてやる気になったな!!
「取り調べで犯人の分のカツ丼を完食。」
ただの食いしん坊じゃねーか!人のもの勝手に食うんじゃねーよ!!
「木を伐採し、大気を汚し、海を濁らせる我々人間は…全員が犯罪者なのかもしれませんね」
警察署長というより、環境保護団体の代表みたいなこと言うな。

Posted by seiji | 21:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

07 2010

ジャンプ48号感想

スケットダンス
「校舎がサクッと元通り?キミは魔法でも使えるのか?」
ものすごく鬼気迫る表情の椿ににらまれるボッスン達。過失とはいえ、校舎の一部を焼いたスケット団の罪は軽くない。
「事態が飲み込めてないようだな… もう…ボクには これ以上… どうする事も…」
怒り、悲しみ、そして己の無力さ。わきあがる感情が抑えきれず、わなわなと震える椿。生徒会長という権限があっても、かばいきれないことだってある。
「これより懲罰委員会を開会する」
奇妙な仮面をつけたオッサン達に裁かれる屈辱!怪しい雰囲気に包まれた一室で、裁判は始まった!
「…まあ早い話… 退学か否かを決定する」
学園もの漫画を根本的に破壊する罰、退学。ちょっとカードゲームに夢中になっただけだというのに、とんでもない展開が待っていた!
「ファルケンです」
火災の原因を正直に言ってはみたものの、当然ながら伝わるはずもない。意味不明な単語の登場にさわつく場内。
「ブレンネンクライゼルです」
お前、言いたいだけだろ!伝わらないことなど承知といわんばかりのドヤ顔で必殺技名を答えるスイッチ。
「学園生活支援部の3名は退学処分とする!!」
一度だけ成功したきりの必殺技を再現しようとはりきるボッスンだったが、奇跡がそう何度も起こるわけがない。疑いは晴れず、判決は最悪の結果に!!
「お願いです!! スケット団の3人を退学にしないで下さい!!」
日ごろの行いがよかったおかげか、最大のピンチに仲間たちが駆けつける!
いろんな人から『斎藤は何かを持っている』と言われ続けてきました。きょう、何を持っているのか確信しました。それは仲間です。(斎藤佑樹
「スケット団がピンチなら…今度は私達が助ける番!!」
熱いぜキャプテン!みんなとはぐくんできた友情が、大きな力となる!!
「フフフ…儂にもそんな時代があったわい」
青臭い友情ドラマに、忘れかけていた青春時代の記憶を思い出した理事長。あのころは何もかもが輝いていた。
「よろしい!!キミ達のこれまでの活躍と親友達との友情に免じて今回だけは大目に見よう!」
キャプテンの逆転満塁ホームランだ!あの頑固な理事長を見事に陥落させた!!
「何だコレは!!何で貴様らの仮部室がここになるんだ!!」
生徒会室の一角を間借りする形で、スケット団は存続決定。これは毎日騒がしいことになりそうだ。


SWOT
「解毒剤よこしやがれコンチクショォ!!!」
首落の暴挙によって、バイオハザードのような修羅場となった学園!この悪趣味な男を叩きのめせ!!


ジャン魂G!
今週は、G-4王者ピャスプルチくんの優勝者インタビューでした。
ボツの連続にもめげずに、見事優勝までこぎつけた努力はすばらしいですね。

Posted by seiji | 22:13 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

01 2010

ジャンプ47号感想

スケットダンス
「TVアニメ化大決定!!」
マジで!?ドラマCDとか出してたし、けっこう長く連載してるから、妥当な結果なのかな。
「ファルケンは平たく言うとカルタです」
また山之辺先生の怪しいゲームが!今度はうさんくさいカードゲームだ!
「15秒間お互いのバートを褒め合います」
めんどくさいな!それ、わざわざルールに明記するほど大事なことなの!?
「春来たりて~ 響く 浮かれた 笑い声 全員 死ねばいい」
ネガティブだな!寂しいからって、ねたみ、ひがみに心を支配されたらろくなことがないぞ!
「君の為に 書いた 手紙を 菜箸で もたれた 辻ヒデキ」
ヒデキの書いた手紙は、直接手で触れるのもイヤだってことか!ていうか、なんで菜箸なんか持ってるんだよ!!
「強くなろう! オレの 全てが 燃えている 自宅が 燃えている」
全てを失って、絶望にうちひしがれても、オレはもう一度前を向いて歩いていく。今度こそは、大切なものを守りきるために。
「火ぃついた!!!」
ついにファルケニスト伝説の奥義を会得したボッスン!しかしカルタに火は天敵で…。
「強くなろう オレの 全てが 燃えている 部室が 燃えている」
いやいや、外に逃げてないで消火器で消火活動しようぜ!この火の勢いだと、隣の漫研の部室もヤバいんじゃないか!?


SWOT
「ファンなんだ 握手…してくれないか?」
超積極的ー!挨拶もなしにいきなり握手を求める闇暗さん、マジハンパネェっす。


ジャン魂G!
今回はG-4グランプリの総決算なので、ネタはお休みです。

Posted by seiji | 06:53 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog