コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

26 2010

第五次電光大戦応援イラスト

10月9日~10日の両日、格闘ゲーム「アカツキ電光戦記」の続編、「エヌアイン完全世界」の第一回公式大会『第五次電光大戦 Ein ewiges band』が行われます。
ということで、今回も大会応援イラストを描いてみました。

地獄のアノニム

完全者に体を乗っ取られていたところを救出されたアノニム・メレル・ランバスさんです。しばらく見ない間に、すっかり別人のようになってしまいましたね。相当地獄を見てきたんでしょう。これにはアノニム・ガードさんもビックリです。
元ネタは「地獄のミサワ」です。「へへっ、お前らが頼りねーから復活してきたんだよ!」

まさかアカツキの続編が出るとは思ってもみませんでした。大会の予選は関東と東海を中心に行われ、今日が最後の予選の日だそうです。
現在ではまだアノニム使いの予選通過者は出ていないようですが、みなさんがんばってください。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 15:20 | Comment [0] | TrackBack [0] | お知らせ

25 2010

ジャンプ42号感想

スケットダンス
「ほいでな ソフト部の部室でアタシ着替えとったらな 外で誰かのぞきよんねん! 乙女の純情どないしてくれんのホンマ!!」
「そこだ行け更谷!!」
「よっしゃ!パイプグラスパーを越えたぞ!!」
着替えをのぞかれた怒りを切々と語るヒメコ。だけどボッスン達はテレビに夢中!
「ユニホーム脱ぐ時のぞかれたんや!!」
「誰が?」
「アタシや!! お前ホンマどついたろか! 聞けや人の話!!」
あいつは最初から言うことを聞かなかった。(エルシャダイ
「あーっと速い速い!正に己の巣を這うクモのような俊敏な動作で登っていきます!これは相当な練習を積んできたに違いありません!」
杉林に囲まれた部室棟の2階にあるソフト部室をどうやってのぞいたのか?その答えは、偶然見ていたテレビの中にあった!
「更谷だ――!!! スパイダークライミングしながらのぞいてる!!」
鍛えぬいた己の肉体を、邪な欲望のために使ってしまった者の末路!全身黒ずくめの格好で鼻息も荒くのぞいている姿は、変態としか言いようがない!!
「頼む!!誰にも言わないでくれ!!」
無茶言うな!ここまでしといて何もなかったことにしてもらおうだなんて、虫が良すぎるわ!!
「おい いいから降りてこいよ更谷 そんで生徒会室に行って全部話そう オレ 一緒に行ってやっからよお」
マヌケなのぞき犯にもやさしいボッスン!なんか久しぶりにボッスンが主人公らしいとこ見たな!!
「どわあああああああ!!!」
穏便に犯人確保できたところだったのに、手柄を横から強引にかすめとってきた忍者の末裔、希里!汚いなさすが忍者きたない。(ブロントさん
「確かにコイツのやった事は見逃せねえけどよ 縛りあげた相手を殴んのはやり過ぎじゃねえか?」
「ずいぶん甘えんだなスケット団ってのは オレはオレのやり方でやる いちいち口出しすんじゃねーよ」
互いの正義感がぶつかり合う。いくら卑劣なのぞき犯だからって、余計な暴力を振るっていい理由にはならないよね。
「我々が――生徒会執行部だ!!」
後からかけつけた生徒会メンバーたちがドタバタやっているスキに逃げ出そうとした更谷を、二人がかりで再逮捕した椿と希里。ともに己の正義を貫き通す信念だけは本物。


SWOT
「良い感じでしょ?ここメッチャカワイイ娘ばっかなんだぁ♪」
こいつはなぜ、作戦会議の場所にメイドカフェを選んだんだ?アホか!!
「倒藤君て喧嘩も強ぇけど 精神力は勇者並だぜぇ!」
真顔で恥ずかしいメニューを頼む倒藤!この男、本物!!


ジャン魂G!
ザリパイ2コマ みなさんはじめまして奈良からやってきました
「キュン・・・」
こいつのどこに惚れる要素があったの!?物好きな女子だな!!
「ザワザワザワ」
クラスメイト全員も同じような顔なのかよ!どういう世界観なんだ!?

日本一イヤなラジオ体操決定戦!!
「まずは腕を大きく伸ばしてルフィのマネ~!」
これくらいの遊び心があれば、運動嫌いな子供たちもラジオ体操に参加してくれるかも。
「ヤンキーに『オイ、飛んでみろよ』と言われ両足で飛ぶ運動~!」
設定がイヤすぎるよ!小銭の音がジャラジャラ鳴っちゃうよ!!
「毎日一人はアキレス腱がぶち切れる。」
どんだけハードな動きなんだよ!そんなの夏休みの朝にやれるか!!

Posted by seiji | 14:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

20 2010

ジャンプ41号感想

スケットダンス
「男子生徒は全員退学にするべきだと思います」
生徒会の新会計、宇佐見はひどい男嫌い!しかもデージーとタメをはれるくらい毒舌だ!!
「男なんて単二です」
「単二!?単二って何だ!?」
「男なんて単二電池のように存在意義がわからないという例えだろう」
「た…単二をバカにするな!!」
うちの目覚まし時計だって単二だぞ!予備なんて持ってないから、夜に電池切れたらコンビニまで買いに行かなきゃならないんだぞ!!
「私 会長と直接話したくないので中継役になってもらえませんか?」
よくそんなんで今まで生きてこれたな。とにかくめんどくさい人だ。
「も…もしかして私の事好きなんですか?」
なんでそうなるんだよ!ツンデレか!!
「私は…別に男嫌いな自分が好きな訳ではありません できれば普通に…普通に男子と接するようになりたいと思ってるんです」
口は悪いけど根は悪くないところを見せる宇佐美。ただ不器用なだけなのかな。
「キミは生徒会の大事な仲間だ キミの男嫌いを治すのにボクで良ければ手を貸そう さぁまずは握手をしようじゃないか」
「ええ!?いやっ…いいです!! ちょっ…やめて下さい! 私に触らないで いや! やめて!!」
ちょっと握手をするだけだというのに、まるで痴漢を相手にするような態度に出る宇佐美。まるで椿が変態みたいじゃないか。
「ふう…何かあっつい… もっと触って会長」
突然の豹変!男嫌いの宇佐美が、正反対のお色気キャラに!!
「アタシは宇佐美羽仁のもうひとつの人格よ! 男の人に肌を触られると出現するの」
二重人格なのか。両極端の性格だから、ますますめんどくさいな、この人。
「女なんて単五よ」
人間を電池にたとえるところだけは共通してるのね。お前、どんだけ単三電池信者なんだよ!!
「TNH(とんでもないヤツが入ってきたな)」
いつもクールなデージーも驚く個性派新人登場。毒舌キャラがかぶってるし、デージー危うし?
「庶務の…席が空いてるらしいな 一年D組 加藤希里 生徒会に入ってやる」
宇佐美だけでおなかいっぱいだというのに、また一人めんどくさい人がやってきた!前途多難すぎる生徒会に未来はあるのか!?


SWOT
「俺 信じてます アニキならUFOだろうと何だろうと不可能を可能に変えてくれる 俺たちを頂上(テッペン)にだって連れてってくれる… …て」
鰯谷の妄信っぷりがハンパねぇ。こいつが一番「少年漫画」してるよね。


エニグマ
なんかジャンプっぽくないというか、むしろマガジンで連載してそうなストーリーと絵柄ですが、緊張感があってわりと面白くなりそうな雰囲気ですね。



ジャン魂G!
日本一イヤな夏休みの宿題決定戦!!
「「なぜ自分はモテないのか」のレポート提出。1500文字以上2000文字以内。」
ただ一言「ブサイクだから」で済みそうな話だけど、本気で書いたら2000文字ぐらいじゃ足りないぞ。
「気になるあの子を徹底追跡24時!!」
ただのストーカーじゃねーか!
「先生「君たちに課す宿題はたった一つ……生きて再びこの場に集合することです。解散!」」
言うことが熱いな先生!でも、この夏休みにいったいどんな危険な出来事が待っているというんですか!?

万物の三本柱
「●言いにくい言葉の三本柱
 1.生麦生米生卵
 2.となりの客はよく柿食う客だ
 3.お前のプリン食べたのオレ」
食べ物の恨みは恐ろしい!自業自得とはいえ、怒り狂うアイツに真実を告げるのは怖すぎる!
「●高値でも買っちゃうモノ三本柱
 1.i-phoneケータイ
 2.萌えグッズ
 3.トイレ前の紙自販機」
需要と供給の差がハンパないから、あれはボッタクリ価格でも許されるのよね。

オレが日本一!
「友達の部屋の目覚まし時計を午前4時にセットして帰ってきた回数なら、オレだって日本一だ!」
そんな時間に目覚まし鳴っても、気づかず寝過ごしてしまいそうだな。
「友だち3人がかりで阿修羅バスターをかけられた回数なら、オレだって日本一だ!」
仲がいいのはけっこうだが、大ケガしないうちにほどほどにしとけよ。

Posted by seiji | 21:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

20 2010

ジャンプ40号感想

スケットダンス
「欲望という名の器」「パブリックガーデンアベニューうらぶれた吹き曝しペイヴメント」「「瞳潤う仮面舞踏会(マスカレード)」「暗黒のクローク」
相変わらず意味のわからん言い回しのダンテ。でも、すっかり慣れたスケット団は見事に翻訳して意思疎通できる。
「それは“影浪”のことではないか?」
ただのひったくりのくせに大層な名前だ。
「この学校には“本物の忍者の末裔”がいるとかいないとか」
そんなあいまいな情報いらねーよ!しかもうさんくさいよ!!
「ダメだ…虎を通り越してバオー来訪者みたいになってる…」
なんで今さらバオー来訪者なんだよ!ジョジョならともかく、知らない読者も多いだろ!!
「いつの間に!!」
おとり捜査をしたらあっさり出てきた影浪!しかし謎の煙幕のせいで、スリングショットが撃てない!
「パワーMAXでやってもーた!!!ボッスゥ――――ン!!!」
煙幕で何も見えないヒメコが全力で振ったホッケースティックは、ボッスンにクリーンヒット!気絶するボッスン!
「オレを捕まえようとつけ狙ってるヤツってお前の事だろ!」
「オレだ」
ボッスンを心配しているスキに背後を取られたヒメコ。しかしさらにその背後を取ったのは、銀髪の一年坊主。
「そうか…忍者の末裔ってアンタか」
銀髪少年とヒメコの連係プレイで、見事犯人確保に成功。ヒメコも一目置く身体能力。
「オレの学園に手を出す輩は何人たりとも許さねぇ オレはいずれこの学園を手に入れる」
なんで学園に対してそんなにご執心なの?学園を手に入れるっていうのがどんな意味か知らないけど、どんな理由があるんだろうか。
「アンタの強さはこのアタシが認めたるわ 一年坊主」
「加藤 希里だ 鬼姫」
お互いの強さを認め合った二人。そして、忘れ去られたボッスン。主人公なのにいつもこんな役どころなのね…。


SWOT
「アニキが来るまで守るって… や 約束…したんだ…」
鰯田が意外とがんばってる!いつもいじめられてたせいで打たれづよいのかな。


ジャン魂G!
日本一ダメなプール監視員決定戦!!
「モリを手放さない。」
プールで「獲ったどー!」する気か!獲物なんていないし、だいたい危なくてしょうがないわ!!
「溺れている人をキャッチ&リリース。」
リリースしなくていいんだよ!レスキューしろよ!!
「彼もまた何者かに監視されている。」
なんか怖いな!何をやったんだよお前!!

IS THIS IT?
「これはなまけものデスカ?」
「いいえ、オレの父です」
不況の波に飲み込まれ、職を失った父。しばらくはそっとしておこう。
「これは何かの儀式デスカ?」
「いいえ、枕投げです」
枕投げも、ある意味では儀式だよね。修学旅行の夜にはぜひともやっておきたい、通過儀礼みたいな感じで。

イニシャル魂
「T・・・とんでもなく
 D・・・ドMな
 R・・・ラスボス」
どんな攻撃も快感に変えてしまうから、ある意味では最強のラスボスだな。
「T・・・とにかく
 D・・・だらけて
 R・・・楽したい」
おそらくは全人類共通の願い。でも、それがまかり通ったら世の中回ってない。

どうかしてるぜ!!
「イケメンが眼鏡かけるとメガネ男子って言われるのに、オレがかけるとただのオタクって言われるこの世の中、どうかしてるぜ!!」
ただしイケメンに限る。
「つまようじがこっそり入っているこの世の中、どうかしてるぜ!!」
お腹空いてるからって急いで箸袋を開けると、指にブスッとつまようじが刺さっちゃうのよね。地味に痛い!!

Posted by seiji | 12:13 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

12 2010

ベジータ様の痴漢撃退法と拍手返信

久しぶりにR藤本のネタを見ました。

ベジータ様の痴漢撃退法


冒頭の「きたねぇ拍手だ」で早速観客を敵に回すベジータのツンデレぶり、そして何でもかんでも「まぁいい」の一言で済ませるベジータの大物っぷりが笑えます。
あと、楽屋ではやっぱり愚痴っているようですね。ドラゴンボールはメジャーな作品とはいえ、元ネタを知らないとあまり面白くないでしょうからね…。


今週は忙しかったので、ジャンプ40号感想は後日書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:43 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

05 2010

ジャンプ39号感想

スケットダンス
「キミ達に新しい校歌の歌詞を考えてもらいたい」
何を血迷ってるんだよ、校長!何代にもわたって長く歌い続けられる校歌を、一部の学生に丸投げしちゃっていいのか!?
「アレ!?今の曲聞いた事あるよ!?」
あれれ~おかしいぞ~。(灰原哀
国民的娯楽番組のテーマ曲そっくりの課題曲!おい校長、単純にプロの作曲家に頼む予算がないだけじゃねーのか!?
「ティッシュが舞い散る校庭 カッパと育む友情」
どこからそんな大量のティッシュが出てきたんだよ!なんかやらしーぞ!
そして、普通にカッパがいる世界観なの!?どんな妖怪漫画だよ!!
「アンタ河童だから水かきデカくてキモイじゃん?それで羽ばたいて空とか飛べないワケ?」
「照子 性格最悪やな!!」
河童差別反対!明るい学園生活がテーマの物語なのに、なんで主人公がこんな性悪女なんだよ!クラスのいじめっ子ポジションじゃねーか!
「プライドが高い河童の福永は照子の挑発に乗って果敢にフライアウェイ!しかしあえなく落下して骨折…という歌詞だ」
切ないな!河童どころか馬鹿じゃん!でも、お前の心意気だけは買うぞ!
「よーし もう照子とか関係あるか!!やるぞおめーらぁ!!!」
リズム重視!そして、勢い重視!!悪ノリが最高潮に達したとき、人の判断力は完全に麻痺する!!!これはひどいことになるぞ…。
「福永入院~ (骨折だ)」
女子もちゃんと、この気持ち悪い振り付けをやってくれるのね。お嫁いけねーぞ!
「センチメンタル ホスピタル」
俺、なんであんなことしちゃったんだろ。福永は一人、病院でたそがれる。じわじわくる全身の痛みに耐えながら。
「照子 パフッ」
照子というより、河童の福永の歌になっちゃったな。最後の「照子」の後付け感がハンパない。
そして、センチメンタルなのは河童だけじゃなかった。校長も、自分がとんでもないことをしでかしたことに気づいて憂鬱な表情だ。


SWOT
「クククク これで抗争がさらに盛り上る」
なんか黒幕っぽい人出てきたー!ライオンみたいな髪型とヒゲがすげーな!!
「だから俺は絶対逃げない!!アニキとの大切な約束だから!」
鰯田は弱いけど、心が強いよね。まるで主人公みたいな台詞を吐いて、男を見せてるぜ。


ジャン魂G!
日本一の臆病者決定戦!!
「夜のトイレに行くくらいなら漏らした方がいい。」
それはそれで、度胸がいると思うよ。後始末とか、家族からどれだけドしかられるか考えると。
「オレ、この歯医者から生きて帰ってこれたら結婚するんだ…。」
それ、死亡フラグだぞ!でも、たかが歯医者でビビりすぎじゃない!?もっとお医者さんを信頼しようよ!!

J喜利 こんな妖怪はアニメ「ぬらりひょんの孫」に出られない!!
「子どもの作ったお城を壊して投げる砂かけババァ」
この人でなし!純真無垢な子どもの心をふみにじるなんて許せない!これはいろんな意味でトラウマだぞ!
「口が鮭臭い口しゃけ女」
ただのダジャレじゃねーか!確かに鮭はおいしいけれども!!
「左手だけが鬼になってる小学校教師」
確かに、ぬらりひょんの孫に出れるわけないわ。だって、「地獄先生ぬーべー」っていう別のアニメに出てるもの。

プロジェクトA
「アホラジオ。3Dメガネ付き」
むしろ、3Dイヤホン付けて、声が立体的に聞こえるようにしようよ。
「アホ借り暮らしのアリエッティ。家賃を滞納している。」
そのうち、「家なき子のアリエッティ」に改題しそうだな。

Posted by seiji | 22:12 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog