コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

31 2010

ジャンプ8号感想

スケットダンス
「ジェネシス・ワールド・グランプリ!?」
妙に複雑なルールのマイナースポーツ、ジェネシスの世界大会への参加を打診する山野辺先生。でも今さらモチベーションが上がらないボッスンたち。
「あの熱く燃えた特訓の日々を忘れてしまったのか!?」
熱しやすく冷めやすいスケット団メンバー。すっかり冷めてしまったジェネシスへの情熱を再び燃え上がらせる、山野辺先生の魂の叫び!!
「やろうや!ジェネシス・ワールド・グランプリ!!」
すぐ乗せられちゃう、単純なスケット団!グダグダなツンデレドラマを経て、一致団結して世界を目指す!!
「うん いいわよ なんか面白そうだし スポーツ大好きだし おまけにタダで海外行けちゃうなんて嬉しい!」
人数が一人足りないという危機も、お人よしなキャプテンのおかげであっさり解決。でもこんなわけわからんスポーツ、ろくに時間もないのにルール理解できるんだろうか…?
「ひ…東キュピール!!!」
黒魔術の儀式に参加中みたいな格好した怪しい人たち!でも彼らが、前回のジェネシス・ワールド・グランプリの覇者なのだ!
「見て下さい!アレが今回の優勝候補チームデス! ギャヂョーン レソポッコウンズランド ズールズーヌルーズヌー共和国」
マイナースポーツの大会だからって、参加国もマイナーな国ばっかりじゃない!?同じ人間かどうか怪しいヤツらもいるよ!?
開幕前から波乱が予想されるこの大会!いったいどんなハプニングが待っているのか!?



ジャン魂G!
ザリパイ2コマ 「おっ?今から塾?」
「いや、お前こそ下半身は!?」
変人ばっかだなこの街は!かたや壁と同化してて、かたや上半身だけで浮いてるのかよ!!
「貴様はそこでそうしていろ オレは上に行く!!」
友を捨て、修羅の道を上り詰める少年。その行く先には何があるのか…。
「みんな!ブロック塀を舐めると痛い目みるぜ!!」
彼はその身をもって、僕らにブロック塀の恐ろしさを教えてくれたんだ…。君の犠牲は、決して無駄にはしないよ!

日本一イヤなすごろく決定戦!!
「サイコロが牛肉を焼いたモノで出来ている。」
これってサイコロステーキじゃね?熱々のまま食べちゃわないと、おいしくないよ!!
「「帰れ」のマスがある。」
オレ、そんなに場から浮いてたかな…。悔しくたって、泣かないもん!!
「最後は手をつないで一緒にゴール。」
運動会か!こういうのを悪平等っていうのよね。

プロジェクトA(アホ)
「アホ台風。目が死んでる。」
どんな台風だよ!?あっという間に消えてしまいそうだな。
「アホゆるキャラ。お腹がゆるいだけ。」
人前に出るとつい緊張しちゃって…。人前に出るのが仕事のマスコットキャラとしては、致命的な弱点だ!!
「アホワニワニパニック」
本物のワニが飛び出てくるの!?そりゃパニックにもなるわ!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:41 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

30 2010

妄想神学プリンキピアと拍手返信

『護法少女ソワカちゃん』の作者、kihirohitoPの「天刑執行御神体バルドソドル」シリーズの新作が発表されました!

妄想神学プリンキピア [天刑執行御神体バルドソドル Episode R]


冒頭の、謎の四文字熟語の羅列が視聴者の心をつかんでいきます。
邪(よこしま)な者を憎むあまりに、ついでに横縞な者にまで鉄槌を下そうとするバルドソドルがお茶目でかわいいですね。(え)
たぶんお得な「フリー召喚呪文」によって召喚された強敵、高枝切鋏男とのバトルは燃えます。性能はいいんだろうが、イマイチ使い道に困りそうだぜ…!
絶体絶命のピンチに、ヒーローが真の力に目覚める展開はお約束ですね。しかし、あそこまで苦戦した高枝切鋏男を一撃で木っ端微塵にするヌーメンの底知れぬ力には驚きました。つ、強すぎる…!!
激戦の末の勝利に安堵するカオル達に、新たなる敵の襲来を告げるテレーズちゃん…が怖いんですけど!もうちょっとソフトな感じで表現できないわけ!?
どこで調達してきたのか、OZA式列車に乗って凱旋するヌーメンが男前です。主役を食う勢いですね。

『ソワカちゃん』シリーズとは一味違って、『バルドソドル』はロボットヒーローものの作品に流れる「熱さ」を強調しているところがいいですね。僕は両方とも好きですが。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:39 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

24 2010

ジャンプ07号感想

スケットダンス
「お前エニグマンか!!」
恋に悩むイケメンの正体は、神出鬼没のクイズマン、エニグマン!部活中はウザキャラ全開だけど、普段はおとなしい草食系男子!!
「付けてマイク持つと 司会者キャラになります。」
エニグマンはウザいけど、司会者キャラの時はけっこう好きだったりする。
「結局お前は 心にも仮面を被ったままなんだよ」
ボッスンのクサいセリフで、告白する勇気を手にしたエニグマン!ボッスンとヒメコに強引に引っ張られ、早速告白実行だ!
「エ…エニグマン様?」
場所もろくに選ばずに、クイズ研究部の部室前で愛の告白!キョトンとするクエッチョンが乙女だぜ!!
「エニグマン様の気持ちちゃんと伝わりました 私もはずします」
仮面を外したエニグマンこと大門の気持ちを汲み、自らも仮面を外すクエッチョン。キレイな目をした美少女の返答やいかに?
「私も…マスク外すと性格変わるんだけど」
クエッチョンの素顔は、ヤンキー系のオネエキャラだった!さっきまでのほんわかした雰囲気が一転、殺気立った雰囲気に!
「別に大門くんには興味ないから」
これでもかとばかりに見事にフラれた大門。クイズマンは恋愛なんかにかまけずに、クイズに専念しろということですね…。(涙)


ジャン魂G!
日本一飾りたくないカレンダー決定戦!!
「2/14と12/24にあらかじめ「予定なし」と書いてある。」
ハイハイ、どうせ予定はないですよ!モテない男はヒマだぜチキショー!!
「破るたび、「これでお前も死に一歩近づいたな」とどこからともなく声がする。」
人間は不定の執行猶予期間のついた死刑囚だ。(ヴィクトル・ユーゴー
「めくるたびにオッサンが全裸に近づいていく。」
誰が喜ぶんだよコレ!めくりたくねーよ!!
「お徳用、一万年パック。」
そんなにいらねーよ!オレ、長生きしても100歳まで生きてないだろうし!!

フキダマシイ 『強さの意味を知りたいか、小僧』
「強さとはますだおかだ岡田の精神そのもののことじゃ!!」
どんなにスベろうが、あくまで自分のスタイルを貫き通す!これぞ芸人の芸人たる強さ!!
「強さとはエロ本を机の上においたまま学校へ行けることじゃ!!」
これぞ情報公開の極致!己の趣味をかーちゃんに知られようが、全く意に介さない!!これが漢のバイブルだ!!!
「強さとは何なのか教えて欲しければ100万円払うことじゃ!!」
新手の詐欺ですか?

ジャンプファン魂
「ジャンプフェスタが冠婚葬祭に含まれる。」
だが有給休暇は認められない。お前の頭の中がお祭りじゃねーか!!
「お風呂上がりに毎日ジャンプを読む事で、湯上りタマゴ肌を手に入れた。」
先に体拭いて服を着ろ!ジャンプにのめりこんでカゼひいちゃうぞ!!

錬金釜
「怪しい音+「すぐ戻ってくる」=一人目の犠牲者」
サスペンスドラマとかにありがちな展開だな。帰りが遅いので様子を見に行ったら、冷たくなって転がっていたとか…。
「マツコデラックス-100kg=ただのおっさん」
デブキャラの芸能人は、実はアイドルよりも体重管理が重要なのだ!!

Posted by seiji | 18:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

23 2010

首領パッチルノのパーフェクトはじけ教室

なぜか今頃、ボーボボMADがニコニコのデイリーランキングで一位を取っていたのでビビりました。

首領パッチルノのパーフェクトはじけ教室


首領パッチ愛が感じられる、丁寧な作りですね。やっぱりおやびんは最高です!(by破天荒)
ボーボボたちにボコボコにされたことを「まあ いろんな事がありまして」の一言で済ますおやびんの器の大きさは大海の如しです。
答えは「わかりませーん」→「バカバカバカバカバカだから~」→「ワカラナ ワカラナ ワカラナイ~」の流れが、実にウザくて面白いです。
直後に一瞬出てくる「ハジケミク」の絶妙なキモかわいさも必見です!


今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手してくださった方、ありがとうございました。

Posted by seiji | 18:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

20 2010

お知らせ

最近いろいろと立て込んでるので、ジャンプ感想などはおそらく土日あたりに書きます。

Posted by seiji | 22:39 | Comment [0] | TrackBack [0] | お知らせ

11 2010

ジャンプ5・6号感想

スケットダンス
「ヒメコなんて軽い軽い!!」
「お…おぉ…」
男勝りな性格でも、体重が気になる年頃のお嬢さんであるヒメコ。軽いなんて言われると照れちゃうぜ!
「そんなもんいつだって死んでやるよ!!!」
口は災いの元!有言実行がモットーのジュバンニさん、死のダイブをブチかましに、いざ屋上へ!!
「命令だ!! オレの命令を聞くな!!!」
命令を聞いてはいけないという命令。ならば、その命令は実行すべきなのか?ジュバンニの頭脳回路にエラーを起こさせた、とっさのボッスンの機転!!
「強引にエラーを起こしたせいでシステムが止まったまま動かない 復旧には恐らく時間がかかるだろう 三日間ぐらい」
なんとか命だけは助かったものの、ジュバンニを装着したまま、まだ三日も過ごさなければならないボッスン。食事はなんとかなるにしても、お風呂やトイレはどうするんだろう。


ハンター
久しぶりの掲載はうれしいけど、相変わらず話の展開が遅いぜ!!


バクマン。
腐れ外道に成り下がった中野さんはフェードアウトしたけれど、蒼樹さんは漫画家仲間の協力もあって、イキイキ仕事してるな。


保健室の死神
淀橋くんはまだ中三だというのに、いったいどうしてここまで歪んだ性格になってしまったんだろう。そして山田さんはどうしてこんな最低男の手下として働いているんだろう。


ジャン魂G!
新春大福ネタスペシャル
「タケシへ 元気にしていますか?お母さんは元気です。年末には実家に戻れそうですか? PSお父さんがエグザイルのオーディションを受けています そのPSはプレステだし、何そのビックリ情報」
これは実家に帰らざるを得ない…。お父さんはヤンチャしすぎだし、お母さんは今さら初代PSにハマったのか!?
「ピーナッツマン第一話」
ピーナッツ弾け飛んでるんですけど!明らかに死んでるんですけど!最初からクライマックスだぜ!!

日本一豪快な雪合戦決定戦!!
「あたり一面の銀世界が、終わると真っ赤に染まってる。」
流血沙汰になるほど激しいの!?本当に雪玉だけで戦ってるのか!?
「優勝チームの皆さんには、自宅に雪一年分が届きまーす!」
いらねー!一日で解けて、床がビショビショになっちゃうよ!!

Posted by seiji | 18:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

10 2010

新年のご挨拶と拍手返信

あけましておめでとうございます。
去年の年末に、5年ほど愛用していたパソコンがついにご臨終されたので、中古の格安のパソコンを買いました。
しばらくサイト管理できませんでしたが、別に荒れたりしてなくてよかったです。
今年もマイペースに更新していきますので、よろしくお願いします。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 23:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

01 2010

ジャンプ3・4号感想

スケットダンス
「もう終わりか?」
何度殴られても、決して倒れぬド根性!すっかり椿が主人公と化してるな。
「ツバキエクスプロージョン」
一撃必殺!ツバキエクスプロージョンに二発目はいらない。爆発的な感情をその拳に託し、愚か者を粉砕する!
「私のせいで…椿くんが傷ついた」
自分よりも、仲間が傷つくことを嫌うデージー。しかしそれは、椿も同じこと。
「仲間を傷つけたヤツを許せなかった!」
デージーが仕返しなんて望んでいないことは、椿にもわかっていた。しかし自分の気持ちに折り合いをつけるため、椿は戦うことを選んだ。デージーのためだけではなく、自分のために。
「フタが開かない 開けてほしい」
この事件を通して、他人の力を借りることをためらわなくなったデージー。椿はデージーの心のフタも開けたのだ。


いぬまるだしっ クリスマスSP!!大コラボ祭り!!
全体的に面白かった。出版的にタブーになると力説するナマ宮さん、ボクが影だとしたら彼は丸出し、河下先生が描いた色っぽいいぬまるくん、「読者対応絶対主義!!」など。


ジャン魂G!
日本一イヤなドラクエの作戦決定戦!!
「イボ痔大事に」
それは命の次に大事になもの。下手に刺激を与えると痛いから、大事に大事に扱うのだ!
「スネを蹴り続けようぜ」
地味だが確実に聞く!どんなに頑丈なヤツでもいつかは音を上げる無敵の作戦だ!!
「じゃあお前ら、オレが死ねって言えば死ぬのか!?」
逆切れかよ!あんまり話を極端にしすぎると、会話がなりたたなくなることがあるから気をつけよう。

サキ読み!
「大西ライオンが絶滅危惧種として保護される。」
そういえば最近、とんと見なくなったよね…。
「レアル・マドリードが真の銀河系軍団に」
銀河の最凶侵略者ことフリーザ様もいるじゃないですか!文字通りの化け物集団だな。

PR栞ちゃん!
「最後に一言「ダーツはねぇのか!新車が欲しいんだ!!」」
オレが狙うのはただひとつ!待ってろよパジェロ…すぐ迎えに行ってやるからよ…!
「小林幸子の紅白衣装で登場。」
あの衣装、ろくに身動き取れないんじゃないかな?

Posted by seiji | 09:47 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog