コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

25 2009

ジャンプ47号感想

スケットダンス
「レミ先生殿 拙者 歴史トークができて嬉しいでござる」
おねえさんと振蔵には、意外にも「歴史好き」という共通点があった!
「見知らぬ相手にいきなり直メールは素人のする事 フリーメールのアドレスを取得してから送るのがセオリーでござる」
プロいなお前!おとぼけサムライのように見えて、意外としっかりしてるのね。
「体がプリンプリンて!!!」
ボッスンは興奮してるけど、ここは普通「ああ、太った子なんだな…」と思うところじゃないか?
「ヤバイ!!完全にハマってる!!!オレ四六時中プリンさんの返信待ってる!!」
これは…恋?プリンさんとのメール交換にハマり、他の事に手がつかないボッスン!これは痛い!!
「実は私趣味で戦国時代関係のサイトをやってまして…」
コマちゃんってサイト運営できるくらいの知識持ってたのか。すごいな。
ていうかこの作品、意外と歴史好きな人多いんだな。
「えーと「はじめましてサムライさん」…と ハハ 誰やコイツ」
ボッスンがメール交換してたプリンさんは、コマちゃんの指示を受けてメール送信していたヒメコだった。これは、波乱の展開が予想されるぜ!ボッスンにとってはバッドエンドしか待ってなさそうだけど!!


めだかボックス
「かたっぽ生徒会長でしょ?じゃあ普通なんじゃない?」
「いや!今回はもう一人の方も明らかに頭がおかしいらしい!」
まあ鉄球持ち歩いてますからね。どう見てもおかしいよね。
ていうかこの言い方だと、めだかも頭おかしいっていう風に聞こえるけど…。
「俺達の鍋島さん!」「鍋島猫美が現れた!」「反則王鍋島!」「今日は俺達にどんな卑怯を見せてくれるのかなあっ!?」
鍋島さん大人気だな。普段から魅せるケンカしてるんだろうか。
「柔道やから柔らかいとは限らへん!手堅く勝たせてもらうでえ天才(アブノーマル)!!」
まさかの鍋島さん参戦!めだかをライバル視する彼女の実力はいかほどのものか!?


ジャン魂G!
日本一イヤな避難訓練決定戦!!
「階段にローションが塗りまくられてる。」
滑って転げ落ちちゃうよ!人間がドミノ倒しのようになって大惨事だー!!
「先生がたて笛を吹きながらみんなを誘導してる。」
ハーメルンの笛吹き男か!子供たちが帰ってこなくなっちゃうよ!!
「校長の計らいで避難先が女子更衣室になった。」
粋なはからいだぜ。…って、アホか!この変態ジジイ!!
「校内放送「校長のブログが炎上中です。速やかに避難してください」」
校長のブログの発言がきっかけで、学校に苦情が殺到してんのか?さっさとブログを閉鎖するんだ!
「消防士が女子のハートに火をつけやがる。」
水や消火器じゃあ消せない炎が、そこにある。彼は恋の放火魔なのさ!!
「山本君はいつも火の役。」
学芸会じゃん!目立たないし恥ずかしいけど、セリフ覚えなくてもいいから、まあいいか。

錬金釜
「魚+学歴=さかなくん」
さかなクンは東京海洋大学客員准教授をはじめ、魚関連のいろんな役職を務めている、さかな界のエリートなんだ!!
「メロス+道端に落ちてるエロ本=セリヌンティウスの死」
メロスは激怒した。友人の命よりもエロを優先する、自分の浅ましさに。

PR栞ちゃん!
「ゆで卵持ちながら「ゆで卵ほんまうまいな~」と言って登場。」
板東さんのキャラ奪っちゃダメ!怒るでホンマに。
「番組の最後に「私が倒れても、第二、第三の栞が現れるだろう」と言い残す。」
魔王かお前は!この世に人間がはびこる限り、この世に栞が絶えることはないのだ。ハーハッハッハ!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 19:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

25 2009

デモブラ大会予選感想

先日、格闘ゲーム「デモンブライド」の全国大会予選が、愛知県のゲームスカイにて行われたので、そんなに遠くもないしせっかくだから見に行ってきました。
エントリー受付開始時間になってもあんまり人がいなくて、「本当に大会やるのかしら?」と不安になるほどでしたが、遠征勢と思われる10人くらいの集団がどどっと入ってきたので、結局15人参加と、意外に多くきた印象でした。
また、ギャラリーも数人いて、結局20人くらい集まってました。大会には参加していないけど野試合で活躍してたにぃな使いの人もいました。
弱キャラと呼ばれる蒼矢やしふぉんが1回戦を突破するなど番狂わせもありましたが、決勝はイブとリベリオンという、打撃も射撃も優秀なキャラが順当に勝ち進みました。やっぱり上級者が使う強キャラはハンパないです。相手にほとんど何もさせずに倒したりできます。
決勝戦は、試合前に「優勝賞品はオレのものだー!」と豪語したイブ使いの人が怒涛の攻めを見せ、リベリオンにほとんど何もさせずに優勝しました。おめでとうございます。
今回の予選の目玉賞品、「天羽零彗CV:谷山紀章さんの直筆サイン入りポスター」は、店員さんが大会参加者と相談した結果、もともと抽選方法を決めてなかった上、どんな公平な抽選をやっても、当選者があたらなかったひとの嫉妬を買うとの判断により、抽選を行わずに唯一の女性プレイヤーにプレゼントすることになりました。
本当にポスター欲しそうだったので、欲しい人の手にポスターが渡ってよかったと思います。彼女は大会でも零彗使ってましたし、谷山紀章さんのファンなんでしょうかね。

稼動3ヶ月ほどしか経ってないのに、早くも撤去が相次ぐほど過疎なこのゲームですが、いろんなプレイヤーのプレイが見れて楽しかったです。残念ながら東海地方では、このゲームの大会などはほとんど開かれないのですが、また近くでこういうイベントがあったら行ってみたいです。


今週のスケットダンス、顔も知らぬプリンさんに恋をするボッスンに「見てるこっちが恥ずかしいわ!」という気になりました。

今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手してくださった方、ありがとうございました。

Posted by seiji | 18:31 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

17 2009

ジャンプ46号感想

スケットダンス
「ウンコしてえ!!」
最初からクライマックスだぜ!!
全人類共通の苦悩!それは、どんな状況においても突然やってくる猛烈な便意だ!
「一つは故障中で一つは使用中か… ちっ こんな時に限って」
神は時として、我々に厳しい試練をお与えになる。
腹が痛くてトイレに駆け込んだのに、大便所が満員だったときの絶望感!いや、マジで早く出てくださいよ!!
「何か…別にそんなウンコしたくなくなったな…腹治った!!」
ウンコをずっとガマンしていると、ふと楽になる瞬間がある。しかし、それは狡猾な罠なのだ!
「帰って来るなりいきなりしたくなった!!さっきの復活劇は何だったんだよチクショウ!!ぬか喜びさせやがって!!」
便意には波がある。その残酷なループから抜け出すには、素直に出すしかないのだが…。
「もしかして腹でも痛いんか?」
「え!? は?ウンコなんか1ミリもしたくねーよ 何言ってんのお前別に何でもねーよ ウンコなんか1ミリもしたくねーよ」
大事な事なので2回言いました。
ウンコは誰でもするものだけれど、やっぱり人に知られるのは恥ずかしい!バレバレのウソをつくボッスン!
「ウ……ウンコしたい!! ダメだ!大丈夫だと思った5分後ぐらいに再発する!! 「ウンコしたい」「したくない」の波に完全に踊らされている!」
己の無力さを痛感する瞬間!便意はまるで魔性の女のように、僕らをもてあそぶのだ!!
「梗塞の濁流」
いちいちセリフをしゃべるたんびにキザな言葉を使うダンテ!お前さっきまでウンコしてたくせにカッコつけてんじゃねーよ!!」
「コイツ便器詰まらせやがったあ~~~~!!!!」
ウンコを我慢しながら推理した結論は、最悪の事態!ダンテの野郎、どんだけごん太のモノを出したんだ!!
「あの…すいません ちょっと…トイレ借りていいスか?」
「今実況見分してるから入っちゃダメだよ」
トイレ借りようと入ったコンビニは、強盗が入っている最中だった!
犯人確保に協力できたのはいいけれど、頭の固い警官のせいで、結局トイレは借りられず…。強盗事件なんかより、ボッスンの腹の中が大事件です!!
「ここまで来たんならぜってー家でする!」
さんざんウンコの邪魔をされたことで意地になっているボッスン!落ち着いてウンコができるベストスポット”自宅のトイレ”の近くにきたからには、万難を排して家までたとりつく覚悟!!
「ボタン押し間違えた!!!」
すぐ便所に直行するためにベルトをはずし、ついに自分の家の玄関まで来た!…と思ったのはつかの間、階数を間違えて他人の家の呼び鈴を鳴らしてしまったボッスン!そこから出てきたおねえさんの前には、チャック全開で息の荒いボッスンの姿が!!
「きゃあああああ!!! けけ…警察!!」
どう見ても不審者のボッスン!悲鳴を上げるおねえさん!しかし誤解を解くよりも先に、ボッスンにはやらねばならぬことがある!
「ちょっと待ったあああ!!! 呼んでもいい!誰を呼んでもいいから! ト……トホ………!! ホイレはしてふだはい☆」
プライド?意地?世間体?そんなのどうでもいい!ボッスンが望む、たったひとつのささやかな願い。それは、静かで落ち着いた個室でウンコすること。それさえできれば、これほど幸せなことはないのだ。
ご近所さんなんだし、ボッスンは後でこのおねえさんに菓子折りひとつでも持っていって御礼に行くべきだね。他言されないためにも。


めだかボックス
「もう遅いかもしんねーけどよ」
手遅れでいらっしゃるー!!
めだかさん、床に頭めりこんでるんですけど!鉄球で頭ツブされてグロいことになってるんですけど!!
てゆーかなんだこの鉄球ねーちゃんは!?チャン・コーハンの弟子かなんかか!?


ジャン魂G!

ザリマン。
「抱きしムエタイ!」
抱きしめて油断させた後にムエタイの技でK.O.するのか?
「野球は9回裏3アウトから」
もう試合終了してんじゃね?それとも、延長戦に突入したのかな。

日本一借りたくないレンタルビデオ決定戦!!
「借りられていくCDやDVDを涙ながらに見送ってくる。」
もちろんそのお店のBGMは「ドナドナ」だ。
「店長がまだ見てないからという理由で貸してくれない。」
映画好きの友人か!新作ならほとんど見れないじゃねーか!!
「延滞したら反省文を書かされる。」
気分は、夏休みの宿題をやってこなかった小学生だ。
「「ビデオは無事か!?頼む、声を聞かせてくれ!!」と店員から毎日電話がかかってくる。」
別にビデオを人質にとってるわけじゃないし…。オレは誘拐犯じゃねーよ!!

Posted by seiji | 22:18 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

17 2009

お絵かき掲示板変更と拍手返信

今まで使っていたお絵かき掲示板はスパムがあまりに多かったので、新しい掲示板に変更しました。
旧掲示板のログは残してあります。
自分用に使っていたお絵かきBBS.COMの掲示板です。高機能なのでいろいろできます。僕はあまり使いこなしていませんが。


今週のスケットダンス、ウンコをガマンするという最低の話でしたね。くだらないけど切実だ。
あと、めだかボックスのラストシーンに笑いました。頭カチ割られていらっしゃるー!!

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 07:01 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

11 2009

ジャンプ45号感想

スケットダンス
「何でお見合いにチェーンソー持って来てんだよ!!」
職質にあったら一発で捕まるな。
「勝手に動くなあ!!! こっちから指示する」
たてこもり犯か!鬼気迫る表情に、お見合い相手もチビりそうだ!!
「ダメだ!一刻も早く軌道修正して「犬を食う公共講師」の誤解を解かないと!」
すごい誤解だな。でも、誤解されなくても「木を切り刻むのが大好きな顔が怖い教師」というイヤンな感じだけど。
「ゆっくりでいいから 自分の言葉でいこうぜ先生」
「私とお付き合いしていただけませんか!!?」
気が早すぎるよ!場の空気をチェーンソーで切り刻みやがった!!
「おつきあいOKですねっ!!!わかります!!」
先生、すごくうれしそう!でも、相手は全然そんなこと言ってないよ!?
なんだかんだでひとりよがりなんだよね。喜ぶときも落ち込むときも、自分の世界の中だけでどうにかしようとしているうちはダメだわ。


いぬまるだしっ
「アフロッコリーくんの体はすでにアフロッコリしていた」
ひどい下ネタだ…。こんな文章を絵本に書くなよ!恥ずかしくておかあさんが音読できねーだろーが!!


めだかボックス
「貴様 生徒会に入らないか?」
いちおう最後に聞いておこう…どうかな、僕の下で働いてみる気はないか?(フリーザ
ここまで激しくケンカしたのに、雲仙を仲間に引き入れようとするめだかさんマジ大物。


ジャン魂G!
日本一絵心のない画家決定戦!!
「絵よりも尻をかいてる方が多い。」
きたねーな!ケツ洗えよ!!それでもかゆけりゃムヒ塗っとけよ!!!
「本物みたいな一万円札をいつも描いてる。」
偽造する気なの!?有名画家になれば一枚の絵に破格の値段がつくから、今はまだガマンして!!
「プリキュアのぬりえに夢中。」
幼稚園児か!画家よりもアニメ製作会社の彩色担当になったほうがいいんじゃね?

ジャンプファン魂
「メイド「ジャンプ様以外の方に様はつけられません!!」 クビになった」
ピッコロさん以外の人にさんはつけられません!!
「(セル戦で)ジャンプがあったので撃てなかった」
考えやがったなー!ちきしょー!!

ボツVOMIC
「中島「磯野、Yahoo!しようぜ!」
中島がついに野球以外のものにも興味を示したか!これがIT革命だ!!
「ファーブル「きゃあ!殺虫剤持ってきて!」」
いくら昆虫博士とはいえ、ゴキブリとかの害虫はやっぱり苦手なんだろう。

キャラQ 一緒に海に行きたいジャンプキャラ
「シャンクス。サメに襲われそうになっても守ってくれる。」
左腕を犠牲にしてまで助けてくれたシャンクスさんマジ男前。
「女性キャラなら誰でもいい!」
じゃあヤバ沢さんとかでもいいわけ?それかセツ婆。
「ピッコロ大魔王。ウミガメの産卵みたいで感動できるかも。」
グロいよ!こんなんで感動できるわけねーだろ!!
「全員。一緒に行きたくないジャンプキャラなんていない!」
ジャンプ愛を感じる良い作品だ。これぞジャンプファン魂!!

Posted by seiji | 11:57 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

11 2009

ソワカちゃん2周年と拍手返信

10月8日は、ニコニコに「護法少女ソワカちゃん」のオープニング動画が投稿されてちょうど2周年でした。
その記念に、信者有志によるお祝い動画が投稿されています。



僕は時間がなくて今回は参加できませんでしたが、いろんな人がいろんな絵柄で描いた「ソワカちゃん」イラスト、見ていて楽しいですね。
ソワカちゃんの髪で「2」を表現するネタが、まさかのネタかぶりで笑いました。
2年たってもまだまだ続く「ソワカちゃん」、さすがに3周年を迎える前には完結しそうですが、いったいどんな結末を迎えるのか、そして第2期「ソワカちゃん」や「天刑執行御神体バルドソドル」シリーズが始まるのかどうか、楽しみです。


今週のスケットダンス、「犬を食う公共講師」ことジェイソン先生の暴走ぶりに笑いました。作戦打ち止め→即告白のガッツキぶりも面白かったです。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 10:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

05 2009

ジャンプ44号感想

スケットダンス
「サルや!本物のサルが居る!!」
ボッスンの無駄な才能発見!折り紙がめっちゃうまい。
「オレは指の命ずるままに形象(かたち)を掘り起こしてるだけだ この創作活動を他人に誇負(こふ)するつもりなどない」
なんかプロの芸術家みたくえらそうなこと言ってる!すっかりその気になりやがって!!
「近々おり紙の大きなコンテストが開催されるのだ」
実にタイミングのいいイベント!職人肌のボッスンも、優勝賞金百万円の魅力には耐えられない!!
「折り紙付きの折り紙作品が折れない!!」
「降りて来いおり紙の神よ!!」
頭の中が折り紙だらけで、言うことがいちいちウザくなってきたボッスン!この前のデカチョウ並みにウザいな!!
「ボッスン遅いなあ」
究極の作品を完成させるために折り紙に没頭した結果、会場への行き方を書いたメモまで折り紙に使ってしまったボッスン。会場で披露されることなく、時既に時間切れ。
でも、こういう報われないところがボッスンらしさなのよね。


ジャン魂G!

ザリパイ2コマ 「だれ!?」
「おしっこ」
勝手に人のもの食った上に、皿にションベンブチまけるのか!ド外道だな!!
「収録後スタッフがおいしくいただきました」
おいしくいただく前に許可を取れよ!

日本一感動できない24時間テレビのランナー決定戦!!
「借金取りに追いかけられてる。」
24時間、365日、毎日借金取りから逃げ続けています。
「棺桶を3つ引き連れている。」
ドラクエか!次の町に着くまでに、一人ぼっちで持ちこたえられるかなぁ…。
「ルーラが使える。」
またもドラクエか!走る必要ないよね!!ひとっとびだもんね!!!

Posted by seiji | 22:26 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

04 2009

僕のタニシが準優勝と拍手返信

kihirohitoさんの新曲を聴きました。



PVのおっさんがうぜー!すごくうぜー!!
なんかの映画の1シーンなんでしょうか。女性の方は全く気がないのに、しつこく言い寄ってるようですね。
重厚な前奏にもかかわらず、全体としてはコミカルでポップな曲ですね。
オッサンのウザさによって、サビの「ラ~ブッ♪ラ~ブッ♪」のバカっぽさが増してますね。
恋に浮かれてわけわかんなくなってしまったラブソングってところでしょうか。相手の気持ちとか、周囲の目なんてまったく気にしないような、熱病のような恋の歌だと解釈しました。


今週のスケットダンス、凝り性のボッスンがまた無駄な才能を発揮してましたね。折り紙が得意な主人公って…。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 13:29 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。