コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

28 2009

ジャンプ9号感想

スケットダンス
「き……気まずい…!!」
特に仲がいいわけではない人と二人っきりになるのってイヤだよね。黙っていると気まずいから無理に会話しようとしても、お互いあまり話が乗らないし、すぐに会話が途切れて余計に気まずくなるし。
「入ってないじゃないかぁ―――!! 一滴も入ってないじゃないか――――!!」
子供かお前らは!意地悪な小学生のやりとりだろ、コレ!!
「エオンフヤーだ」
ヨーロッパの火薬庫と呼ばれ、第一次世界大戦勃発のきっかけとなるサラエボ事件が起きたバルカン半島で成立したという「エオンフヤー」。口からでまかせで無理やり作ったにしても、えらく語呂の悪い名前だな。
「フジサキバレンシア!?アメリカの州の名前がなぜ!?バルカン半島どこ行った? それはボクのツバキエクスプロージョンとどっちが強い!?どっちだ!?」
「ううっ…ウゼエ!コイツすげぇグイグイ来る!」
適当な嘘をつくボッスンもおかしいけど、それにグイグイ食いつく椿が面白いよ。もう必死!
ていうか、二人とも技名のセンスが幼稚だな。
「ツバキエクスプロージョン!!」
出たああ!!伝家の宝刀「ツバキエクスプロージョン」!!
…ていうかこれ、ただ思いっきり殴り飛ばしてるだけじゃね?
「フジサキバレンシア!!」
右から来たものを左へ受け流すムーディ勝山のように、前から飛んできたカツアゲ犯を後ろへ受け流したボッスン!合気道の心得があるかのような、華麗なる投げ!!


ぼっけさん
「触れずに触る!?―― 能力者の………………菩怪の仕業?」
新手のスタンド使い…もとい、新手のぼっけさんか!?
「ヒノミヤへ!! サユちゃんの事で話がある オマエのボッケ バラされたくなければマツコーの第三
準備室まで1人で来イ」
空条承太郎 本日中に きさまを殺す わたしの 幽波紋(スタンド)で!(花京院典明
「写真の中に「手」が…!!!」
ジョジョ4部の吉良の親父のスタンド、アトム・ハート・ファザーみたいな能力だな。
「ごめん…それだけは嫌なんだ 僕は君と話がしたいだけなんだ…」
過去のトラウマに異常な嫌悪感を持つヒノ!メケ秘蔵の写真を一瞬でバラバラに切り裂く!!
「…ははははは… はいいいいい!!ごめんなひゃいい…!!」
アベルといいメケといい、ぼっけさんは実力差見せ付けられるとすぐヘタレるね。
「もっかいアベルに会いに行く!?」
ぼっけさんにも変態にも寛容なサユ。引っ込み思案のヒノをぐいぐい引っ張り、再びアベルの待つ図書館へ!!


ネウロ
「好物はジンギスカン味キャラメル。」
北海道みやげのひとつで、猛烈に不愉快な味らしいですね。大体想像つきますが。
「考えたんだ おまえを殺す時…最大の屈辱と絶望を与えるにはどうしたらいいか」
まさかのシロタさん再登場!こいつは熱いぜ!!
といっても、シックスの変身だけど。
「こんな…こんなの…かなうはずがない」
「…さて そろそろ私も参加しようか」
今まで戦ってきた犯罪者の能力をすべて使いこなした上に、圧倒的なパワーを兼ね備えたイレブン。そして、五本指の力をすべて使いこなし、さらなる力をも予感させるシックス。ケタ違いの力を持つ二人を前に、ネウロはどう戦うのか?


ジャンプ魂
日本一泊まりたくない旅館決定戦!!
「夜、体育の教師が見回りに来る。」
修学旅行か!あの独特のテンションでもない限り夜更かしはあんまりしないし、女子の部屋に行ったりもできねーよ!!
「女将の歯ぎしりがすごくて眠れない。」
むしろ、女将の歯ぎしりが聞こえるほど、近くで女将が寝ていることが怖い。
「温泉のそばに「温泉の素」の袋が捨ててある。」
温泉を偽装するならするで、ちゃんと証拠隠滅しろよ!もう投げやりなのか!!
「若女将「今年で7歳になります」」
若すぎるわ!かわいいけど!!
それだけ人材不足なのか?旅館の主人が従業員をほとんどやめさせて、しかたなく娘を使っているのか?

ジャンプファン魂
「ジャンプを買いに行くとき、心の中で「殿!暫しの辛抱を…すぐ迎えに行きます故!」と連呼。」
侍か!主君に忠実な侍なのか!!
ジャンプは悪党の罠にはめられ、囚われた殿様という設定なのか?
「キミとの出会いは偶然だったのかな…。」
ここから始まるラブストーリー。ヒモにしばられ、雨にうたれるキミを見た瞬間から、ワタシの胸の高まりは止まらないんだ。
…って、廃品回収に出されるジャンプの束にときめいちゃったの!?アホか!!

ポジティブ魂 今週のお悩み:太っちゃいました
「黒髪豚野郎ってキャラがつけられてマスコミで大人気!」
むしろそういう暴言を吐いた方が人気者になっちゃうだろ!秦葉みたいに!!
「お金持ちに見えるね。」
お金持ちは毎日いいもんばっかり食ってるからね。そりゃ太るよね。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

26 2009

ババンバ板東と拍手返信

徐々に盛り上がりつつある板東ブーム、その一翼を飾る動画を発見しました。

ババンバ板東


愉快なリズムに乗せて流される、板東さんとハンカチ王子の仲のよいやりとりが楽しいです。でっていう。
まさかの井上さんオチにも笑いました。


今週のスケットダンス、嘘に嘘を塗り重ねて、だんだんわけがわからなくなるボッスンが面白かったです。

ジャンプ感想は水曜日に書きます。
今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手してくださった方、ありがとうございました。

Posted by seiji | 22:24 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

22 2009

ジャンプ8号感想

スケットダンス
「スペクターは訳あってこの世をさまよってる亡霊なの 訳というのは…今は聞かないで…」
子供向け番組のキャラクターに、どんな欝設定があるっていうんだよ!見た目もさあ、もう少し何とかならなかったわけ!?
「キャ!!ダメよ!おねえさんは教師!」
教師と生徒の間の禁断の愛の物語が…って、ねーよ!ちょっと体つかまれたぐらいで飛躍しすぎだろ!!
「何やってんだおねえさん!!ストッキングなんか脱いで!!」
「そうなのか?そういう人なのか?」
スイッチ、ワクワクしすぎだろ!そのメガネの奥には妄想に彩られた瞳が!!
「どうだ先生 まだ痛いかァ?」
この時のおねえさんの顔が、ゲームセンターあらしに見える。
「よし!おねえさんもうクヨクヨしない!力が沸いてきたわ!!みんなありがとう! おねえさんがんばる!」
「スペクター!!!」
どこまでも不遇なスペクター。そりゃ現世さまようわな…。
言い訳してるんじゃないですか?できないこと、無理だって、 諦めてるんじゃないですか?だめだ、だめだ、あきらめちゃだめだ!できる。できる。絶対に、できるんだから!(松岡修造


ぼっけさん
ナナを変態にしたような男が出てきたよ。


ネウロ
「好物は揚げ饅頭。」
揚げ饅頭で有名なのは御門屋ですかね。太りそうだけれども。
「ゲゲゲ …運命 運命は…だらしなく口を開けて待っている」
フードをかぶった怪しげな人物。いったい何者?
「…もう 目を離さん 貴様の息の根を止めるまで」
いつも人を食ったような態度のネウロが見せる、いつになく真剣な表情。それほどの強敵、それほどの覚悟!


ジャンプ魂
日本一ブルーなクリスマスパーティー決定戦!!
「用意されていた七面鳥は、自分が小さい頃から育てていたペットだった。」
どうだ、悲しいだろう。罪悪感があるだろう。でもな、お前が今まで食べてきた他の七面鳥も、どこかの誰かが丹精込めて育てた七面鳥なんだよ。いいか。わかるか?これがお父さんからのクリスマスプレゼントだ。
「サンタさんに「お隣さんの料理はもっと豪華だったよ」と言われた。」
嫌味なサンタだな!はいはい、どうせウチは貧乏ですよ!!
「トナカイに虐待と見られるアザがあった。」
サンタさんは表裏の激しい性格だったのね。子供たちにはプレゼントくれるけれども、この様子じゃトナカイはろくな食事すら与えられていないだろう。

王子のお部屋
「料理の鉄人王子。なぜか授業中、一心不乱に消しゴムを切り刻んでいるK。」
ただのヒマ人なんじゃね?授業に全然ついていけなくて、ヒマつぶしとストレス解消を兼ねて消しゴムいじってるんじゃね?
「おもちゃ王子。音楽の時間、サル顔というだけでシンバルをまかされたS。」
あのサルのおもちゃ、おもちゃ屋の中でもひときわ目立つよね。音も鳴るし、見た目もインパクトあるし。懐かしいな。

ノアの方舟
「電話が切れた後でも必死に「もしもし」と言うヤツ。」
一昔前の刑事ドラマじゃないんだから…。柳沢真吾がやりそうなネタだな。
「相手をなぐる時、「ドゥクシ!」って言うヤツ。」
そういえば、僕の兄貴も「ドゥクシ!」とか言いながら殴ってきたなあ。元ネタは何なのかしら。
「ご飯を食べるときに「いただきマンモス」って言うヤツ。」
ごちそうさマングース。さようなラッコ。

Posted by seiji | 22:51 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

20 2009

板東エイジの消失と拍手返信

新しい時代(Age)を感じさせる動画、「板東エイジの消失 -DEAD EGG-」を見ました。



タイトル、画像、美しい曲に合わせて流される板東さんのカオスな音声が秀逸です。これは流行りそうですね。
松岡修造の次は板東の時代が来るんでしょうか。楽しみです。


今週のスケットダンス、さんざんひどい目にあわされるスペクターに笑いました。そりゃこんなひどいことされたら、現世をさまようしかねーわ…。

ジャンプ感想は木曜日に書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

14 2009

伯方の塩ランキングと拍手返信

まさかまさかの新ランキング動画、「伯方の塩ランキング 2008」が楽しいです。

伯方の塩ランキング 2008


伯方の塩シリーズの何がどこがいいかって、まったく意味がわからないところです。(笑)
そのゴリ押しっぷりにはすがすがしささえ感じます。


今週はジャンプ感想お休みです。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 07:32 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

08 2009

ジャンプ06・07号感想

スケットダンス
「拙者 侍をやめるでござる」
真剣な表情で爆弾発言!?いやいや、お前は侍じゃなくて高校生だろ!?
「まぁ別に全然いんじゃね?言っとくけどお前元々侍でも何でもないからね?」
「特に誰にも仕えてないからな」
「お前の立ち位置はコスプレイヤーやからな?」
意外に冷たいスケット団!流れるような三段ツッコミ!!
「何をコソコソ出会い系に興じてんだお前は!彼女作る気満々か!」
「やっぱり全然侍ちゃうわお前!ただの和服の痛い男子や!」
携帯を活用して新しい恋をゲットしようとする振蔵に非難轟々!四面楚歌!!
「信念とかそんなんいンだよ!!! 何が信念だ クソくらえだそんなもん!! 本物の侍になれるわけでもねーのに! 侍道より目先の恋!!それが高校生の本音だろ!!自分を偽るな!!!」
ここは「自分の信念を曲げるな」とか言うべき場面じゃねーの!?
自分の信念よりも恋愛に命を懸けろ!現実的な意見を熱く語るボッスン!!さすが主人公、ものすごい説得力だぜ!!!
「くっくっく いいかぁ このオレがきさまの死にみやげに見せてやろう ベジンタ様の圧倒的パワーをな!!」
お前はR藤本か!
喜ぶがいい。きさまのような下級戦士が超エリートに遊んでもらえるんだからな・・・。(ベジータ
「顔も体も全部隠してどないすんねん!!メル友と待ち合わせてこれがやって来たらアタシやったら逃げんで!?」
トリコのGTロボじゃねーか!こんな化け物と友達になりたくねーよ!!
「顔なら出るでござるよ」
そしてレーザービーム出すのか!釘パンチ叩き込まれるぞ!!
「お――っ この服いいです 気に入ったです」
「何で新妻エイジやねん!!!」
まさかまさかの天才高校生漫画家に変身!しかも口調までそっくり!?
「ピキーン 拙者 剣道強いです すごいです」
「ほんで何でお前はそんな演技上手いん!?」
やっぱり、コスプレイヤーだからかな。ふだんは侍のコスプレでなりきってるわけだ。
「初めまして 恵大五郎です」
…さぁ諸君、振蔵が逃げるのを止められるかな…?
この人、ドーピングコンソメスープ注入(たべ)たの!?顔と体のバランスがとんでもないことになってるんですけど!!


新春4コマ祭り2009!!!」
「正月の集合企画で最も恐れる事…それはネタがかぶることだ」(ネウロ)
大御所も大御所、「こち亀」の秋本先生と「ネタかぶり」ネタでかぶってしまいました。ご愁傷様です。


ぼっけさん
「ストップ ほっとけ ビギナー菩怪ってのはアレで苦しむもんだ」
ということはアベルも、自分の正体を知った時は思い悩んだんだろうか。今はこんなんだけど。
「3日前は調子よかったのになー」
菩怪は土地神らしいから、自分の住む土地を離れると力が発揮できないのかな。
「ケータイ圏外だしっ 商店街にこんな所あったぁ!?」
ジョジョ4部の『死者の魂の通り道』に、千と千尋を足したような世界だな。


ネウロ
「好物は氷魚なます。」
氷魚とは鮎の稚魚のことで、なますは魚介類などを細く切ったものを、酢などで和えた料理のことです。えらく和風な好物ですね。
「私には2人分の決意がある それゆえ…手段は選びません」
笹塚の死を乗り越え、警視総監を味方に引き込んだ笛吹。シックス包囲網がこれにて完成した!


ジャンプ魂
新春大吉ネタ集2009
「Wiiをたのんだのに…なんで計算ドリルがきてんだよォ!!」
サンタさんは、まるでお母さんが選んだようなプレゼントをくれるんだよね。なんでかな~?
「つめほうだい50円」
オッサンの目と耳と鼻につめほうだい!…って、何が面白いんだよコレ!?怖いわ!!

Posted by seiji | 23:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

06 2009

もしもピッコロが 松岡修造だったら

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
大晦日は泰葉のマネージャーの勇敢な戦いっぷりを見たりして過ごしました。楽しかったです。
そしてお正月は、このMADを見て大笑いしました。

【ドラゴンボール】 もしもピッコロが 松岡修造だったら

全体的におかしな雰囲気がただよっていますが、終盤の「おめぇ、筋斗雲の速さについてこれるか?」の問いに対するマツコロの答えには爆笑です。


今週のスケットダンス、年が明けて吹っ切れたかのようなパロの連続が面白かったです。まさか誇り高き戦闘民族が出てくるとは…。

ジャンプ感想は木曜日に書きます。
今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手してくださった方、ありがとうございました。

Posted by seiji | 07:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。