コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

29 2008

ジャンプ26号感想

ネウロ
「好物はくるみゆべし(煉瓦サイズ)。」
くるみゆべしとは、蒸し菓子である「ゆべし(柚餅子)」にくるみを練りこんだもので、その昔は武士の携帯食としても作られたそうです。
「駐車違反の罰則にしちゃ厳しすぎるぜ」
車の前後左右全方向が掘り返されとる!せめて車輪止めぐらいでカンベンしてくださいな!!
「五千年早いんだよ 忍クン」
クリリンさんを彷彿させるような、残酷な串刺しシーン!
おおっとすまんすまん、やはりどうもパワーがありすぎて自分をうまくコントロールできなかったようだ…。(フリーザ)


スケットダンス
「ストーパー!?それを言うならストーカーだろ!?」
幼馴染の沙羽がやばい人に狙われている!?ちょっぴり天然入ってる女の子なだけに、余計心配だ。
「ここに文字を打ち込むと喋ってくれるんだよ」
まだ中学生なのに、音声合成ソフトを完成させたスイッチ。機械に関しては天才的な技術を見せる。
「うるさいな…お前の方が頼りになるんだから…お前の方が適任だって言ってんだ!!早く言って来いよ!!」
兄よりすぐれた弟なぞそんざいしねえ!!ジャギ様の名言がむなしく響く現実を前に、弟に対する嫉妬心をあらわにする兄。
「見損なったよ いつも頼りにしてるのに そんな兄ちゃん好きじゃないよ」
プライドを傷つけられてムキになる兄の姿に幻滅するスイッチ。尊敬する兄ちゃんの情けない姿なんて見たくない。
「同感だよ――」
大切な幼馴染と弟に対して冷たい態度をとってしまった…。そんな自分に虫酸が走る、虫酸が走る
「沙羽ちゃん大丈夫かしら…」
スイッチと沙羽を二人だけで出かけさせたのが運のツキ!?楽しそうに連れ立って歩く二人を付け狙う暗い眼が、惨劇を引き起こすのか!?


ジャンプ魂
日本一人気の出ない動物園決定戦!!
「ナマケモノが働かされている。」
働かざるもの食うべからず。弱肉強食の世界はキビシーのだ。
「飼育員が怒るとウンコを投げてくる。」
ゴリラかお前は!人間としての尊厳も投げ捨ててるじゃねーか!!

イニシャル魂
「B・・・僕
 M・・・村上ショージのギャグが
 W・・・わかりません」
おそらく、村上ショージなら「なにをゆう!早見優!」とツッコんでくれるでしょう。
「B・・・馬鹿野郎!!
 M・・・紋所なかったら
 W・・・ワシただの不審者じゃねぇかぁ!!」
格さんがうっかり印籠を忘れて、ラストシーンがうまく締まらなかったときの黄門様のお言葉です。

王子のお部屋
「モンハン王子。「大物だらけの巣を見つけたぞ!」と言って女子更衣室にパーティー組んで突入するK。」
ある意味勇者パーティーだが、実際には変態のぞき集団だな。
「船場吉兆の女将王子。テストの時に小声で間違った答えを教えてくれるB。」
しかも周囲にバレバレ。「責任のがれの発言をしてしまいました。」(船場吉兆の女将

今週のおまけハガキ
「(全裸で)これがクセになんねん」
それがクセになったらおしまいだよ。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:59 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

26 2008

電奇梵唄会と拍手返信

先日、「護法少女ソワカちゃん」上映イベントの特設サイトが開設されました!
bonba.jpg


遠いので僕は行けそうにないのですが、こういうお祭りごとは大好きなので、わくわくします。
イベント名の由来はkihirohitoさん書き下ろしの文章ですが、これが冗談とも本気ともつかぬ文章で笑えます。どこまでが実話でどこまでが嘘なのか、つかみどころのない文章にセンスを感じます。
要するに、厳しい現実にすさみきった人々の心に、日常に隠れた小さな幸せを感じ取れるような潤いを与えるために「護法少女ソワカちゃん」シリーズを作ったということでしょうか。まさに仏のような慈愛に満ちた精神です。

イベント関連企画として、特設サイト用ヘッダーイラストを募集しているようなので、もしできたら投稿したいな…とも思っています。実現できるかは仏のみぞ知ることですが。


今週のネウロ、緊張感のあるバトルが面白かったです。肉食動物となったヴァイジャヤは暗くよどみきった迫力がありますね。
スケットダンスは、スイッチの過去は予想以上に重苦しいようでビクビクでした。

ジャンプ感想は水曜日か木曜日に書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:28 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

22 2008

ジャンプ25号感想

ネウロ
「好物はトマトベリー。」
トマトベリーとは、トマト臭さや味の癖が少なくて食べやすいミニトマトの新品種のことで、各種マスコミにも何度か紹介されているようです。
「肉食動物なんざこの世で一番弱えーんだよ 人に危害を加える奴は逆に睨まれる 狼なんていい例だろ」
最後まで生き残る奴が一番強い。弱肉強食の世界でも強いのは、他人を傷つけてうとまれる肉食動物ではなく、群れをなして互いを守る草食動物だと語る吾代。逆説的な物言いが、むしろ説得力をかもし出している。


ぼくのわたしの勇者学
まだこの大会続いてたんですか…。
無駄に解説を語るブタと、せっかくの料理を台無しにされて怒る店長が面白かったです。


スケットダンス
「オレがどこで何しようが勝手だろーが!! アンタの指図は受けねえよ」
「一体どうしてしまったのだ毎晩遊び呆けおって 今日という今日はここを通す訳にはいかぬ!」
帰れ!(流星人間ゾーン
家に寄り付かず、夜な夜などこかに出かける弟を叱り付ける振蔵!家ではしっかりした兄貴をやっているんだな。
「先程のアレが拙者の弟の震平 同じ開盟学園の一年生でござる」
和風な兄とは違い、一昔前のヤンキーのような震平。
「オレのデータにはそれ程悪い噂は入って来ていないが」
「うわ出た!」
「一年のデータまで完全網羅かい!気色悪いわぁこの人」
いつも一緒にいるスケット団のメンバーにまでキモがられてる!気持ちはわかるけど。
「それで拙者の竹刀はどうしたのだ!!」
弟の怪我の具合を心配するより前に、竹刀の所在を気にするのは、兄としてどうかと思う。
「殴ってやれば良かったのだ 本当に弟を思う気持ちがあるのならばその場で伝えるべきだ 時を逸してからでは遅いのだから」
思いを伝えるタイミングの重要性を語るスイッチ。いつになく真剣な表情の裏に垣間見える感情とは?
「弟が道を踏み外しそうな時は兄が標になればいい 事は為すべき時に為さねば――後悔する事になる」
極楽に行きたいのなら、極楽に行く薬を飲めばいい。(護法少女ソワカちゃんED「極楽に行きたいのなら」)
「くっく…本当に心がねじ曲がったヤツでなけりゃあよ そうそう踏み外したりしねーよ」
震平の「夜遊び」とは、川に捨てられた竹刀を探すことだった!彼は毎晩自分の手と足で、川の底をすくっていた!
「兄貴は負けちゃいけねえんだよ いつだって強えんだからよ ガキの頃からずっとずっと」
グレたように見えても、尊敬する兄への想いは変わっていない。震平にとって、兄貴はいつだってヒーローだった。
「兄貴が負けた… そんな… す… すまねえ 兄上 オレのせいで!!こんなバカな弟のせいで……!!」
「馬鹿者ォ!!! 試合に負けたのは…拙者自身が弱かったからだ!! 竹刀の…お前のせいなどではないわぁ!!!」
お互いを想いあう兄弟。責任を自分自身が背負うと決め、決して筋を曲げない、似たもの同士の二人。
「なかなかいいもんですな 兄弟ってのは 思い出してんだろ」
「ああ」
不器用な兄弟愛に触れ、昔を思い出すスイッチ。どこか悲しげな表情で、回想に突入!
「スイッチ 14歳 春――」
普通の人と同じように、自分の口で喋るスイッチ。彼が喋らなくなった原因は、「兄」!?中学生の頃に、いったいどんな衝撃的な事件が起きたのか!?



ジャンプ魂
日本一のプロ野球選手決定戦!!
「バントで200m飛ばせる。」
燃えろ!!プロ野球!?バットにダイナマイトでも仕込んでるのか!?
「ムーンウォークで盗塁。」
後ろずさりしてるだけだと思って、意外と盗塁成功するかも。
「甲子園の魔物とメル友。」
高校球児には厳しいが、メール文は意外ときさくな甲子園の魔物!!

ジャンプ喜利 こんな「とらぶる」は見たくない!
「リトのみ服の上から乳首が透けている!!」
一番いらない人が!そんなセクシーアピールいらないよ!!
「でんじろう先生が毎週ララのメカについて詳しく解説してくれる。」
これならPTAも認めてくれるだろう。
「道路特定財源で製作されている。」
これが一般財源化の弊害!?無駄遣いにもほどがあるわ!!

オレが日本一!
「「螺旋丸!!!」と言いながら、にぎりっぺを弟の顔へ押しつけた回数なら、オレだって日本一だ!!」
弟をいじめるな!ナルトを汚すな!!
「「んも~、またCM~!」と怒る母をなだめた回数なら、オレだって日本一だ!」
年がいもなく、ブリっ子なお母さんだな!でも、いい息子じゃない…。

ジャンプファン魂
「ジャンプを土鍋に入れている写真をブログに掲載している。」
猫鍋の人気に便乗…って、どんなマニアが見るんだよ!!
「ジャンプをお尻の谷間に挟むことでバツグンのヒーリング効果を得られる!」
ジャンプをそんな変態的な行為に使うんじゃない!いったい何がどう回復するっていうんだ!?

Posted by seiji | 22:57 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

19 2008

相互さまともっと仲良くバトンと拍手返信

skさんから、「相互さまともっと仲良くバトン」をいただきました。ありがとうございます。
ていうか、skさんのバトン回答がノリノリでステキです。

・まずは貴方の名前とHPの名前をどうぞっ!!
seijiです。
サイトは「ココナッツ」です。

・そのHPはどんな内容?
ボーボボ中心イラストサイトのつもりだったけど、最近はほぼジャンプ感想サイトです。
あとソワカちゃんも応援しています。

・そのHPを通じて相互さまは何人?
数えてみたら、9人でした。けっこう多いですね。

・目標は、何人?
人数は特に気にしていません。

・みなさん、素敵ですか??
そりゃそうですよ。なんせ、こんなネタサイトと相互してくれるんですから。

・相互さまから頂いたものとかありますか?
イラストをいただいたことが、何度かあります。やっぱりうれしいですね。

・今、相互さま達はなんて呼んでいますか?
「様」をつけるか「さん」をつけるか迷ったこともありましたが、あまり仰々しいのもいかんかなと思って、「さん」付けしています。

・相互さま一人一人にあだ名を付けちゃいましょ!!
いいあだ名が思い浮かばないので、あとで書きます。

・あだ名を貰った人はバトンやりましょーねー(´∞`)
ネタに困ったらどうぞー。


今週のスケットダンス、ついにスイッチの過去が語られるようですね。気になります。
あと、勇者学のフードバトルが、無駄に熱くて面白かったです。

ジャンプ感想は水曜日か木曜日に書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 21:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

16 2008

ジャンプ24号感想

ネウロ
「好物は鯨のくさや。」
くさやといえば、強烈な異臭を放つ干物として有名ですが、鯨のくさやもあるんですね。
「ヤコ 上だ」
上からくるぞ!気をつけろぉ!(コンバット越前


勇者学
今週のデブは輝いていた。冷静に契約の詳細を詰めたり、ジョジョ立ちしたり。


スケットダンス
「避けなかったら壊れてたのは何!?それはマイボディ!!」
会話に英語が混ざっているのは、英語教師の金城先生の影響か?
「今日一日 孫の吉彦と遊んでやってほしい」
みんなめがしんでるぅ~♪(アタック! ギャグマンガ日和
ダンテなどとはまた違ったベクトルで絡みづらい吉彦!
「怪しい人物から食べ物を貰うなと父からきつく言われているのでいいです」
親のしつけがしっかりしてるのね…。最近物騒だからね。
でも、人の親切を素直に受け取れない奴は嫌われるぞ!!
「小学生にいかがわしいモンやらせんな!!」
小学生男子に恋愛ゲームすすめるなよ!そっちの世界にハマっちまったらどーすんだ!!
「「トゥルーハートグラフィティ」はいかがわしくなどない!!」
正統派恋愛ゲームとエロゲーの区別にこだわるスイッチ。でも、ギャルゲーには変わりないぜ!
「あのぉ…「トゥルーハートグラフィティ」ならボクとっくにクリアしてますけど?まあ特に何の感想も持てない凡庸なゲームでしたがね」
お前もうやってんのかよ!すでにスイッチと同じ世界の人間なのかよ!!
「所詮はプログラムであってリアルなコミュニケーションではありませんからある程度のノウハウとセオリーを押さえておけば後はフラグを立てていくだけの単調な作業でした」
恋愛ゲームが得意な人と、実際の恋愛が得意な人の割合は反比例しているような気がする。吉彦は現実の恋愛には縁がなさそうだし。
「ほう それならボーナス画像のコンプリートも果たしたと言うのか!! 果たしたと言うのか!!」
小学生相手にライバル意識丸出しのスイッチ!オタクは意外とプライド高いのよね。
「吉彦 外行くぞ」
「一人で行けば?」
氷のように冷たい吉彦の返答!ボッスンお兄ちゃん涙目!!
「パパが言うんです レベルの違う友達とは一緒に遊ぶなって 付き合う人間は今から選べってさ」
子供のころから付き合う人間を選んでいたら、いざ大人になった時にコミュニケーション能力の低い人間になるんじゃないか?いろんな人間と付き合うのが人生経験になるし、面白いと思うんだけどな。
「ええっ!!?」
その顔で何を伝えたいんだよ!そりゃ吉彦もビビるわ!!
「公園にしゅっぱぁーつ!!!」
強引に公園に連れ出す暴君・ボッスン!意外と押しに弱い吉彦!
「WWWRRYYYYYYYYYY!!!」
お前はディオか!無駄にハイテンションだな!!
「やった!!!」
「バックホームや!!」
さすがノーコンのスイッチ!ヒメコに投げるはずが、ボッスンの背中に当ててるぜ!!
「自分の体でホームインしたんだ 疲れるし 汚れるぜ」
傍観者に徹していれば、疲れないし汚れない。しかし、自分の体で感じた喜びは、何にも代えがたいものだ。
「体重が軽いのをいい事に二人してキン肉バスターの練習台にしていたので多少股関節を痛めてるかもしれません」
いつも正直であることは、必ずしもよいことではありません!しかも、自分だけは罪を免れようとしているところが卑怯だぜスイッチ!!
「一点取ったんだ ボク」
きれいなジャイアンのように、すっかり変わってしまった吉彦!最初は死んだ魚のような目をしてたのに、なんだかよくわからないうちに変わったな。



ジャンプ魂

アイドルになりたい!! お題「『笑っていいとも』に出たとき」
「常にタモリと肩を組んでいる。」
いつの間にそんな仲に!?ていうか、会話中ずっと肩を組んでたら疲れるだろ!!
「「人と話す時はグラサンくらい取れよ!!」と。タモさんに言う。」
もっともな意見かもしれないが、それがタモさんのトレードマークですから!
「ギャルルルルルル」
一輪車でタモさんの頭を刈ってる!?どんだけ外道なアイドルなんだよ!

セキララ!みきPON
「最近では各地で紛争が勃発していますが、みきPONはメロンパンが好きですか?」
そんな前置きいらねーだろ!深刻な質問かと思わせきや、どーでもいい質問だし!!

日本一教わりたくない家庭教師決定戦!!
「顔がめっちゃ近い。」
鼻息が顔にかかってウザイ!美人の先生だったらいいかもしれないけど…。
「机に彫刻刀で「うんこ」と彫りやがる。」
小学生男子か!お前がしつけをやり直してもらってこいや!!
「結果的に成績は上がらなかったが、マリオカートは異常に上手くなった。」
勉強せずに、一緒にゲームしとるやんけ!でも、現実にこういう家庭教師はけっこういるのよね…。
「弟。」
兄としてのプライド?でもそんなのかんけーねぇ~!!

Posted by seiji | 22:54 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

12 2008

世界でいちばんダサいpvと拍手返信

先日、世界でいちばんダサいpvシリーズの動画を見て爆笑しました。
ダンサー達の動きがカオスすぎます。最初から変な踊りで意表を突いてくれますが、その後も奇妙な振り付けで、主役二人を食い散らかさんばかりのウザい動きを見せてくれます。
何気に曲はいいだけに、踊りのおかしさが際立っています。あと、なんだかみんな楽しそうなところがいいですね。
このpvは海の向こうでもネタとして評価されたらしく、踊ってみた人々もいるようです。動きがあんまり合っていなかったり、絶妙なクオリティの低さが笑えます。
ラストシーンで、なぜかおやつをつまみながら二人を見送っているところが意味不明で面白かったです。


今週のジャンプは、勇者学が面白かったです。契約の詳細を詰めるためにやけに冷静かつ慎重だったり、ジョジョ立ちしたりするブタに笑いました。

ジャンプ感想はあさって書きます。(追記:すいません、金曜日になりました。)
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:12 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

05 2008

植木バトン

「やまとなでしこ」のシャオレンさんから、「植木バトン」をいただきました。ありがとうございます!
指定キャラは大好きな「護法少女ソワカちゃん」です。

「植木バトン」
これはバトンの回答者が他のサイトの管理人の所にキャラを植えるというものらしいです。

■1.ある日家の庭に「護法少女ソワカちゃん」が生えていたらどうする?
→考えるだけ無駄だと思って自然と金魚の顔になる。
そして、とりあえず拝んでおく。あと、あのやわらかそうなほっぺたを触ってみたい。

■2.「護法少女ソワカちゃん」が自力で家の庭から出てきました。
→「ないすとぅーみーちゅー」と挨拶した後、あなたと合掌したい。

■3.服を着た「護法少女ソワカちゃん」が家の中に上がらせて欲しいと言ってきました。
→ソワカちゃんはちゃんと履物を脱いでお家に上がったり、食事をふるまってもらったら礼儀正しくお礼をするいい子なので、もちろん上げますよ。

■4.「護法少女ソワカちゃんは、お腹がすいたので、何か作ってくれと言いました。
→ソワカちゃんは冷麺が好きなようなので、韓国冷麺をふるまいます。レトルトですが。
玉子を乗せたチキンラーメンでもいいですね。もちろんおやつはカロリーメイトです。

■5.お腹がいっぱいになった「護法少女ソワカちゃん」。少し眠りたいと言ってきました。どうする?
→心から安心したようなあの娘の寝顔をじっくりと拝むため、布団を敷いてあげます。

■6.「護法少女ソワカちゃん」はぐっすり眠っている。どんな寝言を言ってると思う?
→ココアルンバ…。

■7.やっと起きた「護法少女ソワカちゃん」は、寝ぼけているのか貴方に抱き付いて来ました。どうする?
→調子に乗って抱きしめたりすると後でバジュラビームを浴びせられるかもしれないので、体を軽くたたいて起こしてあげる。

■8.「護法少女ソワカちゃんは、寝ぼけて抱きついてしまったお詫びに何でも言う事を一つ聞いてくれるそうです。
→「そんな瑣末な細部(ディテール)には神は宿らない」と言って遠慮する。

■9.「護法少女ソワカちゃん」はそろそろ戻らなくてはなりません。最後に一言、何と残したと思う?
→それではみなさん、バイナラ。(それクーヤンじゃね?)

■10.お疲れ様でした。最後に5人の家の庭に指定のキャラを埋めて下さい。
ヤンデルとグレテル、ゆあーん、ゆよーん、ゆやゆよんをソワカちゃん信者の庭に。


先週号は合併号だったので、今週はジャンプお休みです。
今週は拍手コメントはありませんでしたが、拍手してくださった方はありがとうございました。

Posted by seiji | 22:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog